想像力はベッドルームと路上から RSSフィード Twitter

2007-05-03

人間の命って意外に安いんだぜ。特にブルジョワジーのはね。 人間の命って意外に安いんだぜ。特にブルジョワジーのはね。を含むブックマーク

はてなダイアリー

はてなダイアリー

arisiaというラブリーな淑女について

「たかだか千万単位の稼ぎで他人の年収にケチつけるなんて心の狭い人ですね。そんなはした金じゃ、シェフチェンコどころか中村俊輔だって買えないっすよ。ところでチャンピオンズリーグの優勝トロフィーを買う方法知ってます?」というのが正しいカウンターなんだと思うけど、それは我らが金満アブラモビッチオーナーにお任せ致しましょう。arisiaさんの年収とか資産規模がどんくらいなのかは知らないけど。

大枠は増田のエントリに同意するとして、今後の社会状況を考えれば、年収数千万規模の家庭持ちが一番コストを背負い込むってことをあんまし意識して書いてないんだよね、この人。

スーパーリッチ層はまあいいとして、セキュリティに関して今の数倍のリスクがかかるようになったらどうするんだろうね。貧困層が今みたいにおとなしいまま、自己責任として結果を飲み込んでるうちはいいけどさ、そのまま騙され続けるほど馬鹿ばかりじゃないぜ。ブルジョワジーならそれ相応の振る舞いってのがあって、それはマナーや精神の問題ではなくリスクヘッジの問題として機能するってことを考えないのかね。

ゲイテッド・コミュニティーにでも入る気なのかもしれないけど、そのコストも馬鹿にならないと思うけどね。つか、子供を私立の学校やら留学やらにやったくらいでヒーヒー言う程度の年収・資産規模でそこに入れるのかな。仮にそこに入ったとしても、それは内側から見れば「締め出し」ってことになるんだろうけど、逆に外側から見れば「囲い込み」ってことにもなるわけで、ただでさえ狭い国でさらに限定した地域でしか安心して行動できないなんていう不自由さを抱えることになる。

どちらにせよ今以上のリスクとコストを抱えることになるのが一体誰か、ちょっとは考えてものを言ったほうがいいと思うよ。貧困層が「ブルジョワ的生活」を体験したことがないように、どこかの誰かさんも「貧困の暴力」なんてものを体験する機会はなかったんじゃないですかね。僕もないけどさ。まあ、相対的に見て「貧困の暴力」によるコストを最も多く支払うのは中流クラスの人達だってことは目に見えてるよね。中流じゃないのかもしんないけど。

『ああ、お子さんが3人もいらっしゃるんですか?大変ですねぇ。色々と物騒な世の中ですから気をつけたほうがいいですよ。』みたいな言葉の重さが変わると思うよ、多分。

悪意を振りまくのは勝手だけど、それが自分に返ってくるリスクは高くなってると思うよ。自分自身に返ってくるならまだしも、子供とか孫に返ってこないといいけどね。

natamaru123natamaru123 2007/05/04 14:31
単なるひがみのようにしか思えませんが・・・

CiboCibo 2007/05/05 00:00 こう言うのも何なんですが、似たり寄ったりなんじゃないかなあと、思ってしまう今日この頃。言っている事に関してはお互い学ぶ部分は有るんですが、競争心というか意地と言うか、そういう部分が色々と邪魔をしている様な気がします。

inumashinumash 2007/05/08 19:30 >natamaru123さん

そうですね。

>Ciboさん

ミクロで見た場合、彼女の主張は正しいと思います。実際に彼女に富をもたらしたわけなので。

ただマクロで見ると、(彼女の責任だけではないですが)社会全体に対しては大きな損害を与えているわけで、そこに対する視点を欠いたまま個人的な成功体験を語られてもあまり意味がないと思うのですよね。

arisiaarisia 2007/05/10 16:38 悪意を撒き散らしているようなエントリに感じたのですね。申し訳ありませんでした。私は、お金持ちではありません。貧乏人ですよ。それから、孫はまだいません。あんまり、おばあさんにしないでね(笑)

inumashinumash 2007/05/10 18:07 >arisiaさん

どもです。あれ?悪意を晒してるのは自覚的にやってるんだと思ってましたよ。違ったんですね。

僕も貧乏人(貧乏そうな顔してたでしょ?)なので仲間ですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/inumash/20070503