イチニクス遊覧日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

0000 | 00 | 01 |
2001 | 01 | 02 | 08 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 11 | 12 |
  □これまでの日記一覧

2005-06-23

[][] ムーラン・ルージュ

バズ・ラ−マン監督

これを見るのはもう4回目。妹が友達から借りて来たので、ついでに私も眺めるくらいで見ようと思ったのですが、がっつり見てしまった。ほんとにおもしろいなぁ。ゴージャスなキャストでゴージャスな映像。

『ロミオ&ジュリエット』でもそうだったけど、バス・ラ−マン監督の作り出す映像はほんと自由だなと思う。いくらこうしてCG使うことが当たり前みたいな時代になっても、こんな風に感覚的に使う人っていうのはあまりいない様な気がする。登場人物たちの気分の高揚とかが、そのままカメラの動きに現われている感じがして気持ちが良い。きれいな様で毒のある美術設定も、ほんとにお話の世界をのぞいてる感じ。

シンプルな脚本で、テンポよく笑わせて、はらはらさせて、泣かせる、というような王道な展開が、純粋なエンタテインメント作品という感じがして好き。こういう作品の勢いにのまれるのって楽しい。

ユアン・マクレガーさんは、こういう目をキラキラさせて突っ走るちょっと間抜けな男の子役がほんとよく似合うと思う。ビッグ・フィッシュでの彼もそういう意味で良かった。それから歌声も良い。やっぱりこういうミュージカル映画は、歌いだしのどきどきする感じがたまらないと私は思うし、そういうとこでもユアンさんののびのびした歌声はとても役柄にあっていたと思う。ニコール・キッドマンさんもテキパキした動きでかわいらしい女の人を演じてて、こういうニコールさんを見たのはこの作品が初めてだったのでとても印象に残ってます。バズ監督がニコールさん主演で撮ったシャネルの広告もかわいかったなぁ。

主に二人が歌う挿入歌も、いろんな名曲のおいしい部分が聞けて楽しい。個人的には「Smells Like Teen Spirit」がでてくるとこが好き。しかし、なんといっても1番印象に残るのは、クリスティーナ・アギレラリル・キム、マイア、ピンクが歌う主題歌「レディ・マーマレード」。シングルが良く売れたのを覚えてます。これはPVもかなりかわいくって、未だにMTVとかでよく目にします。

あと衣装ね。フレンチカンカンの衣装の下にウエスタンブーツはいてたり、チェックのストッキングだったり、そういうアレンジももちろん好きだけど、具合が悪い時には色の薄い服やちょっとゆったりした服だったり、孤独を感じてるときには襟が立っていたり、細かいとこまで気がきいてるなと4回目にしてはじめて思った。

見終わったあとはお腹いっぱいになるけど、たまに食べるとすごくおいしい、なんというか焼き肉みたいな映画とか言ったらおこられるかな。いや、良い意味です。

[] 東京上空いらっしゃいませ

ichinics2005-06-23

という日記を書こうと思ったら、こんなのがあった。

Google Mapsで東京上空いらっしゃいませ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/21/news061.html

米国限定だったGoogleMapsで東京を含む世界の主要都市が見れるようになったと言う話。こういう鳥瞰図は見てるとわくわくする。わくわくするので「1万メートルからの地球絶景」という本も買ってしまいました。でもそのうちもっと近寄ったとこまで見れるようになるんじゃないのとか思うと少しこわい。

で、今日はなんで東京上空いらっしゃいませだったかっていうと、今夏初のビアガーデンに行ったから。湿った空気と屋上なのにむわーっと酒臭い感じが、まさに仕事あがり、という感じで風情がある。と思うよ。ビアガーデン。おじさん率高い。

隣の席のおじさんが「おまえはほんとにがんばる女だなぁー」なんて良いながら奥さんの愚痴を聞いてたり、会社の飲み会の中から抜け出した二人が携帯の番号交換してたり、酔っぱらって椅子から転げ落ちるお兄さんがいたり。ぬるい空気の中で揚げ物とかつまみながら飲むビール。しかも屋上で、なかなか気持ちが良かったです。次は夕暮れ時に行きたいな。

ムーランルージュムーランルージュ 2005/06/30 02:05 歌は有名な曲ばかり!ニコールキッドマンの歌うマリリンモンローの歌はたまらない!歌に注目してほしいですね!