Hatena::ブログ(Diary)

masakiのはてなダイアリー RSSフィード

2011-05-14

posterous始めました

色々やってみようと思って始めました。

http://ikasama.posterous.com/

さしあたっては、Yokohama.pm #7 の話をポストしました。とりあえずしばらくは、posterous で書いていこうと思います。よろしくお願いします。

2011-01-17

あけましておめでとうございます

MacBook Air 11インチ欲しい!

持ち運びが楽なのが一番です。2kgは辛いです。

2011年はつぶやく以外もアウトプット出せるといいな。よろしくお願いします。

2010-12-17

Yokohama.pm忘年会に行ってきた

気がつけば半年以上ブログ書いていませんでした。こんにちは。AM 03:00です。

今年は、YAPCも行かず裏で北海道でHYのライブハウスツアーに行ってたり、Shibuya.pmも当日キャンセルするなど散々でしたが、最後の最後に忘年会だけは参加できました。そんなこんなで、1年以上ぶりに会う人ばかりでした。

個人的なトピックを抜粋すると

  • tomyhero さんに金払わされた
  • bayashi さんにはまっこカードを委譲する
  • zigorou さんに説教された
  • yusukebe さんありがとう、パパによろしく

などなど。楽しかったです。

2011年もよろしくお願いします。

2010-04-08

「Webを支える技術 -HTTP、URI、HTML、そしてREST」

本日発売になりトークセッションも行われたこの本ですが、ご縁があってレビュアをさせていただきました。

第1部のものすごく濃いWeb概論、第2〜4部ではWeb構成要素の詳しい解説と、もうこれだけでお腹いっぱいの内容なのですが、個人的一番好きなのは第5部です。シンプルな題材ですが、CRUD可能なWebサービスAPIを実際に設計していくケーススタディな構成になっていて、こういう場面ではこういうステータスコードを使うといった具体的TIPSが気を抜くと見逃しそうな勢いで書かれています。

この設計指針を示した部分からは、「WebサービスとWebAPIを分けて考えない」という著者の強い想いを感じるとともに、著者の今までの知見と経験で作り上げた設計指針を伺い知る事ができ、いわゆるRESTfulな設計の参考として必読です。

t_wadaさんも書かれていますが、私も本書はこれからの定番本の1つになるものだと思っています。ここ数年ほど、会社の部署の新人や初めてWeb開発に携わる人に、まさしく本書の内容をかいつまんだ感じの資料で説明する機会がよくあったのですが、今度から「これ読め」で済ませようかと思います。

ありがたいことに献本いただきましたので、週末にあらためて読み返したいと思います。あと筆ペンでサインください。

2010-03-07

Yokohama.pm #5 に参加しました

2010-03-05にいつもの技能文化会館にて開催されたYokohama.pm #5に参加してきました。当日の内容は例によってid:hirataraさんの日記に詳しくまとまっています。

ちなみにid:ZIGOROuさんのトーク中で軽く触れていたMySQLのパーティショニングについてよくまとまっているというブログはこちらですね。

自分のトーク予定は無かったのですが、最後に飛び込みで「Webを支える技術」本の告知LTをさせていただきました。

今回自分はレビューアの一人としてこの本に関わらせてもらいました。そんなこんなで急遽告知してみたわけですが、トークでも話したとおり、この本はRESTで有名な筆者が送り出す渾身の1冊だと思います。Webの基本構成技術の説明に始まり、Webらしいプラクティスを交えた設計の話まで、Web開発者にとって必読書の1冊になるのではないでしょうか。

あと告知で言い忘れた話ですが、4/8の発売日にジュンク堂書店池袋店でトークセッションを行います。まだ席に余りがあるので、ご参加お待ちしておりますとのことです。