イチニクス遊覧日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

0000 | 00 | 01 |
2001 | 01 | 02 | 08 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 11 | 12 |
  □これまでの日記一覧

2010-01-17

[] 5年たった

はてな日記を書き始めて丸5年が経ちました。

5年間、この日記に費やした時間を考えるとちょっと気が遠くなりますが、とりあえずは、5年間続いたってことの方を大事にしたいなと思います。

せっかくなので、ここ何日かかけてざっと読み返してみたりしたんだけど(もちろん全部じゃない(無理))、自分で思ってた以上に、この5年にはいろんなことがあったなって思いました。さすが5年。

何回も同じこと書いてるかと思えば、すっかり忘れてるものもあって、でもほとんどが読み返すのも照れくさい。

ただ振り返ってみて改めて、人の書いたものを読むのが楽しくて、っていうのが最初にあったから、ここまで続いたんだなと思いました。

そして何より、読んでくれる人がいるっていうことが、いちばんの励みです。それは1年目(id:ichinics:20060122:p1)から変わってません。

思い返すこととか反省とか、いろいろ書いてみたけどまとまらないので、とりあえず、ざっと読んで個人的に印象深かった日記(じゃないのもあるけど)を10本あげて、5周年記念ということに。

  • 「夏」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20060710/p3

読み返すと、当時のことを思い出し、とても照れくさい。

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20061001/p1

「ラモンターニャエスムイボニータ」の意味をすっかり忘れていて、検索したら「あれは美しい山ですね」って意味で愕然とした。

  • 「ちょっとしたことで楽しくなったり悲しくなったりする」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20070304/p3

このときできた駅ビルにもすっかり慣れてしまいました。今では重宝している…。

  • 「ヘイ君に何をあげよー」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20070513/p3

「くれよ」ってのは妹の口癖です。

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20070816/p3

ここ数年で最も楽しかった思い出のひとつです。楽しかったなー鳥取

  • 「じっと手を見て目をそらす」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20070922/p1

5年間、おんなじことを何回も繰り返し書いてる気がするんだけど、そのほとんどがこの日記に書いてあることだなと思った。

  • 「友達になった」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20071031/p1

この日記を書くまでの経緯について思い出すといろいろと照れる(私が)。

  • 「向こう側のひとたちへ」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20071108/p1

読むのが楽しいってところがなかったら、こんなに長く日記を書くことはなかっただろうなと思います。

  • 「「さてと」と彼は言った。」

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20080123/p1

なんでこのエピソードがこんなにピンポイントで好きなんだろうなーって思うけど本当に好きだ。

http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20081010/p1

好きなもの、夢中だったものから、少しずつ気持ちが離れて行くのはさみしい。でも好きだったってことを忘れたくないので日記を書くのかなと思います。

例えば1年後に今日を振り返るとき、私が何を考えてるかはよくわからない。それでも、5年過ぎてみれば、よかったことを思い出すほうがずっと多いんだなと思いました。それだけでもろもろ大丈夫だって気分です。

ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ichinics/20100117/p1