イカスケ最新情報ブログ

2016-11-28

Artist Unit イカスケ第8回公演



「アンサンブル トルネード」






2017年2月24日(金)〜26日(日)





In→dependent theatre 1st

作・演出 青木道弘(Artist Unit イカスケ)



【料金】

前売り(一般) 2500円
当日(一般)  2800円
高校生以下    無料(要学生証)

※第7回公演撮って出しDVDご購入のお客様は各1000円引きでご観劇頂けます。(要 DVD





【チケット発売日】

先行予約 12月16日 

一般発売 12月23日 



【ご予約】

・イカスケHP http://ikasukeaoki.wixsite.com/ikasuke

・Corich

・演劇パス(1月24日より発売開始)





【CAST】

今井つづる

加納礼子

川村和正

青木道弘

(以上 Artist Unit イカスケ)



浅田武雄(O.Z.E@大阪

丸山真輝(劇団壱劇屋/イズム)

広川文(モダンペニフェッツェショコラ)

小出太一(劇団暇だけどステキ)

平本茜子

空山知永(劇団空組)

卯津羅亜希(劇団空組)

杉野叶依(劇団空組)

和田雄太郎

Ally


先行発売は 12月16日!!


日にちが迫っています!!


先行予約特典もお楽しみに!!

2016-11-27

川村和正出演情報

川村和正が、

演劇集団よろずやさんの公演に出演します!!!




演劇集団よろずやvol.26

広島東洋カープ公認公演

炎のストッパー 津田恒美物語


「バイバイ」

脚本・演出:寺田夢酔



その闘志溢れるプレイスタイルから『炎のストッパー』と呼ばれた、広島東洋カープ津田恒美投手

ガンに侵され、引退そして闘病を余儀なくされた津田投手と彼を支え続けた夫人を主人公に、末期ガンのため余命2ヵ月を宣告されながら奇跡的に生還した作者の実体験を織り交ぜ、家族や仲間との魂の交流を描きます。



生きるとは―。

一球入魂、全力投球の舞台です。


f:id:ikasuke_info02:20161123005643j:image

f:id:ikasuke_info02:20161123005646j:image


【日時】

大阪公演 ABCホール
     2016年11月26日(土)15:00/19:00  
11月27日(日)13:00/17:00

広島公演 広島県民文化センター
     2016年12月23日(金・祝)13:00/17:00



前回この演目を上演されたときにも川村は出演し、今回で2回目。



野球ファンならば津田恒美さんの名前を知らない人はいないのではないかというくらいの偉人である方のお話しなのです。

病気と最期まで闘い抜いた彼の姿に感動すること間違いなし!


ぜひ観ていただきたい作品です。



公演詳細・チケット予約
http://yorozuya1996.web.fc2.com/shows/vol26.html

青木道弘公演情報

青木道弘が、


INDEPENDENT:16



最強の一人芝居フェスティバルに参戦します!!







脚本・演出としては2回ほど参戦していますが、役者としては初参戦!!


トライアルを勝ち抜き、今回の本選への出場することになりました!!


f:id:ikasuke_info02:20161012141538j:image



観客がそれぞれの演目に点数をつけるという、観客参加型のイベントです。



他出演者も巧みな役者さん揃いでどれを観ても見ごたえがありそうです!!



日時:11月24(木)〜11月27日(日)



青木の出演は
 

11月24日(木)18:00〜、

11月26日(土)14:00〜


大阪湾の魚である青木道弘が人間に恋をしてしまった結果がこれだよ!

(デジタルリマスター版)」

というタイトルで出演します!





1公演で4作品が観れてしまう!

観て絶対損はありえないこのイベント☆

ぜひ、劇場に足をお運びください!



予約フォームはこちら

http://ticket.corich.jp/apply/78278/011/


INDEPENDENT:16 URL

http://itheatre.blog62.fc2.com/blog-entry-931.html#more

2016-11-20

加納礼子出演情報

最近役者復帰した加納礼子が、

5年ぶりに しろみそ企画さん に役者として出演します!


しろみそ企画第22回公演
「降月〜月降り姫のお話〜」



〜ある新月の夜、
枷を背負って生まれた赤子は、
その国に厄と幸をもたらす〜
  
声を持たずに生まれ、
忌み子として祀られ神子となった娘『枷(かせ)』
         
 皇女でありながら名も貰えぬ忌み子、枷の物語
  
「月をみると懐かしいのは、
声をあそこに忘れて来たから」

しろみそ企画が2016年秋にお送りします、
大型娯楽ファンタジー冒険活劇
「降月〜月降り姫のお話〜」


f:id:ikasuke_info02:20161109223150j:image


■キャスト■
あかさかさくら
中野智佳子
中山明菜
初沢タケシ
なかしまひろき

伊与田千世美(劇団Pinocchio)
大保秀樹(好きこそMonono.Q)
岡田由紀
加納礼子(Artist Unit イカスケ)
ケイゴ
小出太一(劇団暇だけどステキ)
後藤啓太(ベイビープレイ)
古川智(羽々斬)
堀真也(劇団暇だけどステキ)
前田夏季(劇団吹田市民劇場おむすび座)
山本雅貴(ホネつき数珠'S)
よしひろ(すたんぷ)

秋月真美
さやま
松田亜矢香
松田よしみ
南克哉
南勇樹(芝居処味一番)
山中瞳
      他 (敬称略・順不同)

2016年11月
19日(土)15:00/19:00
20日(日)13:00/17:00

(受付開始は公演時間の45分前、開場は30分前)
※小学生以下無料
※11/20(日)の13:00の回は小学生未満のお子様もご覧になれます。

■料金■前売・当日共に 2,000円


■会場■大阪市立芸術創造館

■チケット予約フォーム■
http://my.formman.com/t/5bWZ/

■しろみそ企画さん公式ホームページ■
しろみそうぇぶ
http://smk.iaigiri.com/index.html



前回イカスケ公演で自称探偵、鈴木役を好演された

小出太一さんも出演されています!


家族、国、人とのつながりいろんな思いの強さが交錯します。


ほんのり温かい気持ちになれるお話です。


ぜひご来場ください!!

2016-11-18

イカスケ第8回本公演情報解禁!

いよいよ次回本公演情報解禁となりました!!


Artist Unit イカスケ第8回公演



「アンサンブル トルネード」






2017年2月24日(金)〜26日(日)





In→dependent theatre 1st

作・演出 青木道弘(Artist Unit イカスケ)



【料金】

前売り(一般) 2500円
当日(一般)  2800円
高校生以下    無料(要学生証)

※第7回公演撮って出しDVDご購入のお客様は各1000円引きでご観劇頂けます。(要 DVD





【チケット発売日】

先行予約 12月16日 

一般発売 12月23日 



【ご予約】

・イカスケHP http://ikasukeaoki.wixsite.com/ikasuke

・Corich

・演劇パス(1月24日より発売開始)





【CAST】

今井つづる

加納礼子

川村和正

青木道弘

(以上 Artist Unit イカスケ)



浅田武雄(O.Z.E@大阪

丸山真輝(劇団壱劇屋/イズム)

広川文(モダンペニフェッツェショコラ)

小出太一(劇団暇だけどステキ)

平本茜子

空山知永(劇団空組)

卯津羅亜希(劇団空組)

杉野叶依(劇団空組)

和田雄太郎

Ally



2016-11-15

川村和正出演情報

川村和正が、

演劇集団よろずやさんの公演に出演します!!!




演劇集団よろずやvol.26

広島東洋カープ公認公演

炎のストッパー 津田恒美物語


「バイバイ」

脚本・演出:寺田夢酔



その闘志溢れるプレイスタイルから『炎のストッパー』と呼ばれた、広島東洋カープ津田恒美投手

ガンに侵され、引退そして闘病を余儀なくされた津田投手と彼を支え続けた夫人を主人公に、末期ガンのため余命2ヵ月を宣告されながら奇跡的に生還した作者の実体験を織り交ぜ、家族や仲間との魂の交流を描きます。



生きるとは―。

一球入魂、全力投球の舞台です。


f:id:ikasuke_info02:20161123005643j:image

f:id:ikasuke_info02:20161123005646j:image


【日時】

大阪公演 ABCホール
     2016年11月26日(土)15:00/19:00  
11月27日(日)13:00/17:00

広島公演 広島県民文化センター
     2016年12月23日(金・祝)13:00/17:00



前回この演目を上演されたときにも川村は出演し、今回で2回目。



野球ファンならば津田恒美さんの名前を知らない人はいないのではないかというくらいの偉人である方のお話しなのです。

病気と最期まで闘い抜いた彼の姿に感動すること間違いなし!


ぜひ観ていただきたい作品です。



公演詳細・チケット予約
http://yorozuya1996.web.fc2.com/shows/vol26.html