田舎時間 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011年11月10日 【田舎時間穴水】12/3-4の御案内(牡蠣養殖作業) このエントリーを含むブックマーク

田舎時間の木村です。こんにちは!

急に冷え込んできて、鍋が恋しくなる季節になりましたね。

鍋に入れるカニやアンコウ、牡蠣もこれからが旬です。


さて、今年最後の田舎時間『穴水』のご案内です。

田舎時間穴水の冬の恒例作業、牡蠣養殖のお手伝いをします。


11月6日のシルシルミシルサンデーテレビ朝日)をご覧になった方も多いと思いますが、牡蠣はロープに吊るされて海中で養殖されています。

養殖にはホタテの貝殻を使っていて、ホタテの貝殻に牡蠣の子供をくっつけて成長させているんです。

今回はホタテ貝の穴をあけてロープに吊るす作業をお手伝いします。

なかなか素人にやらせてもらえる機会のない作業、やってみませんか?


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【開催日時】

12月3日(土)〜12月4日(日)の1泊2日


【開催場所】

石川県穴水町岩車(海沿いの小さな集落です)


【体験内容】

牡蠣貝の養殖準備のお手伝いです。

天気が良ければ港にみんなで座って、わきあいあいと作業をします。

こんな感じの作業です。→ http://d.hatena.ne.jp/inakajikan/20091206


宿泊先】

民泊(受入先漁家の河端さん宅)


【費用(交通費・宿泊費・参加費等)】

一人、25,000円〜38,000円程度の予定

※航空券代、食費、宿泊費、活動参加費1,000円などの合計。

※移動手段は各自で予約、購入してください。(ご相談はお気軽にどうぞ)

※移動は羽田空港集合で飛行機利用を想定していますが、各自の責任において夜行バス夜行列車自家用車などで移動して現地集合することも可能ですのでご連絡ください。

羽田空港能登空港の航空運賃が費用の大半を占める為、早めに旅割や特割、フリープランツアーなどの割引料金で航空券を購入していただくと合計金額を抑えることができます。

(ご参考: 旅行代理店スカイツアーズ http://www.e-myholiday.com/tours/view/1800/152/20111203/ )

※本年度7月から、田舎時間の参加費は一律1,000円とさせていただきます。田舎時間の趣旨にご賛同頂き、今後とも継続した活動をご支援頂ける方にイナカエル会員になって頂く一方で、できるだけ多くの方々に参加して頂いて、田舎と都会のつながりをもっとたくさん作っていきたい、という考えから、今般の改訂を行うに至りました。


【交通】

12/3(土):ANA747 09:55 羽田空港 → 10:55 能登空港

12/4(日):ANA750 16:50 能登空港 → 17:55 羽田空港

※各自の責任において夜行バス夜行列車自家用車などで移動して現地集合することも可能ですのでご連絡ください。


【募集人数】

5名程度

※希望者多数の場合、参加をお断りすることがあります。


【申込方法】

参加希望の方は、

「氏名」「性別」「年齢(さしつかえなければ)」

「連絡先となるメールアドレス

携帯電話番号(集合時の緊急連絡先として差し支えなければ)」

「過去の田舎時間参加回数」

を kimura[at]inakajikan.com (atを@に変えてください)までご連絡下さい。



みなさんのご参加をお待ちしています!

-------

NPO田舎時間スタッフ 木村聡