Hello, How Low? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-07

池田が見なければいけない映画

今年見たもので秀逸だったのは、ウェス・アンダーソン監督『ダージリン急行』ですかね。やっぱりウディ・アレンははずせない感じもする。けど、ほんまに好きなんは下の三人の監督。もちろんウディも大好きだがだが。

なかなかよろしいのがガス・ヴァン・サント監督作品。やっぱり俺は『グッド・ウィル・ハンティング』がどうしても好きだな。『ミルク』もなかなかよろしい。『エレファント』はすごい。

ミルク [DVD]

ミルク [DVD]

小説家を見つけたら [DVD]

小説家を見つけたら [DVD]

パラノイドパーク [DVD]

パラノイドパーク [DVD]

エレファント デラックス版 [DVD]

エレファント デラックス版 [DVD]

そして、さらによいのがヴィム・ベンダース監督作品。『ベルリン、天使の詩』はこんな映画、奇跡の映画やと思います。もうね、文学的で、度肝を抜かれた。そしてちょっと面白くて、ちょっと悲しい。この人の映画を見て俺は百発百中ペースで泣いている。

パリ、テキサス デジタルニューマスター版 [DVD]

パリ、テキサス デジタルニューマスター版 [DVD]

アメリカ、家族のいる風景 [DVD]

アメリカ、家族のいる風景 [DVD]

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]

ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]

で、それと並んですきなのがイーストウッド作品。上の二人がどちらかというとアングラ(ではないけど前衛性を求めてる感じの)映画の作り手だとしたら、イーストウッド先生はハリウッドの王道を行きながらハリウッド的商業主義には流されないという。さすがです。一番新しい『グラン・トリノ』が好きかも知らん。もちろん最大の傑作は『許されざる者』です。というか『ミスティック・リバー』もえげついし、『ミリオン・ダラー・ベイベー』もはんぱないです。もうね、近年のイーストウッドは神がかっていて怖い。

グラン・トリノ [DVD]

グラン・トリノ [DVD]

許されざる者 [DVD]

許されざる者 [DVD]

チェンジリング [DVD]

チェンジリング [DVD]

ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉 [DVD]

ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉 [DVD]

ミリオンダラー・ベイビー [DVD]

ミリオンダラー・ベイビー [DVD]

oratorat 2009/09/08 06:03 最近映画見てないので参考にします!

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ima-inat/20090907/1252349540
Connection: close