Information Society and Co-regulation このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-04-20

[]5月1日レッシグ先生来日セミナー

 最近だいぶ更新滞ってますが、久しぶりに一件お知らせです。

 5月1日(月)、六本木ヒルズにてスタンフォード大学教授/クリエイティブ・コモンズ創始者ローレンス・レッシグ先生を招いてのセミナーが開催されることになりました。


 ご周知の通りレッシグ先生は今後クリエイティブ・コモンズ関連の活動からは距離を置き「政治の腐敗」の研究に専念することを宣言していますが、今回は森美術館の特別なアレンジにより実現致したものです。ご感心ございましたらぜひご参加くださいませ。


=====

http://www.mori.art.museum/jp/art-course/2009_2.html


アートと知的財産権:クリエイティブ・コモンズの新たな役割」


日時:2009年5月1日(金)19:00-21:00

出演:ローレンス・レッシグスタンフォード大学 教授)*日英・手話同時通訳


ローレンス・レッシグ

イエール大学にて法学博士号を取得。最高裁判所の書記ののち、シカゴ大学ハーバード大学を経て現在スタンフォード大学にて憲法、契約サイバー法の教鞭をとる。主な著書に『CODE―インターネットの合法・違法プライバシー』(1999年)、『コモンズネット上の所有権強化は技術革新を殺す』(2001年)など。


会場:アカデミーヒルズ49 タワーホール(六本木ヒルズ森タワー49階)

主催:森美術館、アカデミーヒルズ 協賛:UBSグループ

定員:250名(要予約)

料金(税込):一般 1,000円 学生・MAMCメンバー 500円

HenrichHenrich 2009/04/21 05:03 ikegai さんのご近所の henrich です。知り合いと一緒にいく予定です。楽しみにしてます :-)

kleinteichkleinteich 2009/04/21 21:26 ロースクールの知り合い、早稲田GITSの知り合いといく予定です^^

ikegaiikegai 2009/04/23 17:59 どうもありがとうございます!
ぜひご参加ください!

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikegai/20090420/p1
Connection: close