Another divergence to an intruder

O Freunde, nicht diese Töne! Sondern lasst uns angenehmere Anstimmen, und freudenvolle.
Ludwig van Beethoven, 1824.

2005/06/16 (Thu)

[] Musical Baton

何かいろんなところで回ってるなぁ、と思ってたらid:faa氏から回ってきたよ。Musical Batonが何なのか知りたい人はここが分かりやすいかな。

*Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの総容量)

→0.5GBくらい。基本的にCDでしか音楽を聴かないので。CDでは手に入らない海賊ライブ盤とかメジャーデビューしていない人たちのものがいくつかあるだけです。

*Song playing right now (ちょうど今聞いている曲)

Jamiroquai, "Feels Just Like It Should”, in Dynamite, 2005.

*The last CD I bought (もっとも最近買った CD

Dream Theater, Octavarium, 2005.

Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)

  1. marillion, brave, 1994. 文字どおり、人生が変わった。高校生のときに聴いてすさまじい衝撃を受けた。これは組曲なのでCD一枚で一曲扱い。
  2. Mr.Children, "Everything(It's you)", in BOLERO, 1997. もっとも辛かった日々に、絶望的な部屋の中でひたすらかかっていた。
  3. Hubeau/Quatour via Nova, "Fauré: Quintette pour Piano & Cordes op. 115", 1970. これ以上に美しい音楽は地上に存在しないのではないかと。
  4. aiko, 「飛行機」, in 夏服, 2001. あのころはいろいろあったのだよ。「あたしの歩いた道には花が宿っていたのに」。
  5. Dizzy Mizz Lizzy, "Waterline", in Dizzy Mizz Lizzy, 1994. 完璧です。若さが可能にする一瞬の僥倖。

Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5名)

うーーん、お友達いないんですぅ

  • id:wpw氏 ←あのー、話したこともないんですが、いつもblogを楽しく見せてもらってます。一度リンクしていただいたこともあるし、ご挨拶を兼ねて。突然でぶしつけなお願いですが、もし気が向いたらよろしくお願いします。

こじおこじお 2005/06/18 00:42 なになに?
どうなってるのかよくわかんない…

intruderintruder 2005/06/18 12:09 えーっと、私が下手な説明をするより上手な説明のページを見ていただいた方がよいかと。
http://kotonoha.main.jp/2005/06/14musical-baton.html#m_p2
ここがよいかと。アメリカ発祥の、アンケートの回覧板みたいなもんです。当てはまらない項目は適当にスルーで。