initialTTの日記

2016-08-27

[]秋到来 18:43

昨日は午後が雨という予報だったので、リアクトで午前練。

走り出してみると、やはり足が重い感触は同じ。

西に向かってみようと、9号線を走るが、空港裏に差し掛かったところで路面が濡れ始めたので、

空港裏でUターン。一度出合まで行ってから砂丘トンネル坂の麓に。

頑張る気がしないので、多鯰ヶ池周遊を選びゆるめに流す。

/

観光街から海岸を気持ちよく走って岩戸へ。

福部から久志羅方面に向かい、がんばって美歎牧場まで登るか?と左近を過ぎて坂に取り付くが、心も身体も反応しないので引き返す。

フォレロ・榎峠と辿り帰着。

なんか走っただけみたいな感じで、軽く自己嫌悪・・。50.5km。

/

午後は来週土曜のレースに向けてリアクトの整備。

チェーンホイルを52−36から50−34に換装。これはアウターで引っ張りきれる区間を増やすため。

コース的にトップは50*12で充分だし。あとはチェーンをしっかり清掃。

いつも使っているオイルはタクリーノだが、抵抗の低減をもとめてワコーズのラスペネで処理。

100km以内ならこれで保つそう。

/

今朝はまだ路面がセミウエット。走るのは午後にして午前はまず釣りへ。

海は波が高いので、久しぶりにドブスズキ狙いに。時刻は9時になっているが、雨で濁りが入っているので、橋の下には居るかもしれないかと・・。

まずミノーを投げるが反応無し。そこでジグヘッドのストレートワームに替える。

程なくヒット!でも小さく20cm位の感触。取り込み前にナチュラルリリース。

そしてまたヒット!今度はまずまず引いてくれる。でもドラグが鳴るほどではない。(タックルはPE0.4号にリーダーがフロロの8ポンド)きれいなえら洗いを見せつつ上がってきたのは35cmのフッコ。楽しませてくれた。

その後も豆セイゴ1匹を上げて終了。

このポイントでフッコが釣れ始めると、秋になったなあ、と感じる。

/

昼前に連絡を取り、kumaさんと走ることに。ちょっと間に合わないマルヨン改くんは途中合流の予定で。

コースは大坂経由岩美を選ぶ。

玉鉾橋を過ぎてダムまでの平坦微上りに入る。

調子が出ない中にも掛けておかなければ、とペースキープ。が、せいぜい3倍強なのに苦しいのはやはり調子が悪いせい?

/

殿ダム坂にはkumaさんにペースを作ってもらって入る。

斜度が緩んだあたりからプログレ気味にペースを上げるkumaさんに追従するのがやっと。

踏ん張ればいけるんだろうけど、やっぱり心が反応しない。イカンなあ。

攻めて下りくらいはと栃本自販機まではちょっとマシに踏む。

/

ドリンク小休止をとらせてもらうが、気温がサワヤカに低い割に、おいらはいつも通り汗だく。でもさすがに靴下は無事。

ゆるっと木原まで進み、大坂に取り付く。ここはkumaさんが14km/h台のペースを作ってくれたので、そのペースのまま発射させてもらう。で、前に出ると緩めてはいけないので、14km/hを切らないように踏ん張って、ピークまで踏み切る。4分余りを300W弱で。このがんばりが一人ではできないので、ご一緒いただけるのがとても有り難い。

/

下って小田からは高速ローテ。追い風を期待したがなぜか向かい風気味で、40km/hキープが厳しい。

と、二上山分岐で対向してくるローディが・・。逆回りでマルヨン改くん、無事合流。

みんなで岩美道の駅まで移動し大休止。

あとは9号線経由で帰るだけ。シチ山の返しは、ピーク手前からクルクルダッシュでピークを取る。

下って海岸道路はマルヨン改くんに引っ張ってもらう。

が、ツキイチでは負荷がかからないので、オアシス広場あたりからは20mほど空けて追従。

観光街への坂は後ろから速度を保って前に飛び出し、そのまま粘って踏み切る。50秒を420W強で。

ここもいいトレになった。

/

あとはマルヨンくんとフクハマにちょっと寄って帰宅。

お二人のおかげで、2日連続グダグダ練になるのを回避することができた。

ありがとうございました!!

63km。

/

今日の最高気温は26度台。一気に秋が来たなあ。

マルヨン改マルヨン改 2016/08/27 21:14 午後練お誘いありがとうございましたー
お陰で8月頭以来マトモな距離をまともな強度で走れますた。
すっかり心肺鈍ってしまっててお供にはちと役不足ですがまた誘ってやって下さいですー

マッシャーマッシャー 2016/08/28 09:15 お疲れさまでした!土曜日は頑張ってください!

2016-08-25

[]粉練、久しぶり 22:40

22日(月)は休養。

/

23日(火)は夜オレロ。しかし短時間高強度を入れる気になれず、せいぜいスイスポくらいまでの強度を交えながら6往復。

31.5km。

/

昨日は根性無く休養。

/

今朝は、8月になってからは一月近くサボってた粉練に参加。少し寝坊したので、ギリギリ、と思っていたら、最近は定時ジャストに出勤がふつうみたいで、国府に入るとすぐ前に門くん、Sくん、84本くんの姿が。万葉に着くとすぐに粉さん、H原くんも。

いつも通りコブコブに向けて出発。

やはり今シーズンの粉練ラス前(コブコブはラスト)で気合いが入っているのか、微下りゆる追い風のストレートで粉さんが先頭を牽くと、53km/hまで速度が上がる(ヒエ〜)。

/

M田坂ではローテで最後尾。切れそうになるのをこらえてなんとか集団で通過。

下って三代寺坂への移動区間もけっこうキツキツ。ということで当然のように坂に入ると全く粘れず。普段は14km/hを切らないように耐えるのだが、今日はあっさり12km/hあたりに落ちる。奈良漬けだという門くんも調子が上がらないようで、最初に着いた差が変わらない状態で中盤を進む。だが、ラストで腰を上げた門くんに追従できずギブ。それでも強度を保ってピークまで。

/

下って岡益坂はいつも通りダメ。ダメなりに緩めずに遅れながら通過。

私都街道に曲がったところで待ってもらい、パックでリスタートするが、その曲がる時になんか腰砕け感が・・・。

不調な乗り手を察してか、マシンもおつきあいするようにフロントタイヤがスローパンク

で、皆さんを前に見送ってスローダウン。

/

修理せずに帰り着けないかなあ?と思いつつUターンして帰途につくが、どうやらダメっぽい。あきらめて岡益を登り返す前に修理。

終わって国府中周回を半周してぷかぷかに着くが、いつも到着する6:25頃になってもみなさんの姿が見えない。時間に余裕も無いので、そのまま帰ることにする。

距離36.5km。

/

来週末(土曜)が播磨フルコース4周回のレースなのに、レースの中高強度に耐えられるか不安になってきた・・。

距離を走るのは明日までにして、レース前1週間は、強度だけは落とさないようにしっかりテーパーを掛けて疲れを取りたい。

あ、レース翌日の日曜はこうのとりライドです。把握している参加者は、おいらの他にはマルコさんとサイクリングチームのM男くん。他にどなたかいらっしゃいますか?

マッシャーマッシャー 2016/08/26 08:01 お疲れさまでした!最近ペルー人とよく一緒に走りますが、速い人と走るのは気合いが入りますね。
鳥取の皆さんが強いはずです。

initialTTinitialTT 2016/08/26 20:13 >>マッシャーさん
でもあまりに速すぎる人と走ると、先にアキラメが・・。
最良なのはやはり同じくらいの力の人と頭の取り合いをするような状況ですかね。意地の張り合いで、お互いにムリせざるを得ませんし。

マッシャーマッシャー 2016/08/27 00:37 そう思います。実際ガルルさんと走った時のほうがタイムは出ました(^^;

2016-08-21

[]広島へ修学?旅行 20:12

19日(木)、20日(金)は、妻と広島へ一泊旅行。

往路は山陰道松江道経由で。まずは夫婦共に、いつ以来だろう?の宮島へ。渡る前のフェリー乗り場の店で昼飯。メニューは無くあなご飯一択という潔さ。香ばしくっておいしかった。

渡った宮島はずいぶん久しぶりなはずだが、あんまり変わってる感じはしない。鹿はやはり奈良公園のヤツより厚かましくなくて良い。潮位は中くらいだったので、鳥居まで歩くことができず残念。

暑いので、焼きガキだけ食べて早々に本土に戻る。

/

広島市内の宿に車を置いて、まずは町をてくてく。東急ハンズを見つけてしばしはまる。平和公園あたりをもう少しぶらぶらしてから、人気店っぽいお好み焼き屋で晩飯。さすがにこれもおいしかった。あとは夜食と酒を買い込んで、オリンピック番組を見ながら宿でのんびり。

/

2日目の朝は散歩、朝食後出発。車で呉に移動して、大和ミュージアムの開館時間にジャスト。興味深い展示内容ばかりなので、そんなに興味がなさそうな妻には申し訳なかったが、どっぷりとはまりこむ。次いで隣の海自紹介の鉄のくじら館へ。ここも面白かった。

/

繁華街に移動して、パンフで見つけた松本零士関係のギャラリーに行ってみるが、規模縮小&無料化されていて、展示にめぼしいものは無く期待外れ・・残念。

お次は「海自カレー」。その商店街にあるお好み焼き屋の「牛すじカレー」が「地上勤務隊」のものらしいので、それと、シーフードカレーを頼む。きちんと作り分けてあるみたいで、具だけでなくルーの風味もちゃんと違っていて、どちらも美味しかった。

/

あとは土産を買ってあっさりと帰途につく。が、古いポータブルナビの指示が乱調で、なんか変な道に迷い込む。まあ時間も余裕たっぷりだし、これもまた旅の一興と、そのことも楽しむ。割とやっとの思いでおなじみの313号線に入り、そのまま有漢IC経由で帰る。

/

ちょっと計画がいい加減で、嫁に十分に楽しませてやれなかった気もするが、夏の終わりを夫婦水入らずで丸2日過ごせたので良かった!

/

明けて今朝はプチ寝坊。それでも速攻準備して6時に2号G-ADVでお堀端に行くが、チーム練メンバーの姿は無し・・。

なのでソロ練。湯所交差点まで出て、そこから出合経由で9号線を西進。

空港裏で折り返し、かろいち=賀露の浜経由で帰着。28.5km。

/

昼間はお仕事。だがお楽しみ系のお仕事で、普段ふれあっているヒトタチと海を見たり、モノを作ったりと楽しい半日を過ごす。

そして退勤後の夕刻も日暮れまで1時間あるので、3号IDIOM+普段着で出発。まずは滝山経由榎峠。峠のピークに向けて2分位を1本掛けておく。下って福部から梨狩り街道へ。観光街への坂でやはり1分強を掛けた後は、一度出合まで行き河川敷を帰る。しめて26.5km。

/

丸2日足を休ませたことで、いい感じに疲労が取れて、足の回りが良かった。

9月3日の播磨レースまでにVO2MAXトレは完遂できそうにないが、ちょっと端折りながらも取り組んで、とりあえず現状で切るベストコンディションで臨みたい!

マッシャーマッシャー 2016/08/22 06:35 お疲れさまでした!海軍カレー種類が多いんですね。
呉から有漢へ抜けるのがいいルートなんですね。

initialttinitialtt 2016/08/22 07:09 20軒くらいの店が、別々の艦艇由来のメニューを出しているみたいです。
福山からは高速を辿るより、313で気持ちよく有漢まで行っても時間的にはそんなに変わらないと思います(迷わなければ、笑)。

マルヨン改マルヨン改 2016/08/22 10:59 ワイが住んでた頃とは別物のように色々ある街になったんだなぁ・・・>呉
旅行楽しめたようで何よりデス。お疲れ様でした。

initialttinitialtt 2016/08/22 21:38 >>マルヨン改くん
キミが修行した頃がどうだったかは判らないが、
鉄のくじら館で案内をしている退役自衛官(らしい)方々の
丁寧さは何というかさすがだった。
機雷処理うんぬんの展示もあって、「平和はダダじゃない!」ってことを改めて感じた半日でした。

タカスポタカスポ 2016/08/23 20:36 鉄のくじら館で小学生が制服の隊員に「ボクも入りたいです!
どうすればいいですか??」とか聞いてました。
入場無料ですが、すごくいいアピールになりますね。
また行きたいです(≧▽≦)

initialTTinitialTT 2016/08/26 20:51 >>タカボリーダー
両館ともなかなか見応えがありました。
呉は原爆投下時に親父が居たところ。
しっかり原子雲も目撃したと言っていました。
その親父も今は鬼籍。呉土産を供えておきました・・。

2016-08-18

[]VO2トレ、2日目・3日目 20:21

昨日はVO2MAXブーストプログラム2日目。メインは30秒(30秒レスト)×10本、VO2MAX100%(レスト50%)というもの。

夕刻、アップしながら水源地へ。入りの勾配を終え、一旦緩斜面になり、再び勾配が上がるところからスタート。が、ちょっと読みが甘く、9本目の終わりでピークに。仕方なくそのまま向こう側に下ってUターン。10本目は返しのピークを少し過ぎるあたりまでになってしまった。各セットのAVE出力は、380,381,365,358,348,350,346,349,373,423W。いちおうVO2MAXは320Wあたりのつもりなのでまあ良し。

ダウンしながら帰って、しめて27.5km。

/

今日は仕事。退勤後の夕刻、メニュー3日目。メインは5分(10分レスト)×3本、90%(レスト50%)。

千代川河川敷をまず三洋裏近くまで行って戻ってアップ走。千代橋下からラップを押してスタート。2分位までは調子良かったが、その後出力を保つのが非常に苦しい。潮止めを過ぎたあたりの3分経過でギブ。

VO2MAXが盛った想定の330Wなら90%は297W。しかし3分ぎりがんばった平均は293W。5分までやったら280Wくらいまで落ちていただろう。VO想定が320Wでも90%は288W。このくらいは死守したいのだが・・。

8分レスト後の2本目も3分で挫折。平均304Wとちょっと持ち直す。

/

レスト走しているとクワトロさんとすれ違う。

/

そして3本目。あきらかに垂れている。前にクワトロさんが流しているのが見えたので、せめて追いつくまで粘ろうと3分15秒。

平均は292W。

20日のスプリント大会には出ないので、クワさんに「いえ、スプリント練ではないですよん」と言い訳?してUターン。

メニュー中が5分のはずのところを3分にしてしまったので、もう1本追加!と思って走り出すが、すでに足(と心)はふにゃふにゃ。1分を待たずに諦めてしまい、あとは流して帰る。28km。

/

思えばあまり長く走っていないにしろ、ここまで10日連続で走っている。

上げられなかったのは、その疲れの蓄積のせいと自分にいいわけしよう、そうしよう。

明日明後日は妻と旅行なので、しっかりレストを取って、またやり直せばいいさ。

マッシャーマッシャー 2016/08/19 06:40 恐ろしい数字を恐ろしい時間キープされてますね(^^;
そういえば、八東も出場できない感じですか?

initialttinitialtt 2016/08/22 07:07 9月の1〜3週だけは日曜休みなんですが、以降は全て日曜仕事なので、八東もムリかと・・

2016-08-16

[]VO2MAXブーストプログラム、1日目。いつも通り?挫折 21:57

14日午後は予告通り「ダメ人間の集い」

まずは釣り。今年はキスが不漁なので、どこで?と迷ったが、7月始めに少し釣れた一番カタいと思われる某漁港に。

しかしダメ。来るのはチャリコ鯛ばかりで、5人で1時間半ほどやって、やっと5匹。

粘っても仕方ないということで、某河口に移動するもさらにダメ。で、エサも無くなり撤収

/

日も暮れかけてきたので、夜の部開始。例年通りのおいしいキス天は一人1匹あてもなかったが、

野菜天や焼き肉などでしっかり呑む。ああ、シアワセ・・。

もちろんしゃんしゃん祭りなんか、ひとかけらも見物せずに夜は更けたのであった。

/

昨日はまだ盆だが勤務。

定時退勤だったので、リアクトで夕練に。

まずは出合経由で砂丘トンネル坂へ。ここは22km/h以上がキープできれば合格・・だが全く保たず。

やはりなんというか高強度持久力が低下しているみたい。

/

観光街への短い登りも頑張らず。

岩戸から福部に抜けて、左折してから久志羅の名水までミドル上限の強度をキープ。

500mほどレストを取って、次はフォレロのコブで出力キープ。ピークに向け耐えて心拍181まで。ここは粘れた。

ついでに榎峠も・・・と、とりついたがここは心ポッキリ。

しめて29km。

/

今朝は海から。小シオが来たが、抜き上げてもたもたしているうちにナチュラルリリース。まあキープサイズかどうか微妙だったのでいいか?

しばらく投げて、フォールで喰ったのはまあまあの引き。が、頭を振る感触と共にハズされた(涙)。

シーバスなら40cmくらいの感触だったが、魚種はわからず。

/

引き上げて、クルマの所でタックルをしまおうとすると、多分同年代くらいの外人のおっちゃんが話しかけてきた。

「英語、デキマス?」と訪ねられたので、「a little」と答える。

カタコトで話しをすると、3年前くらいまで仕事でしばらく鳥取に住んでいて、マイポイントあたりでよく潜って魚を突いていたとのこと。おいらの釣りを見ている間に書いてくれたのか、ポイント周辺の水深や地形をメモってくれていて、このあたりにはヒラメがいて、こっちではよくシーバスを見た!と貴重な情報をいただく。

もっと話していたかったが、家人に告げた帰宅時間が近づいてきたので、ソーリーと断って帰途につく。

/

一息ついてからG-ADV号で出発。来月頭の播磨スプリントレースに向け、VO2-MAX域の強化をしておこうと、3年前にもやったブーストプログラムを始めてみることにして。

1日目のメニューは、「20分徐々に上げてアップ。5分レスト走後、5分でオールアウトのVO2-MAX走。30分ダウン」というもの。

国府に向かい、国府中交差点を少し過ぎたあたりで20分。そこからゆるめに岡益分岐交差点まで進むと丁度25分。

交差点通過でラップボタンを押し踏み始める。

/

しかし、耐えられたのは2分半。心が弱くそこで止めてしまう・・。

あとでラップを見てみると329W平均。このあたりの出力がおいらのVO2−MAX(であって欲しいという希望的観測で盛ってある?)なので、5分耐えなきゃならない。

筋力や心肺より、まずは心の力だな、鍛えなきゃならないのは。

その後は流し気味でしばらく走った後、河川敷をミドルキープして帰宅。

距離29km、Ave30.2km/h

/

11時頃帰省から京都に戻る息子を見送って、妻とドライブに出る。目的地も定まらずにふらふらと、まずは吉岡街道で鹿野へ。そのまま倉吉に向かい、喫茶店で昼食。津山日吉津のイオンに行ってみようということになり、日吉津を選ぶ。

でもまあ特に買う物もなく、ウインドウショッピングでしばしうろうろ。

帰りは高速ができてほとんど通らなくなった9号線でのんびり。途中2回ほど驟雨の中を通る。

帰宅してニュースを見ると、鳥取市内は結構な雨だったみたい。

まあ、ある意味のんびりした1日だった。

マッシャーマッシャー 2016/08/17 00:09 レースに向けて頑張られてますね!自分は週末が鈴鹿。頑張ります!

initialttinitialtt 2016/08/18 19:37 >>マッシャーさん
おお、鈴鹿ですか!懐かしい・・。
頑張ってきて下さい!!