Hatena::ブログ(Diary)

ikomanokazeの日記 RSSフィード

2008-02-23 東大阪市地域まちづくり活動助成金の成果発表

ikomanokaze2008-02-23

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

[]東大阪市地域まちづくり活動助成金 東大阪市地域まちづくり活動助成金を含むブックマーク

平成19年度の審査会は昨年7月28日(土)にありました。私も審査会委員の一人として出席しました。

 審査会の様子

2月23日(土)は助成金交付を採択された18申請団体の成果発表がありました。

この事業は平成16年度から実施しており、地域のモノや人情を大切にしたいといった願いを市民の創意的な活動で進めていただく事業です。市民自ら企画・提案し、実施されるまちづくり活動に1事業につき上限30万円の助成をし、地域コミュニティを通じたまちづくりを図ることを目的としております。」詳しくは 東大阪市 まちづくり支援課のページを

第4回目の発表会は「まちづくりフェスタ」の中のひとつしてありました。

f:id:ikomanokaze:20080223202059j:image

野田義和 東大阪市長の挨拶です。

f:id:ikomanokaze:20080223202912j:image

今日の成果発表会場

f:id:ikomanokaze:20080223200819j:image

会場前広場の地域の活動発表風景

f:id:ikomanokaze:20080223203751j:image

f:id:ikomanokaze:20080223203811j:image

f:id:ikomanokaze:20080223203833j:image

f:id:ikomanokaze:20080223203920j:image

f:id:ikomanokaze:20080223204042j:image

f:id:ikomanokaze:20080223204124j:image

地域まちづくり活動助成金はひとつの団体に対して最長2年間交付され、団体が自立していくための援助になるようにと考えられてきました。

この交付方法について、まちづくり推進協議会では何度か話し合いがなされてきました。

これまでの4年間の結果など考慮して、問題点などについても2月27日(水)に話し合いがなされます。

私も地域の特性を活かし,市民活動の活性化を図ることを目的に,市民自らがまちづくりの主体として活動していくためのよりよいあり方について検討する必要を感じています。

たそがれたそがれ 2008/02/24 08:38  こちらではもう最後かも…と云う積雪になりました。そちらは如何ですか…
 地域活動は大事ですね。
 地域的伝統の保存や希薄になり勝ちのお付き合いの大切さを、確認する意味で今後も発展していくことを期待しましょう。
 昨日、新名神高速が開通して、我が信楽にもICが出来ました。
 いずれ陽気が良くなれば歴史と伝統のこちらへもお越し下さい。いずれ記事ネタに…

ima-2ima-2 2008/02/24 10:12 こんにちは!
今年は雪も見れる寒い年ですが、山下先生は、東大阪の地域のために活動されて、人とのふれあいで親交をはかられている様子が分かります。
市が、市民活動を重視してさらに良い町作りを期待します。

歌う カエル歌う カエル 2008/02/24 22:03 東大阪・・塩爺の町・それとも 橋下弁護士の
町・・かな?
助成金は 塩爺の縄張り?

よく ワカラン・・
どっちに しても 今は 皆 神経質に・・

塩爺なら なんとか・
昔は その当たり 何市 だったのかなぁ・
もう ちょっと 南 だと 布施市だった。

町の活性化 は そうとう 前から
地方でも あったけど・

岡山県 や 福井県 等は
県や市に縁のある 小説を公募していた けど・・
岡山の加茂氏や 福井の継体などを テーマに
短編 書いた思い出が・
んま・・何時も通りの ザンネン な 結果
見事に 落選

しかし 当時の当選者も 未だ 世に出ていない。
ムツカシイ もんです。

全国的に アッピールする メッセージは?
目玉や アドバルーンを ブチ上げて
ロケットだけではない事を 知らせんと アカン と 思うのであります デス。

パソコンは ゼッタイ ムツカシイ???
旧 ソフト類が アレルギーを おこして・・
ド・もならん・・
何とか せにゃ と ぼんやり 悩んでいます。
アカン 時ゃ アカン なんぼ焦っても・・
ま ボチボチ

月末まで また 寒くなる ラシイ・・
今の内に クエ や フグ を 食っておかないと・・
ま 夢ですが・・
鍋は鍋でも 春になったら 又 トリ・インフルエンザが 流行る予定?
今の内に 鶏鍋が安上がり かも・・・

至誠至誠 2008/02/25 00:34 「地域まちづくり活動」に八面六臂でご活躍、ご同慶に存じます。新しい市長の下、東大阪市の新たな羽ばたきですね。日下のIさんも参加されているのでしょうか。

庭花庭花 2008/02/25 14:13 地元の「まちづくり」の為に活躍されているのですね。僕は、そこまで力が及びません。地元の良いものを後世に伝えて残す事が、私達の役目ですね。
糸車のようなものは何でしょう?

wmkishi彦左wmkishi彦左 2008/02/25 16:34 ひめぼたるさん、すごいですね。東大阪市の「まちづくり審査会」の委員ですか。大役ですごいことです。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:26 たそがれさん、こんにちは!
春が近づいたと思っているときに、雪がよく降りますね。
昨日 神戸に出かけました。雪で電車が30分も40分も遅れました。
今日も朝から雪が降っていましたね・・・
たそがれさんのところは積雪が多いのではありませんか?
今年は琵琶湖一周したいと思っています。たそがれさんにいろいろ教わって いきたいところが絞れてきました。
つながりが薄くなったこの時代には「まちづくり活動」の役割も大きいように思います。
「助成金」交付、いわゆる税の使い方は難しいですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:31 ima-2さん、こんにちは!
ご無沙汰がつづいています。
お会いしたいと思いながら、実現できずにいることが気になっています。
ima-2さんたちのご活躍を拝見しています。みなさん、お元気で仲良しでいいですね。
3月中ごろに、時間ができそうですので連絡させていただきます。
お会いできるのを楽しみにしています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:39 歌うカエルさん、こんばんは!
そうです、東大阪は塩爺の町です。
いいか悪いか 塩爺さんは地元利益還元をされなかったせいか、思ったほど地元では人気がないみたいです。

地元の利益優先を考えて、選挙を考えても困りますが・・・・

でも税金の使い道に神経質・・・とおっしゃるけど、自分のお金だったらこんな使い道はしないだろうと思うことが多いですね。 

カエルさんのパソコンはまだ本調子ではないようですね。
まだまだ暖かくなりそうもないですので カエルさんは冬眠?ですよね。
ゆっくり 顔出してくださいネ。
でも、ちゃんと起きてくださいネ。
待っていますので・・・・

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:43 至誠さん、こんばんは!
「地域まちづくり活動」のみなさんのエネルギーはすごいものがありました。かつてほたるの活動をしていたときを思い出しながら みなさんの発表をみせていただきました。
日下のIさんは「まちづくり推進協議会」ではごいっしょしていますが、今度の審査員ではご一緒ではありませんでした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:47 庭花さん、こんばんは!
糸車ですが、活動助成金で購入されたものとして展示されていました。
東大阪市はかつて河内木綿の生産地でした。その木綿の歴史を伝えるために綿づくりから糸づくり、木綿作りをしておられる団体の展示発表です。

庭花さんは河内木綿を耳にされたことはおありでしょうか?

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:51 彦左さん、こんばんは!
本当に 大役でした。
昨年も 1昨年も この大役を引き受けてきましたが、やっとその重要性がわかりかけてきました。
いろんなものを読み、いろんな人の話を聞いて、いろんな活動をみて、私なりにすこしだけですが 大切なものがわかってきたように思っています。理解力が乏しくて時間がかかりました。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/26 13:59 まちづくりの審査会の委員をなさってるんですね。いかに助成金を活用するかとても重要な役割ですよね。でも、ikoさんなら、適任ですね。これからもどうぞ、ご活躍下さいね。
私は何か自分の住んでる地域に役立つ事をしてるかなあと考えてみましたが、これと言ってしていません。個人個人がそれぞれ、問題意識を持つ事が大事ですね。

あまもりあまもり 2008/02/26 16:18 東大阪は住民あげて街のために取り組んでいる市なのですね。
東大阪市ができた当初、なんと個性の無い市名かと思ったものですが、どっこい中味は無駄遣いを平気でする大阪市とは大違い。個性溢れる東大阪です。
それに東大阪は商、工、農併せ持つバランスの良い街。
東大阪の町工場の技術力は世界に響き渡ってますね。
お上のやることは知らんわとそっぽを向いている大阪市民とは大違い(私もそのひとり)。
住民がこうして街興しに参加するということが何より大事なことだと感じます。
それに何よりも参加されている皆さんが楽しんでいらっしゃる。
大阪市も見習わないと。
と言いながら何も行動を起こさないわたし。はぁ〜。
ikomanokazeさんが忙しいのはこういうことにも参加されているからですね。尊敬します。
コメント欄の文字表示が変わりましたね。
くっきりはっきり文字が見えるようになりました。以前から?

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/26 22:11 かたちゃん、こんばんは!
地域のまちづくり活動は奈良も盛んですね。
奈良万燈会なども「まちづくり活動」のひとつとして始められたそうですね。
「奈良町」の「さんが俥座」は、奈良の歴史的市街地、「奈良町」の活性化を目的として活動をしているところとか・・・
歴史的なものが多い奈良がそれを活かしたまちづくり活動がなされているようです。
私は このごろやっと まちづくり活動のことがわかり始めてきたところです。国の助成金、大阪府の助成金、市の助成金といっても 国民の税金ですから いい使い方ができるように ひとりひとりが考えていく必要があるのでしょうね。
かたちゃんがおっしゃるとおりだと思います。「個人個人がそれぞれ、問題意識を持つ事が大事ですね。」

私にも役立つことができるか 見つけていきたいと思います。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/26 22:30 あまもりさん、こんばんは!
「東大阪の町工場の技術力は世界に響き渡ってますね」
・・とおっしゃっていただくと、わがことのように嬉しいです。
私も 各方面から「日本一」「世界一」の「技術」というニュースを見つけて嬉しがっているときがあります。

でも 市民活動、市民の意識などでは大喜びできないところも多いです。
このところ、大阪府、大阪市の悪い面が目立つようになりましたね。
「お上のすることにそっぽ向いても」「どうせ誰がしても同じことと匙をなげても」結局自分が困るのかもしれませんね。
いやいや自分の身だけは自分で守れるのでしょうか?

あまもりさんは 私などより 物事がよく見えておられるような気がしています。私はひとり相撲をとっているだけのような気がしています。
歳を重ねた分だけ賢くなりたいと思うのですが・・・・

そうそう このコメントの文字ですが、失敗してボールド<B>を閉じていませんでした。この方が読みやすいでしょうか? このまま閉じないでおきましょうか?すみません、教えてください!

あまもりあまもり 2008/02/27 12:46 私自身はこの太い文字のほうが読みやすいのですが。(老眼が入ってきているので)
他の方はどうなんでしょう?

今の私は自分の身を守るに精一杯ですが、自分の力だけで守りきれないことも確かです。
生きていくのに大きな影響を持つ河川や自然を破壊してきたのも人なら、壊した自然を取り戻そうとしているのも人ですね。
市民運動が行政を動かす大きな力になると思ってもいます。
でもそれを理解するだけで、何もできない、しない自分がいます。
したり顔で批評するだけの評論家と同じですね。恥ずかしいです。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/27 19:23 あまもりさん、こんばんは!
今日は「まちづくり推進協議会」の会合がありました。
東大阪市のNPO、ボランティア団体、各地域の拠点のプラザ活動(東大阪ではリージョンと呼び7つのリージョンがあります)など、市民活動の応援をするための話し合いです。
市民活動は長く継続してこそ意味があるものですから 持久力が必要です。私は すぐ酸欠状態になりますので 難しいです。こんなこと書きながら お恥ずかしいと思っています。

コメントの字のことですが、しばらくこのボールドで続けてみます。ありがとうございました。

かりんかりん 2008/02/28 07:52 おはようございます。
コメントの文字、読みやすいですよ。
私のpcもいまいち、状況が良くありません。
修理にだして、pcを超軽くしたんですが、最後のネット接続部分を私がすることになり設定が悪いようですがだましだまし、使用中です。

2月27日(水)の話し会はどうでしたか?難しい話は分らないけど、今後の運営につながるといいですね。

papahaponpapahapon 2008/03/01 10:13 福岡には「地域まちづくり活動助成金」
みたいなものありませんね。
σ(・・*)はNPO「シニアネット福岡」
に関係していますが行政の冷たさをひしひしと
感じさせられます。
柄にもなくオリンピック招致を唱えて
石原都知事の失笑を買ったり、
博多湾を埋め立てて自然を台無しにした上
大赤字の尻拭いは市民の税金です。

ikomanokazeikomanokaze 2008/03/01 18:15 かりんちゃん、こんにちは!
27日の「まちづくり推進協議会」の会合を終えてすぐ つくばの孫たちのところにきています。
まちづくりの話し合いは新しい方向性がみえて 実りあるものでした。
「まちづくり活動」がもっと発展するようにと、いい案が出ましたので それが実行されていくことを願っています。

かりんちゃんのパソコン大変ですね。パソコンは故障するものですから ときどきストレスがたまりますね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/03/01 18:28 papahponさん、こんにちは!
私は 今つくばの孫たちのところにきています。
papahaponさんの可愛いお孫さんの様子を拝見させていただいています。

papahaponさんはNPO「シニアネット福岡」でご活躍ですね。
福岡県の「まちづくり団体紹介インデックス」に
NPO「シニアネット福岡」のことが記載されていますね。まちづくり活動も盛んですね。
市民のネットワークで行政を動かしていかれているところと思っていますが どうなんでしょうか?

森すえ森すえ 2008/03/08 14:11 ご無沙汰をいたしておりました。
地域のモノや人情を大切にと、創意的的に活動を進めていかれるのはやはり地方に見られるのでしょうか。結びつきが深いように感じます。都会の真ん中ではあまりない分だけ、やはり人とのつながりも希薄に感じます。いいいなあーと思いました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/03/09 13:21 森すえさん、お帰りなさい!
いつも地球のあちこちからの珍しいお話を聞かせていただいて心を躍らせています。
東大阪市のまちづくり活動もまだ始まったばかりです。
それでも みなさんの活動が実を結んできつつあるように感じました。
今回は 私もたくさん教わることがありました。

2008-02-21 土師ノ里にある古市古墳群に春の訪れが・・・

ikomanokaze2008-02-21

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

[]  春の訪れ   春の訪れを含むブックマーク

先週は雪も降って寒い日が続きましたが、今週になると3月下旬のような暖かい日が続いています。今週末から来週はじめにかけてまた寒くなるそうです。



首を縮めているかのように地面から花だけだしたタンポポ

春先には黄色い花を見ると嬉しくなります。黄色は暖かい色だということをこの時期は強く思います。

f:id:ikomanokaze:20080221115023j:image

白い綿毛の向こうに黄色いタンポポ

f:id:ikomanokaze:20080221115127j:image

ナバナ

ナバナはビタミン群や鉄分が多いなど栄養価が高い野菜です。花粉症予防にも良いそうです。

我が家でもおひたしにしてよく食べています。

f:id:ikomanokaze:20080221115329j:image

水仙

水仙の香りをかぐと 冷たい空気の中でも背筋を伸ばして歩きたくなります。

でも花言葉を見ると「うぬぼれ」「自尊心」とあります。なんだか花とあわないような気がします。

f:id:ikomanokaze:20080221133101j:image

[]  古市古墳群(ふるいちこふんぐん)   古市古墳群(ふるいちこふんぐん)を含むブックマーク

前回、菅原道真は土師氏の子孫であることを知ったのですが、この道明寺周辺の土師ノ里(はじのさと)は 大型古墳が密集する古市古墳群(ふるいちこふんぐん)があります。

昨年夏出かけた百舌古墳群(もずこふんぐん)についで 古墳がたくさん存在するところです。

 下の地図クリックしてください 



以前から羽曳野市藤井寺市を通るとき、住宅地の中に緑の小山がぽっこり、ぽっこり浮かんでいました。気になって近づいて見ますが 小山が見えても道がわからなくて近づけませんでした。案内者か地図が必要だと諦めていました。今回、やっと市野山古墳(允恭陵いんぎょうりょう)にたどりつけました。いろんな人に尋ねながら 住宅の裏の細い道を通ってたどり着けました。



昨年訪れた 百舌古墳群の 前方後円墳としては最大の大仙古墳(仁徳陵古墳)です。

f:id:ikomanokaze:20080221125836j:image

f:id:ikomanokaze:20080221130106j:image

古市古墳群には伝応神天皇稜とも呼ばれる誉田山古墳(こんだやま)があります。伝仁徳天皇稜についで大きい古墳です。

今回はあまり大きくはありませんが市野山古墳(允恭陵)を見学しました。

墳丘長230mの前方後円墳で、周囲に幅25〜30mの内濠と外堤、その外側に溝をめぐらせてありました。しかし周辺は随分荒れていました。

f:id:ikomanokaze:20080221132728j:image

f:id:ikomanokaze:20080221132749j:image

f:id:ikomanokaze:20080221132809j:image

かりんかりん 2008/02/21 17:51 お久しぶりです。
先日、こちらのブログにうかがったんですが
旨く私の送信が送れず(こちらのpcの設定ミスらしいです)
今もエラー報告の別窓を開きながらコメントを書いています。
先日、pcのソフトの全入れ替えをしてから設定ミスをしたらしいです。
そちらではもう、春が訪れていて綺麗な花たちが咲き出していますね。

ぱぱさんところでコメントで見かけたんですが。。
体調を悪くなさっていたんですか?無理はなさらないでくださいね。
(読み間違って誤解していたら、ごめんなさい)

micomico 2008/02/21 18:43 こんばんは
古市古墳群めぐり興味が湧きました。
いろいろ勉強なさっていて感心しています。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/21 20:02 ikoさん、今晩は。
道明寺の近くに古墳群があったんですね。知りませんでした。
私は古墳と言えば、やはり仁徳天皇陵ですね。大阪市内の小学校でしたので、社会見学で堺まで行きました。教科書に載ってるあの前方後円の形がそのまま見れると思ってたら、ただの木ばかりで小学生ながらがっかりしました。それから何十年も経って、飛行機の中から仁徳天皇陵の前方後円墳を見て教科書通りだ!と感激したものです。
ところで、我が家の近くに世界遺産がわんさかあるのはご存知ですが、実はさらに近い徒歩5分の所に開化天皇陵があるのです。ikoさんのように上手くレポ出来ませんが、いつかブログでご紹介出来たらなあと思っています。今回もいろいろ勉強になりました。ありがとうございます。

あまもりあまもり 2008/02/21 20:29 午前中に道明寺と菅原道真公の記事を読んで、仕事が済んでからコメントをしようと今やってきたら、次の記事が・・・早すぎて・・・焦りました。
土師ノ里や道明寺は名前だけ知っていますが、菅原道真公が土師氏出身とは知りませんでした。道明寺は関西の桜餅として知っているだけですが、一度尋ねてみたいところですね。でも今年の梅見時には無理かもしれません。
そしてこの古市古墳群も名前だけでの知識です。
ここの允恭陵も仁徳天皇陵と同じく外側周辺の見学だけなんでしょうか。多分そうですね。
堺もこの藤井寺も古墳が多いので緑豊かな雰囲気を醸し出していますよね。
タンポポは冬の河原でも咲いていますが、白い綿毛を通して見ようとするタンポポ、この発想はありませんでした。遊び心満点ですね。参りました。
「ナバナ」・・・これナタネ(油菜)ですか?ですよね。
ナバナという言い方もするんですね。そういえば「なばなの里」というのもありましたね。
あのナバナがナタネとは知りませんでした。あぁ恥ずかしい〜。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 20:46 かりんちゃん、こんばんは!
お久しぶりですね。元気でしたか?
パソコンの不調だったとか?ストレスがたまったでしょうね。

私は小さな手術をしました。小さくても痛くて痛くて・・・・
しばらく外出できなかったので 家でゆっくりできたのはよかったのですが・・・

大阪は 今週は暖かい春の気候でした。いろんな花便りが届きました。
北海道は まだまだ寒いでしょうね。
風邪をひかないようにしてくださいね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 20:49 micoさん、こんばんは!
micoさんは このあたりも歩かれたことがあるのでしょうね。
私は初めてのところで、興味津々・・・でも、やはりわからないことが多かったです。勉強不足ですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 21:03 かたちゃん、こんばんは!
かたちゃんは世界遺産の中で暮らしておられるのですよね。
たまに 奈良に出かけて 興福寺周辺を歩くと気持ちがよくて 毎日こんなところを歩けるかたちゃんが羨ましくなります。
かたちゃんは開化天皇陵のすぐ近くにお住まいですか?
ホテルフジタの裏あたりでしょうか?
ここで何度か集まりがありましたが そのときは開化天皇陵に関心がありませんでした。
今度、かたちゃんのレポートを手がかりに訪ねてみたいです。楽しみに待っています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 21:22 あまもりさん、こんばんは!
私のブログは気まぐれですね〜・・・
書かないときはずっと書かないし、開いて見ることさえしないのです。

ほかの事に関心がいってたり、ほかの用事があると ブログのことを忘れてしまいます。
不器用なので、ひとつのことしかできなくて いつも困っています。

私は 藤井寺は通過することはあっても立ち寄るのは初めてだったものですから、ちょっとした驚きがありました。 梅と天満宮と菅原道真公のことでは大宰府、京都、大阪、防府のつながりは聞いたことがあるのですが、道明寺は初めて知りました。
それにしても 北海道から九州まで天満宮はかなりの数あるのですね。
どうして こんなに多くあるのかも不思議です。

允恭稜も遠くから眺めるだけでした。しかし獣道ならぬ人の道がしっかりできているところをみると、この中に入った人はかなり多いのではないでしょうか? 中がどうなっているのか?興味はあるのですが、一応宮内庁の立て札にしたがいました。でも管理が悪くて荒れていました。

ナバナは菜種花より早くから出ますので、もう摘み取りが終わったものは種ができています。
ナバナの里はナバナがたくさんとれるから?・・・でしょうか?(笑)

たそがれたそがれ 2008/02/21 23:31  西名阪から外環状線は堺市へ行く時に通ることがありますが、通過するだけで道路から降りたことはないのです。
 応神陵は大きいようですが未踏です。一度落ち着いて訪問したいですね。

至誠至誠 2008/02/22 01:39 古市古墳群の側を車で走ったことがありますが立ち寄ったことはありません。一度訪れてみたいところです。

湖のほとりから・・・湖のほとりから・・・ 2008/02/22 08:23 南から花の便りを聞くと、うれしくなります。こちらは日中の気温がプラスになることも多くなりましたよ^^♪タンポポや水仙を見ながら、春を待っています^^♪

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 10:02 たそがれさん、おはようございます!
大阪府の東南部にある羽曳野・藤井寺は よく通るのですが 立ち寄ったことがありませんでした。
それでも緑の小山を見るたび気になっていました。大中小の古墳が100基以上あるそうですね。
そのことに 菅原道真公の先祖土師氏が関係あるとか・・・
土師氏は古墳造営、埴輪などに大きな役割があったと聞きました。
そんなこんなを 教わって、ちょっぴり関心を持つようになりました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 10:08 至誠さん、おはようございます!
道明寺と道明寺天満宮はもう訪れられたことはおありでしょうか?
道明寺は気持ちのいいお寺でした。
至誠さんところからは近いでしょうか?
また 至誠さんの絵を楽しみにしています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 10:11 湖のほとりさん、おはようございます!
冬の北海道の白い景色に感動しながら拝見していましたが、春の訪れを待つ景色も格別ですね。
気温もマイナスからプラスになって・・湖の色も変化しましたね。春が近づいていますね。

がんさんがんさん 2008/02/22 10:51 形から、「なばな」と「菜の花」は別物かと思っておりましたが、同じ物なんですね…。
おひたしにして、ちょっと芥子を加えた醤油でいただくと美味しいですよね。
この数日、ぽかぽかと春めいて来ましたね。(週末は寒さの戻りがあるそうですが…)
仁徳天皇陵は社会科の教科書でもお馴染みですが、まだ行ったことがありません。
八幡様(応神天皇)の御陵も近くにあるんですね。
ホントに関西には古くて興味をそそる場所が沢山ありますね。

庭花庭花 2008/02/22 13:24 野山が春めいて来ましたね。黄色の花に春らしさを感じます。そう言えば今日の花には、みな黄色が入っていますね。
ところで、今日、オオハクチョウの鳴き声をUPしたので聞いてもらえませんか?

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 15:31 がんさん、こんにちは!
今週は ぽかぽか暖かい日が続きましたね。
春の花を見つけるだけで嬉しくなりました。また明日から寒の戻りとか?
東大寺のお水取りが終わらないと 本当の春は来ないのでしょうね。

せめてナバナをいただいて 春を感じることにしましょう!
がんさんのお家は素敵な香りがいっぱい漂って すっかり春の雰囲気ですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 15:35 庭花さん、こんにちは!
オオハクチョウの鳴き声と羽いっぱいに広げて求愛する様子を拝見しました。
オオハクチョウの求愛も春の訪れのひとつだとか・・・・
美しい冠雪の山々を拝見しながら そちらの様子を想像しています。

森すえ森すえ 2008/02/22 20:58 私は黄色が好きですから、黄色が暖かな色で安心しました。水仙の花言葉は可憐な花に合わないように私も同感しながら、おかしくて笑っちゃいましたわ。
古市には何度か行きましたが、こんなに古墳があるとは知りませんでした。関西に住んでいましたら、ここで勉強をさせていただき、いろんな場所を有意義に見学できるのになあーと少し残念です。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/22 21:53 森すえさん、こんばんは!
モロッコへ行かれるのですね。どんなお話ができるでしょうか?
楽しみです。

黄色を見つけて喜んでいます。
春をみつけて喜んでいます。

森すえさんは古市に何度もいかれたのですね。私はまだまだ初めてのところが多くて、古市周辺も初めてです。
「初めて」っていいですね。「これから・・!」って ドキドキします。
楽しい旅をどうぞ!

wmkishi彦左wmkishi彦左 2008/02/23 18:16 ひめぼたるさん、土師ノ里このあたりはkpcで歩いたことがあるので懐かしいです。地図も完璧に作られていますね。改めて世話役さんの天皇陵見ました。
http://31814.at.webry.info/200603/article_8.html

ima-2ima-2 2008/02/24 10:29 山下先生こんにちは!
しばらく、ブログがお休みで、「どう」されたかと気にかけていました。
PCの撮影会で、納谷さんにお聴きしたりして、おりました。
パソコンを開けて見て、ブログが沢山入っていたので安心しました。
春の花のタンポポが咲き出し春が待ちどおしく感じる今日このごろです。
仁徳御陵も堺市が力を入れて世界遺産に登録の申請をされているそうです。
堺もシャ−プの新工場が来て市電の遠伸がシャ−プの新工場まで延伸されるそうです。
堺は、元気な町に発展してその夢がふくらんでいます。!(^^)!

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 19:57 彦左さん、こんばんは!
土師の里をKPCで歩かれたことがおありですか?
KPCはすごいですね。関西のあちこちの歴史探索をしておられますね。
私もKPCのこと もっと元気なときに知っていたらと思いました。
世話役さんのページを拝見しています。世話役さんの履歴も拝見しました。すばらしい人ですね。彦左さんといい、世話役さんといい、世間はおおきいなぁ〜とつくづく思います。お知り合いになれたこと感謝しています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/25 20:15 ima-2さん、こんばんは!
みなさんで大阪城の梅の撮影会にいかれたのですよね。
私もいきたかったのですが、時間がとれなくて残念でした。
みなさんの撮影されたものを拝見させてもらいました。
いいものが撮れたので嬉しそうですね。楽しい様子が伝わってきました。
ご無沙汰しること気になっています。
ima-2さんやsinさんにお会いしたいと思っています。また連絡させていただきます。いつもありがとうございます。

かりんかりん 2008/02/28 07:57 手術をされていたんですね!
何も知らなくてごめんなさい。
早く良くなるといいですね。
えぇ〜最初はエキサイトブログ自体の不調が、私のpcまで影響をしました。エキサイトブログ自体の不調の時に怒り狂った私がイジイジとpcの設定を弄り回したの原因ですが(^^;;

そのうち、またpcの説明を受ける予定です。
(余暇なところは弄らないように言われました)

2008-02-20 大阪・梅の名所・・道明寺天満宮

ikomanokaze2008-02-20

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!


大きい画像のページ  生駒の麓から >にもどうぞ!

[]  大阪藤井寺にある道明寺天満宮   大阪藤井寺にある道明寺天満宮を含むブックマーク

毎年2月の中旬になると各地からの梅たよりが届きます。今年はこのところの寒さで開花が遅れているそうです。

大阪の梅の名所といえば

大阪城公園 万博記念公園・日本庭園 花の文化園 枚岡公園 荒山公園 錦織公園

大阪天満宮 鶴見緑地 長居公園などですが、

大阪藤井寺道明寺天満宮があり、天満宮とあるだけにここも昔から梅の名所だということを初めて知りました。

社殿の裏側は梅園になっていて、約80種800本の梅を植樹してあり、梅園は「大阪みどりの百選」に選ばれているそうです。

大阪城梅林と違って、目の高さで梅を観賞できるようにと、梅の剪定が行き届いて、枝ぶりがきれいでした。(3月18日、三分咲き

f:id:ikomanokaze:20080220204706j:image

f:id:ikomanokaze:20080220205050j:image

f:id:ikomanokaze:20080220205128j:image

f:id:ikomanokaze:20080220205306j:image

f:id:ikomanokaze:20080220205437j:image

[]  土師(はじ)氏と菅原道真道明寺と天満宮と・・・    土師(はじ)氏と菅原道真と道明寺と天満宮と・・・を含むブックマーク

藤井寺道明寺道明寺天満宮があることを知りませんでしたので、土師氏と菅原道真のつながりもここを訪れて知りました。

道明寺道明寺天満宮>は道を隔てて並んで建っていました。もともとひとつのものだったそうですが、明治の初めの神仏分離令で分けられて、お寺の道明寺は天満宮の境内から天満宮西隣の今の場所に移転させられたそうです。

菅原道真は土師氏の子孫で、「道明寺」はもともとは「土師寺」といって、土師氏の氏寺だったそうです。道明寺道明寺天満宮があるいったいを土師の里と呼んでいます。

近鉄南大阪線には[土師ノ里] 駅があります。

菅原道真が大宰府に流されるときこの寺にいた叔母の覚寿尼(かくじゅに)を訪ね、自ら刻んだという国宝十一面観世音菩薩像が今ではこの寺のご神体だそうです。手入れがゆきとどいた気持ちのよいお寺でした。

道明寺」は文楽・歌舞伎の「菅原伝授手習鑑」二段目「道明寺」、お能の「道明寺」の舞台になったところです。また、和菓子の道明寺粉、関西の桜餅などここが発祥だそうです。




道明寺天満宮案内図の下部分に白い道を隔てて道明寺があります

f:id:ikomanokaze:20080220205631j:image

土山道明寺門前

f:id:ikomanokaze:20080220205934j:image

f:id:ikomanokaze:20080220205955j:image

土山道明寺本堂

f:id:ikomanokaze:20080220210022j:image

道明寺天満宮門前

f:id:ikomanokaze:20080220210043j:image

道明寺天満宮

f:id:ikomanokaze:20080220210102j:image

道明寺天満宮本殿

f:id:ikomanokaze:20080220210141j:image

道明寺天満宮本殿横には蝋梅が梅と競っていい香りを放っていました。

f:id:ikomanokaze:20080220212128j:image

f:id:ikomanokaze:20080220212153j:image

たそがれたそがれ 2008/02/20 22:27  藤井寺は三十三箇所のお参りでお邪魔したことがありますが、近くにこのような梅の名所があったのですね。目の高さにと云う心配りも嬉しいですね。
 意外にも菅原道真との繋がりもあったのですね。

森すえ森すえ 2008/02/20 23:46 約80種800本の梅とは見事ですね。藤井寺に道明寺と道明寺天満宮があるんですか。お寺のほうにおられる十一面観音様を拝ませていただきたいです。どちらも立派な由緒ある建造物でびっくりいたしました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 00:24 たそがれさん、こんばんは!
藤井寺は南河内へ行くとき よく通るのですが あまり途中下車していなくて 知らない町のようです。
つい先だっても この道明寺の近くまで来ていたのですが、何も知らずに素通りでした。
道明寺はすがすがしい気持ちのお寺でした。たそがれさんも今度出かけてみてください。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 00:28 森すえさん、こんばんは!
国宝の十一面観世音菩薩像を拝みたかったのですが、出かけたのが遅くて時間がありませんでした。
次回は拝観したいと思っています。
梅は枝の剪定が難しいと聞きますが 道明寺も道明寺天満宮も手入れがいきとどいているのには感心しました。趣があるところでした。

歌うカエル歌うカエル 2008/02/21 01:26 真夜中です。
もう、眠たいのですが・・
キリ が つかんので・・もう チョイ。

スライドが テストに成功しました。

前のPCは CPUは そこそこ だった けど
メモリーが不足していて 追加増設する際に
静電除去はやったのですが、作業の途中で 何かに
当たった ラシイ・・マザーボードが 帯電して
パンク したかも・・ピーと音だけなって
画面が出ない
画面でなくても 光ってくれたら・BIOSから 再設定出来たのに・・残念!

光ドライブも ピンを差して 引き出す状態だったから・・換え時だったのかも・・

一応 これで 見込みが付いたけど あと もっと
完成度を上げないと アカンので あります。

これで デジカメも使えるし・・
どうやら 友人との約束も果たせそうです。

梅の写真ですが・・道明寺は もう 咲いているのですか!
ま 梅は 期間が永いから・・
友人は 未だ 現役で仕事があるし・・
 天満宮と名が付けば 梅は ある 絶対 アル。
しかし 同じ行くなら 安近短の歴史がらみ で・・と 思っています。

道明寺の近くに 高鷲駅があった 北に古墳があるのですが 雄略のものと されています。
帰りに 寄り道しようかなあ・・?

雄略は強かった ラシイ けど
僕は スカン 雄略は ムチャ しよる さかい・・

悪名高き 武烈の方が 本当は 人間的に
良かった かも?
ん でも ま 真偽の程は サダカで無いから
それに 雄略は 日本武尊 伝説の モデルかも?

河内の大王は 皆 強かったらしい けど
大和 奈良の 平群 葛城 三輪 石上等の方が
魅力的 奈良の古代豪族のブームが来ても おかしくない のに・・

テレビで 「 鹿男 あおによし 」を 見ていて
奈良の鹿や 京都の狐や 大阪の鼠・・が 地震を防いでいるのだ
 と 知った このニュースは 近年のビックニュース しかも鹿が言葉を発するなんて・・
なんて バカバカ しくて 且つ ロマンチック! 
ま 当分 剣道の試合と歴史 鹿と奈良の風景
が ふんだん にある この バカバカしい・ロマン が 楽しみで・・

micomico 2008/02/21 07:12 おはようございます、
手入れの行き届いた素晴らしい梅林ですね。
何年か前に訪れました、
今は3部咲きのようですね。
もう少しあとに訪ねてみようかな。
あのあたりも歴史が感じられる町ですね。

がんさんがんさん 2008/02/21 08:15 近鉄の駅に貼ってある梅の開花状況のポスターにも道明寺天満宮が載っておりました。
まだ空気が冷たい中で凛と咲く梅はいいですよね。
桜と違って膨らみきった蕾も美しいので、私は3〜5分咲きくらいが好きです。
あと、ご本尊の十一面観音菩薩立像も拝見したい…。
一度お参りしなければ…。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/21 11:11 ikoさん、おはようございます。
道明寺天満宮は去年も一昨年も行ってます。今年も行く予定です。と言っても梅園が目当てなんですけどね。そのお迎えの道明寺にはまだお参りしていません。天満宮の梅園は目の高さなので、見やすいですし、写真も撮りやすいですよね。普通の梅だけじゃなくて、しだれ梅が見事ですよね。後、盆梅展も楽しみの一つです。ここの近くの喫茶店のマスターがとても素敵な方でいろいろとお話をしたのを思い出します。もう少ししたら、行こうかなと思います。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 14:15 歌うカエルさん、こんにちは!
パソコンの見通しが立って これから稼働ですね。パソコンは壊れるものですが、いざ使えないとなるとストレスがたまりますね。

河内の豪族は奈良の豪族に比べて魅力的ではないのですか?
知性より腕力で支配したのでしょうか?
私は 古代史はちんぷんかんぷんですので、「あの緑の小山は何?」「見てみよう!」・・・というだけです。

雄略天皇陵(高鷲丸山古墳)は近鉄藤井寺駅から近いですね。私はまだ訪れたことはありません。
羽曳野・藤井寺の古墳群をまわるとなると 私には無理ですね。
ときどき 思い出したように覗いています。
もう一度 石上神社にはいってみたいと思っていますが、

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 14:19 micoさん、こんにちは!
micoさんは道明寺天満宮をご存知だったのですね。
私は今まで知らずにいましたので、「こんなところに こんなすばらしいところが・・・・」と驚きの発見でした。梅の開花には早すぎましたが 楽しめました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 14:24 がんさん、こんにちは!
道明寺は近鉄沿線でしたね。梅の枝ぶりがよくて感心しました。
いろんな梅の名所にいきましたが 梅は剪定をきちんとすることが大切だと知りました。
がんさんところは おうちで梅の花の鑑賞会ができますね。
楽しみですね。

ご本尊の十一面観音菩薩立像を拝みに また出かけようと思っています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 14:27 かたちゃん、こんにちは!
さすがですね。関西をくまなく廻っておられますね。
私もかたちゃんところで拝見していたのでしょうね。
かたちゃんところで 素敵な場所を拝見して、「今度行こう!」って頭にいれてはいるのですが、「今度」が多すぎて 整理できなくなっています。
それだけ かたちゃんところは案内が豊富なんでしょうね。
参考にさせていただいています。

2008-02-09 生駒西麓の雪景色

ikomanokaze2008-02-09

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

[] 生駒西麓の雪景色  生駒西麓の雪景色を含むブックマーク

「節分」「立春」「早春賦」・・・「生駒西麓の早春風景」を紹介したのは昨日です。

今日は春景色から一変して 朝から雪が降りました。しかも、これまでになく長く降り続きました。

朝9時半ごろから降った雪は夕方5時ごろにやっと止みました。

春先の雪だからでしょうか、水分をたくさん含んだ雪は重くてシャーベットみたいでした。

それでも近所の子供たちにとっては 大きなプレゼントだったのでしょう、大喜びで 雪だるまづくりをしていました。

私はメジロたちの集まる柿の木が気になって覗いてみました。すると、雪の中でも柿を食べていました。

2月9日10時50分窓から見える屋根が真っ白

f:id:ikomanokaze:20080209224123j:image

道も瞬く間に白くなりました。

f:id:ikomanokaze:20080209224541j:image

鳥の溜り場になっている柿の木です

f:id:ikomanokaze:20080209230043j:image

メジロがいました!雪を恨めしそうに眺めているのかしら?

f:id:ikomanokaze:20080209230101j:image

f:id:ikomanokaze:20080209224315j:image

昨日(8日)撮った椿です

f:id:ikomanokaze:20080209224422j:image

今日(9日)の椿です

f:id:ikomanokaze:20080209224444j:image

近くの丹波神社です。

f:id:ikomanokaze:20080209224826j:image

生駒山と石切東小学校

f:id:ikomanokaze:20080209231003j:image


夜の雪景色は幻想的です

f:id:ikomanokaze:20080209224737j:image

木々の間から絵葉書のような景色が見えました。

f:id:ikomanokaze:20080209224934j:image

micomico 2008/02/10 09:57 久しぶりの大雪に小鳥たちも戸惑っているようですね。
雪は見慣れた景色も一変し幻想的ですね。

ima-2ima-2 2008/02/10 10:28 お早う御座います。
昨日は大阪でも14年ぶりの雪景色で降り始めは
雪になれ〜と、おもつていました。
願いの通り雪景色、
 §^∠^§  よくやった!!感動した!!
寒さも忘れて外をキョロキョロ
石切の方は生駒山からの吹き下ろしで寒さも一段と
寒く、きついですね〜
ヤダ!! ☆\(><;;><)ヘ☆ ヤダ!!

その代わり夏は、軽井沢ク−ラ無しでルンルン気分かと思います。
\(@^〇^@)/☆ ルンルン
寒くてもメジロちゃんが
美味しい柿の実に留まっていますね〜
よく冷えていてさぞかし
!あま〜い! \(^_^=^_^)/ ア〜マ〜イ♪
と言っているかのようですね!

あまもりあまもり 2008/02/10 15:27 生駒の麓の雪は大阪市内と違って情緒あります。
石切東小学校の後は生駒ですね。霧氷のようになって綺麗ですね。
夜景は日本じゃないように見えます。うっとり〜。
雪の降る前と降った後の同じ椿の写真、雪を被った椿が何となく寒そうに見えます。
雪が降っても食べる実がある野鳥たちは幸せです。
メジロやツグミのいる生駒の麓はまだまだ自然がいっぱいで羨ましい〜。

そうそう、新聞で大阪(市内)は11年ぶりの雪と載ってましたが、これは5センチの積雪が11年降りであって、2年ほど前の2005年12月にも雪は積もっています。記事にしたからようく覚えているのです(笑)
積雪は少なくてもあの冬の方が今年の冬よりうんと寒かったことも覚えています。

彦左彦左 2008/02/10 21:30 ひめぼたるさん、大阪の久しぶりの雪景色、素晴らしい写真で見せて頂きました。特に夜の雪景色!!夜も歩かれたのですか・吃驚です。それにしてもかなり降ったようですね。見事でした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/10 21:47 micoさん、こんばんは!
micoさんところも降りましたね。雪うさぎと雪だるまの可愛かったこと!

こちらもあれよあれよという間に白く染まりました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/10 21:51 ima-2さん、こんばんは!
ima-2さんが榛原まで雪景色見物に出かけられたので お土産に雪を持って帰られたのでは?

こちらは 生駒山が白く染まってきれいでした。
今朝もまだ家々の屋根は白かったのですが お昼ごろには消えました。
大阪では珍しい雪景色で大騒ぎだったようですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/10 21:57 あまもりさん、こんばんは!
あまもりさんの大阪市内の雪の様子を拝見して、TVのニュースよりよく状況がわかりました。
いつも正確で的確ですね。
私はあまもりさんと対照的ですね。
「わぁ・・・きれい!」なんて眺めているだけです。
見慣れた景色が違ってみえることで 喜んでいるのですから・・・・

至誠至誠 2008/02/10 22:09 久し振りの大雪でしたが、午後からはみぞれに変わって、思ったほどには積もりませんでした。いそいそと天野山金剛寺へスケッチに行きましたが、薄化粧の絵になってしまいました。

たそがれたそがれ 2008/02/10 22:58  この三連休は雪かき三昧でしたね。
 滅多に積もらないそちらも、あまり見慣れない風景に大人も子供も大はしゃぎだったことでしょうね。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/11 12:54 ikoさん、今日は。
小春日和のメジロさんが、今度は雪のメジロさん。とっても珍しい光景ですよね。こんなに間近でメジロが見られるなんて、本当に羨ましいです。
生駒の山麓の雪景色がとても上手く写真で表現されてますね。
良かったら、奈良の雪景色を見に来て下さい。メジロはいませんが、鹿と雪のシーンもありますので。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/11 21:33 至誠さん、こんばんは!
雪化粧した「天野山金剛寺」が情緒豊かできれいでした。
たっぷりの雪でないところが いっそう詩的な雰囲気でした。

生駒の麓もきれいでした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/11 21:35 たそがれさん、こんばんは!
たそがれさんのところは珍しくないでしょうね。こちらは今冬一番の積雪でした。近所はいつもよりにぎやかでした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/11 21:38 かたちゃん、こんばんは!
拝見しましたよ。すばらしい写真がいっぱいで、さすがですね。
「かまくらの中に雪だるま」なんて楽しいですね。雪の中の鹿たちがよく撮れていて 感心しました。
奈良の風景はかたちゃんに限りますね。

がんさんがんさん 2008/02/12 09:41 結構な勢いで積もりましたよね。
大阪では11年振りだとか。
私は土曜出勤だったのですが、おかげで『2時で切り上げて帰っていいよ』という有難いお言葉。
楽な一日になりました。
雪も翌日の暖かさで融け、ホッと一安心。
子供には嬉しい雪でも、生活には支障がありますからね。
あと、メジロにも。

花咲か爺花咲か爺 2008/02/12 16:26 雪景色、墨絵の様な世界でも柿の赤、メジロの
若草の様な色、夜の明かりと其々に
素晴らしい写真集ですね、感動しました。

森すえ森すえ 2008/02/12 17:57 幻想的な雪景色、心惹かれるままにめじろ、椿の可憐なお写真を拝見し、一気にぼーっとなりました。

papahaponpapahapon 2008/02/12 18:10 雪景色羨ましいです、、、が、寒いのは苦手…^^;
福岡は雪降りませんが寒くて
σ(・・*)はちじこまっております。
灯油の減り方が速いのに (@@;)びっくり!

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/12 22:20 がんさん、こんばんは!
9日の雪が消えて、昨日(11日)はとてもいいお天気でしたね。
メジロも大喜びでした。雪が降ると支障があるといっていましたよ(笑)

生駒山に沈む美しいお月様を拝見して、私の方からも生駒山を見たら同じように見えると思いましたが・・・・(笑)一瞬そう思いますよね。

明日はまた寒くなるそうですが、奈良の雪はどうなんでしょうね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/12 22:23 花咲か爺さん、こんばんは!
大阪では めずらしい雪景色でしたね。
見慣れた風景が違って見えるので 嬉しがって写真を撮りました。
雪が降っていてもメジロが柿を食べにきていたので驚きました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/12 22:27 森すえさん、こんばんは!
山形の雪をみてこられた森すえさんですが、大阪では11年ぶりだそうです。私の住んでいる生駒の麓では毎年1回ぐらいは積もります。それでも雪が降ると 子供みたいにはしゃいでしまいます。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/12 22:55 papahaponさん、こんばんは!
お久しぶりですね。
福岡は雪が降らないですか?
papahaponさんはフィリピン、タイ、台湾・・・・暖かいところがお好きですか? 雪国は旅行で訪れるのにはいいですが、ずっと住むとなると大変でしょうね。暖房費がかさむでしょね。
特に今冬はきついですよね。

南国の夏の冷房費と 北国の冬の暖房費とでは どちらが高くつくのでしょうか?
これからは 使いたい放だい・・・てわけにはいかなくなりますね。

popaipopai 2008/02/13 20:12 そちらも寒そうですね。
数年前までは雪が積もるのを楽しみにしていたのですが・・歳のせいか体にこたえます。
雪とメジロ、良いですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/13 21:33 popaiさん、こんばんは!
今日も雪が降りました。寒かったです。
popaiさんはお客様と とてもお近づきになれてよかったですね。
鮮明な画像でメジロさんの表情がバッチリですね。

庭花庭花 2008/02/14 05:20 雪と柿とメジロの写真は、季節感が出ていて良いと思います。。「寒い」なんて言ってたら、ほかの野鳥に柿を食べられてしまいますね。メジロはいつも元気一杯です。
椿にもメジロは来るそうです。次は、椿とメジロの写真が撮れればいいでね。

森すえ森すえ 2008/02/18 20:42 幻想的です。まるで汚れが消されたように、町風景が淡色に染まっています。外国の風景のようですね。

歌うカエル歌うカエル 2008/02/20 16:12 コンニチワ!
昨日 パソコン 買いました。
殆ど 皆 前のパソコンの中・・・

覚えていたのは カエルの本名と誕生日だけ
後は 皆ィ〜〜ん な 忘れて・・・
自分のブログにも 蛙 こと が 出来ない始末

控えてあった メモを 何かと一緒に ポイ したらしい・・・
ん・ま・ イッカ

それでも ここまで 来たけど
カキコ 無効 で 蹴られる かも?

ネット喫茶で 写真は 見ていたのですが・・
寒い雪の日を 思い出します。シャッターチャンス
を待つ間 寒かったでしょう ね

足元は スノータイヤ か 靴に チェーンを巻いてたん・・ん・・?

ヘルメット は?
ま 多分 モウ・マン・タイ 

また 来ます
当分 フリーソフトを また 集めて
また ブログ・・???

一歩 前進 一歩 後退
何時まで 経っても 進歩なぁぁ〜〜し

PC 壊れたら 厄介ですねぇ ほんま

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 00:05 庭花さん、こんばんは!
庭花さんの鳥に魅せられて 鳥をみつけると嬉しがっています。
そして 鳥の様子を眺める時間が増えました。写真はまだまだですが鳥を眺めるのを楽しんでいます。
椿が咲き出しましたね。椿とメジロの写真が撮れるようにとねらってみます(笑)

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 00:09 森すえさん、こんばんは!
雪は白いベールで汚れたところを隠してくれるので 見慣れた場所が新しいノートを開いたみたいでわくわくします。夜の雪景色も明かりが幻想的に見えて物語ができそうな(願望)気がします。想像だけで楽しんでします。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/21 00:17 歌うカエルさん、お久しぶりです。
パソコンが壊れたのですか?
・・・そういえば 壊れそう、壊れたときは通信ストップ・・・て書いておられましたね。

でも、そのこと忘れて「病気?」って心配しました。

新しいパソコンはどうですか?
まだ調子がでませんか?
このところフリーソフトはいいですよね。どこかの独占で高いものに負けないものがあるようですね。

カエルさんが復帰されたら 急に元気モリモリ! 勇気百倍(どこかで聞いたことがあるようなセリフ)
嬉しいです!

2008-02-08 生駒西麓の早春風景・・その1

ikomanokaze2008-02-08

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

[] 生駒西麓の早春風景  生駒西麓の早春風景を含むブックマーク

「節分」の翌日は「立春」

この時期 ずっと言い続けられてきた言葉に「暦の上では今日から春ですが、相変わらず寒い日が続いております」がありますね。

それと、この時期思い出す歌に吉丸 一昌作詞の「早春賦」があります。

「春は名のみの 風の寒さや  谷のうぐいす 歌は思えど

   時にあらずと 声もたてず  時にあらずと 声もたてず」

特に「春は名のみの 風の寒さや・・・」の詩に共鳴しながら この時期を心身から感じてきたような気がします。

この時期は「春を待つ」気持ちが一段と強くなるからでしょうか? 時々差し込む陽射しに「春」を感じたり、草木の芽吹きに「春」を見つけたりするのが楽しみになっています。

我が家の植え込みにも鶯が頻繁にやってくるようになりました。歌のとおり「まだ声も立てず やってきます。」

メジロ、ムクドリ、ヒヨドリ、ジョウビタキ(?)もやってきます。

レンズを向けると さっと飛び立つので なかなか撮ることができませんでした。ところが 家のすぐ近くに柿の木と梅の木が1本ずつある空き地があり、鳥たちの溜り場になっていることに気づきました。

数十羽のメジロが柿を食べたり、梅の蜜をすったり、鬼ごっこをしたり(そんなふうに見えます)見ていると 風の寒さを忘れてしまいます。

仕草が可愛いメジロです

f:id:ikomanokaze:20080208113956j:image

毎日柿を食べにきています

f:id:ikomanokaze:20080208114221j:image

f:id:ikomanokaze:20080208114341j:image

葉っぱに隠れると 見つけるのがたいへん、保護色ですね

f:id:ikomanokaze:20080208114520j:image

f:id:ikomanokaze:20080208114614j:image


ツグミも柿が大好きです

ヒヨドリと思っていましたが あまもりさんに教わって「ツグミ」とわかりました。

お腹の黒い斑点がツグミの特徴だそうです。冬の野鳥の代表選手だそうです。

あまもりさん、いつもお世話になっています。ありがとうございました。

f:id:ikomanokaze:20080209201140j:image

庭の木にやってきたツグミ

f:id:ikomanokaze:20080208114839j:image

ムクドリ

f:id:ikomanokaze:20080208114959j:image

[] 早春生駒西麓は黄色い実がいっぱい  早春の生駒西麓は黄色い実がいっぱいを含むブックマーク

冬の生駒山は薄茶の駱駝の毛で包まれたような雰囲気です。冬枯れの山や麓をよく見ると、黄色い実がいっぱいです。センダンの実です。ムクドリやヒヨドリがその実を食べに集まって 賑やかです。それでも食べつくせないほどの実が残っています。

足元にはタンポポの花やスミレの花も見つけることができます。ネコヤナギの芽も膨らんで 春はもうすぐそこまできていることを感じます。

麓にも山の斜面にもたくさんみられるセンダンの木

センダンは双葉より芳し・・・・のセンダンと違って、あまり芳しくはありませんが、冬枯れの山を黄色に染めています。

f:id:ikomanokaze:20080208115913j:image

f:id:ikomanokaze:20080208115948j:image

センダンの実

f:id:ikomanokaze:20080208120018j:image

ネコヤナギも日ごとに大きく膨らんでいます

f:id:ikomanokaze:20080208120049j:image

f:id:ikomanokaze:20080208120511j:image

日あたりがいいので 早くから咲き出した梅

f:id:ikomanokaze:20080208120153j:image

micomico 2008/02/08 13:52 寒さの中にも自然界ではしっかり春が進んでいるようですね。
小鳥の写真を一度でいいから撮ってみたいと
思っていますが諦めています(苦笑
早咲きの梅が咲き出しましたね。

ima-2ima-2 2008/02/08 14:54 「早春風景」で鳥たちの可愛い撮影
見事に撮れていますね〜
さすがに、息をこらして撮影された
ことと思います。
堺の大泉緑地、公園でも池の畔に大きな
望遠レンズと三脚、双眼鏡を持って
鳥のくるのを何時間も待っておられます。
野鳥を撮影するのは、こんがいるようですね。
メジロが柿を突いているのを見てのどかで、
ホットさせてくれて、可愛いがぞうをありがとう御座いました。

たそがれたそがれ 2008/02/08 17:23  早くも梅の花が…先月に南紀へ行きましたが南部の梅もまだでした。でももうそろそろかな…と思います。野鳥の映像も素敵ですね。私のと大違いです。そろそろと春の息吹が聴こえてきそうです。

湖のほとりから・・・湖のほとりから・・・ 2008/02/08 20:06 春の気配がたくさんですね^^♪
野鳥も元気。鳴き声も聞こえますね。ホッとする一こまですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 20:59 micoさん、こんばんは!
春の気配を感じていますが、それでもまだまだ冬の顔が現れてきますね。
明日からまた寒そうです。奈良は雪でしょうか?

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 21:03 ima-2さん、こんばんは!
私は まだ遠くへ出かけられないものですから、私の部屋から外を眺めていると、鶯とメジロが交代でやってきます。カメラを持ってガラス越しに近づいただけで逃げてしまいます。
ところが、すぐ近くに鳥のたまり場を見つけたのです。それはそれはたくさんの鳥がいました。
でも木が高いので なかなかはっきり写らなくて・・・・
しばらく 近場で遊べそうです。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 21:13 たそがれさん、こんばんは!
春になったら賤ヶ岳にあがってみたいと思っています。
久しぶりに生駒山麓を散策しました。結構発見がありました。誰にも見られないところで梅がきれいに咲いていました。それに大きな大きな芭蕉の木がありました。誰かが植えたのでしょうね。大きな実がたくさん垂れ下がっていました。あまり人が来ないので鳥たちが安心して遊んでいました。
春の気配を感じて喜んでいましたが また寒さがぶり返すようですね。
いつも 一足飛びに春にはならないのですよね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 21:23 湖のほとりさん、こんばんは!
北海道では美しい木華が咲いていますね。それでも 春の訪れを見つけることができると書いておられましたが、
こちらも同じです。
明日からまた寒さがぶり返すそうです。春はまだまだ・・・と思う一方で、春の訪れを見つけたり・・・とわくわくする時期でもありますね。

至誠至誠 2008/02/08 22:20 「栴檀は双葉より芳し」といわれていますが、実はこの芳しいという栴檀は「白檀(びゃくだん)」のことのようですね。

森すえ森すえ 2008/02/08 22:50 もう、春が足元にまできてるんですね。
春が黄色の花が小鳥を運んで生駒の山の明るい自然をいっそう感じさせてくれいます。そちらはやはり暖かいんですね。東京はまだ冬の眠りにいます。明日はまた雪模様です。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 23:52 至誠さん、こんばんは!
「双葉より芳しい」白檀とちがって この栴檀は芳しくはないのですが、春の花は清楚です。
一面にこの花が咲くとき すがすがしい気持ちになります。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 23:53 森すえさん、こんばんは!
こちらも 明日からまた寒のもどりだそうです。それでも、春の気配をみつけて喜んでいます。

がんさんがんさん 2008/02/09 09:31 ヒヨドリは図々しくて大嫌いですが、メジロは可愛らしくていいですね。
庭にウグイスが来るというのはとても羨ましいです。
私は一度、それもちらっとだけしか姿を見たことがないんですよ…。
今の時期は一年で一番寒いですが、毎年梅の花を見ると「もう少しの辛抱で春が来る」と嬉しくなります。
うちの盆栽の梅も開花が楽しみです。

花咲か爺花咲か爺 2008/02/09 14:23 梅1輪程の暖かさ、少しずつ春に近づいて
今日の雪で冬へ逆戻り、
柿の実を食べに来ているメジロ、ヒヨドリ、ムクドリ
綺麗に撮れていますね。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/09 20:23 ikoさん、今晩は。
まあ、何て可愛いんでしょう。メジロちゃん。とっても綺麗に撮影されてますね。いろんな表情がとらえられて素晴らしい写真です。
それにしても数十羽もメジロが集まってるなんて、どんな光景なんでしょう。見てみたいです。私はせいぜい1羽か2羽見つけていつも大騒ぎしています。
本当にもうすぐ春がそこまで来ているようですね。
でも、今日の奈良は大雪でした。

あまもりあまもり 2008/02/09 20:23 ikomanokazeさんの庭は野鳥園なんでね。羨ましい〜。
生駒は野鳥たちの贅沢なレストランのようです。
真冬でもこんなに豪華なメニューがいっぱいで。
用心深い小さな野鳥を撮るのは難しいのに、可愛く撮れましたねメジロちゃん。
ん?ヒヨドリ・・・
これツグミじゃないでしょうか。
ヒヨドリとツグミはよく似ていますが・・・でもちょっと自信がありません。
↓ここで確かめてくださいませ。(ヒヨドリとツグミ)
http://cbx400fk2.exblog.jp/i36
↓ヒヨドリ
http://www.onomichi.ne.jp/~eco/wildbird/
album/al_wb06_006.html
↓ツグミ
http://www.onomichi.ne.jp/~eco/wildbird/
album/al_wb04_002.html』(2008/02/09 13:52)

彦左彦左 2008/02/09 20:27 ひめぼたるさん、やっとメジロが撮れて喜んでいましたが、ここのメジロを見せて頂いてあまりにもきれいですので、私ももう一度取り直そうかと思います。蜜柑をつけるとすぐ来るのも可愛いですね。今日も来てましたが蜜柑は殆ど食べていて無いのにと思いました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/09 20:55 がんさん、こんばんは!
今日は朝から雪が降っていますね。
もうすぐ春!・・・なんて大喜びした後に雪とは・・・・・でも、天気予報でいっていましたよね。
ヒヨドリは間違いでした。ツグミでしたm(__)m 
春が待ち遠しいこのごろです。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/09 21:01 花咲か爺さん こんばんは!
梅1輪・・・本当にそうですね。
咲き始めた梅の花を見ると この句が浮かびますね
「梅1輪いちりんほどのあたたかさ(嵐雪)」
今日は朝から一日中雪が降っていました。今冬一番の積雪でした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/09 21:12 かたちゃん、こんばんは!
梅が咲いて・・・もうすぐ春と喜んでいましたが、今日は朝から一日中雪が降っていました。
奈良は大雪ですか?
かたちゃんが談山神社の雪景色を見せてくださいましたが 奈良市内もあれぐらい降っているような気がしていますが・・・・・
生駒西麓も今冬一番の積雪でした。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/09 21:15 彦左さん、こんばんは!
彦左さんのように動画でメジロをまとめたいのですが・・・・このごろ怠けてばかりです。
彦左さんのようにさっとできたらいいのになぁ〜・・・とうらやましく思います。魔法使いのようですね。

今日は朝から雪が降っていましたが、雪の中でも柿を食べにきていました。
何度みても可愛いですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/09 21:55 あまもりさん、こんばんは!
今日は朝から雪が降りましたね。
あまもりさんところも初めての雪景色ですね。

ところで、ツグミのことありがとうございました。
ずっとヒヨドリと思い込んでいましたので 家にきても「ヒヨドリ」と「ツグミ」を見比べていませんでした。
お恥ずかしいことです(>_<)ゞグスッ
今私の撮った写真をよく見ましたら ヒヨドリもツグミも違いがあることがわかりました(当たり前ですよね!)
どちらも腹の斑点があるので間違えました。いつも助けていただいてありがとうございます。
また ひとつ賢くなりました(?)

庭花庭花 2008/02/09 22:29 鳥たちの溜り場を発見出来てよかったですね。メジロが大きく可愛らしく撮れています。ツグミやムクドリもいますね。
植物にも春らしさを感じます。ネコヤナギや梅など・・・寒いですが、春が一歩一歩近づいて来ました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/10 00:00 庭花さん、こんばんは!
庭花さんところで ツグミをいつも見ていますのに 間違えて恥ずかしいです。
言い訳ですが・・・庭花さんところのツグミはふわふわまん丸可愛らしいのです。私の見たツグミは「フン!」ってえらそうな感じなのです。
ヒヨドリはツグミよりスマートな感じですよね。ヒヨドリもちゃんと撮っていましたのに、その違いにも気づかなくて まだまだダメですね。
庭花さんのお弟子さんにしてもらえそうもありませんね。もう一度勉強しなおします。

2008-02-03 朝から雪が降る・季節を分ける日・節分

ikomanokaze2008-02-03

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

[]  節分の行事   節分の行事を含むブックマーク

奈良・元興寺の豆まき

f:id:ikomanokaze:20080203225918j:image

f:id:ikomanokaze:20080203225950j:image

季節を分けると書いて「節分」の朝 日本列島は雪で真っ白になったそうです。大阪側の生駒山麓は朝から雪が降りだし、8時ごろには山も家々の屋根も真っ白になりました。しかし、お昼前には雨に変わり、雪は消えてしまいました。それでも霧雨で煙る生駒山はずっと白く見えました。

節分の行事といえば、「豆まき」は一番にあげられるのでしょうか?

豆には「邪気を払う霊力」があると考えられていて、豆をまくことで、邪気を払い福を呼び込むといわれてきました。それと、歳の数だけ豆を食べる慣習もあります。

次に「鰯を焼いて食べる」鰯には小骨がたくさんあり、身体の中の邪気を追い出してくれるそうです。

そのあと、ヒイラギの葉に鰯の頭をさして、家の出入り口にかかげておくと、鰯の頭の悪臭で家に邪気が寄り付かなくて、その年は家内安全だそうです。

f:id:ikomanokaze:20080203230212j:imagef:id:ikomanokaze:20080203230232j:image

もうひとつ大阪からおこった「太巻き寿司の丸かじり」があります。

その年の恵方を向いて、声を出さずに太巻きを丸かじりします。今日の意識調査では全国的には20パーセントもなかったようですが、最近は大阪だけではなく各地に広がってきたとか・・・ 

今年の恵方は「南南東」です。

美味しい太巻き寿司をおみやげにいただきましたので、私も時間をかけて「南南東」をむいていただきました。

巻き寿司は「福を巻き込む」の意味もあるそうです。切らずに食べるのは「縁を切らない」という意味もあるそうです。なんだかこじつけにも思えますが、「鰯の頭も信心から」という言葉があるように 信じてなせば そうなるのでしょうか?

f:id:ikomanokaze:20080203230413j:image

f:id:ikomanokaze:20080203230432j:image

海苔やさんの陰謀説がでるほど、2月3日ははあちこちで海苔巻きが売られています。このごろではお菓子屋さんも負けじと、ロール巻きの丸かじりも宣伝していました。

[]  奈良・元興寺火渡り   奈良・元興寺火渡りを含むブックマーク

節分の日に奈良・元興寺では 山伏姿の修験者や参詣者が裸足で浄火を渡る「火渡り」の行事がありました。

私がこのブログで元興寺に関心を持っていることを書いたことが縁で、近くの人からお誘いがあり、急遽出かけてきました。

f:id:ikomanokaze:20080203231753j:image

はだしで火の消えた黒い丸太の上を歩くと 火傷しそうな気がしますが、不思議と熱くなくて渡ったあとは気持ちがさわやかでした。

f:id:ikomanokaze:20080203231847j:image

f:id:ikomanokaze:20080203231918j:image

f:id:ikomanokaze:20080203231947j:image

南都銀行に展示されていた春日大社の赤鬼、青鬼、黒鬼です。

春日大社は今日の節分の日に「節分万燈籠」が行われ、1000基の釣燈籠と2000基の石燈籠に火がともるそうです。

近くの興福寺でも、東金堂で「鬼追式」が行われるそうです。

東大寺二月堂でも豆と鈴がまかれ、夜には石燈籠に灯明がともされると聞きました。

幻想的な行事をみたいと思いましたが 残念ながら時間がなくて 次の機会を待つことにしました。 

f:id:ikomanokaze:20080203232017j:image

f:id:ikomanokaze:20080203232044j:image

[]  「鬼は外 福は内」ではなくて、「鬼は内 福も内」   「鬼は外 福は内」ではなくて、「鬼は内 福も内」を含むブックマーク

豆まきをするとき、「鬼は外 福は内」と言ってまきますが、元興寺では「鬼は内 福も内」と言ってまくそうです。

元興寺には元興神(がごぜ)といういい鬼がいて悪者を退治すると言い伝えがあることから その鬼は内に大切にしているそうです。

「鬼は内 福も内」と言って豆まきするところが他にもあります

 吉野山の金峯山寺蔵王の節分会は、全国から追い払われた鬼を救い、仏門に帰依させる行事だそうです。考えてみるとなるほど!・・て思いますね。日本全国から追い出された鬼はどこへいくのか考えたこともなかったのですが・・・・

f:id:ikomanokaze:20080203234430j:image

たそがれたそがれ 2008/02/04 07:09  節分の日曜日…こちらも大雪でした
 奈良のお寺行事も大賑わいですね。すしの丸齧り…火元はやはり大阪でしたか…
 元興寺の行事…こちらも護摩法要と云って、火を扱った伝統行事がありました…いずれ紹介します。

micomico 2008/02/04 08:23 元興寺へお参りされたんですね。
火渡りはテレビで観たことがありますが
良い経験をされましたね。
「鬼も内、福も内」に納得しました。

庭花庭花 2008/02/04 09:48 節分の日の色々な行事・催し物を興味深く見せていただきました。特に元興寺火渡りは迫力がありますね。気合いが入っていると、熱さにも打ち勝って火傷をしないのかもしれませんね。「鬼は内 福も内」の豆まきも面白いですよね。話には聞いていましたが、なかなか個性的なお寺です。
今日は立春。節分で季節を分けた後は、春モードの始まりですね!

がんさんがんさん 2008/02/04 11:38 霙混じりの雨の中、元興寺さんでは豆まきが行われたんですね。
二月堂の豆まきは雨で滑ると危ないというので中止になり、代わりに手渡しになりました。
おかげで諦めていた福鈴を母がいただきましたよ。
夕刻からは星祭りだったのですが、それはパスしました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 12:32 たそがれさん、こんにちは!
今日は立春。雪もやんで陽射しも幾分明るくなってきたようですが・・・・・・
まだまだ寒い!
琵琶湖の周辺でも護摩法要の行事があるのですね。また 紹介してくださるのを楽しみにしています。
2月3日は奈良のお寺さんはどこもにぎやかだったようですね。
私は今まで節分に奈良にでかけたことがありませんでしたが、東大寺も春日大社も興福寺も行事でにぎわっていたようです。

生駒西麓の石切神社でも豆まきがあるようですが、私はまだ出かけたことがないのです。
これからは 地元の節分祭にも出かけてみたいと思っています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 12:36 micoさん、こんにちは!
知人に誘われて 思い切って出かけてきましたが、火渡りができてよかったです。
元興寺の「鬼は内、福も内」と吉野山の「鬼は内、福も内」は意味合いが違いますが、鬼の行き場も考えてあるとは 恐れ入りました!・・・て思いました。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 12:42 庭花さん、こんにちは!
これから 少しずつ春になると思うと嬉しいですね。
私の今年の冬は悲しいことがいろいろありました。火渡りで冬とお別れして春を待つ体勢にしていこうと思っています。
庭花さんもお忙しくて大変でしょうが 春になって新しい局面が開けるといいですね。

「鬼は内、福も内」とすべてを受け入れる場所があるそうですから、私の邪気も思い切って捨てること(?) めざします!

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 12:46 がんさん、こんにちは!
がんさんとお母様は二月堂にでかけられたのですね。
私はたまたま元興寺へとお誘いがあってでっかえましたが、奈良の人は節分祭をどこでむかえるのか迷いますね。

元興寺は豆まきに参加する人と 手渡しで受け取る人とに分けられていました。
私並んで手渡しでいただきました。
二月堂は豆と鈴がまかれるのですね。鈴がいただけてよかったですね。いいことがありますね。

至誠至誠 2008/02/04 14:44 奈良町は元来元興寺の境内だという、あの元興寺ですね。一度ゆっくり訪れてみたいと思います。

かたちゃんかたちゃん 2008/02/04 15:03 ikoさん、今日は。
元興寺の火渡り式に参加されたんですね。私はいつも見てるだけです。熱くないと分かっていてもどうしても勇気が出なくて。
そして、福豆もゲットされたんですね。良かったですね。私は今年は参加出来ませんでしたが、去年元興寺に行きましたら、映画監督の河瀬直美さんが豆まきに参加されていましたよ。彼女はならまちのスターですからね。

かりんかりん 2008/02/04 18:01 (o´・ω・`o)ノ゛ こんにちは
今年は節分行事への参加も恵方巻きも食べずじまいでした。
このぶろぐで色々みせて貰い、行事をやった気分で過ごします。
「鬼は内 福も内」の説明には関心しました。

あまもりあまもり 2008/02/04 19:59 生駒の麓は雪が降ったんですね。
こちらは雨ばかりで少しがっかりしました。

ヒイラギにイワシの頭。私の周辺ではもうお目にかからない風習です。
マンションばかりだからかもしれません。寂しいですね。
恵方巻きという名で今や全国区になった太巻き。
大阪に初めて登場した年に出会っています。
(昭和54、5年だったでしょうか)
最初はなんだぁこれ?状態で、寿司屋の陰謀だと思ってましたが、実は海苔業者のしかけたワナ。関西のある地域で古くからあった風習を取り入れたそうですね。
私はいまだかつて、恵方を向いて丸かじりでモクモクと食べたことはありません。
巻き寿司の丸かぶりは食べにくいです。
食べやすい大きさに切って食べています、おしゃべりしながら(笑)

えーっ、元興寺の火渡りをされたのですか。すご!
熱くなかったというのは気合いが入っていたからでしょうか。
追い出された鬼を引き受けて仏教に帰依させるという元興寺や蔵王堂の鬼は内。
仏教の基本を貫いているんですね。
鬼は涙を流して帰依して、仏教を護持する神になるんですね。
仏教は懐が深いと思いました。

ima-2ima-2 2008/02/04 20:19 こんばんは!
元気を出されて元興寺の火渡りに挑戦され
「邪気を払う霊力」と共に歯の痛さも『飛んで〜いけ〜♪♪』
と、神様にお祈りされてお元気な様子が伝わってきました。
昨日は、家内が巻き寿司を巻いてくれて豆も食べました。
僕も家内も、今年も元気で過ごせる事を祈りつつ〜♪♪♪

彦左彦左 2008/02/04 21:03 ひめぼたるさん、これほど纏めて節分に関する記述をされた肩は他に無いでしょう。それほど念入りに説明と写真がふんだんですね。お陰で無知な私も少しは分かって来ました。何年ぶり?いや何十年ぶりに我が家でも豆まきをしました。孫たちと両親など総勢9人が我が家で節分、巻き寿司の丸かじりを南南東に向かって黙って食べました。孫たちは不思議そうにそれでも巻き寿司を手で持って初めてかぶったので喜んでいました。

ゆーしょーゆーしょー 2008/02/04 21:09 「紀の国城下町便り」 の、ゆーしょーです。
昨日は節分でしたね。 そして今日は立春!
寒い寒い立春です。
奈良では、元興寺や二月堂などあちこちのお寺で豆まきをするのですね。
有名なお寺が多いですからね。
和歌山では、紀三井寺くらいです。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 21:13 かたちゃん、こんばんは!
このごろ かたちゃんのご近所にお邪魔することが多いです。
かたちゃんは、春日大社、興福寺、東大寺二月堂と・・・ご近所にあまりにもたくさんあって決めかねておられるかと思いましたら、なんと雪の談山神社へ「入江泰吉さんの世界を求めて」出かけられたのですね。
奈良は広いですね。長谷寺も室生寺も法隆寺も吉野山の金峯山寺も違う魅力がありますね。

昨年は元興寺では河瀬直美さんも豆をまかれたのですか?
本当に彼女はならまちの看板スターですね。下駄履きで自転車でならまちを行き来していると語っておられたのを覚えています。

奈良は素敵なまちですね。また、お邪魔します。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 21:45 かりんちゃん、こんばんは!
節分どころではなかったようですね。
「鬼は内 福も内」をするところがあるなんて 面白いですよね。2月3日の日本中に鬼があふれても困りますものね。
先日は秋田の困った鬼が取り上げられていましたね(笑)

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 22:01 至誠さん、こんばんは!
ならまちを歩いていると「元興寺町」とありました。
低いところにある元興寺と高いところにある興福寺の関係など、面白いですよね。
しかも江戸時代まで どちらも大きな権力を持っていたそうですね。
石灯籠と、石仏が行儀よく並んでいる浮図田(ふとでん)など興味深いお寺です。また、至誠さんの筆はどんなに表現されるのでしょうね。楽しみにしています。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 23:26 あまもりさん、こんばんは!
節分の日、大阪市内は雪が降らなかったのですか? 生駒の麓では朝から降った雪は瞬く間にあたりを白いベールで包みました。それでもお昼には溶けてしまいました。
生駒山を越えて奈良県に入ると一日中消えずにいました。
気温の変化を調査されているあまもりさんにとっては興味深い日になったと思いますよ。

元興寺の火渡りは気合を入れてなくても熱くなくて、たくさんの人が歩かれました。特別のことを成し遂げたような気持ちになるものですね。

吉野山の金峯山寺蔵王堂は日本中で一番忙しい日だったかもしれませんね。
日本中の家々から追い出された鬼たちが行き場を失わなくてよかったとおもいました。
日本の伝統行事はなかなか奥深いですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 23:33 ima-2さん、こんばんは!
いつも ご心配していただき嬉しい気持ちです。
だんだん春に近づくように 痛みも取れていくようです。
決断するのが遅くて いつもぐずぐずしていますが、昨日は思い切って出かけてよかったです。
出かける前と 帰宅したときと 気持ちが全く違っていました。
ご利益がありました。

ima-2さんところは奥様の手作りのお寿司の丸かじりをされたのですか?
お二人ともお元気で何よりですね。お互いいたわりあって仲良しですね。
また お会いできるのを楽しみにがんばります。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 23:41 彦左さん、こんばんは!
いいですね!総勢9人で豆まきですか?
私も孫たちと豆まきしたいのですが、この時期にでかけたことがないのでまだ未経験です。そのうち孫たちは大きくなってお婆ちゃんと豆まきなんてしてくれなくなりそうです。急がないと・・・・

お孫さんはまき寿司1本食べられましたか?これは大変ですよね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/04 23:49 「紀の国城下町便り」 の ゆーしょーさん、こんばんは!
立春の和歌山は寒かったですか?
生駒山の麓もときどき霙が降りましたが、朝は陽射しが明るくて暖かかったです。夕方にもまた陽が明るくさして、春の陽のような感じでした。

紀三井寺にもすばらしいお寺ですよね。お参りしたときのこと よく覚えています。名水がありましたね。

そうそう、紀三井寺は関西では一番早く桜が咲くところですが、昨年は異常気候で遅く咲きましたね。
今頃は梅の花がきれいでしょうね。

森すえ森すえ 2008/02/05 17:17 節分のお話、すごくよくわかりました。
「鬼は内、服は内」良いですね。そのとおりだと思います。1年に1回、この言葉を耳にするのはとても良いですね。

ikomanokazeikomanokaze 2008/02/08 20:34 森すえさん、こんばんは!
「鬼は内 福は内」を知って 妙に案しました。行き場を失った鬼が暴れだしては困りますものね。
そうか、2月3日は鬼たちが吉野山で仏に帰依する日でもあるのだと発見しました。

Connection: close