一文字の日々つれづれ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-11

pixivで学べる、9つのお絵かき講座


ご存知の方も多いと思いますが、

お絵かきSNSのpixivというサイトがあります。

こちらでは、絵描きさんが絵を描いてらっしゃるだけでなく、中には、

作画上のtipsを公開しているものもあります。


今回はそのような、絵を描く上で参考になる講座を

自分参考用としてメモしてみたり。


なおpixivはSNSなので、以下のリンク先について、

登録してない方は見れなかったりします。

素敵な絵を描かれてらっしゃる方が多いですし、興味がある方は

この際、登録されてみたら如何でしょうか?

(ROMの方でも登録OK。)


描き方系

  1.16Pラブコメ配分原表

    16Pのラブコメの漫画のページ割を1枚にまとめてらっしゃいます。

    漫画を描きたいがページ割が思いつかない、ということは

    よくあると思いますが、こういったフレームワーク

    心の隅にあると心強いですよね。


  2.みつあみの慣れ方 1.基本形 基本まとめ

    みつあみを描くのがひたすら苦手なのでメモ。鎖とかもなんか苦手です。


  3.二頭身くらいの描き方(我流編)

    二頭身キャラを描くときはこちらの描き方を参考にさせて

    いただいてます。     


塗り方系

  4.服のしわの塗り方まとめ

    難しいしわの塗り方のまとめ。塗り方はもちろん、モデルの

    猫みみブルマ娘さんが素敵です。

    

  5.アニメ塗りとぼやけた光の表現

    ぼやけた光の表現をだしたいなー、と思ったときはコレ。


  6.SAIで墨絵風

  7.SAIで水彩風

  8.SAIでマーカー&アクリル風

    上記3つはお絵かきソフトのSAIのブラシ設定について

    書かれています。

    私自身、SAIを使って絵を描いているのですが、

    ブラシ設定とかあまり考えていなかったので、

    目から鱗な感じでとてもタメになりました。


最後に

  9.戸愚呂の描き方講座

    戸愚呂筋の描きかた。

    昔ジャンプで、100%戸愚呂が初登場したとき、

    そのあまりの筋肉っぷりにびっくりしたと同時に、

    後に彼が「B級妖怪」と言われ、寂しくなったことを

    思い出しました。



そんなわけで、描き方講座をいくつか紹介しましたが

pixiv講座のよさは、pixivの性質上、その内容が1枚にまとめられている

ことが多いことであると思います。

1枚にまとめることで受け手にとっては伝わりやすい内容に

なっているのではないかと思います。



すこし話がずれるかもしれませんが、

トヨタにはA3一枚に資料にまとめる、という伝統があるそうですが、

pixivの講座のわかりやすさには

それに通じるものがあるのではないでしょうか。


最後に、pixivには他にも<講座タグ>に様々な講座があります。

気になられた方は是非ごらんになっては如何でしょうか。



このエントリーのタグ

お役立ち

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

Connection: close