Hatena::ブログ(Diary)

アトリエおやつ新報のこと

2013-06-16

[]インド・デリー近郊グルガオンでアトリエ再開

 京都の長屋アトリエから約3年ぶりに、デリー近郊グルガオンの住まいにアトリエ「おやつ新報」の看板を掲げました。

 インドを拠点に、ますます「おやつを作って、書く」との決意です。

 お菓子づくりを楽しむ「粉遊びの会」を中心に、さまざまなイベントを開いています。お近くの方、もちろん日本からの旅行者の方、ぜひいらしてくださいませ。

 サイン本は常時、お分けさせていただきます。どうぞお気軽にメールをくださいませ。

住所:E-262 the BELAIRE,DLF City Phase-V,Sector-54 Gurgaon Haryana 122011 INDIA

(kumonのあるSouth Point Mall向かい。E棟26階です)


より大きな地図で Gurgaon を表示

「パリ砂糖漬けの日々」1100Rs

「おやつ新報へ、ようこそ。」1000Rs、

「パリのおやつ旅のおやつ」900Rs、

「世界のおやつ旅」950Rs

世界のおやつ旅

世界のおやつ旅

パリのおやつ旅のおやつ

パリのおやつ旅のおやつ

おやつ新報へ、ようこそ。

おやつ新報へ、ようこそ。

パリ砂糖漬けの日々―ル・コルドン・ブルーで学んで

パリ砂糖漬けの日々―ル・コルドン・ブルーで学んで

2011-11-04

しばらく東京拠点です

 ご案内が遅くなりましたが現在、東京を拠点に活動しております。少なくとも2012年春までは滞在予定です。今後とも「おやつを訪ねて、作って、書く」活動を続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

パリ砂糖漬けの日々―ル・コルドン・ブルーで学んで

パリ砂糖漬けの日々―ル・コルドン・ブルーで学んで

おやつ新報へ、ようこそ。

おやつ新報へ、ようこそ。

2010-08-18

[]京都を卒業します

アトリエおやつ新報はこのたび大好きな京都を卒業、エイヤッとインドに移ります。

詳細が決まりましたらまたご案内いたします。

パリから帰国して3年半、夢中で駆け抜けました。

たくさんの方がアトリエに来てくださり、人と人をつなぐ場になり、

宝物のようなたくさんの得がたい出会いに恵まれました。心から感謝しております。

京都のアトリエは閉じますが、

「おやつを作って、書く」活動を続けることに変わりはありません。

もちろんインドでも「アトリエおやつ新報」を開きます。

ダイナミックに発展する悠久の大地へ、ぜひぜひ!遊びにいらしてください。

どこにおりましても応援くださいましたら、本当にうれしく思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2007-06-25

[]アトリエおやつ新報は、京都・旧二条通にあります。

f:id:infoatelier:20070929233717g:image:right

駐車場はございません。コインパーキングをご利用ください。

■JR

 嵯峨野線円町駅より徒歩8分、二条駅より徒歩15分(いずれも京都駅乗換、快速停車)

■地下鉄

 東西線二条駅より徒歩15分

■阪急

 京都線西院駅より京都市バス26,27,91,202,203,205系統「太子道(たいしみち)」下車

■京阪

 三条京阪駅より地下鉄東西線に乗り換え、二条駅下車 徒歩15分

京都市バスはいずれも「太子道(たいしみち)」下車 徒歩5分

 JR京都駅より 26,205系統

 祇園・四条河原町より 203系統

 四条烏丸より 91,203系統

■タクシー

 「旧二条御前(おんまえ)西入ル」とお伝え下さい。四条烏丸より10分,京都駅より10〜15分

2007-06-18

infoatelier2007-06-18

[]「おやつ」と「ことば」をつむぐ場です。*お店ではありません

豆腐屋さん、畳屋さんに銭湯・・京都の下町にある、築70年の長屋が舞台。お菓子やsweetsなどとは異なり、「おやつ」という言葉には、甘い・辛いものも含みます。うれしいとき・かなしいとき、「おやつ」があれば和めます。手作りなら上手・ヘタは関係なし。ぶきっちょさんが一生懸命手作りすれば「これ、あなたが作ったの!」と人との会話も生まれるでしょう。

アトリエおやつ新報は、お菓子づくりのワークショップを開くなど、人と人とを結ぶ場所です。私、多田がつづるコラムやエッセーの発信地です。お菓子屋さんでも、お菓子の「正しい」作り方を学ぶところでもありません。アナタ流でいい、アナタ流が素敵です。昔ながらの町家でくつろぎながら、初めての方でも粉遊びを楽しみにお越しください。「おやつ」を通じて人と人をつなぐ場所になれたなら、とてもうれしく思います。

 9月から、朝日カルチャーセンター京都の社外提携講座「おもたせの焼き菓子づくり」をはじめます。お申し込みはコチラへ。

そして10年後、「スィーツなんて昔は言ってたんだ。『おやつ』のほうがあったかくて、かっこいいよね」と、多くの人が思うようになるのが夢です。

copyright 2007 Chikako TADA. Tous droits r?serv?s.無断転載・引用を固くお断りします