いなあもノート Z このページをアンテナに追加 RSSフィード

月額基本料金がかからないモベルだけの海外携帯は、もうご存知ですか?

2007-08-30

[][][]購入品届いた。

先日の日記で書いたとおり、購入したTreo用アクセサリ(?)が届きました。

続きを読む

2007-08-28

[][]Treo用になんか購入

出張がらみでTreo680用アクセサリ(?)購入。

30日に届く予定。

ん〜、その日は広島に出張かもしれないんです。もう1日早く届かないかな〜。

何を買ったのかは、品物が届いたらお知らせします。

[]TreoLauncherが気になる

Appshelfを導入して数日。

PDAとして使うにはまったく問題ないのですが…、買い物した物との相性を考えるとちょっと気になる点が…

スクリーンショットを見る限り、TreoLauncherならノープロブレム?

さすがTreoの名を冠しているだけの事はあります。どうしようかな…。

いや、標準Launcherにも慣れてきたので、こちらでよいと言う話もあるのですけどね。

[]京ぽん2海外デビュー?

近々台湾出張の予定。

そのときに備えて、京ぽん2の国際ローミング申し込みをしておくかな。

せっかくの機能ですから試さないとね。購入1年半でようやく海外デビュー?

[]Palm Centro

昨日あたり、あちこちで大賑わいのPalm Centroリーク写真。

かっちょいいです。

でもCG画像に見えるのは気のせいでしょうか?

写真の真偽はともかく、実物見たらかっちょ良さがスポイルされているなんてよくある話ですから、ちょっと心配…って、おいらが心配することじゃないですね。

http://mobilitytoday.com/news/palm_treo_centro_leak.html

2007-08-26

[][]PalmBacker1.0.0公開

PalmBackerは、指定したアプリとデータをまとめて外部メモリにバックアップするアプリです。

例えば、使用するPalm機種変更(?)時など、新しいデバイスでも引き続き使用したいアプリをPalmBackerでSDカードにバックアップしておけば、そのカードを新しいデバイスに挿して本体にプログラム一式を書き戻せば、データごと引越しが可能です。

ただ、今までバックアップ機能はあったのですが、リストア機能(書き戻し機能)がありませんでした。

実は、今回僕がメインデバイスをT|XからTreo680に移行する際に、PalmBacker対応のリストアプログラムを作って環境の引越しを行ったんですね。

そのプログラムをPalmBacker本体から呼び出すようにしたのが新PalmBackerです。

と言う訳で、見た目は1つのプログラムのように振舞ってますが、中身はバックアッププログラムとリストアプログラムの2本構成。

相変わらず定時バックアップ機能とかはないですが、デバイス引越しの際には結構役に立つと思います。

よろしかったらドウゾ〜。

2007-08-23

[][]Treo680雑感16

AppShelf導入

ホーム画面AppShelfを導入しました。

Clie PEG-NX80V以降僕のPalmにはデフォルトで導入していたのですが、プログラムサイズがでかく、T|Xで使用していたときには慢性キャッシュ不足に悩まされていたのでとりあえずTreoが安定するまで見送っていました。

でも、Treo680は元々広大なキャッシュを備えているので、AppShelfを導入してもまったく問題は無いようです。

現時点でも12MBのキャッシュが確保されています。

暫くはこれで運用してみたいと思います。

TreoにSIMを

今後も海外出張が多いようですので、Treo用に国際ローミングSIMカードを購入してもいいかなと思うようになってきました。

最初はプリペイドを探していたのですが、こんなのもあるんですね。

通話料は高いですが、緊急用と割り切れば非常に便利かも。プリペイドSIMとの併用でも良さそうですし、ちょっと購入を検討してみようかな。

まぁすぐに購入と言うわけではないのですが、海外では何があるか分かりませんので。

Treoを電話機にするには

Treoを電話として使うには、Phoneボタンをデフォルトのままにしておいたほうが良さそうです。

現在、PetitLaunchの起動をPhoneボタンに割り当てているので、ちょっと運用を考えないと面倒かも。

要検討ですね。

[]PALMLINKで行こう!!

昨日気が付いたのですが、僕も大変お世話になっているPalmアンテナサイト、PALMLINKで行こう!!の仕様が変更になったようです。

今まで、上位50サイトが表示されていたのですが、昨日見たら上位30サイトしか表示されません。それ以降は別ページです。

さらに、今まで1時間に4回更新されていたのが3回?に減ってます。

まぁ、昔はコンスタントに1日50サイトくらい平気で更新かかっていたのが、今は30サイトもおぼつかない様子。

恐らく管理人の連珠erさんも、その辺を考えての仕様変更なんだろうなと思います。

しかしこれがPalmコミュニティの現実なんだなぁと寂しくなったり、ちょっと複雑な気持ちです。

それでも、そんな中でユーザのためにきっちりと仕様を変更されて下さる連珠erさんには頭の下がる思いです。

[]SDカード

昨日、T|Xから直接AppShelfを引っこ抜いた際に、やっちまいました。

今日、僕のTreoにはT|Xに挿さってた1GBのSDカードが挿さってます。昨日の作業の際に戻し間違えたんでしょう。

PowerRunでゲームを殆どカードに逃がしていたので、Treoでゲームが出来ません。

唯一、MH-IIのみは本体に残っていたので(カードに逃すと気の遠くなるような起動時間がかかる)、久々にMH-IIで遊んでみたり。

今日はこれから広島へ出張なので、カードを戻せるのは明日の夜以降になりそう。

ちょっと辛いなぁ。

2007-08-22

[]racing双六GP最終レース

4ヶ月にわたって開催されたRacing双六GPもいよいよ最終戦。第6ラウンドヒート2のCブロックのレースが行われました。

現在はRacing双六Player用データのみ公開されていますが、今晩にもテキスト解説がアップされることでしょう。

いや〜長かった。

長かったですが、期間中はレースごとに一喜一憂しとても楽しかったです。

僕もMemoCar GP主催経験者ですので、主催者の苦労は分かるつもりです。

一瞬勝負のMemoCarでさえ大変だったのに、1回のレポート作成に時間のかかるRacing双六で、全7戦のレポートを4ヶ月にわたって書き上げたMA-CYさんに、この場を借りて「お疲れさま。そしてありがとう」と言っておきたいと思います。

個人的には、僕の精神的なライバルamy号との直接対決で1勝2敗と負け越したのが悔しいところです。

特に初戦での、ゴール直前まで競り合ってまさかの敗北は悔しかった。

第5ラウンドでの勝利も、僕が大逃げを打っている最中にamy号の大スピンに助けられた格好ですし、どうも彼と競り合ったら勝てないというような印象でした。

そんな訳で今回の最終レース、ついつい思い入れの強いamy号を応援していたのですが、想像を上回るハイスピードなレース展開。特にゴール前でのtur号との勝負はついつい力が入ってしまいました。

順位はともかくね。

2007-08-21

[][]Treo680雑感15

mVoice

ボイスレコーダーとして使用しているmVoiceですが、なかなかいい調子です。

今まで使用していたCLIE PEG-NX80Vのボイスレコーディング機能と比較すると、何となく周波数帯域の狭いような音質でCLIEに一歩譲りますが、これはTreoの内蔵マイクの性能と言ったところでしょうか。

操作性もメニューの表示が独特でかなりもっさりした感じなのが気になりますが、機能的には必要最低限のものは付いていると言ったところ。

それよりも特筆すべきは、録音したまま一定時間が経過すると、マイクだけ生かしてTreoの電源がOFFになる事。

最初はびっくりしましたが、省電力設計がしっかり出来ているという所でしょう。

また、録音を続行したまま他のアプリを起動することも出来ます。

なので、会議中に録音をしたままスケジュールの確認などにも使うことが出来ます。

まぁ、うっかり録音をしたのを忘れると、何時間もの音声ファイルが延々と作成されてしまうこともあるのですけどね。

この辺は音声を圧縮しながら録音するオプションも用意されていますので、うっかり録音しっぱなしでもメモリをそうそう食いつぶすことは無いかな(え、そういう問題じゃない?)。

どうやらTreoを電話として使いながら会話の内容を録音するために、このような仕様になっているようなのですが、その辺はTreoを電話として使ったことが無いので何とも言えない所です。

以前も書きましたが、mVoice単体でTreoをUSBドライブとしてパソコンと連携することも可能ですので、非常に便利なアプリだと思います。

[]チャンピオンにはなれず…

Racing双六GP最終戦、最初に大きい出目の連発でカードを溜め込めず、トップを取れませんでした。

虎の子のHSカードが不発だったのが悔しいです。まぁ、その時点で手遅れでしたけど。

今晩にもテキスト中継もされることでしょう。

楽しみに待ちます。

2007-08-17

[]久々の更新

盆休み中に出張する予定がキャンセルになったので、のんびりと休日を過ごしてます。

と言う訳で、のんびりしていて日記の更新も久しぶり。

相変わらず雑感シリーズが続きます。

[][]Treo680雑感14

もっさり

Treo680ユーザが口をそろえて言う「もっさり感」ですが、使い込むほどに実感しますね。

僕は慣れてしまったのでそれ程気になりませんが、それでもZ22やT|Xを使った後でTreo680を使用すると、操作性のもたつきが目立ちますね。

まぁ、Treoシリーズの中でも普及価格帯に属する機種ですので、ある程度の割り切りは必要なのかもしれません。

堅牢なメモリ

今まで色々なアプリを導入してみましたが、T|Xと比べてキャッシュ容量が大きいのか、安定性は抜群に良くなってますね。

リセット回数も、T|Xと比べてけた違いに少なくなって良い感じです。

まぁ、そうは言ってもPalmOS5.4ではメモリになるべく余裕を持たせるのが賢い使い方。

ゲームなどはPowerRUNなどを使用して早々に外部メモリに退避するのが良いでしょう。

2007-08-09

[][]Treo680雑感13

JaPonと日本語化オーバーレイとMH-II

Treo680はJaPonで日本語化しています。

今までJ-OSで日本語化することが多かったのですが、ミニーさんのTreo用PIM日本語化オーバーレイが使いたいという一身で導入しました。

このオーバーレイ、痒いところに手が届くと言うか、今まで、元が英語版Palmと言うことでイマイチ日本語化されていなかった細かいところが、ことごとく日本語OSのように振舞ってくれるようになるので大満足です。

ただひとつ問題が…。

JaPon環境では、僕のお気に入りのゲーム、Medieval HeroesIIという戦略シミュレーションゲームの広域マップ表示が崩れるのですよ。

まぁ、ゲームそのものはそれで遊べなくなると言うレベルのものではないのですが、やはり気持ち悪い。

と言うわけで、MH-IIで遊ぶときのみJaPonをOFFにしていたり。(^^;)

[]出張

昨日は三重出張、今日はいったん横浜のオフィスに出社してから広島入り。

来週は盆休み中に再び広島入り。

再来週も広島出張予定と、出張三昧。

しかし、広島に入り浸っていますなぁ。

と言うわけで、広島のホテルから更新中。出張中はあまり日記更新はしないのですが、たまには…ね。

2007-08-07

[][]Treo680雑感12

時計

以前から僕の使っているPalmはHotSync時に時刻合わせを行っていますので、時刻が狂うことなど殆どなかったのです。

なのに、Treo680は時々とんでもない時刻を示すことがあります。

タイミング的には、何らかの不具合でリセットが走った後とかかな?

まだ検証できていないのでよく分からないところもあるのですが…。

先日は、気がついたら5分遅れてました。

その前は、気がついたら1時間以上ずれてました。

もうかれこれ4〜5回、そのような現象に遭遇してます。

まぁ、HotSync一発で回復するのでそれほど気にしている訳ではありませんが…内蔵時計が影響されるような不具合ってあるんでしょうかねぇ…。

2007-08-06

[]PalmGate

ミニーさんのところで面白いサービスが始まりましたね。

PalmGateとは、PalmOS5.4以降のマシンに標準搭載されたBlazerにおける、日本語サイト文字化け問題を解決する為の文字コード変換サービスです。

本サービスはPalmOS端末に特化したサービスであり、該当機種をお持ちのPalmユーザの方なら、どなた様でも無料でご利用頂けます。

既に一部で話題になっている、PalmGateです。

早速試してみましたが、気持ち良いです。

これまでもUTF-8なサイトは、「ぱむあん。」J-OS版を経由することで文字化けせずアクセス可能だったわけですが、このような手段が増えるのは良いこと。

きっと相互補完が出来る良い関係になってくれるのではないかと思っています。

2007-08-05

[][]Treo680雑感11

液晶保護シート

クリエ用のプライバシ保護シートは、タップした際の認識があまりにも緩慢になってしまうのではがしました。

先日、たいちさんから「DS用の保護シートがバッチリ」とアドバイスを受け、今日近所の家電屋で買ってきたのですよ。

買ってきたのはDS Lite用。

Treo680の液晶スクリーンの幅がDS Liteのスクリーンとぴったり一致するので、長辺のみをはさみで切ればOK。

埃を挟むこともなく綺麗に張れたのですが、ここで問題が…。

本日買った液晶保護シート、液晶と張り合わせる面だけでなく、スタイラスタップする方の面にも、カバーシートが貼ってあったんですね。

とりあえず、液晶と張り合わせる面のシートは、Treoに貼る直前に剥がしたのですが、もう一方の面は、保護シートを貼り終えてからゆっくり剥がせばよいと考えていました。

これが失敗。

液晶スクリーンに保護シートを貼ったあと、カバーシートを剥がそうとしたのですが全く剥がれず。今貼った液晶保護シートごと剥がれてしまいます。

本当は、カバーシートを剥がしやすいように、カバーシートにはツマミしろが付いていたのですが、Treo用にサイズを整えていた際にはさみで切り落としてしまっていたのです。

で、貼ったり剥がしたりを10分くらい繰り返していたらですね、液晶スクリーンと保護シートの間に大きな埃が…。

大失敗でした。orz

[]Racing双六GP Rd6H1

Racing双六GP、最終ラウンド開始です。

結果云々より、何故かライバル視されているmizuno-amiさんとの勝負、まぁ結果は「けっ!!」とだけ返しておきましょう

2007-08-03 このエントリーを含むブックマーク

[Palm][覚書]Treo680雑感10

KB LightsOff

昨日、キーボードライトを消灯することが出来ないかと悩んでいたら、右脳先生とたいちさんからアドバイスを頂き、早速KB LightsOffを導入。

シェアウェアなので、とりあえず30日トライアルで導入しましたが、キーボードライトが自由自在に扱えるのが分かりましたし、レジスト料が10% OFFと書かれていたので、そのままレジストしてしまいました。(笑)

不満なところがあっても、問題をすぐに解決できるアプリが存在するPalmって、やっぱり良いですよね。

キーアサインに悩む

KB LightsOffはキーボードライトの自動消灯や点灯・消灯切り替えを特定のキーボードにアサインできるのですが、片手で操作をすることが前提だとTreoのサイドボタンダブルクリックしか使えません。

いま、サイドボタンにはKeyQuickのサイドメニューがアサインされているので使えません。

KeyQuickのサイドメニューを、サイドボタン長押しに変更すれば共存可能ですが、使用頻度を考えるとそれは避けたいところ。

まぁ、KB LightsOffは自動消灯を切り替えることは無いだろうから、これでいいかと思っていますが、イマイチ使い方を悩むところです。

また、Treoはアプリケーションボタンの一部がコールやホームに使用されていますので、別途ランチャーを割り当てたいところ。

最初は、拙作ZireLaunch Plusを使用しておりましたが、Treo680はアプリの起動がもっさりなので、ZireLaunch Plusではイマイチ使用感が良くありません。

この辺も今後の課題ですね。

液晶保護シート

以前、我が家に在庫としてあまっていたClie PEG-NX80V用プライバシー保護シートをカットしてTreoに使用していると書きました。

相変わらず使用しているのですが、このシートは分厚く硬いのでスタイラスの反応が鈍くなります。

キーボードデバイスですし最初はこれで良いかとも思っていたのですが、やはり画面タップにはきつい。特に指タップは絶望的な反応です。

と言うことで、近々液晶保護シートを別途購入しようかと思っています。

2007-08-02

[][]Treo680雑感9

バッテリ

生まれながらにバッテリ消費に問題のあるTreo680ですが、カメラ使用後にバッテリ消費が激しくなる不具合はリリース済みのパッチ適用で回避されています。

でも、まだバッテリには問題があるように見受けられるんですよね。

今一番不思議なのが、一晩フル充電したあとのバッテリ残量です。

100%までフル充電した状態で、充電ケーブルを抜き、1〜2分使用したあとでバッテリの残量を見ると92%くらいまで減っています。

その後の消費量は満足できる内容なのですが、どうもうまくフル充電出来ていないような気がしてなりません。

私だけ…?

キーボードのバックライト

Treo680のキーボードにはバックライトがついていますから、暗闇でもキーボードが使えて便利なのですが、これパワーONの状態ではずっと点灯しっぱなしなんですかね。

個人的には、キーボードを暫く使わなかったら消灯して欲しいなぁと思うのですが。

キーボードを押してから1分間くらいは点灯していて、その後は消灯するみたいなコントロールって出来ないものなんですかね。

前述のバッテリ問題と併せて、どうも納得のいかないところです。

キーボードバックライトがチラチラ

そのキーボードバックライトですが、チラチラと不規則な点滅をすることがあります。ちょうど切れかかった蛍光灯みたいに。

何だか接触不良を起こしているように見えてとても気になるのですが、Treoのキーボードバックライトってこんなもんなんですかね?

[]男の走りだね

これぞTypeH。久々に男を見させていただきました。

すげぇぜ!!algさん

2007-08-01

[][]Treo680雑感8

スモールフォント

個人的にはClie PEG-SJ33を使って以来非常に重宝してきたスモールフォントですが、Treo680ではちょっと勝手が違います。

スクリーンのサイズが小さいので、スモールフォントが読みづらい事もしばしば。

特に揺れる電車の中ではキツイ。あの中でTreoのスクリーン上に表示されているスモールフォントを読むのは、僕の目の能力の限界を超えてます。

少なくとも、ブラウザはスモールフォントとノーマルフォントをその場に応じて使い分けていますが、それ以外はどうするかなぁ…。

Resco Explorer

ミニーさんが公開されているパッチは便利に使わせていただいていますが、Blazerの置き換えパッチなど、いくつかのパッチは、導入にコツが必要です。

HotSync経由でインストール出来るかと思っていたのですが、蹴られてしまいました。

Filezのようなファイル管理アプリSDカードからインストールを行うのも一般的な方法ですが、ROM上に同じ名前のファイルがあるのでFilezも使えません。

このような時はMcFileがよく使われるようですが、今回は敢えてResco Explorerでインストールしました。

SD上のZIPファイルが扱えると言うことで以前購入したのですが、ファイル操作ソフトとしての使いやすさとしてはFilezや3XCommanderの方が慣れている所為もあって、その後さっぱり活躍の場を与えられずにいました。

ようやく活躍の場が与えられて、面目躍如と言ったところでしょうか。