Hatena::ブログ(Diary)

こっそり支援 このページをアンテナに追加 RSSフィード


富山県がモデルのTVアニメ「クロムクロ」舞台情報を目的に訪問された方は こちら
富山県がモデルとなったTVアニメ「truetears」舞台情報を目的に訪問された方は こちら
細田守監督アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」舞台情報を目的に訪問された方は こちら

2014-06-03

富山県にある円筒分水

| 20:00 | 富山県にある円筒分水を含むブックマーク 富山県にある円筒分水のブックマークコメント

f:id:inoue1024:20140603194537j:image

アニメ監督西村純二さんが富山県南砺市井口にある赤祖父ため池の円筒分水漕を見たとき、いつまで経ってもそこを動かず、同伴の脚本家が困るくらい見入ってしまったとのこと。

f:id:inoue1024:20140603194542j:image

「どこまでが人工物で、どこから自然なのかわからないところに惹かれた」…この言葉はそのまま、南砺市限定で視聴ができるアニメ恋旅〜True Tours Nanto」に使われました。

f:id:inoue1024:20140603205206j:image

「恋旅〜True Tours Nanto」匠と夏子 後編でこのように登場しました。


f:id:inoue1024:20140603194540j:image

まだダムなどがなかった時代、全国各地で水利権を巡る争いが絶え間なく起こりました。時には傷害や殺人にまで発展するくらいの奪い合いになったため、大正時代あたりから「円筒分水」が作られ、公平に分水が行われるようになりました。

f:id:inoue1024:20140603194541j:image

今でも全国に円筒分水が点在しており、富山県内では4カ所に現存しています。今回、たまたま撮影に行く機会があったので各所を撮してきました。

どこも各所にさりげなく存在している状態のため、カーナビや地図などに載ってないことがほとんどですし、住所が設定されているところもありません。当方にGoogle Map掲載してますので訪れたい際には、必ず事前に情報確認のうえで向かってください。

・Google Mapによる富山県の円筒分水地図

富山県の円筒分水槽

なお、各所の情報作成に当たってはozavskiさんによる「円筒分水データベース」を参考にさせて頂きました。下記リンクがそのサイトになります。貴重なデーターベースの制作に感謝です。

http://entoubunsui.com/index.html



・赤祖父ため池の円筒分水漕

f:id:inoue1024:20140603194539j:image

上記、西村監督が立ち寄ってアニメのモデルとなった場所。富山県内にある円筒分水のなかで、敷居も無く完全な円形なのはこの赤祖父円筒分水のみ。そのため他と比べてとても水面が滑らかに見えます。

f:id:inoue1024:20140603194535j:image

看板は割と最近、作り直された様子。

f:id:inoue1024:20140603194538j:image

f:id:inoue1024:20140603194537j:image

西地区で現存している円筒分水は、この1カ所のみのようです。



上市沿岸土地改良区円筒分水場

f:id:inoue1024:20140602221207j:image

途中の道は舗装されておらず、高級車と言われる車種ではたどり着けない細い道を通る必要ありますが、周辺は整備されており案内看板もあります。

f:id:inoue1024:20140602221206j:image

上市川発電所で使用した水をそのまま農業用水にしているらしく、かなりの勢いがあります。

f:id:inoue1024:20140602221209j:image

f:id:inoue1024:20140602221208j:image

見つけにくさがネックですが、秘境っぽい良さもあります。


貝田新円筒分水

f:id:inoue1024:20140602221210j:image

魚津市に2カ所存在している円筒分水の一つ。他と比べると水面が低く、足場や水門施設などいろいろついているため、ぱっと見はわかりにくいです。

ただ、水量はもの凄く勢いがあり、分水の側ではすぐ横にいる人との会話もできないくらいの水音です。

f:id:inoue1024:20140602221212j:image

分水の大半が、片貝川の地下を通って対岸にある東山円筒分水に送られます。

立ち寄った日は好天が数日続いている時だったためか、水がもの凄く綺麗だったのが印象的でした。

f:id:inoue1024:20140602230547j:image

分水の守り神?シマヘビがいました。




最後に、県内で一番美しいとされている円筒分水の紹介。

・東山円筒分水

f:id:inoue1024:20140602221216j:image

情報参考にさせて頂いた「円筒分水データベース」制作のozavskiさんが、絶賛されていただけあって、とても美しい円筒分水です。

f:id:inoue1024:20140602221213j:image

f:id:inoue1024:20140602221217j:image

どうやら最近になって周辺の壁を補修したらしく、かなりキレイになっています。歴史的な趣は無くなりましたが、今も大事な分水施設として使われてる様子が分かります。

f:id:inoue1024:20140602221214j:image

f:id:inoue1024:20140602221215j:image

f:id:inoue1024:20140602221219j:image

f:id:inoue1024:20140602221218j:image

写真では伝わりませんが、近くによると水で冷えた空気が漂い、とても清涼感ある雰囲気となっていました。もの凄く透明度の高い水が大量に吹き上がっている様子は形容しがたい美しさがあり、いつまでも眺めていたい風景となってました。

f:id:inoue1024:20140602221220j:image

ちょっと涼しい風景を求めたいとき、海や渓谷も良いのですが、先人の苦労と争い、そして知恵と技術で誕生した円筒分水巡りというのもまた面白いかもしれません。


そんな、あまり知られていない景観地の紹介でした。



2015年5月2日追記

動画編集し、YouTubeとニコニコ動画にアップしました。

D

D

おざおざ 2014/06/03 21:14 こんばんわ。
円筒分水ドットコム管理人ozavskiです。

素敵な写真に魅了されまくりました。

東山の透明感、清涼感。いいですね。まさにそこです。私のボキャブラ不足を実感させられました。むーん、脱帽です。

また、富山に行きたくなりました。

inoue1024inoue1024 2014/06/03 21:28 おざ様、コメントありがとうございます。
とてもわかりやすいデータベースのおかげで迷うこと無く散策できました。素敵な歴史的建造物の紹介に感謝してます。

資料や建造物としての写真や文章はすでにされてる方が多いので、風景写真家としての視点で撮影や紹介文を書いてみました。魅力がより伝わるようになったならば幸いです。

富山県は水に関わる施設がとても多く、生地の湧水、黒部ダム、イタイイタイ病、立山カルデラ砂防…など、沢山あります。ぜひまた、機会ありましたら富山にお立寄りください。

匿名匿名 2015/05/05 14:12 金沢医科大氷見市民病院の裏山にも、それらしきものがある様です。

匿名匿名 2015/05/05 14:12 金沢医科大氷見市民病院の裏山にも、それらしきものがある様です。

匿名匿名 2015/05/05 14:12 金沢医科大氷見市民病院の裏山にも、それらしきものがある様です。

若林 朋子若林 朋子 2015/11/19 16:32 富山市在住のライターです。
サイトを拝見し、円筒分水に興味を持ちました。
取材などさせていただくことは可能でしょうか?
よろしかったら、メールいただけますとありがたく存じます。

inoue1024inoue1024 2015/11/23 22:52 若林朋子様、コメントありがとうございます。
この建造物については円筒分水ドットコム管理人ozavski様の情報を元に、なぞった程度ですので自分からはこのブログに記載した以上のお話しできるような情報は特に持ち合わせておりません。
すでに南砺市ではアニメの1シーンに使用してたり、富山県観光課発行のフリーペーパー誌「ロカルちゃ!」にも掲載されてたりしてます。
http://www.info-toyama.com/doc/loculture/vol13/page04.html

それ以外で何かあるようでしたら、当ブログのプロフィール欄にメールアドレス記載してますので、そちらまでお問い合わせいただければと思います。