Hatena::ブログ(Diary)

翠桃庵

2011-01-04

[][][]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

お正月の暇を利用してよーーうやく見れましたー。

うーん、やっぱし話の方はよくわかんねーけど、バトルがいいかんじだからいいや!


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ blogram投票ボタン

2010-03-11

[][]サマーウォーズ

サマーウォーズ [DVD]

サマーウォーズ [DVD]

買いました。映画は見に行ってないので初見です。

時かけといいコレといい毎度泣かされるわー。こういう展開(嬉しくて泣く展開)のが一番泣ける。

こういう家族もので女より男の方が頑張ってるのって珍しい気がする。(婆ちゃん除く)

色黒の子(カズマ)、最初女の子だと思ってた。

地味にサポートしてくれる主人公の友達(サクマ)が好きだ。

ヒロイン(ナツキ)が主人公に惚れるのは分かるんだが、主人公がヒロインに惚れた理由がよく分からなかった。惚れられるほどの活躍はしてなかったような?(特別花札が強いわけでもなさそうだし)なのになんで最後に告白シーンなど入れたんだろうか。最初っから好きだったのか?


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ blogram投票ボタン

2009-10-23

[][]鴨川ホルモー

鴨川ホルモー [DVD]

鴨川ホルモー [DVD]

このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。京都の街に巻き起こる、疾風怒涛の狂乱絵巻。都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。前代未聞の娯楽大作、碁盤の目をした夢芝居。「鴨川ホルモー」ここにあり!!

結局買いました。

良かった。馬鹿で。

オニ語もいいけど、どっちかって言ったらレナウン娘の裸踊りの方がしたい。

レナウン娘って実在した歌だったのね。なんかのCMの歌らしい。成る程、あのワケ分からなさはたしかにCMっぽい。

いろいろと説明が足りない気がするけど、まあ仕方ないか。映画って大体そうだし。

ちゃんとパパイヤさんが指導してて笑った。

あとホルモーに実況がついてるのがいいねー。「出ましたァ、ホルモーぉ」

白虎隊とかフェニックスが殆ど出てこないのが残念。(原作の時にも思ったけど)

京都の町に詳しければより楽しめそう。

ぶっちゃけなーんにもドラマは無い。なーんにもしてない。心に何も残らない。ああ青春。そんな映画。

あ、レナウン娘の歌は残る。

♪ドライブウェイに春がくりゃ イェイェイェイェイイェイ イェイェイェイェ


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

2009-07-17

[]ゲド戦記

ゲド戦記 [DVD]

ゲド戦記 [DVD]

ポニョを買ったのでついでにゲド戦記も買ってきました。中古で。

見たことなかったので。

原作未読。

映画を見に行った友人から「よくわからなかった」とは聞いていたので期待はしていませんでした。

(そんなこと言ったらポニョもハウルも千尋も期待してなかったけど)

(その友人はたしかポニョも「よくわからなかった」と言っていた)

さて感想。

うーん・・・まあ・・・よくはないけど・・・悪い・・・というのも・・・?

なんだかブレイブストーリー(映画)を連想しちゃった。似てない?冒頭の砂漠のとことか、ラスボス対決が高いところだったり・・・こじつけですねそうですね。

竜を見たかったのに竜は最初と最後の方しか出てない。

実際なんだかよく分からなかった。尺の問題だろうか。べつにいいけど。

おっさんの方がゲドだったのが驚きだ。

ジブリ映画としては明るい話の方が好きなんだけど、そこらへんは完全に好みの問題だからな。

わりといい台詞もあったような気がする。

「永遠に生きたいとか死んでもいいとか、どっちだって同じだわ。生きることから逃げてるだけよ」

みたいな台詞とか、なんとなく良かったような気がしないでもない。

原作読んでみたいな。


※これより先、腐注意報。




・・・で、ストーリーとかどうでも良かったんで、じゃあ見所はって言ったら・・・、

アレン萌えですかね(爆)

なんか知らんけど悩んでるアレン。

人買いに捕まっちゃうアレン。(首輪!)

おじさまに助けられるアレン。

もう一人の自分に怯えるアレン。

大人のおねえさんに誘惑されるアレン。

操られておじさまと対決しちゃうアレン。

女の子が助けに来てもうじうじしてるアレン。

胸のとこが光って苦しんでるアレン。

そういうとこを楽しめばいいんじゃないかなっ!

よし、この映画の価値を見出したぞ。

アレン王子萌え。(嫌な結論)



web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

2009-07-10

[]崖の上のポニョ

崖の上のポニョ [DVD]

崖の上のポニョ [DVD]

♪ぽーにょぽにょぽにょさかなのこー。

映画は見てないので初見。

感想。

パンダコパンダだった。

・・・後半だけ見たらな。

でも前半がリアルだからパンダコパンダのように能天気なカンジはしないな。

とりあえず率直な感想としては、

ま さ か の 全 滅 エ ン ド 。

・・・だよね?

なんだろうこれ。この感覚。宮沢賢治の銀河鉄道の夜みたいな、「結局みんな死んじゃったんだね」みたいな(いやジョバンニは死んでないけど)。

あるいはひょっこりひょうたん島。

ホラーかよ。

ほのぼのした歌で騙されるところだったぜ。さすが世界の宮崎駿。すごいものを作ったな。なんてシュールなんだ。

それでいてキャッチコピーが「生まれてきてよかった」だもんなあ。一筋縄ではいかないぜ。

まあ好きだぜ。シュールなところも含めて。

ポニョは魚の方がいいなあ。

主題歌も素晴らしい。


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

2009-06-25

[]ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない [DVD]

ブギーポップは笑わない [DVD]

中古で見かけたから買ってきちゃったー。知る人しか知らない、ブギーポップの、アニメよりももっと前にやった実写映画ー。

まさか見れるとは思ってなかった。

感想。なかなか良かったです。

ただ、まったく知らない人はおいてけぼりだろうね。知らない人は見ないだろうけど。

説明がいろいろ足りないけど、それが良かったと思う。というより、ちゃんと説明してたら駄目になってたと思う。

ブギーさん可愛ええのう。

凄いワイヤーアクション。ブギーさんだけに。

そうだよねッ!ブギーさんのマントの中は宇宙だよ!!

いやしかしこう…改めて見ると……「ブギーポップは笑わない」の話ってやっぱよくできてるわー。

またこういう構成で書いてくれんかねえ。


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ

2009-02-12

[]安楽椅子探偵ON AIR

安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]

安楽椅子探偵 ON AIR [DVD]

DVDが出たので買いました。

えーっとえーっと、

まあぼちぼち楽しめました。うん、私はあれはアリだと思う。

むしろ安楽椅子探偵らしいや。

犯人が当てられなかったのはべつにいいんだけど、気付くべきとこに気付けなかったのは悔しかったな。

声と、最後の方のアリバイが気付けなかった。


web拍手を送る メール

クリックして頂けると管理人が喜びます。↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ