Hatena::ブログ(Diary)

とんとんのいちごみるく子育て日記

2018-06-10 クラス分け試験とライブビューイング(18歳8ヶ月・16歳8ヶ月)

夕方、塾から帰ってきたみるくが「あれ?いちごは?」と聞く。
いちごはライブビューイングへ行くと言っていたよ。
「なんの?」
なんだろう・・・・。
「聞いてないの?」と言いつつPCで調べ始めるみるく。
「今日やってるならこれかこのあたりかな・・・?」
と、みるくが検索した中にヘタリアがあった。
十中八九それだね。
「何時頃帰るって?」とみるく。
聞かなかったけど、LVは4時間あるって言ってたから帰りは夜になるんじゃない?
ところで今日のクラス分け試験はどうだったの?
「まあまあ」とみるくは言うけれど、全然勉強していなかったのを私は知っている。
はたしてどうかな・・・。
その後帰宅したいちごは「すごくよかった。泣いた。」と感激した様子。
遠くまで見にいった甲斐があったね。

2018-06-09 足の痛みで欠席するみるく(いちご大1・みるく高2)

みるくが起きてこない。
起こしても起こしても起きてこない。
「足が痛くて歩けない」と言う。
若干の怪しさはあるが、悪化しても困るのでとりあえず病院でみてもらってから行けるようなら学校へ行くことにする。
近所の整形外科医はヤブなのでやはり近所の総合病院へ行ったのだが困ったことに外科の先生がしばらくお休みだという。
結局くだんの整形外科へ。
「特に異常はないので考えられるとしたら筋肉疲労」とのこと。
電気療法のようなことをして診察および治療終了。
しばらく通院するように言われたが、おそらく通うまでもなく1日くらいで治るだろう。
この程度ならたぶん学校も行けただろうけれど、安心料ということで納得するしかない。
今から行っても午前授業が終わってしまう頃なので登校は断念して欠席。
ゆっくりめに時間を見て塾は行ってくださいな。
「えー?先生は今日は足を休めるように言ってたよ。」とみるく。
異常はないんだからゆっくりゆっくり歩けば大丈夫。
もったいないから行っておいで。
「えー・・・。無理・・・。」とみるく。
話し合いの結果、化学はお休みしてそのあとの物理のクラスには出ることになった。
早く治りますように。

2018-06-08 意外と近所に同級生(いちご18歳8ヶ月・みるく16歳8ヶ月)

漫研にいちごと最寄り駅が同じで法学部の同級生がいるらしい
それはいいね。
仲良くなれそう?
「うん」
連絡先交換した?
「してない」
なぜだ・・・。
そういう時はとりあえずLINE交換じゃないの?
「漫研のグループラインに入ってるだろうからまあ大丈夫」
なるほど。
「いちごは木曜に出席するんだけど金曜は出ないからあまり会えない。
その子はいつも金曜に出てるんだって。」
ふむ。
じゃあ金曜日も出てみたら?
「でも金曜は2限で終わる日だから5限まで時間をつぶすのがもったいない。今日はライブラリーサポートの研修があったから残ったけど。」といちごが言う。
そういう時こそ図書館で課題じゃない?
「うんまあそうなんだけどね」といちご。
いろいろ試して良い時間の過ごし方を見つけて下さい。

2018-06-07 メイズ・ランナー(いちご大1・みるく高2)

今日は『メイズ・ランナー最期の迷宮』の試写会。
映画を観る前にいちごと日比谷ミッドタウンで待ち合わせして夕食。
野菜をたっぷり食べようと思ってMr.Farmerに行ってみたが、サラダのケールが食べにくかった。
いちごはエッグベネディクトを注文。
「よくわからない野菜は地雷だけど、エッグベネディクトはおいしい」らしい。
よかったねえ。
今日の映画は全く予備知識なしで観たので驚きの連続だった。
トンネルのシーンで思わず「えー!?」と声をあげそうになるのを必死にこらえた。
え?こういう話なの?いちご大丈夫かな・・・。
続編らしいということは分かっていたが、三部作の完結編だとは知らなかったので話の内容がなかなかつかめなかった。
それでも観ているうちに今までの内容もだいたい分かってくる。
クライマックスシーンではいちごがぽろぽろと涙をこぼしていた。
かわいそうだったなあ、あの人。
一作目二作目の内容を全く知らない状態で三作目を観るというのはなかなかおもしろい体験だった。
シティに入ったあたりで少し眠くなったけれど、テンポが早いので最後まで眠らずに観ることができた。
家に帰る道すがら作品について調べてみた。
原作の小説自体が三部作らしい。
1と2も面白そうなのでちょっと気にはなる。
でもほぼほぼ内容が分かってしまったからわざわざ借りてまでは観ないかも。

2018-06-06 パパがいちごにくれたワイヤレスイヤホン(18歳8ヶ月・16歳8ヶ月)

「昨日はいろいろあったけど、占いが1位だっただけあってリカバリーがよかった」といちごが言う。
「パパにもらったばっかりのワイヤレスイヤホンをね、満員電車で片方落としちゃったの。
これはもう絶対拾えない・・・って思いながら電車からおりたら自分のリュックの上にひっかかってた!」
「さらにね!ワイヤレスイヤホンのケースを気づかないうちに落としちゃってたんだけど、これ落としましたよって拾って渡してくれた人がいて助かったの!」
ということらしい。
なるほど。
それはついてないけどついてたね。
でもそのワイヤレスイヤホン、パパが「形状がやわらかくて落ちないようになってる」って力説してなかったっけ。
着脱時に怪しいなあと思ってたけどやっぱり落ちるのか。
満員電車で使うのは危険だからやめたほうがよさそうだね。
それになんだか使いにくいし。
「昨日から試してるけどやっぱりどうしても片方しかつながらない」といちごが言う。
私も試してみたが、右がつながると左の接続が切れて左がつながると右が切れるという不思議な現象が続いているのだ。
譲ってくれたパパにLINEで相談してみたら「俺が使った時も接続がうまくいかなくてあきらめた」と返事がきた。
使えないから譲ってくれたのか!
譲ってもらっても使えないし!
私が使ってるワイヤレスイヤホンよりお高いのになぜなのかしら。
結論。
とりあえずワイヤレスはあきらめて普通のイヤホンを使おう。

2018-06-05 自動車学校申し込み(いちご大1・みるく高2)

今朝のめざまし占いは天秤座が一位だった。
「やったー」と喜ぶいちご。
「ママは4位だよ。ラッキーアイテムはバニラシェイクだって」と教えてくれる。
ラッキーアイテムってなんなんだろうといつも思う。
占いの結果ってどんなふうに出ているんだろうなあ。
閑話休題。
そろそろ自動車学校の8月の申込がはじまるというので学校帰りのいちごをひろって教習所へ。
春休みは予約がいっぱいで申し込めなかったので夏休みでリベンジ。
合宿免許も検討してみたが、週2で入っている塾を休むわけにもいかないので家から通えるところから選択。
「大学近くの教習所に時間をかけてのんびり通うという手もあるよ?」といちごに提案してみたが「時間かけてるとどんどん忘れちゃうから」と断られた。
少し割高になるが最短16日で免許がとれるというコースで申し込む。
7月いっぱいは大学があるので8月1日を初日に設定。
予定のある日をはずして、最短で免許がとれるようスケジュールを組んでもらう。
スケジュールができたら連絡がもらえるらしいので手続きだけして今日は終了。
いちごはダッシュで家カレーを食べてから塾へ。
みるくは文化祭の代休でお友達とカラオケへ出かけていたらしく、いちごと入れ替わりくらいに帰宅。
「スタ丼(スタミナ丼)食べてきた。うまかったけどスタ丼はもう当分いいわ。食べ過ぎた・・・。」と苦しそうにみるくが言う。
夕飯はカレーだったのに残念ね。
明日食べてくださいな。

2018-06-04 疲れているいちご(いちご18歳8ヶ月・みるく16歳8ヶ月)

最近帰宅した時のいちごの顔が暗い。
「疲れた・・・」としんどそうな様子だ。
「どうしてこんなに疲れるのかなー・・・」とつぶやくいちご。
睡眠不足では?
「それはある。でも昨日は早めに寝た。」といちご。
電車通学が初めてだからまだ体が慣れてなくて疲れが蓄積しているのでは?
「もう2か月経つのに?」といちご。
大学は楽しい?
「楽しいよ」
何が一番楽しい?
「友達としゃべってる時が一番楽しいかな」
まあそうだろうねえ。
しばらくは様子見かな。

2018-06-03 文化祭二日目(いちご大1・みるく高2)

文化祭二日目。
みるくは「今日の午後はほぼシフトが入っている」という。
がんばれ。
いちごは経済の授業の課外クラス。
枝野幸男氏の話を聞いてくるそうな。
二人を送り出したあと、私は家事その他。
いちごは夕方過ぎに帰宅したが、みるくが22時を過ぎても帰ってこない。
いくらなんでも遅くないだろうかとLINEを入れたら「最寄り駅にいるけど、TとMと合流したから松屋に寄ってく」という。
文化祭にきてくれた友達と食事をするらしい。
学校が違っても仲良くつきあえる友人がいるのはよいことだ。
とはいえ22時半過ぎの帰宅はちょっと遅いと思うよ。

2018-06-02 文化祭初日(いちご18歳7ヶ月・みるく16歳8ヶ月)

今日はみるくの学校の文化祭。
「日曜より土曜の方がすいてるよ」とみるくが教えてくれたので今年は土曜日に行くことにした。
確か昨年は日曜日にいちごと行って、焼きそばひとつ買うにも一時間くらい並んだ覚えがある。
すいてると言ってもやはりそれなりに並ぶのだろうなと覚悟しつつ行ってみたら驚くほどすいていた。
とりあえずチュロスを買ってみたが10分も待たずに買えた。
これは土曜にくるにかぎる。
あげたてのチュロスがとてもおいしかったので受付仕事の手伝いをしているみるくのところに差し入れに行ったらすでにみるくは移動したあとだった。
あら残念と思いつつ、かわりに私がおいしくいただく。
すいている分、昨年よりのんびりじっくり見て回れて楽しめる。
特に地学部や中3生の研究発表が興味深かった。
一番素晴らしかったのはプラネタリウム。
続けて2回見たが、内容が全く違っていた。
どうやら4種類のプログラムが用意してあるらしい。
4種類全部を見てみたかったが、残念ながら時間切れ。
残りは次回の楽しみにとっておこう。
あ、でも、来年は来年でまた新しいプログラムになるのかな?
それはそれで楽しみだ。

2018-06-01 白だしと米酢(いちご大1・みるく高2)

目の前のキャベツを眺めつつ悩む。
酢キャベツをつくってみるべきか否か。
しばし悩んだ末、豚バラ肉が残っていたので重ね蒸しに変更。
みるくがポン酢をつけて重ね蒸しを一口食べたとたん不思議な顔で笑いだした。
おや?どうしました?
みるくに聞くと「間違えた。パンチがありすぎる・・・。」と笑い続けている。
なんのこっちゃと思ったら白だしだと思ってポン酢にあわせたのが米酢だったらしい。
パンチがあるはずだ。
みるくは白だしポン酢を気に入っていてよくこの二つをまぜて使うが、白だしと米酢が中身の色もビンもよく似ているのでたまに間違えている。
冷蔵庫の同じ区画に2つとも入っているのも間違いのもととなっている。
ビンの高さの問題で置き場所を変えるのは難しいからせめて蓋に名前を書き込んでみようかな。