骨を盗んで肉を盗まず

2013-04-24

RPGツクール2000のマルチコア問題(3) とにかく公開

 やっと、どうにか余裕が出来ました。
 といっても、別に労働環境が改善したとかではなく、単に社畜力が上がったりで耐えられるようになっただけですが。悪いシステムに適応する事を「成長」と呼ぶ風潮はなんだかな、と思います。技術的には退化してますよね。
 気の抜き方と手の抜き方とド肝の抜き方を覚えて現状から抜き出したいものデス。

遂に公開。遅すぎて後悔。

 公開する公開すると書いておいて数年の月日が流れた。
 待たせてしまっていた方もいると知り、申し訳ない気持ちでいっぱいの私です。
 稀有なツクラーの方に捧ぐ、作成に2時間、公開に2年2ヶ月かけた超大作です。

AffinityLaunch のダウンロード

利用規約の酷さに定評のあるGoogleDrive!*1
ここのAffinityLaunch.zip内のAffinityLaunch.exeがアプリケーション全てです。それ以外に何もありはしません。*2
さて、せっかく公開するのですから、一応の使い方と、利用規約、今後の事についてチラホラ書いておく事にします。

【使い方】
  1.  RPG_RT.exeと同じフォルダにAffinityLaunch.exeを置いてください。*3
  2.  AffinityLaunch.exeを起動してください。
  3.  RPG_RT.exeがCPU1つしか使わない状態で起動します。*4
  4.  他に機能はありません。本当にそれだけのソフトなのでまったく期待しないでください。

【注意点】
  • RPG_RT.exeが同じフォルダに無い状態で起動すると、何一つ起こりません。エラーメッセージすら出さずに即座に終了します。
  • プログラムの名前だけで起動対象を判断しているので、RPG_RT.exeという名前のファイルなら、それがツクールだろうとそうでなかろうと何でも起動してしまいます。*5
  • 違うフォルダにあるソフトを起動したり、RPG_RT.exe以外の名前のファイルを起動したりする機能はありません。

【規約っぽい事をザックリ】
  • このソフトの著作権は一応私、@icalo35に属しますが、再配布、改造などは自由に行って下さい。
  • 再配布の際に私の名前をどこかに記載したりといった事もまったく不要です。
  • 自作のゲームに同梱する形ではなく、単品で再配布するのも全然OKです。
  • 私への利用報告も必要ありません。
  • ただし、当ソフトウェアを利用した際に何か問題が生じても、私は一切責任を負いません*6

例えば、Resource Hackerなんかを使って自分の好きなアイコンに変更し*7、AffinityLaunch.exeというファイル名も適当に変えたりして、貴方のツクール製ゲームに同梱する、等が考えられます。

【今後について】

 あんまり低機能なので人に見せるのもちょっと恥ずかしいくらいなのですが、何もしないよりはマシかな、と思って公開してみました。
 自宅やそのへんの環境でWindowsXP , Vista , 7 で特に特別なランタイムを必要とせず動作する事までは確認していますが、環境によっては色々不都合があるかもしれません。
 一切責任を負わない、と書いてはいますが、何か要望や報告があったらある程度の対応はさせてもらうつもりです。実際、起動の仕方(フルスクリーンとか)を変えたり、他のフォルダから起動出来たりした方が便利でしょうからネ。

 利用報告は不要とも書きましたが、あったらあったで結構喜ぶと思います。

*1GMailアカウントで普通に利用出来るらしかったのでこれにしましたが、そのうち変更するかも

*2:readme.txtすらありません。手抜きですが、シンプルイズベストここに極まるとも言えます。物は言い様ですね。

*3:設定によっては「RPG_RT」という名前だけ表示されているかもしれません

*4:利用可能なCPUの数以外は、単にRPG_RT.exeを起動したのと同じ動作をします

*5:だからこのソフト自身の名前をRPG_RT.exeにして起動すると「自らを起動しては終了する」という動作を無限に繰り返すという鬼のように迷惑な動きを開始するのでやらないでくださいネ

*6定型句なのでいっぺん書いてみたかったんです。

*7:Action->add a new Resource...から自分の好きな.icoファイルを投入すると出来ました