and i like betty* このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

9999-12-31

記事まとめ 00:48

それなりにがんばって書いたやつたち。あんまり昔のは恥ずかしいので載せてません……。(ここにあるやつも既に恥ずかしいのばっかだけど)各項下に行くほど新しいです。

あとおまけ:TGSナンバー一覧

現場日記はこっちに移行しました→http://heartkecak.hatenablog.com/

続きを読む

9999-12-17

[][]佐藤龍我くんおしごと備忘録ことしぶん(随時更新されます) 00:21

2016→http://d.hatena.ne.jp/ilikebetty/20021217/


続きを読む

2017-02-24

[]ゆにぼクリエ 09:50

きたーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

と同時にセクゾン横アリにはいないことが確定したわけですが。まあでもこの9人のクリエ見たかったから嬉しいです。しかも初日ということはWSでやるよねきっと。え、まさか初日のMCだけキンプリが来るなんてことは、、、倒

しかしひょっとしてユニット曲とかあったりなかったりするんですよね。てか涼さまソロ!!!!!!!!!!!! なに歌うんだろう〜やばい。。。去年のじゅっきーのソロが花言葉だったことをいまさら知り悶絶しているのでした。ああー見たかった。。あとはしみず以外はないんだろうけどもしあるとしたら大昇くんのFILMが見たいな♡ いやあたしはいったいだれのファンなのだ。

そんなこと言いながら必死にすのクリエに申し込むのでした、。。てかまじで今年のメンツと日程が謎……でもないけど、ちょっとだけいままでと違う感じが。なんだかんだ書いてるけど、やっぱり龍我くんがメインで歌って踊るステージというのが楽しみすぎます。カレンダーの予告の文字列ですら死にかけてるのに、はしみずさとなすの画が生で実現したらあたし死ぬかも。。。はーーなにはとまれ無事にクリエ行きたいですはやく。わくてか。

2017-02-20

[]恋は走り出した 13:45

橋本涼くんに恋をしてしまいました*\(^o^)/* どうしてあたしの名前は「まりん」じゃないの/(^o^)\ 1文字もかすってない/(^o^)\

10:27

あ、そういえば好きなコンビにコメントありがとうございました。こっそり返しておきました。。しかしふみとつの次くらいにいまはしみずがあつすぎて(結局そこ)

2017-02-17

[][]平凡ブルータス 16:57

いつもどおり雑誌の感想はまとめて書こうと思ってたんだけど先にこれだけ。もうこのハイハイジェットのページが素晴らしすぎるんですよ!!! 一昨日買ってきてからずっとハイハイのページばかり見てにやにやしています。ていうか全体的にこの雑誌自体がすごく良くて、だからこそ男はジャニーズ女はAKBオンリーていうのが……あぁ悔しいなぁとかちょっと思ったりもしたんだけど(その選択がグループのセレクトとしてもそもそも1つの集団だけで統一するという意味でも絶対的に正解なだけによけい)、でもどのページも当たり前だけどドル誌とは手ざわりが違う感じがすごく新鮮でした。企画の切り口自体はそんなに変わらないと思うんだけど、見せ方がね。

真ん中に平凡の歴史をたどるページもあるんだけど、これも興味深く読めた。スターがほんとうにスターだった時代の話で、さらにそのスターたちよりも編集者が強烈だった時代だったんだなあ……と、笑 そう考えると、やっぱり90年代以降、というかSMAP以降のアイドルて本人たちのオーラとかとはまたべつのところで、立ち位置がそれ以前とは全然違ってしまったんだなあと思いました。あとナンノが自分は18でデビューしたから遅かったと言ってて気づいたけど、むかしのアイドルて早くデビューして早く引退するんだよね。アイドルのピークはどんどん後ろに伸びていってるのかもしれないなあ。イメージもあるのかもだけどはしみずだってまだこども枠に入れてるひとも多いしね。

で、そういう点からも、いちばんこの「『平凡』を現代なりに再現する」という今回のコンセプトに合ってるのはじつはハイハイなんじゃ……? とか思ったんですよう……! ザ・昭和の王道アイドル!的なたたずまいがあるかなぁと。キンプリはこの企画自体もちょっとほっこり系で実用性もありつつおしゃれ*1だし、本人たちも見た目がいまどきっぽくてシュッとしてる(じぐは昭和感あるけど)じゃないですか? ハイハイはヴィジュアルも上手い具合にむかしのスターぽいというか。そしてほか2つにくらべてこの歯形を作るという企画の意味不明さというかしょうもなさが相当くだらなくて、でもこの独特のなんとも言えない空気が漂ってるのが、自分でもなににこんなに反応してるのかよくわからないけどこうやってダイアリーを書いてしまうくらいにはツボにはまっています。。この年代の子なら全員こういう王道の雰囲気が出せるかと言われるとまったくそんなわけないんだけど、でも絶対これはいまこの年代だからこそ出せる王道感なんですよね。あーーはやくハイハイジェットデビューさせよう! とか言うだけならただ。現実的じゃないのはもちろん重々承知だけど、いまこの瞬間だけの輝きがいちばん強くあるのがハイハイだなぁもったいないなぁあーーー、てなります。。ガリさんが"まだ14歳最年少"キャラを出してきてるのと、涼さまが男の料理キャラになってるのが新たなときめききゅん。てかこれ書いてたらプルコギ食べたくなってきたよ涼さま。。。この4色分かれてる衣装も絶妙にダサくてでも絶妙に似合ってていいんだよなぁ。。

スーツのページをまだ全然ちゃんと見てないことがばれるのでその感想はまたまとめて書きます。あとえびきすの写真がすごく良い! ページ数の多さにあぁやっぱデビューていいな……としみじみ思いました。てかあたしが言える義理もないけど*2はっしーの私服。あとなんか読んでて全体的に文章がananぽいなぁと思ったら、そういえばこれ出してるのマガジンハウスでした。おしまい*3

*1:hanakoとかそっち系の……てこれもマガジンハウス! マガジンハウスぶれない!!

*2:いつも自分もけっこうあれな服装が多いので、、

*3:「もっと食べたかったな。本当においしかったんですよね〜」。おしまい。ていう最後の一文が好きすぎるのでオマージュ

2017-02-14

[][]空の色はUFOを見たことがある 17:49

少年収行ってきました。

また3階でしかも目の前のひとがけっこう大きくて(だれも悪くないんですけどね……あたしが背が低いので)若干凹んだのですが、なんとなく見たいものがそんなに被ってなかったようなのでなんとかなった。いやしかし薄々気づいてはいたけど見ないようにしていた問題といよいよ向き合わざるを得ない……ハイハイとB少年の出番てだいたい同じところじゃないか!!!!!!!!!!!!! あたしの見たい子がここに集まりすぎてる!!!!!!!!!!!!!!!!

なんというか、全体的に自分の興味がどんどんどんどん年齢が若い(というか幼い)ほうへ移っていってることを実感してしまい、やっぱりあたし骨の髄までアイオタなのかもしれない……(もちろん悪い意味で)とか思ってしまったのでした!笑 いやでもやっぱりさくまはかっこいいなあ好きだなあと思ったけど思ったんだけど、すのーまんの見せ場が全然ない回だったんだものおおお……! 新しい?豹柄の衣装はめちゃくちゃかっこよかったしリズム4のだてさくは最高で最強だったけど、すともらぶとら*1も1曲ずつ出番あったのにすのはバックと全体曲だけなんだもの……。やっぱりかっこよく歌って踊る姿が見たいよ。。でもリズム4の王座決定戦が見られたのは嬉しい!!

なんか途中で突然セクシーゾーンのコンサートが始まってしまった(とか言ったら怒られますよね。すみません)のとセクゾンは新曲にもバックいなかったので(でも新曲かっこよかった!!)ユニバーサルボーイズ*2の出番がいつもより体感少なくて20時の壁が強固に立ちふさがる回でした。いやB少年はまあこんなもんだと思うんだけどハイハイがというかはしみずがもっと見たかったの! エンディング曲でハイハイ高校生組3人だけ出てくるとかも期待してみたけど何度目を凝らしてもいなくてさみしかった。というか自分が思ってた以上にこの9人くくりが好きみたいです。おおお……! 自分で書いてみてからこの発言の先行きに震えてる。高1・高1・中2・高2・中2・高1・中3・中3・中2*3というこの奇跡的な並びが永遠に続いてほしいと思ってしまう、だけどくらじぇを見ていれば明日は我が身というか他人ごとではないという気持ちが強くあって……! いやいやさとなすなんてダントツ激推しされてるじゃんて言われそうなんですけど盛者必衰という言葉をつねに頭の片隅におきながら生きていますあたしは。いつまでも驕ることなくいてほしいよ。。

あと大我の髪型がルーキーズになってて最初全然それに気づかず、ずっと大我いないなぁ、でもすと6人いるなぁ、でも大我いないなぁ……あれ!?????!!!!!!!!??? まさかこれ大我!!!!!!!!!!!!?????????????????!!!!!!!!!!!? てなった瞬間の衝撃。めちゃくちゃ顔がきれいなルーキーズ。。でも個人的にあれはありかなしかと問われれば、あると思います(キリッ) でも郁人のヒゲはないと思います……。仕事らしいのでしかたないんですが。でもヒゲ生やす必要がある仕事ていったいなによ!?笑*4 あとあとみちぇが突然数十秒だけ現れてついにあたしも幻覚が見えるようになったかと思いました。。どうなるんだろうね、みちぇ。だってまるまる1曲ならまだしも、そんなメドレーの1曲だけのためにほかの仕事もないのにわざわざ東京来ないよね……? なんかもういろいろ読めなくて怖いです。でもとりあえずやめてなくてそれはほんとうによかった! みちぇかわいいし、かっこいいし、歌も上手いし、なにより友達がみちぇのことが大好きなので、、笑 でもぶっちゃけもしも万が一みちぇが東京に来ちゃったらB少年と勢力範囲が被ってしまうのでは!?と気づいて戦々恐々、、、

しかし自分でもほんとうになにがどうなってなんでここまで好きなのかまったくわからなくてどうしようという感じです。むしろ好きすぎて逆に名前見るだけでちょっと恥ずかしくなっちゃったりしてもう意味わからん。あたし基本的にアイドルとはよくも悪くもおたくの欲望とともに生きてる存在だと思ってるので親戚目線とか祖父母目線とか言ってるおたくさみーよまじとずっと思っていたけど、ここにきてなんとなくその感覚がわかってしまったかもしれない。言うなれば逸郎目線ですいま。そのくらい見ているだけで幸せだし楽しいしにこにこしてきちゃうしずっと見ていたいけど、なぜか既にちょっと胸の片隅が痛むというか、自分の性格的に担当と名乗ったらその瞬間にその楽しさが雲散霧消してしまう気がする。あくまで好きな子のひとりだからなんのしがらみもなくこんな気持ちでいられるんじゃないかという、、本音を言えば無責任なまま遠いところから眺めていたいよ。。

あとそれはさておき完全にラウールがあたしの心をつかんで離さないです。大口開けてひとりだけ動きが過剰な感じとか「おれを見ろ」全開な感じとかがラテンの要素を振りかけたさくまみたいで、そんなの好きじゃないわけなかった。というかこれ書いていいのかわかんないけどたまにtwitterでラウールのこと書くと絶対に鍵アカにRTされてるんですけど、そもそもなぜそのひとはあたしのpostなんか見ているのか謎すぎる!笑 もしここをご覧になっていたらこっそり上の拍手とかでステマしてください。何度も言うけど、あたしはいまだれかを担当したい気持ちはいちおうあって、でもこういうのはしようとしてするものでもないだろうとも思っているのでジプシーしているところなのです。このままあと5年くらい永遠の遊牧民族*5かもしれない、笑 それにこんなにかっこいい子がいっぱいいるのにひとりとか決めるの無理だし! 不可能だし! そもそもそんなにおたく必死にやってる場合でもないし!

最終的にはやっぱり20時までがより楽しかったなあという感想。でも出られてるだけで恵まれてるしそのうえメインで歌える時点で満足するべきなんだけど、やっぱりもっともっとたくさん見たいなあとか思ってしまう贅沢。中学生が大好きなのに、中学生でいるかぎり20時になったら消えてしまうという多大なる矛盾、泣 セクゾンが今回完全にバックいなかったのが痛い*6んだよなー。。というかセクゾンの新曲まじ超絶かっこいいのでここにぜひぜひユニバーサルボーイズをつけてくださいお願いします横浜アリーナ!!!

年1くらいで少年収いけたらいいかなと思っていたんだけどまだ2月の時点で消化してしまったよという。どうするどうなるあたしの今後! 3ヶ月後にはやっぱりこのまま涼さまのおたくになってたりして……ありうる……

*1:とらに欠員が何人かいたので? この2組でセット

*2:この名前ほんとはもう過去のものだと思うけど9人をまとめて呼ぶよい呼び名がなくて便宜的に使っています……いい感じの呼び名募集中

*3:入所順

*4:本人いわく「映画ではない」「そんなたいしたことではないんだけどね」らしいけどますます謎

*5:ひとはそれをくそDDと呼ぶ

*6:セクシーゾーンというグループ自体にとってはJr.に頼らない見せ方もできるようになってるという意味でむしろよいことだとは思うのですが……

2017-02-13

[][]地下声優の定義 11:50

知り合いが作った同人誌の目次を眺めていたら(買ってません。twitterでやたら流れてくるので)地下声優がどうこうという項目があって、あんのじょう地下声優てなんだよというpostがたくさんあったので書いてみるのですが、あたしのなかではその定義は比較的はっきりとしていて、つまり『地下声優』=『地上の声優ではない声優』なのですがでは地上の声優とはなにかというと

・とくにコアな声優おたくではない(ここが重要)一般的なアニメおたくが名前を見て役と声が想像できる。

ただこの一点に尽きるのです。つまりちゃんとした代表作があるかどうかという話。とはいえ若手だとこのへんけっこうボーダーラインにいる子が多くてじゃあたとえばあの子はどうなんだとかいろいろあるけどまあ世の中には半地下という便利な言葉もありますし。でもとりあえず迷ったら声おたではないアニオタの知人に知ってるか聞いてみるのがいちばん確実だと思います。

これを書いているあたしがもともと出自がアイオタなのでもちろん"地下アイドル"からの派生なんですけど(ほかに使っているひともそういう連想だと思う)地下アイドルの定義がひとによってぶれるように地下声優の定義もひとによってぶれるでしょう。あと大手事務所の地下声優(アイドルで言うと路上時代のももくろ的な)と地下事務所の地下声優とか、単純に若手だから無名なのかそれともベテランプロ地下声優なのかとか、まあいろいろいろいろあるんですけどもうこんなのあたしが適当に言ってるだけなんだから見逃してよ!!! なんで地下声優とかいう単語こんな大々的に使っちゃうんだよう!!!!!

ちなみに、ぼんやり検索していたら「アニメもソシャゲもモブでしか出てなくて顔もわかんなくてwikipediaにも項目なくてプロフィールもろくに出てこないやつしか地下と認めない。イベント出てる時点で地下じゃない」みたいなことを書いてるひとがいて興味深いなと思ったんですが、モブすら役なくてまともなプロフィールもないけどイベント(隠し現場*1的なものも含め……というか地下は隠し現場見つけてなんぼかもしれない)は出てるやついっぱいいるよ!!! むしろ仕事がないから意味不明な自主イベントとかニコ生とかやるんだよ地下声優は!!!!笑 まぁたしかにほんとのほんとのド地下、通称地底声優は現場もあんまりないので間違ってもないかもしれませんね。このへんは事務所の方針にもよるんですよね、大きい事務所だと事務所イベント的なものがあったりもするし。なので顔は知ってる/見たことあるけど声とか演技は一切知らないていうのも地下声優あるある……いやそれ声優なのだろうか……。あと同人声優みたいなひとも全然実在します。世の中広いよ。

これだけだとなんか抽象的すぎてあれなので、実際の地下声優エピソードみたいなのを列挙してみようと思ったけど、この世界はほんとに狭い世界で怖いのでやっぱりやめました。いちおう言ってみると、地下声優てほんとに認知されてることが基本にある世界なので、だんだん感覚が麻痺してくるんですよね。冷静に考えれば自分が追いかけてる対象に顔を覚えられてるだけでも驚くべきことのはずなのに、それは当たり前というか大前提になっちゃうし、現場に通っていけば必然自分以外のおまいつも視界に入ってくるわけでそれと自分を比較して凹んでしまいがちだし。アイドルと違って、ほとんどの場合が一対多の構造でしかなくて一対一で完結できないはずなのに、そこを一対一になってるとみんなまわりに思わせようとするからめんどくさいんですよね(ごくごく少数の例外を除いて)。それははたして声優に求めるものなんですか? ていうのはしごく当たり前な疑問ではありますがだけど世の中にはほんとにいろんなひとがいて。ていうか書いてて思ったけど現場系声優おたくの話てほんとにいろんな意味でデリケートな部分が多すぎてなんかもう文章にするのきついな……。あといくらお金使ったかていう話は個人的には見てるだけで疲れちゃうからなんだかなと思いましたおわり。

*1:アナウンスされないで出るクローズドイベントの司会とかがありがち。たとえば中田くんは枕男子のイベントに突然MCで出てたし、恋味パティスリーのイベントにはアーサー様(とヨシキ)がMCで出てきた