Hatena::ブログ(Diary)

ikomanokazeの日記 RSSフィード

2014-07-04 紫陽花の夢と歌・・・その1

ikomanokaze2014-07-04

2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2014 | 01 | 02 | 03 | 04 |

HOME 生駒の麓へようこそ >へどうぞ!

大きい画像のページ  生駒の麓から 

私のふるさと島根県の安来市のHPリンクさせていただくことになりました。

ここに載っています

[]どんよりとした梅雨空の下で夢を束ねて咲く紫陽花  どんよりとした梅雨空の下で夢を束ねて咲く紫陽花 を含むブックマーク

 今年も紫陽花が咲く季節がきました。と言っても、私がブログ掲載をさぼっている間に紫陽花の季節はそろそろ終わりを迎えそうですが・・・

 今年はいわゆる「梅雨」が長くて、どんよりとしたお天気が多かったような気がします。私はそのどんよりした空に、重たい空気に、爽やかな風を送ってくれる花が紫陽花だという気がしています

 梅雨に咲く紫陽花の花ことばは 移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」とありますその理由としては紫陽花の色が変化するところから、青い色がおおいことからとありました。

 そんな花ことばとは違って、私には昔から紫陽花は「夢見る少女」のイメージ強い花でした。学校からの帰り道や家の畑で紫陽花の花が咲いているのを見つけると 気持ちが弾みました。幾つもの花が重なって大きな花になるところにも希望を感じたものでした。

 今NHK朝のドラマで「花子とアン」を放映していますカナダ作家L・M・モンゴメリ1908年に発表した「Anne of Green Gables グリーンゲイブルズのアン」を「赤毛のアン」として翻訳した村岡花子さんの物語です。私にとっても「赤毛のアン」との出会いはとても大きかったです。

女の子の中には誰しも赤毛のアン世界を持っている時期があるのではないでしょうか?

 私も空想に耽ったり、お気に入り場所や道に名前をつけたりした時期がありました。紫陽花の花はそんな女の子の夢を束ねた花のように見えます

 その女の子の夢である紫陽花を私も写真表現したいのですが、なかなか形になりません。今回は「赤毛のアン」の時代を思い出して、少し遊んでみました。

少女の夢を紡ぐ紫陽花

かたつむりに赤毛のアン世界を重ねてみました

f:id:ikomanokaze:20140704160051j:image

f:id:ikomanokaze:20140704161304j:image

f:id:ikomanokaze:20140704161705j:image

f:id:ikomanokaze:20140704161706j:image

f:id:ikomanokaze:20140704162056j:image

f:id:ikomanokaze:20140704162057j:image

f:id:ikomanokaze:20140704162334j:image

f:id:ikomanokaze:20140704162335j:image

f:id:ikomanokaze:20140704162749j:image

フクジイフクジイ 2014/07/05 14:46 ikomanokazeさん
こんにちは、ご無沙汰しています
約3ヶ月になるので、体調をくずされていたのではと心配しておりましたが・・・
偶然ですね、私は3ヶ前の水曜日にアジサイを見に行きました
残念ながら、もう遅かったです
カタツムリがうまい具合に居てくれましたね
このようなショットは、絵になりますね
とても柔らかい雰囲気で素晴らしいです

ikomanokazeikomanokaze 2014/07/05 22:42 フクジイさん、こんばんは!
何度も長期に更新をさぼってきましたので、あわせる顔がありません(何々・・・もともと会うことはないって?)
前回の言い訳と同じですが、体力低下によるものです。
ほとんど毎日写真を撮っているのですが、昼間はその写真撮影と諸々の活動、家事に費やしています。これはこれまでと変わりません。
ブログ更新は今まで夜にしてのですが、夜になると眠くなってしまいます。明日こそは・・・と思いながら3カ月近くも経っていました。
申し訳ございません。

今年は紫陽花をたくさん撮りました。しかしどうもイメージどおりに撮れません。
今回載せた紫陽花は 自分の思い込みで「赤毛のアン」シリーズなんて名づけました。
しかし、「赤毛のアン」の物語には 紫陽花の花は登場しなかったですね。
モンゴメリが空想を膨らませていた時代、紫陽花の花は北アメリカにはなかったようですね。
「紫陽花とカタツムリ」は定番の素材ですが、雨がしとしと降っている中で撮れたらと想像しました。想像しながら撮っているとき、私はとても幸せです。
訪問ありがとうございました。忘れずにいてくださったことに感謝します。

popaipopai 2014/07/08 18:58 ご無沙汰いたしておりました。
当方も都合により光り回線を変更したりプロバイダを変更したり・・週一の名古屋(日赤)通いやらでなかなか時間がとれず それこそマイペース更新となっております。
先ずは健康第一、梅雨明けと共に暑さも本番になりますね。
なんとか健康にこの夏を乗り切りたいですね。

野花野花 2014/07/27 22:39 こんばんは〜

久々に訪ねてみたら、素敵な紫陽花の花が〜
いい色で微笑んでいました〜
よく見ると可愛いカタツムリも一緒に遊んでるのですね〜

いつもながら素敵な写真に、感激!!
私は水色になりかけの紫陽花の色が一番好き。
まさにこの色。。。。

もう終わってしまった紫陽花だけど、
再度この可愛らしい紫陽花の花を満喫できた気がします〜

赤毛のアン〜
生駒さんのイメージなんですね〜

いろんなイメージを持つ方がいるでしょうけれど、生駒さんの思いが入った紫陽花は、それはそれは素敵な事だと思います。
幼いころのいっぱいの夢が詰まったお花なんですね〜
素敵な思い出があっていいな〜

ikomanokazeikomanokaze 2014/08/04 14:38 野花さん、こんにちは!
ご無沙汰しています。
嬉しいコメントありがとうございます。
なかなかブログの更新ができなくて、それでも気になっていました。
野花さんのコメントを読ませていただいて いろいろ反省しながら もういちど!
また始めます(笑) ありがとうございます。