ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

ラジコン&自転車時々金魚

2016-09-30

[]良い風しばしば無風

明日の土曜日は雨だから、今日ヨットをやりましょうとT村さんからのメール。

風が弱そうなのでDF95で遊ぼうということでDF95を持参し多摩川へ。

f:id:ikutomo2003:20160930105957j:image

今日は自作セールではなくオリジナルセールでT村さんとレース。

良い風が吹いていたと思ったら突然無風になってしまう気まぐれな風の中で夕方4時まで遊びました。

f:id:ikutomo2003:20160930160224j:image

さすがに日の暮れるのが速くなってきた初秋のFRFマリーナでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160930

2016-09-28

[]FRFマリーナの川底変化

何回かの台風の影響で、FRFマリーナの川底と流れが変化。

いままでヨットレースをしていた川下側は川石の堆積で浅くなり流れが速くなり、川上側は川底が深くなり流れが緩やかになった。

そのため、レースコースを大幅に川上側に移動。

今日はその場所で、O澤さん、T村さん、私の3人でDF95とCR914でレース。

f:id:ikutomo2003:20160928115519j:image

コースを移動しても川の流れが以前より速いので川上への上りは大苦戦で、3艇とも流されながらのレース。

そこが面白いといえば面白いのだが(笑)。結局、戦績は1位がO澤艇、2位がT村艇、私がビリで残念賞。

休憩中に津村さんのDF95のラダーがおかしいというので見せてもらったら

ラダーのシャフトのDカットが真反対にカットされている不良品。

f:id:ikutomo2003:20160928115446j:image

家に帰ってから、HWHにメールしてラダーを送ってもらうようにメール。

優良店だから、すぐに送ってくれるでしょう。

171171 2016/09/29 16:31 1位はCR914と書いて欲しい 次回はグレーシャスで参戦するのでDF95との対戦が楽しみです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160928

2016-09-27

[]T村さんのDF95進水

今週は今日と明日が天気が良い模様。

T村さんにのびのびになっていたDF95の進水式をやりましょうとメールしたら、すぐに駆けつけてきた。

T村さんと二人きりと思っていたら、T野さんも参加。

T村さんのDF95は問題なく進水し、初走行。

最初は3艇で微風の中のレース。それでも午後から風が強くなり、DF95ならではのスピードレース。

T村艇は1位を2ヒート確保したりして、徐々に実力アップ。

久しぶりのヨットレースでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160927

2016-09-26

[]昭和45年R社高卒入社同期会2016二日目

昨日たらふく飲んだ酒が残っていても、いつものように午前4時に目が覚める。

外は雨が思いのほか降っている。温泉宿なのだが、朝風呂にはいれるのが午前5時。

ベットに入りうとうとしながら5時を待つ。

5時になったので風呂場に直行し、露天風呂へ。

雨があがり、遠くの山々にはガスがかかり、水墨画状況。この時の日本は美しい。

f:id:ikutomo2003:20160926084657j:image

なんて思いながら、露天風呂で長湯。

出発の時間になり、ホテル玄関先で記念撮影。

f:id:ikutomo2003:20160926082049j:image

次に会うとき、誰が欠けているかというのが話題になる。長生きしないとね(笑)。

再び、樽見鉄道大垣に戻り、そこから岐阜へ。

岐阜では岐阜城の見学。1080円を使いロープウェイで山頂へ。

f:id:ikutomo2003:20160926125734j:image

山の頂上に立つ城で、そこからの景観は最高。

f:id:ikutomo2003:20160926131200j:image

ここに立ちと平野が一望に見渡せ、天下を取るという夢がふつふつと沸いてくるのも不思議ではない。斉藤道三、織田信長が描いた天下取りの気持ちがわかるのはここに上ってこそ。

f:id:ikutomo2003:20160926132537j:image

岐阜城を見学し、名古屋に移動しそこで解散。

来年は熱海で同期会開催予定。

SHIROSHIRO 2016/09/28 22:03 一人だけネクタイにジャケットでお洒落度に
差がありますね〜(笑)

結局お城を二つも観光したのね・・・やっぱり
高いところが好きなんだ。

岐阜もなかなか良さそうですね。
私は来月、お隣の滋賀(近江八幡〜彦根)に
一泊旅行予定です。

ikutomo2003ikutomo2003 2016/09/29 09:34 SHIROさん、

ネクタイなど最近はほとんどしないので、
ちょっとお洒落してみました(笑)。

二つの城の見学で、今再び司馬遼太郎の
「国盗り物語」や「関ケ原」を読みたくなりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160926

2016-09-25

[]昭和45年R社高卒入社同期会2016

大阪在住メンバー5名、東京在住メンバー5名が大阪東京の中間で再会し、懐かしさと老人生活の報告をしあう会が今年も開催。

集合場所である岐阜大垣駅に向かって家を出たのは午前6時。

時間はたっぷりあるので、収入のない年金生活者が選んだ行き方は、狛江から小田急小田原へ行き、そこからJRのこだま名古屋、そのあとJR東海で大垣駅着の行程。

こんなに長い時間新幹線こだまに乗ったのは初めて。留まる駅、留まる駅で、のぞみやひかりに抜かれて、どの駅でも5分停車と思えるスピード。

それでも、のんびり旅は楽しい。

文庫本を読んだり、ラジオコマーシャルコンテストに応募する案を考えたりしていたら11時大垣駅到着、なんと5時間の行程。

大垣駅に集合した64歳、65歳のお年寄りたちは市街地をあるいて大垣城まで。

f:id:ikutomo2003:20160925133310j:image

f:id:ikutomo2003:20160925133236j:image

途中の商店は地歩都市にありがちな、シャッター商店にここもなり始めていた。

f:id:ikutomo2003:20160925145018j:image

大垣城は関ヶ原の戦いの前に石田三成が居をかまえた城。

f:id:ikutomo2003:20160925133628j:image

大垣城や大垣城資料館の見学で、改めて関ヶ原の戦いの詳細が勉強でき、500年をタイムスリップした感じ。

f:id:ikutomo2003:20160925141857j:image

f:id:ikutomo2003:20160925142459j:image

見学後は大垣駅からローカル線樽見鉄道にのって終点の樽見駅まで。

樽見駅はかなり山の中。この駅のそばの淡墨桜が名所らしい。桜の季節でなくて残念。

なぜかここまえ来る途中で電車を乗り換えるのが不思議で可笑しかった。

f:id:ikutomo2003:20160925154545j:image

f:id:ikutomo2003:20160925170205j:image

到着した宿は淡墨(うすずみ)温泉四季採館ホテル。山の中にしてはモダンな建物。

f:id:ikutomo2003:20160926084347j:image

f:id:ikutomo2003:20160926084521j:image

ホテルの温泉に入り、その後、年寄り10人の大宴会で本日は終了。

f:id:ikutomo2003:20160925182316j:image

SHIROSHIRO 2016/09/26 22:36 昔は東海道線のドン行と言えば大垣行きでしたが
随分前に無くなっちゃいましたね〜。

今は唯一東京⇒大垣まで行けるのは、春休み、夏休み、
12月に運行する、臨時夜行快速列車『ムーンライトながら』
だけのようです。
全席指定、青春18きっぷ(笑)でも乗れるようです。

ikutomo2003ikutomo2003 2016/09/29 09:19 SHIROさん、

後で調べると「こだま」を超廉価で乗れる
「ぷらっとこだま」などの切符もあるようで、
時間がある旅行ならもっと研究すると
面白いかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160925

2016-09-24

[]お彼岸の墓参り

お彼岸になると我が家の恒例行事はカミサンの両親の墓参りとカミサンの母親の実家訪問。

そのお墓は取手市にあるので、いつも車で1.5時間の旅。

ところが今日はバカトラックが高速道路で大量の砂をばらまいたようで、ぴったりと車が止まるほどの渋滞で倍の3時間もかかって到着。

墓掃除のあと花を供えて、墓参り終了。

墓参りのあとは、カミさんの母親実家訪問。ブドウをとったり、雨の中で落花生堀ったり。

f:id:ikutomo2003:20160924143610j:image

いつものことですが、落花生をはじめ、お米、スダチブドウ、栗、赤飯などをたっぷりいただいて帰ってきました。

帰りも渋滞だったぜ。

明日は岐阜です。

ボーイング渡辺ボーイング渡辺 2016/09/25 10:14 よい御供養でしたね

ikutomo2003ikutomo2003 2016/09/29 09:10 ボーイング渡辺さん、

ありがとうございます。

子供たちは、墓参りにほとんど同行しません。
墓の維持は私達の年代でおわりでしょう。

私やカミサンが永遠の眠りでどうするか
そろそろ考えないとね(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160924

2016-09-23

[]ヒーターを設置

急に気温が下がり始めた。

こういう季節は風邪ひきさんが多く出るので気をつけなくちゃ。

アクアテラリュームの水槽温度を見たら25度。

いままでは、29度くらいが続いていた毎日。気温低下で水槽グッピーが風邪をひかないようヒーターを設置。

いままでは300Wのヒーターを使っていたのだが、前回のリセット時にポキンと折ってしまったので新しいヒーターを購入。

アクアテラリュームは水が少ないので購入したヒーターは100Wヒーター。

サーモスタットの設定温度は26度。

これで植物もお魚もあったか生活ですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160923

2016-09-22

[]秋分の日は雨

何日続いて降るのか、雨、雨、雨。せっかくの休日、なのに雨。

ざあっと勢い強く降る雨でなく、曇りときどきしとしとと降る雨。

こんな日はテレビでしょう、と撮りためたTVビデオを鑑賞。

TVで放映した映画「海猿」の2作目と3作目を見る。

ワンパターンなのだが、命を懸けて人を助ける、自分たちの仲間を助けるストーリーに涙してしまいます。

TBSドラマの「仰げば尊し」も最終回は涙、涙でした。

涙腺ゆるいかも。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160922

2016-09-21

[]病院帰りに飛行場

今日は新百合ヶ丘総合病院で、前立腺がん全摘出手術後の経過観察検査。

PSA検査で特に問題なく、無事に満4年経過したことになる。

台風16号が通り過ぎた後だったので、帰りにFRF飛行場とマリーナに寄ってみた。

飛行場は全く問題なく、一安心。

マリーナの方へ行ってみたら、多摩川の水量は多く流れも速い。

ヨットを操縦している場所まで水位があり、来週にならないとヨット練習はできないかも。

DF95の建造が完成したAZさんやT村さんの進水式は来週かな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160921

2016-09-20

[]老人ボケでミスっちまった

午前中は、台風16号対策でFRFマリーナに置いてあるタープとマークブイの引き揚げ作業。

マリーナに行ってみたら、連日の雨ですでに水嵩が増していて、タープを張っているところまで水没していて、慌ててタープとマークブイを回収。

午後からは、スロープに行ったときに、機体を修正しようと感じた事に着手。

ひとつは、ザンティパの着陸時にフラップの下がりが足りないので多くする修正。これはフラップサーボのホーンを大きいものに変えて修正完了。

もうひとつは、プレデター3のエルロンサーボが突然動かなくなった点に対応。

スロープでは動かなくなったのに、家に来て確認したら動いた。

こういうのが一番厄介。

そこで、エルロンサーボケーブル、フラップサーボケーブルをすべて交換することに。

この機体は中古で購入したので使われていたケーブルは太すぎる欠点があった。

そこで少しでも機体重量を軽くするメリットも狙い。

写真は太いケーブルと細いケーブル。

f:id:ikutomo2003:20160921135025j:image

測ってみたら60gも軽くなることに。

細いケーブルの端はしに組み立てたコネクターを取り付け結線し完成。

さて動かしましょうとバッテリーをつなぐと1個のサーボが動かない。なぜなぜ・・・。

テスターを取り出して確認。あれすべてのラインが通電している・・・でも何かおかしい。

コネクターを1か所づつ確認したら見つけました、赤い線が右側に黒い線が中央に。超大きなミス。

もしかしたらサーボは・・・。想定通り逆接によりご臨終でした。

写真はご臨終のサーボ。

f:id:ikutomo2003:20160921135100j:image

KKホビーに同じサーボが売っていたので、すぐにポチっと注文。

老人ボケというか注意不足というか、3000円の勉強代は悔しい!!!。

Yama23Yama23 2016/09/21 15:38 60グラムとは。。
3メートルクラス?だとケーブルの太さは馬鹿に出来ないですね。
私も三つ編みケーブルがしなやかで好きですけど
ストレートケーブルだと更に軽い?

SHIROSHIRO 2016/09/21 17:52 「忘却とは、忘れ去ることなり・・」

歳を取ると、これ↑は簡単なことになりつつある(笑)

信号線と黒線の差し間違えはしょっちゅうだけど
ん〜〜〜、これはな〜・・・・(汗)

ikutomo2003ikutomo2003 2016/09/22 09:04 Yama23さん、

極太ツイスト3線ケーブルを極細ツイスト3線ケーブルに
変えたので、かなり軽くなりました。
軽くなったといっても、3mの翼長で飛行重量2547g。
F5J(モーターグライダー大会)で人気の機体
エクスプローラーは3.8mの翼長で飛行重量1700gを
切る軽さ。
やはり、中国機は重い。

SHIROさん、

間違いないと思いながらやった作業でも、間違えている
ので、やはり老化現象でしょうね。

特に電気関係は通電前に慎重に再確認が必要と、改めて
思いました。

この思いも忘却しないといいのだが(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ikutomo2003/20160920