initialTTの日記

2017-01-21

[]ホイールの聖地詣で 11:11

16日(月)は入浴前ローラー。26分。193W

/

17日(火)も、同じく。40分。198W

/

18日(水)は少しマジメに夜ローラー。

ちなみに「夜ローラー」と「入浴前ローラー」の区別は、レーパン履くのかふつうのおパンツなのか?と、メニューを入れるか入れないか?の2点。

そしてメニューに入る。スイスポ高めの強度で入るが、きつくて5分でギブのダメトレ。

249W,159bpm平均で。

もう一回入って見るが今度は3分・・・253W,160bpmでさらにダメ。

あとは回転練を混ぜて終了。しめて50分。

/

19日(木)は職場のおいらが頭をしている部署の新年会。

出張から直帰したので、会の時間までに少しスキマがある。

速効準備して夕ローラー。2分毎に1枚上げて、ピークは300W弱。その後は1分で1枚落とすピラミッド

しめて30分。

急いでシャワーを浴びて、新年会場へ。

仕事の方はまずまず上手く行っており、和気藹々と話に花を咲かせ呑む。

/

楽しすぎて翌朝はかなり撃沈気味。

外は晴れて午前中なら走れそうだが、この体調で走ってもあまり意味が・・・。

妻は出張で朝早く出て帰りは21時を過ぎるとのこと。

なので、自分の中の懸案であった、「のむラボさんに行って、手持ちのホイールをきちんとした状態にしてもらう」というプランを実行することに。

/

シャマル(現行の1つ前、ナローリムのチューブレス)とイーストンのEA90TT、おなじくイーストンの現行EA90SLXの3本のタイヤ・スプロケを外し、3号IDIOMとともにクルマに積み込み一路大坂へ。

/

どうせ大坂に行くのなら、「この世界の片隅に」を音響のいい映画館でみようかな?とTELしてみるが、前売りでほぼ満席ということで諦める。

さて、開店時間頃にのむラボさんに着くが、お店が開いていない。15分ほど待ってみるが動きはない。

それならとクルマから3号を引っ張り出して、梅田方面に向かう。

ウエパーに行ってグッズを物色。そう目新しい物もなく、今買う必要無いよなと思い始めると結局食指は動かない。

シューズカバーだけ買って戻ることに。

/

店に居る間に雨が降ったようで路面が濡れていたが、逢わずにラッキー。

店を出るときにのむラボさんに電話すると反応あり。よかった!空振りだったらなんのためにはるばる来たのか、ってことになるので。

お店に着くと、先約のお客さんのホイール組みの最中。

結線等も含め、ちょっと時間が掛かりそうだが、その最中にのむさんがいろいろ解説されるのが面白くて、時を忘れる。

/

かなり待ってやっとおいらのホイールに取りかかってもらう。

今回の主目的がハブ&フリーの整備。

仕様歴の長いEA−TTはやはりフリーのベアリングがゴリゴリで交換。

少し前に自分で開けた時、茶色の世界だったSLXのフリーもベアリング交換。

ちょっと変わったサイズのベアリングもさらっと出てくるのがさすが。

以前異物を噛み込んで1本曲がっていたEA−TTの前輪のスポークも交換してもらう。

微妙にスポーク幅が違ったが、姑息(本来は「ずるい」という意味は無く、「その場をうまくしのぐ」といいう言葉)な方法で

無事交換完了。

シャマルのフリーは問題なく、軽いグリスアップのみ。

/

振れ取りとセンター出しの手際はさすが。

自分でスポーク交換し修理したEA−TTは、さすがのシロウト修理!ということで盛大に振れやセンターズレがでていた。

先日、自分の技量では難しいと判断し、K村会長にスポーク交換を依頼したシャマルのフロントは・・・

センターバッチリ、振れもニップル1つをかすかに触られただけの完成度で、のむさん「いい仕事してますね」と。さすが会長!!

すべて終わり、記念にサプリも購入して帰途に着く。

/

しかし予定外に遅くなってしまい、出発は20時少し前。

どうやら妻の帰宅の方が早そう。

しかも中国縦貫に乗ったころから雪が降り始める。滝の社あたりまでは路面に積もる事は無かったが、その後は局所的にうっすら白いこともあり気を使った。

/

鳥取道に入ってからは降りが強くなり、路面もさらに怪しい。

と、前が渋滞!多分事故か走れなくなった車両があるとかの感じで全く動かない。ノオオオオ。

ということで平福で離脱。

そこから大原までは路面もかなりの積雪でちょっとヒヤヒヤ。

あわくらまで戻るとどうやら通っている様子。高速上は除雪がしてあって走りやすい。

少しスローペースではあるものまずまず快調に進む。

って、河原過ぎると雪無いし・・。23時過ぎに無事帰着。

結局丸1日使ったが、いいもんが見れた。

/

今朝は各ホイールにタイヤをはめて、バランス取りをじっくりと。

外していたスプロケを超音波洗浄機で洗い、ピカピカにして装着。

前にも書いたけど、パーツクリーナー吹いて洗うより簡単に隅々まできれいになるのでお勧め。

洗浄機自体、3000円以下で買えるし、洗浄時に入れるクリーナー液も瓶に溜めておけば繰り返し使える。

/

どれもセンターが出ているので、これからはホイールを使い回してもブレーキシュー位置の微調整は不要なはず。

気持ちいいねえ。

/

昼飯外食のあとはトレして追記の予定。

/

追記。

少しお腹がこなれるのを待って14時過ぎにリアクト号で出発。ホイールはシャマルに25Cのパナ・クローザーを履かせて。

天気は快方に向かい、路面もほぼドライになった。日差しも時折あるので嬉しい。ホイールもプラシーボ満載だとは思うが感触が良くいい気持ち。

乾いていそうなルートということで、湖山池周回を選び、まずは9号経由で美萩野に。全体にメディオ上の方を保ちつつ、短いコブで掛けきるように努める。

布勢手前で湖山方面に曲がり、このルートを使って湖山池2周を追加する。

/

最近の詣でなどでは、冷風で筋肉が冷えて力が充分に出ないことが数回。

そこで思い出したのが、10年位前に買っていた「ウインドブレイクタイツ」。防風性が良くて太腿全面が蒸れる感じがしたのと、前面が白というデザインの違和感でずっとタンスの肥やしになっていたが、上記の理由で今日履いてみた。

やはり蒸すというか太腿全面が少し汗でべたつく感があるが、暖かいので筋出力が保てる感じが良い。

冷えそうな時の外練ではこれからはこっちを使ってみようかな?

/

閑話休題

トレは湖山池を空港入り口起点できっちり3周して、9号線を戻る。

最後の千代川土手上にはランナーが結構いる。鳥取マラソン近いからね。

おっと、すれ違ったのは同僚のA井奥様。走ってますねえ。

そしておいらのランは9日間無し。イカン、半月ボウズの気配濃厚・・・。

トレは、60km。Ave30.1km/h。で、まあ満足。

マッシャーマッシャー 2017/01/21 12:55 やはり日本一有名なホイール屋?さんですね。
雪は岡山市内も降ってて、昨夜は駅前に置いてたクルマの窓に積もってました。日曜夜から月曜朝がヤバいようです。

initialttinitialtt 2017/01/21 20:59 >>マッシャーさん
のむラボさん、おいらのメカニック魂と通じるところがあってとても楽しかったです。
鳥取側よりむしろ兵庫・岡山側の雪が多かったのにびっくりしました。
今日は鳥取も天気が好転し、ほぼドライで外走りできてよかったです。

2017-01-15

[]涙腺開放 22:27

昨日は朝から雪。連チャンで山陽詣でする気にはさすがにならず、朝はのんびり過ごす。

昼前から妻と外食・買い物。帰宅して2時半頃からローラー。回転神経系トレのスイスポ10分、234W,107rpm平均で一応満足してみる。しめて40分。

/

そして夕刻には3回目(1回目:ヤマト実写版、2回目:君の名は。)となるチームRK(レッドキング)の仲間との映画鑑賞。今回は「この世界の片隅に」。鳥取ではこの14日が公開当日となる。

/

今年盆過ぎに広島に小旅行に行ったとき、呉の松本零士記念館に企画・制作を紹介するポスターや展示もあって、そのとき初めてこの映画の存在を知ったのだが、そのときは世間の話題にも上っておらず、さして気にも留めず。

だが、仲間の元アニメーターのKぶくんが公開済みの神戸まで行ってすでに見ていて、彼のイチオシで今回の鑑賞会となった。

/

ほんわかした絵でまずは淡々と、昭和初期の穏やかな呉の田舎での生活がリアルに描かれる。だがその日常に戦禍が影を落としていく描写が、これもある意味淡々と続く。そして終戦ネタバレになるので詳しい内容は書かないが、というよりも内容のどの部分に刺激されたのかが全く不明なので書けないのだが、終盤になって涙がこぼれはじめ、エンドロールまで流れ続けてしまう。物心ついてから映画、TV、小説、漫画その他もろもろ見てきて、そういった媒体に感じ入って出た涙としては、たぶん自分史上最大量だったと思う。オヤジが泣いてもみっともないだけなので、暗い映画館でよかった・・。しかし、心は千々に乱れたのだが、前述のように物語のどこにヤラレたのかが全然わからないのが不思議すぎる。

/

ただ、キネマ旬報でのランキングでこの映画が1位を獲り、アニメの定法通り美しい光景や登場人物の大きな感情の起伏により非日常的な事件を描いた「君の名は。」がランク外だったのは、とても納得できる。

/

映画は自分、U田君、Kぶ君(彼は午前中にも同じものを見てる。ていうかこれで通算5回目!とのこと)の3人で見たが、続く夜の飲み会には、昼に都合がつかなかったM田くん、K林女史、A藤くん、久しぶりですのK谷君も加わり、いつも美味しい「焼き鳥よし田」さんで飲る。

/

元々オートバイチームだったRKも、現役でバイクを所有しているのはK谷くんのみ。そして今はメンバー全員、ロードバイクを持っている。チームがロードバイク全盛期だった6年くらい前までは、みんなでしまなみ街道などにサイクリングに行ったりしてたが、最近はおいらとU田くん以外はあまり乗っていない。

それでも近況を伝え合い、楽しく飲みつつ、また一緒にサイクリングしようねと話す。

/

映画で心を揺り動かされた後、それを引きずりながらも楽しく飲む、というなんか精神的に結構ハチャメチャな半日だったなあ。でも心地よい心の乱れだった。

/

明けて今日は通常勤務。雪はほとんど積もらなかったが、寒い一日だった。

そして先程、入浴前ローラー。

このところ高強度を避けていたが、短時間ならと30秒・30秒を5本やってみる。

メニュー中の平均が385W、間のレストで170Wくらいとまあ狙い通り。

本当は10本やるべきなのだが、夕食後ということで弱気に手加減。

あとは回転練など入れつつの30分。

マッシャーマッシャー 2017/01/16 05:42 元能年玲奈の関係で全く宣伝されてなかったのに、岡山のAEONシネマでまでやり始めて驚きました。
しかし、385W平均を5本ってすごいです。

initialttinitialtt 2017/01/17 08:13 >>マッシャーさん
いや、参りました。完全にヤラれましたわ。
30秒、400W弱、おいらの体重なら20本はできないと・・。

2017-01-13

[]Birthday詣で(以前もあったな) 18:17

10日(火)は休養

/

11日(水)は夜ローラー。アップ後、スイスポに入るが苦しくてあっさりギブ。

あまり頑張れずの48分。

/

昨日は入浴前ローラー。

回転練を入れてみようと、ローラーの負荷をいつもより2段階下げて、110rpm以上を保って漕ぐ。

10分、174W、114rpm平均で。その後も高めのケイデンスを保って33分。

/

さて今日はおいらの誕生日。54歳になった。

平日に誰も遊んでくれるはずないのでリアクトで一人詣で。

今回も大原経由湯郷。鳥取道で智頭を過ぎたあたりからバカチントレーラーがヘタすると50km/hあたりになるスローペースで前を塞ぐ。

登れないなら一般道走れよ!の大迷惑。確かに高速の方が走りやすいんだろうけど、自分の都合しか考えてないのね。

それでも1時間25分くらいでいつものデポ地へ。

/

移動中も大きく揺れる木の枝やはためく幟が気になっていたのだが、風は西北西で強め。

一応往路は追い風区間が多いのだが、いまいち速度が乗らないのは自分のせい。

(追記:海側は南寄りの風だったので、風のせいもあったみたい)

あまり調子も良く無さそうなので、海岸に出たところで引き返すことにする(弱気)。

まあ今日は走っても100kmくらいまでだろうなという目論見だったが。

/

そして復路は当然お仕置き風。和気の土手はまだましだったが、その後はモロ向かいの区間もあり、22km/hくらいまで落ちる場面も。

そして抵抗だけでなく、風に体温を奪われて足が冷えることの悪影響も大きく、筋肉がこわばる感じでパワーが出ない。

お日様が出ればそれでもなんとかなるのだが、意外にずっと曇りでほとんど日が差さなかったも残念。

それでも耐えて、結局往復を信号待ち以外はノンストップで走破。

補給は小粒クリームパン4個入りを持って出たので、それで足りたし、ボトルも1本700mLで余るくらいだった。

ゴール前3kmだけ路面が濡れていたので通り雨(雪?)があった模様。降ったタイミングをやりすごすことができたのでヨカッタ。

/

距離85km、Ave29km/h、87rpm、137bpm。

それなりに苦しんだつもりだが、平均心拍が低いので、あまり負荷を掛けられていないみたい。いかんなあ。

/

この後はプチ誕生祝いで、妻と「ラマーノ」さんでイタリアン外食。

マッシャーマッシャー 2017/01/14 08:39 誕生日おめでとうございます!
調子が良くなくてもアベは十分速いっす。

cyclistkonacyclistkona 2017/01/14 17:12 お誕生日おめでとうございます。
5ヶ月間ですが、同い年ですね。どこかレースイベントでご一緒したいです。3月末の広島の竜王山ヒルクライムエントリーしてみました。

initialttinitialtt 2017/01/15 22:20 >>マッシャーさん
ありがとうございます。
以前はこの詣での中にペース走(メディオ)を2本入れて・・
なんてこともしてたんですが、その元気が沸きませんでした。
>>konaアニキ
ありがとうございます。
竜王山HC、開催を知りませんでしたがこの日なら出場できそうと思い・・ましたがすでに募集終了でした。残念!!
今年こそぜひどこかでご一緒したいと思います。!

2017-01-09

[]レスト 19:17

昨日日曜日は勤務。そして夜には雨が止んだのでラン。

5kmを29分30秒弱で。

さすがに体が慣れて、翌日足がイタイということもなくなった。

今後も少しずつ距離を伸ばしていこう。ムリしない程度にね。

/

明けて今日。

年末年始と夫婦(だけ)でゆっくり、ということが無かったので&おいら走りすぎて疲れを溜め気味だったので、

レスト日(後述の通りロラ練は入れたけど)と決めてゆるーく詣でドライブすることに。

平福で高速を降りて、そのまま下道を上郡へ向かう。そして一度赤穂まで行ってから日生に進路を向ける。

目的はもちろんカキオコ。おいらの性行からして、なかなかサイクリングの途中に食事に寄る気になれないので、こんな機会にと。

/

メジャーどころを目指すと、並ぶのが必至なので、前回サイクリングで行った「きたろう」さんを選ぶ。まだ11時過ぎなのでおいら達が2組目。おいらはカキオコ、ヨメはカキ焼きうどんを選び、シェアしあって食べる。当然美味しい!

食べ終わって、備前方面にクルマを走らせていると、信号待ちでその交差点を山側から左折し日生方面に向かう自転車3台を発見。今日の山陽は、めずらしく天気が良くなく、小雨模様なのにがんばるなぁ・・と思ってすれ違い様見ると、なにやら見覚えが。

N川さんと84本くんだぁ!!続くメルクスフレームの人はどなたかわからなかった。

やはりカキオコサイクリングだったんだろうな。お疲れ様です。

/

そのままいつもの備前に出て、あとはおなじみの詣でコースを戻り赤磐まで。

赤磐JA過ぎの交差点で左方向に「津山」とあったので曲がるが、道なりに進むとどんどん道が細くなり山中に入っていく。

すぐに柵原経由の川沿い快走路に入ると思っていたのに・・・標識を見落としたか?

まあ急ぐ旅ではないのでそのまま進むと、久米南の奥。

やっと広域農道=やまなみ街道に出て、いくつかのアップダウンの後見慣れた場所に出る。

/

無事目的の津山イオンに到着し、ウインドウショッピング。

普段履きの靴がちょっとユルユルだったので、靴を物色するが気に入る物無し。

結局買わずに、妻と食料品をいくつか買って帰途に着く。

峠も気温は高く、降るのは雨で雪は峠のピークでも見えない。スキー場は大変だろうなあ・・。

/

4時頃帰宅し、先程ローラー。

アップ後スイスポ練に入るが10分で挫折。241W。レストを取っての2本目は8分でギブ。244W。

一度力を入れておこうかと、30秒のつもりで回し始めるが20秒しか保たずの525W。しめて52分。

/

後はサプリを摂った後シャワー。

さてそのサプリ、おいらはこんなのを使っている。

f:id:initialtt:20170109175016j:image:w360

ビタミンCは「なんとなく風邪の危険がありそう・・」と感じたときの追加用。

アミノバイタルは筋肉に刺激を入れた練りの後に。

みなさんは何か飲んでますか?

マッシャーマッシャー 2017/01/09 20:57 やまなみ街道走られたんですね。正月にcanondale caad optimo パワークランク仕様で走りました!

kig0630kig0630 2017/01/09 22:05 やはりTTさんでしたか!監督車らしき車でもしやと。
あのエディメルクスはおはサイ主宰M本さんです!あの後、同じく「きたろう」にご案内してきました。

hayashihayashi 2017/01/09 22:40 私も回復がカギです。
今日の道中、回復の話題になり、甘酒が良いのではとの話を聞き、早速スーパーで買って来て飲みました。久しぶりの甘酒、美味かったです。

とおりすがりとおりすがり 2017/01/10 02:06 初カキコ…ども…

サプリメントはアスコルビン酸とソイプロテインとBCAAだけです。
今はアマゾンで気軽にお安く買えて良い時代だなと思う次第であります。

マルヨン改マルヨン改 2017/01/10 10:47 ワイ将、サプリ系は以下のとおり
ウェ〇ネス系ストア、パチもんアミノバイタル(BCAA配合)
気休めのオリヒロ、ヒアルロン&コンドロイチン粒状(腰ヒザ対策)
後はドリンクが常にVAAMウォーターなぐらいです。
風邪はまあ普通に総合感冒薬系でてきとーに散らしますです。

initialttinitialtt 2017/01/11 08:23 >>マッシャーさん
といっても車ですから。あの9%インターバルをパワクラで走られたんですね。スゲェ!
>>kig0630さん
声をかける前に通り過ぎてしまわれたので、残念!
やはり「きたろう」でしたか。30分ずれてたら出会ってましたね。
って、あなたはN川さん?84本さん?どっち??
>>hayashiさん
ですねえ。調子に乗って連日走ると、いつのまにか出がらしに・・。
おいらは甘酒とか酒粕系はちょっと苦手です。
>>とおりすがりさん
ようこそ駄ブログへ!
おいらもIT技術者さん御用達のBCAAは時々飲んでます。
シェイクするのが大儀で、網の場至で済ませることが多いですが。
ビタミンB系やミネラル系は摂られていないんですか?
>>マルヨン改くん
ドリンクが常にVAAMってリッチ!
おいらはいつもイオンのスポドリ粉の2倍割り+薬局クエン酸です。
風邪は、引きかけたと思ったらラー台で体温を上げて無理やり治します!!

2017-01-07

[]走り過ぎかも 17:48

告知に反応いただいたのは、O崎くん、黒桃くん。クワトロさんはグルメサイクリングの予定だが見送りがてら集合場所に来ていただいた。

八千代橋まで移動して、グルメメンバーを待つと、門くん、マルコさんが到着。

さて最初の子どもの国坂。O崎くんについていく黒桃くん。当然のように入りで遅れるおいら。

だがいつものイーブンペースでピークまでに黒桃くんを捉える。

/

どうやらグルメグループは本当にサイクリングみたいなので、この先は3人で。

観光街からの下りで先行するのはおいらのデフォ

さすがに余力は無く、海岸道路のほとんどはO崎くんの牽きで。

/

シチ山も以下同文でO崎くんに食らいつく黒桃くんを見送る。

と、黒桃くん、食らいつくだけでなく、残り3割くらいのところでアタックを掛けて前に。

こりゃこんどこそ坂で黒桃くんにやられたか?と思ったが、斜度が緩む手前で黒桃くん、折れた模様でガクッとペースダウン。

なんとかピークまでに交わす。

/

下って大谷の平坦もO崎くんの牽き主体で。

浦富でそろって、ここからO崎くんが「上げないようにするんで県境で止まらず行こう」と言ってくれるので、

前は任せて程よいペースで追従。

県境坂はそのとおり90%位で越えて、

そこから諸寄までは黒桃くんの走りを後ろから見させてもらう。

さすがに下りコーナリングはまだ怖々。まあ徐々に慣れるので、ムリしないようにちょっとずつね。

/

復路も前はO崎くんにお任せ。

そして返しの七坂。入りで上げるO崎くんとしがみつく黒桃くん、なりで遅れるおいらは同じ構図。

ただし今回は離れていくペースが速い。

ヘアピンを過ぎたところで黒桃くんのペースが定常化するが、おいらもほぼ同ペースなので差が詰まらない。

それでもじわりと上げてちょっとずつ近づき、最初のピークまでに追いつく。O崎くんは遥か前に。

/

一度谷に下ったところで引き返して来てくれたO崎くんと合流。

残りの緩斜面上りをO崎くんに食いついて踏ん張る。

おっとここでグルメサイクリンググループとすれ違う。やっぱりユルユルだったのね。

あとは下って東浜に。

しばらくは平和に移動し、城原海岸に車輪を向ける。

ここも登り返しはペースキープで。

最後のコブ手前の下りで桃黒くんのアタック。これも結構前に離れたので、今度こそヤラレタかと思ったが、

ピークまでに追いつく。

/

大谷を過ぎて最後はシチ山の返し。

ここは先頭で入って、おいらには珍しく序盤ダンシングで速度を保つ。中盤からはシッティングで今日イチがんばり通してみる。なんとかピークまで保ってヨカッタ。

下ったところで榎峠経由で帰るという黒桃くんと別れ、海岸道路をO崎くんとゆるめに戻る。

そして無事帰着。

距離86.5km。Ave26.7km/h、187W、88rpm、132bpm。

/

正月から走りすぎで、その上夜ランニングを上乗せして、疲れが溜まって朝出るときはかなり弱気だったが、今回も2人のおかげで練習といえる走りができた。ありがたい。スペシャル・サンクスです!!

/

夕方、買い物に出るついでにオレロ。ランニングコースの距離をチャリで測定。

アンダーパスでGPS測定の距離に誤差があるような気がしていたから。

あとはカインズイオンと繋いで帰宅。15km。

/

今週もたっぷり走って、心おきなく日曜仕事に突入できる。

黒桃黒桃 2017/01/07 18:11 お疲れ様でしたー!
即ヘタレて完全に賑やかし要員でしたε-(´∀`; )笑

マッシャーマッシャー 2017/01/08 15:34 お疲れさまでした!マルさんにパイオニアのインターバルのやり方を教えてもらったので、ボチボチ頑張ります(^^ゞ

initialttinitialtt 2017/01/08 22:40 >>黒桃くん
お疲れ様でした。
いえいえ、お陰様で自分にムチ打ってがんばれたので、
いい坂トレができました。
次の機会は、あえておいらの後ろで坂に取り付いて、残り100mくらいで余力を感じたらアタックして先着!って戦略でジジイを撃破して下さい!
またヨロシクです。
>>マッシャーさん
また油断できない若手が育ってきました。
我々年寄りもまだまだ成長する気(だけは)満々なんですけどねえ。