Hatena::ブログ(Diary)

いろいろつまみ食い このページをアンテナに追加

2013-05-31

pidora apache httpdが外部から見えない件 15:06 pidora apache httpdが外部から見えない件を含むブックマーク pidora apache httpdが外部から見えない件のブックマークコメント

Rasberry pi に pidoraを入れてapache httpdも入れてみたが

どうにも外から繋がらない

fedoraは使ったことなかったので意味わからず

iptablesSELinuxをOFFっても外から見えない


psでみてみると

root       129 15.6  2.7  23200 12228 ?        Ss   03:47   0:05 /usr/bin/python /usr/sbin/firewalld --nofork

ってなのがあるので、調べてみると

これがFirewallらしい

# systemctl status firewalld.service
firewalld.service - firewalld - dynamic firewall daemon
	  Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/firewalld.service; enabled)
	  Active: active (running) since Sat, 2013-05-18 03:47:58 JST; 2min 24s ago
	Main PID: 129 (firewalld)
	  CGroup: name=systemd:/system/firewalld.service
		  └ 129 /usr/bin/python /usr/sbin/firewalld --nofork

May 18 03:47:58 raspi.local systemd[1]: Started firewalld - dynamic firewall daemon.

調査したら以下のようにして止めれば行けそう

ついでにiptablesもきちんと止める

 systemctl disable iptables.service
 systemctl stop iptables.service 

 systemctl disable firewalld.service
 systemctl stop firewalld.service

# systemctl status iptables.service
iptables.service - IPv4 firewall with iptables
	  Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/iptables.service; disabled)
	  Active: inactive (dead)
	  CGroup: name=systemd:/system/iptables.service

# systemctl status firewalld.service
firewalld.service - firewalld - dynamic firewall daemon
	  Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/firewalld.service; disabled)
	  Active: inactive (dead)
	  CGroup: name=systemd:/system/firewalld.service

これで外からport80が見えるようになったし、

rebootしてもport80が遮断されることもないので

これでいいんだと思う。



ちなみにXが自動で立ち上がるのをやめるには

「inittabのrunlevelを変える」

って思えていたが

昨今は

 rm /etc/systemd/system/default.target
 ln -s /lib/systemd/system/multi-user.target /etc/systemd/system/default.target

とtargetファイルを変えるんだとか

(ってinittabに書いてあった)


いろいろ変わってるね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/imaiworks/20130531/1369980386
リンク元
Connection: close