Hatena::ブログ(Diary)

育毛発毛マニアックス RSSフィード

2012-02-09

[]アメリカではヘアレーザーによる育毛方法が人気らしい!

アメリカでは、ヘアレーザーによる育毛方法が人気らしいですね。最近は、日本でも低出力レーザーのヘアレーザー(ヘアレーザープレミアム育毛レーザーX5など)が売られるようになりましたが、定価で10万円くらい(売価で7万前後)するので、そう簡単に購入できる代物とはいえない感じです。育毛サロンなどでは、使われているようですが・・・そもそも低出力レーザーが本当に育毛効果があるのかが疑問だったりします。ただアメリカでは、『低出力レーザーによる頭皮への刺激が育毛を促進する』と複数の文献で医学的に証明しているらしいです。そのせいもありアメリカの公的機関では、レーザー育毛を効果ある育毛方法として認可しているなんて話です。そもそも低出力レーザーは、医療現場ではよく使われ、関節リウマチ・捻挫・腱鞘炎などの改善に効果があるそうです。さらに血行促進や細胞分裂の活性化にも効果があるというのは、よく知られた効果だったりします。そのため育毛にも効果があるなんて話です。ただ体験談などが少ないので、実際の効果となると、少し不安もありますね。それならアートネイチャー(無料ヘアチェック)で頭皮環境をみて、育毛のプロにアドバイスしてもらう方が効果的のような気がします!

2012-01-24

[]女性のヘアケアは、育毛剤よりも育毛シャンプーを先に使った方がいいような!

女性の薄毛や抜け毛が注目されているけど、最近は女性の育毛剤が人気らしい!従来の育毛剤といえば、男女兼用といいながら、どこか男性をターゲットにした製品作りだったような気がします。但し、最近は女性のための育毛剤が多くなってきました。例えば花蘭咲リリィジュマイナチュレなどですね!これらは、女性のために育毛剤として人気があります。男性に比べ適切なケアをすることで髪トラブルが改善されやすいとされる女性ですが、育毛剤の前にはvefla ヴェフラ モイストクレンジングシャンプーのような育毛シャンプーを先に使った方がより高い効果があると思います。やはり髪が生える土台となる頭皮環境をケアして、それで育毛剤で栄養を与える方が効果的と思うのですが・・・


女性向けの育毛剤市場が急成長 ストレス、ダイエット…カギは女心への配慮(MSN産経ニュース)

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120122/biz12012218420008-n1.htm

2011-12-23

[]口コミで評判の髪のダメージを回復するヘアケア!

髪のダメージをケアするなら、ダメージヘア用シャンプーやコンディショナーを使いたい!髪のパサつきや頭皮の痒みがある管理人が使っているのが天然・無添加系のオーセル澡(sou)シャンプー!澡コンディショナーと一緒に使ってます。泡立ちが弱いと評判の無添加・天然系のシャンプーですが、個人的には育毛シャンプーの泡立ちは『こんなものかな?』と思っています。逆に泡立ちがいい育毛シャンプーは、洗浄力も強そうで少し心配になります。安価な市販シャンプーから育毛シャンプーに切り替えた方には、少し不満もあるかもしれませんが、あまり悩まないことです!なおオーセルには、オーセル・オアシス(oasis)シャンプーもあります。少し高価ですが、頭皮のアンチエイジングにオススメな成分が配合されています。40歳・50歳からのシャンプー選びの際はチェックです!

2011-11-16

[]安全・低刺激ならノンシリコン・無添加シャンプーがオススメかな?

最近は無添加シャンプーのように、髪や頭皮に低刺激なヘアケア商品が人気ですね。美髪シャンプーなどは、ノンシリコンなことが多いのでノンシリコン シャンプーと言い換えてもいい気がします。一般的に髪や頭皮にダメージを与えそうな成分としては、シリコン・パラベン(防腐剤)・合成香料などなど!香りはアロマを代用している育毛シャンプーが多いのも納得です。パラベンにしても天然植物成分から防腐効果があるものを代用しているケースが多いです。あと気になるのがシリコンですね!ノンシリコンの育毛シャンプーが人気ですが、シリコンはやはり髪や頭皮に好ましくないのか気になります。そもそもシリコン(シリコーン)は、髪の毛をコーティングして、指どおりを良くしたり、艶を出したりする効果が期待できます!ダメージヘアには、意外と重宝がられる成分だったりします。でも、その反面、毛穴に詰まり皮膚呼吸を妨げるとか、色々と問題も指摘されています。長くシリコン配合のヘアケアを使っていると、次第にまとまりが悪くなったなんて声もあったりします。このシリコンにも色んな種類があるようですが、ラサーナのFAQに興味深いことが書かれていたりします!

▼▼▼ここから▼▼▼

http://www.lasana.co.jp/damage_haircare/shampoo/faq.html

シリコーンは人体に悪影響があると聞いたのですが本当ですか?

シリコーンは、岩石の構成成分である珪素(シリカ)から作られており、安全性の高い素材で、人体に悪影響を及ぼすようなものではありません。

多くの臨床データから科学的に安全性が確認されていて、医療器具等にも多く採用されています。

▲▲▲ここまで▲▲▲

まあ、ラサーナで使っているシリコンは、安全性も高そうな気がしますが、どうでしょうか?ラサーナのヘアケアって凄く人気がありますからね!悪くは無いような気がしますが・・・まあ一般論としては、ノンシリコンの方が好ましいのかも!

2011-11-06

[]頭皮ケアに好ましくないシャンプー成分!ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na!

安価な市販シャンプーには、頭皮や髪にダメージを与える恐れがある洗浄成分が配合されていることがあります。例えば、泡立ちをよくする界面活性剤で使われる『ラウリル硫酸ナトリウム(ラウリル硫酸Na)』や『ラウレス硫酸ナトリウム(ラウレス硫酸Na)』ですね!特にラウリル硫酸ナトリウムは、洗浄力が強いために皮膚の炎症を引き起こす可能性があるといわれています。このラウリル硫酸ナトリウムは、工業用(ガレージのフロア用洗剤、エンジンの油落とし洗剤、洗車用洗剤)として使われているそうです。日用品だと、シャンプーや歯磨き粉などだそうです。シャンプーに配合することで、皮脂を必要以上に洗い流してしまうようです。そもそも皮脂は、毛穴にバイ菌が混入するのを防ぐ効果があるので、まったく無いのも問題!しかも、皮脂を全て洗い流してしまうと、頭皮が反応し皮脂の過剰分泌の原因にもなるわけです。これが薄毛・抜け毛に結びついてしまうわけです。なお、ラウリル硫酸ナトリウムの洗浄力が強いため、改良されたのが『ラウレス硫酸ナトリウム(ラウレス硫酸Na)』です。まあ、ラウリル硫酸Naもラウレス硫酸Naも旧表示指定成分なので、シャンプーに使うのには適していない気が・・・脱脂力が強いみたいなので工業用の方がいい感じですね!やはりシャンプーは、成分にこだわりたいですね!口コミ評価の高い、馬油配合のウーマシャンプー 口コミや、女性に人気のvefla ヴェフラ モイストクレンジングシャンプーなどは、要チェックかもです!育毛シャンプーは、アミノ酸系に限りますね!

Connection: close