ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ミカドヤな日常

2018-09-03-月

海のうまいネバネバ『馬島あかもく』。

| 06:46

近所のスーパーで発見。

f:id:iengmwk:20180627141135j:image

北九州の馬島産の『あかもく』。


馬島ではのんびり暮らす猫たちも沢山いて、ちょっとした観光スポットでもあります。

その愛らしい猫をモチーフにデザインさせていただいたのは、かれこれ2年前の話し。

f:id:iengmwk:20180627141141j:image

見よ、この粘り、粘った者勝ち。

f:id:iengmwk:20180627141138j:image

まさか近所でこの招き猫が見られるとは、いやはや嬉しいものです。



f:id:iengmwk:20180715161921j:image

次回は、やまいも・納豆・オクラを総動員させて

最強ネバネバ丼を作ってみようと思っております。


残暑も引き続き、栄養たっぷりのご飯を食べてまいりましょう。


今週も、皆さまよろしくお願いいたします。

2018-08-31-金

昔ながらの、日本食。

| 07:08

切り干し大根ひじき、干し椎茸

f:id:iengmwk:20180718143711j:image

生まれてこの方、初めて切り干し大根を調理してみました。


考えてみれば、切り干し大根は実家の食卓には登場したことがなく

あんなに田舎育ちなのに、なぜ母のレパートリーになかったのかが不思議なくらい。


切り干し大根カルシウムを豊富に含むらしく、

椎茸ビタミンDを合わせれば吸収率がアップとな。

f:id:iengmwk:20180718143708j:image

大根カルシウムがどうも結びつかない私でありますが、

待ってましたとばかりに手製の干し椎茸が大活躍であります。

2018-08-28-火

辣椒、辛い辛い。

| 07:16

真っ赤っか。

f:id:iengmwk:20180718143717j:image

Mさんからの台湾土産は、蓋を開けた瞬間に激辛臭が漂います。


辛いの大好きなご主人でさえ、ちょびっとずつで十分。

f:id:iengmwk:20180718143559j:image

この激辛を、台湾の方は日常使いにしているのか・・・。

恐るべし食文化、恐るべし唐辛子の威力。


興味のアル方は、お裾分けいたします(近所限定)。

2018-08-21-火

こりゃ、アイスでしょう。

| 08:41

2年前の雑誌を引っ張り出してページをめくっておりますと、

甘酒で作るジェラートのレシピを発見。

f:id:iengmwk:20180803155109j:image

当時は、甘酒なんて「ひな祭り」ぐらいしか思っておりませんでしたので、

完璧にスルーしておったのですが、2018年の私は違います。


40歳の健康ブーム到来。


甘酒(濃縮)・バナナ・豆乳・ココナッツオイル・ココアパウダー、以上。


f:id:iengmwk:20180803155052j:image

砂糖不使用で、この美味さ。



バナナとココアの代わりに、パイナップルやベリー系の果実でも作れるようでして、

やっぱり料理研究家は凄いなぁと、改めて思ったのであります。

2018-08-08-水

干すのは、洗濯物だけじゃない。

| 09:08

Hey!紫外線、Come on!

f:id:iengmwk:20180712145626j:image

せっせと作る、干しきのこ(シイタケ・舞茸・しめじ)。

f:id:iengmwk:20180712145622j:image

屋外でドデーンと干したいのですが、

我が街福岡はPM2.5の顔色をううかがわなければならず、(T^T)(T^T)屋内で我慢。



なので、日光を見つけては、きのこの大移動。


専用のカゴ(右下)を購入しましたので、これからはもっともっと干せます。

f:id:iengmwk:20180712145618j:image

こういう地道な作業が好きなA型な40歳であります。