Hatena::ブログ(Diary)

痩せぎす

2011-03-08

[]心太 03:21

大学卒業を受けて1人暮らしをしていた友人が続々と実家に帰って
行くので、「最後に」って感じの集まりが最近とても多いです。

昨日もそんな感じでみんなでお酒を飲み、終電を失った友人たちが
僕の家に泊まっていったのですが、そのままほぼ睡眠をとらずに
翌日の朝から酒を飲むというよく分からない流れになって、今日は
結局午前中から夜中までアルコールを摂取し続けていました。

おつまみはなしで、あるのは諸々のお酒と会話だけだったんですが
それでもずっと楽しかったのはやはり4年間をともに過ごしてきた
面々だからだと思います。あと数日でこんな生活もできなくなると
思うと寂寥感がこみ上げてきてなりません。

潰れたやつの鼻の下にわさびを塗ったり、同じ便器に5人で一斉に
放尿したり、泥酔して女の子に苦笑いされたりみたいな事をもっと
ずっとしていたい。多分最後のやつは社会人になってもできるけど
会社の飲みの席でやっちゃうと上司の人が怖いからやっぱり今の
ままがいいのです。

最近よく思うのは時間ってのはところてんみたいだなってことで、
僕たちは押し出されるように年を重ねていくのです。まあ最終的に
人生が酢醤油みたいな酸っぱくて辛い味付けになるのか、黒蜜
みたいな甘い味付けになるのかは、まだ分からないんですけど。
(何か上手いこと言おうとして失敗したので反面教師にして下さい)
		

[] 03:21

ディスコ探偵水曜日〈上〉

ディスコ探偵水曜日〈上〉

ディスコ探偵水曜日〈下〉

ディスコ探偵水曜日〈下〉

最後にものをいうのは愛であり強固な意志である、ということ。
過去作の登場人物や著書名が数多く出てくるので舞城作品を初めて
読むという方にはあまりお勧めできませんが、氏の初期の集大成と
呼ばれるだけあってかなり尖っており脳をザクザク刺激されました。
		
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/imokawa/20110308