いなあもノート Z このページをアンテナに追加 RSSフィード

ブログの情報

いなあもノート Z

  • ユーザー登録から本日までに日記をつけた日数:715

プロフィール

inarmo

一行紹介

Palmware作家いなあもが綴る独り言

自己紹介

パソコン遍歴

1979年 MZ-80K(シャープ)が我が家にやってくる。人生転落の第一歩。

1984年 PC-8801mkII(NEC)を親父が購入するも、直後にFM音源搭載の後継機が発売され暴れる。

1986年 PC-9801VF2(NEC)を親父が購入。VM2にしろと親子で大喧嘩となるが敗北。

1987年 ライターのバイトをしていた某パソコン誌の編集室からMZ-2500(シャープ)を借りて遊びまくる。

1988年 なけなしのバイト代を全額つぎ込んで、X68000 ACEをアキバのショップで購入。

    「もちろんお持ち帰りですよね」という店員の一言を挑戦状と受け止め、無謀にも自宅まで持ち帰る。翌日から筋肉痛で3日間寝込む。

1996年 初めてWindowsマシンを購入。以後、パーツを組み替えつつアップグレードを繰り返し現在もメインPCをとして活躍中。

    当然、初期のパーツなどひとつも残っていない。

2005年 友人より中古のThinkPad 1200iをいただく。結構重宝してる(^o^)

2010年 時代の流れに付いて来れなくなったThinkpadを泣く泣く手放し、Acer Aspire TimeLine AS1410を購入。初めてのWindows7マシン。

Palm遍歴

2001年 Visor Platinumを購入し、PDAにはまる。

    同じ年、NS Basicを購入し周りが見えなくなる。

2003年 CLIE PEG-SJ30が欲しくてたまらなかったのを何とか我慢したが、PEG-SJ33が

    発表されて気を失う。

2004年 Tungsten|Cが欲しくてたまらなくなるが、海外通販サイトにいつまでたっても

    在庫が入らないので、腹いせにCLIE PEG-NX80Vを購入。

2005年 職場の先輩の机の下に幽閉されているPalmVxを発見し、救出する。

    秋田から謎の男が現れ「今すぐTungsten|Cを買わないと不幸になる」と脅され

    購入。一文無しになったがとても幸せである。

    陰の男がさりげなくPalm Z22を貸し与えてくれた。あまりの可愛さにメロメロとなる。

2006年 Palmの本場アメリカへ出張中、連れて行ってもらった電気屋でPalmT|Xを衝動買い。

    思わぬじゃじゃ馬ぶりに悪戦苦闘の毎日である。

2007年 Treo680を衝動買い。

    なんと本業の方で海外出張が増えたので、電話機としてもTreoが手放せなくなるハッピーな日々を満喫中。

2009年 Palm Centroを衝動買い。

    Palm本家からのPalmOSデバイスの新規製造しない宣言を聞いて、予備機として購入。

    あまりの小ささと小気味良い動作に、メインデバイスにしてしまおうかとも思ったけど、Treo680がぐずったので暫く浮気はしないと決めました。

Android遍歴

2011年 ファーウェイIDEOS(日本通信版)を購入し、Android教に入信

     IDEOSはメイン機にするにはあまりにもプアな仕様だったので、Optimus Chat L-04Cを購入。

     これを機に長年使ってきたPHSを手放す。

2013年  Galaxy Nexus SC-04Dを購入。1年落ちの中古とはいえ、デュアルコア1GHz超えCPUの威力初体験に感動。

ゲーム機遍歴

1991年 某イベントの景品としてNINTENDO GAMEBOY(初代)をプレゼントされるが、僅か3日で妹に奪われる。

    元々パソコンゲームで遊んでいた関係で、その後ゲーム専用機は一切購入していないが…。

2012年 ひょんな事からプチコンに触れ、NINTENDO 3DS LLを衝動買いしてしまう。


プロフィールをもっと見る