Hatena::ブログ(Diary)

KAKUTOUQUEST

2017-08-20

[]日ハム西武に初カード勝ち越し 23:20

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-01875143-nksports-base


今一番勢いがあって、日ハムが一番苦手な西武相手に勝ち越しできるとは思わなかった。大谷が調子を上げることと比例してチーム状態も上がりつつある。先発した上原もあっぷあっぷに見えたがなんとか5回無失点に抑え初勝利を飾る。次の登板ではもう少し安定感ある内容を見せてほしい。日ハムは打線が最近調子を上げてるので先発投手陣も多少楽に投げれる感じで相乗効果でチーム状態がよくなっている。



西武は打線が12球団最強じゃないかというくらい最近当たっていたが、日ハム戦ではやや元気がなかった。疲れが出てるのか、メンドーサののらりくらりのピッチングで調子を崩したのだろうか。ソフトバンクが最近負けてないから西武にはなんとか食らいついていってもらってリーグ戦を盛り上げていってほしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iippanashi/20170820

2017-08-19

[]日ハム西武多和田に完封負けと中島の打撃について 19:36

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00010025-fullcount-base

上沢は6回2失点で7回連続QSを達成も、打線の援護なく敗戦投手に。日ハム打線は多和田にチャンスらしいチャンスも作れなかった。多和田が凄くよかったのは確かだが、どうにか1点くらいはとってほしかった。多和田はストレートが癖がある感じで日ハム打線がほとんど捉えられなかった。ただ多和田の防御率という意味ではあまりよくないので、絶対打ち崩せないというほどでもないはずなのだが、今日に関しては点を取れる気配も無かった。多和田は2連続完封ということなので、これ以降エース級に成長するのだろうか。


明日の試合の先発は上原とファイフ。ファイフはまだつけいる隙がありそうなので、打線には頑張ってほしい。上原は先発のチャンスを継続的に貰っているのでそろそろ先発としてそこそこ信頼できるくらいの内容、成長がみたい。


最近の気になる点は大谷が復調してきたことと、中島も調子を上げてきたことか。中島に関しては、ファールで粘ることが代名詞みたいな選手だったが、今シーズンは序盤から調子が上がらず、打率がずっと1割台で、得意の粘りもあまり出てなかった。解説の岩本氏が中島は、追い込まれる前からカットしてファールしている。ツーストライクになってからならわかるが、浅いカウントからそれをするのはカットすることが癖になってるんじゃないかと指摘していた。


中島本人も、引き付けて逆方向に打つだけでなく引っ張る打撃もしようと意識を変えているらしい。今月はヒットが多く出てて打率も高いが、ヒットの内容はほとんどが内野安打か、レフト方向なので、引っ張る打撃が増えてるわけでもない。なのに打率が上がってるのは、単純に元々の調子自体が上がってるということなのだろうか。あとセンター方向へのヒットも何本か見られるので、その辺は以前よりレフト方向だけでない打撃という変化の表れなのかもしれない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iippanashi/20170819

2017-08-18

[]日ハム西武に4−0完封勝ち 22:02

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00010033-fullcount-base


この日は先発が完璧に抑えて主軸が勝負所で打って継投した投手も抑えるという盤石の試合内容だった。


シーズン通して不振だった先発メンドーサ、4番中田が不振を覆す活躍だったが、今までのメンドーサを含めた先発陣が軒並みの低調ぶり、4番中田の低調ぶりが、今の日ハムの順位に直結してるので、この試合の活躍だけで、称賛する気にはあまりなれない。でもいい試合を見れるのは嬉しいので、残りの40ちょっとの試合でもこういう内容を多くしてほしいなと思う。


前もいったけど上位チームが全体的に疲れが出てるのか、下位チームに取りこぼすことが多い気がする。だから下位チームを応援してるファンも、上位チームに勝つチャンスがもし増えるなら、応援し甲斐があるかもしれない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iippanashi/20170818

2017-08-17

[]日ハム対ロッテ 23:17

今日の日ハム対ロッテは、延長11回にロッテの投手が牽制悪送球で日ハムのサヨナラ勝ち。最後だけでなく、全体的に最下位争いしてる同士の試合って感じの内容だった。所々いいプレイはもちろんあるのだが、粗さというのがお互いに目立って見えてしまった。



日ハムは明日から、今一番勢いのある西武との三連戦だが、今から戦々恐々としてしまう。多分かなり苦しい戦いになるだろう。大谷、レアードが好調で打線を引っ張るが、今日FAを取った4番の中田はまた安定のブレーキモードで、打線の繋がりを幾度となく止めていた。栗山監督は中田と心中することを決めてるから、中田の不調が続いたとしても中軸に置かれる中田に期待するしかないのだけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iippanashi/20170817

2017-08-13

[]日ハム6連敗借金33 17:22

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000092-dal-base


先発が上原の時点で勝つのは難しいとは思ってたけど、上原は6回3失点でなんとか粘り、2−3での1点差負けだった。上原はもう一度チャンスは与えられそうか。2回以降は抑えたが捉えられるシーンが多かったので、どこまで期待できるのかなというのが正直なところ。中田はスタメンに復帰し今日はホームラン、2ベースと当りがでたが、不調の選手でもたまには打つ日もあるので、ある程度継続的に打たないとあまり印象は変わらない。


打線という意味では13安打したが、点数は中田の2ランホームランだけと、最後の一本がことごとく出なかった。弱いチームの典型みたいな展開だったので、これがいまのチーム状況なのだろう。ヒットが出てるだけまだましとはいえる。一点に泣く試合展開が多いが、いまの日ハムにそれを打開できる選手は多分いないのだろう。去年の大谷だったり、今年前半の近藤がいたならまた違う展開もありそうなのだけど。


個人的にキーに挙げていた松本がソフトバンク2戦では不発状態。チャンスで何回か回ったのを一つでも生かせれば展開は違っていたと思うのですごく残念だった。ただ彼は一軍にほぼフルで出続けるのは初めてなのでムラっ気が出ちゃうのはしょうがないとは思う。だからほかのレギュラー選手がもうちょっと頑張ってほしい。

[]吉田正尚と近藤健介の共通点 06:21

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2016/04/13/post_732/


吉田正尚と近藤健介の二人は、同い年、左打者、体が小さい、腰に爆弾を抱えていると共通点が結構ある。打者のタイプはホームランバッターとアベレージバッターと、正反対ではあるけど。吉田の特集番組がNHKでやってて、吉田が腰の故障に苦しみながらも、一軍に復帰し活躍する姿が流れていた。吉田はフルスイングが凄い、飛距離が凄いといわれるが、個人的にはあのスイングで高い確率でボールを捉えられることが一番凄いと思った。


http://lcom.sakura.ne.jp/NulData/Pacific/Bs/f/34_stat.htm


吉田はハイペースでホームランを打ってるだけでなく打率も今のところは凄く高い。これが続くとは限らないが3割前後は打ちそうな感じがする。唐突に吉田と近藤を並べたのは、一番は腰の故障が共通してあるというところ。吉田も今は大丈夫だが、頻繁に腰の故障で離脱してるので、今後も再発が心配ではある。吉田の特集では故障の再発予防、対策をする姿が多くみられた。


近藤は4割越えの打率で首位打者を独走状態だったときにヘルニアを発症し、手術。今は二軍の施設でリハビリ中。


https://twitter.com/maymay7tsumi/status/895606408283963393



現時点でもある程度振れる程度には回復してるみたいな感じ。別に今シーズン無理して戻る必要は無いので、焦らずコンディションを戻してほしいし、来シーズン、1シーズンを通して戦えるコンディションを作っていってほしい。ヘルニアはずっと付きまとうなんていわれるが、うまく調整方法を見つけて、今年前半戦で見せた活躍を毎年一年通せるような選手になってほしい。


https://www.nikkansports.com/baseball/news/1863391.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iippanashi/20170813