積みは快楽だ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

読書感想_著者別目次

2010-10-29

 「華竜の宮」上田早夕里

華竜の宮 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

華竜の宮 (ハヤカワSFシリーズ Jコレクション)

 

内容

地球の変動で人類がやばい中、外交官の主人公が海の民と陸の民のため奔走する話

 

感想

素直に感想を書くと結末に触れるので抽象的に

素晴らしかった。

SFのスケールのでかさと美しさがあって、変容する社会と認識があって、その中で人類の生き様がとかもう最高じゃないですか。

というか、「『魚舟・獣舟』と共通の世界での長編で期待を裏切らない内容」とだけ書けば必要十分な気もします。

 

関連記事

「魚舟・獣舟」 上田早夕里

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/inoue05/20101029/p1