Hatena::ブログ(Diary)

アナキストたちの記憶

2006-04-17 1923年 大杉栄よりの林倭衛宛手紙

1923年4月17日 

大杉栄よりの林倭衛宛手紙

「きのう高等課へ行くと、金曜日に警視庁へ廻してあるから、今からすぐ向うへ行くといい、たぶんもうできているだろうから、と言う。喜んで行って見ると、まだだ。……きのうはその帰りにゴリキーのEngagnant mon Painという自叙伝小説を買って来て、きょうまでそれを読み耽っている。パリはどうだ。……僕の手紙は二重封にして、そとはJにあてて学校へ送ってくれ。もう十七日だ、いやになっちまうよ」

リンク
  • [アナキズム]
  • [読書三到・アナキズム]
  • [トスキナアの会]