想像力はベッドルームと路上から RSSフィード Twitter

2014-08-02

「言葉狩り」とか言ってる人たちはもう少しまじめに考えてみようね 「言葉狩り」とか言ってる人たちはもう少しまじめに考えてみようねを含むブックマーク

はてブで「池沼」と罵るは削除に値する差別的表現でないというのが株式会社はてなの公式見解 - 撫肩い日々

お探しのページは見つかりませんでした。 - はてなブログ

この件。文章にまとめるのめんどくさいので箇条書き。

まず通報された(であろう)ブコメから。

また見事なパワー系池沼ルックスだな。「おれ、とうちゃん、いうこと、きく」とか言いそう

http://b.hatena.ne.jp/entry/206446073/comment/believemeimaliar

  • 上記ブコメについて、後段の“「おれ、とうちゃん、いうこと、きく」とか言いそう”というコメントから逆算して“池沼”が知的障碍者を意味するネットスラングであることは明らかである。併せて、このコメントが記事中の人物の容姿を揶揄する目的でつけられたものであることも疑う余地はない。
  • 上記の通り、今回は“差別的ネットスラングがその意味/用例通りに使われた”という事例であり、「差別用語をどこまで拡大解釈するか」など考慮する以前の問題である。
  • 通報者は、自身のブログにおいて“池沼”という語句の単純使用を問題視したのではなく“他者の容姿を池沼という差別的な表現を使って揶揄する行為”を問題視し、その対処を依頼したとしている。
  • 当該コメントは、単に“池沼”という差別的用語を使っただけでなく“他者の容姿を障碍者に例えた上で、障碍ゆえの口調や行動を用いてそれを揶揄する”というものであり、悪質である。
  • 公の場において上記のような行為を行った場合“対象となった人物に対する名誉毀損”および“障碍者に対する差別的意識の発露”と看做され、懲戒解雇等の重い社会的制裁を受ける可能性もある。
  • 上記のような行為を「はてな」において容認するのであれば、それはどのような理由/基準によるものか、また利用規約等との整合性をどうとるのかについて批判も含めて議論されるのは当然である。併せてそれが社会一般の倫理や法規と照らし適正かどうかも議論の余地があろう。
  • 差別的言動について管理者に対処を求める行為”の正当性は、通報者が当事者であるか第三者であるかによって左右されるものではない。無論回数の問題でもない。通報を受けてもなお“当事者同士の問題”にするのはサービスおよびコミュニティの運営者としての責任を放棄するのと同じである。
  • 「言葉狩り」とは“特定の語句について、差別的な意味/用法でない場合も含めて一切の使用を禁止させようとする行為”のことであり、今回問題になっているコメントのような“差別的な意図が明白な事例”について、その対処を求めることは「言葉狩り」に当たらない。
  • 「言葉狩り」に対する批判は“もし差別的な意味でその言葉が使われた場合は許さない”という前提があるからこそ機能するのであって、実際に差別的な意味で使われている事例すらスルーするのであれば、それは単なる差別の容認/追認でしかない。
  • 非表示対応はあくまでも“無用な衝突を回避するためのもの”であり、上記のような問題行動の抑止や改善を求める場合は無意味である。
  • 「まともに対応するのは面倒だから」と問題行動を放置した場合、最終的にその企業/コミュニティがどのような損害を被るかについては浦和レッズの事例等を参照されたし。
  • 「色々と問題があるけどまともに対応するのも面倒くさいから基本放置」という扱いをされているユーザーについても、何かを勘違いしたり調子に乗って一線を越えた場合はしかるべき人間が制止しなければならない。
  • 罵倒芸”が“芸”として成立するのは“超えるべきでない一線”の見極めができている場合のみ。一線を超えたらそれはもう“芸”ではない。
  • 個人的な意見として、上記のような行為は容認し難いし、また「はてな」という会社およびコミュニティにおいても容認されるべきではないと考える。
  • 過去の事例からして「はてな」の対応に大きな期待はしていないが、せめて上記のような問題点を踏まえたうえで今回の判断を下したと思いたい。
  • ここまで噛み砕いてもまだ「言葉狩り」などと言う人間はこの議論に参加すべきではない。

そんじゃーね。

kiya2015kiya2015 2014/08/03 10:30 差別語を規制することには賛成ですが、心が傷つくという実際の心理的現象を考えたときに、
「政治的に正しく」「正論で」人を傷つけることは(直接的な差別語を安易に使う以上に)容易であって、
差別語規制に対するリソースの集中はそうした正しい差別、許される差別が隠蔽されることにつながるのではないかという怖さはあります。

kiya2015kiya2015 2014/08/03 17:30 自分は当該レッズサポーターや在特会などカジュアルに差別的発言をする「心が貧しい」人たちもある種の心的障害者だと思っているので、
彼らに必要なのは「まじめに考えてみようね」とか「議論に参加すべきではない」というような政治的に正しい追い込みではなく投薬や治療だと思うんですよね。

kiya2015kiya2015 2014/08/03 17:35 たとえば鬱病のひとに「がんばれ」と励ますことは逆効果にしかならないことがよく知られているのに、
差別発言を繰り返す精神状態のひとに単純に「差別はよくない」と啓蒙をすれば解決に向かうというのはいささか楽天的な考えだと思います。

わわわわわわ 2014/08/03 19:46 こんな単純な話をよくここまで回りくどく書けたもんだ
めんどくさいとかいいつつ余計な煽り文句いちいち挟んでるし
障碍とかどんなアレなのが使う感じなのかと思ってたが、なんか納得だな

miki7435miki7435 2014/08/04 00:24 前述したように無神経で恥知らずで無知蒙昧な人間性の欠如した悪質な差別的な差別主義者レイシストどもには職場や日常茶の単なる過剰なストレスに起因するものだとしても如何なる理由や大義名分があれ、治療や投薬などという安直で差別的な対応をすべきではなくましてや偽善的な建前だけの法的整備或いは法的制裁だけで根本的に解決や解消は決してされないと思う 単なる啓発ではない子供の頃からの人権教育が大切で必要だと思う 彼らには部落解放同盟の糾弾の論理も知らないだろうし、足を踏みつけられて身も心も傷つけられた無辜の人達の痛み、悔しさ、無念が到底分からないし、分かろうともしようとしないからだ 最初から分かってりゃ 勿論差別的言辞はないからね❗ 他には私が子供の頃に見た乞食、いざり、蛇娘や小人プロレス、ダウン症児、オカマ、ゲイの人達のような被差別者はマイノリティかどあたあかは別にして今でも存在していますし、未見ですが、差別を逆手に取った障害者プロレスのような団体やお笑い芸人の方もいます 前記のブロガーの方は彼らを見ただけで心を何ら痛めることもなく思い切り腹の底から大笑いをしたり、公衆の面前で愚弄、侮辱、罵倒出来るのでしょうか?それは一私企業に馘首されるかどうかなどという低レベルな問題ではなくて、極めて基本的な人権上の配慮と人間としての想像力や在り方の問題や意識の問題だと思います 差別と表現との狭間には如何に差別を解体して乗り越えようとしているのかという良心や配慮、気遣い、思い遣りという最低限必要な問題と問題意識が横たわっていると思います 左翼も障害者もスローガンや建前とは無関係にお互いを平気で差別しているという哀しく切ない事実があることも知ってください 私は本来差別を糾弾し、解体する党派から選別排除された経験のある精神障害者として前記のブロガーを糾弾、告発、解体したいと年甲斐もなく、激しい怒りと憤りを覚えました 脈絡のない粗雑な文章ですが岡林信康が歌った手紙とチューリップのアップリケに私の世代の感性と時代の痛みを託して拙文を綴りました❗

miki7435miki7435 2014/08/04 02:27 前記の手紙やチューリップのアップリケなどを含んだ所謂昭和歌謡は表現と差別との狭間で選別排除、封印された歴史でもあります 例えば昭和ブルース 、網走番外地 、イムジン河などに代表、象徴される元受刑者、 民族差別に絡んだ歌で前者は暗過ぎるし、後者は時の政権の所謂政治的配慮に依るものとされています 当時邦画で大ヒットしたパッチギを私は試写会で見ましたが、李灰成の伽椰子 のためにと対比すると極めて認識の甘い表現不足の否めない作品だと思いました 何故なら若い男女が無惨に引き裂かれていく描写に徹底性の違いを感じたからです しかし、以前なら企画はイムジン河を選択し採用した時点で間違いなく通らなかっただろうと思います やはりこれも時代の趨勢かと思いました かつて部落解放同盟が主催した反差別映画祭で劇作家でもある管孝行氏が特別上映されたD・リンチ監督の代表作であり、当時大ヒットした作品でもあるエレファントマンを基調講演で差別的な作品だと断罪したのです ご覧になった方はお分かりでしょうが、主人公はマスクを決して脱いではいけなかったのです 監督の意図的
な 演出や良心とは異なり、マスクを脱いだことによって彼はより見せ物、晒し者になって結果的には不幸おにも涙頂戴的なドラマになってしまったのです 私が若い頃に通いつめた今は廃業、閉館した千葉県浦安のストリップ劇場では女性と縁遠いと思われる車椅子の青年がストリップ劇場で当時全盛だった本番生板ショーには勇気を振り絞って参加した時に 露骨に嫌悪感を顔に表した生板嬢を尻目に 車椅子からステージに押し上げ、無事成功した時に周囲の同じ観客が一切に拍手をしたのを今でも鮮明に覚えています 講演に前後して上映された山田太一氏の車輪の一歩でも障害者の息子に行って来なよと言いながら息子に当時でいうトルコ風呂の料金を手渡すシーンが出て来ました 障害者の性処理に関しては別にセックスボランティアというルポルタージュが出ているので、それを読んでみてください 私がよく乗るバスでも蛇のように醜怪な風貌の中年女性を時々見掛けます 彼女は周囲の奇異なものを見るような視線をどう受け止めているのでしょうか? 私は同情や憐憫ではなく、彼ら周囲の乗客の視線に心が痛みます 彼女が未婚か既婚ならば子供の頃に周囲からどのような処遇を受けて 現在は子供が幾つぐらいなのかと 前記の青年は恐らく障害がある故に女友達もなく年相応の高揚する激しいリビドーの解消をする機会も場所もなかった筈です 私の言いたかったのは容貌或いは風貌、民族、出自、身体及び精神の障害の有無による差別或いは差別的感情の発露、表現の在り方です 何らかの参考になるかと思いながら思い付く儘に列挙しました 差別を考える上で議論を深めてください 宜しくお願いします❗

miki7435miki7435 2014/08/04 05:17 再度差別的言辞を弄する差別排外主義者に真摯な反省と真の謝罪を求めたい 差別は良くないという啓蒙とか精神構造とか治療やら投薬やら真面目に考えようね❗とか議論に参加すべきではないとか正しい差別と許される差別とか議論を回避し
て全面逃亡を図ろうとするのはいかにももっともらしい顔をした最低最悪な差別主義者どもの卑劣極まりない証拠であり、常套手段でしかない 単なる言い訳と言い逃れと強弁と開き直りは醜悪なだけでなく、今更ながら不快極まりない 何ら生産的、発展的、想像的な論理的な展開も出来ず、稚拙なレトリックすら駆使出来ないあなた方差別主義者はとても愚かで憐れで、哀しく切ない もし親、兄弟、係累、友達に被差別対象者がいたら果たして心を痛めることなく、堂々と胸を張って同様の暴言が吐けるのだろうか?まさに人間失格であり、顕著な人間性の欠如と同時に鬼畜の所業であろう 何故殊更さかしらげにレイシストの浦和レッズや明らかな差別排外主義者の在特会を持ち出す必要があるのだろうか?ここにも彼らの激しい悪意を私は感じます 議論はより深めて発展させる為により具体的な論拠を提示しつつ よりフェアーにやりたいと思います 単なる八つ当たりのヘイトスピーチで差別を意図的に拡大しようとしているにしか過ぎない全ての差別排外主義者たちの皆さんへ 今から戦闘開始です ready go!決してビビっりチビらないでくださいね❗あらためて宜しくお願いします

ななしななし 2014/08/04 06:31 http://anond.hatelabo.jp/20140803125318
の件です。

個人的には「きちがい」という言葉そのものには差別的意味は無いよ派で、
inumashさんと同じく用法により適切/不適切があると思っています。
ただ気になった点が2つ。

1つ目は、
>>公開の場で相手の実名や所属先が記載されたアカウントを明示したうえで
>>「キチガイ」と呼んだり書き込んだりするのは明らかな名誉毀損ですよ。

とご自身で仰りながら、顔写真/実名公開していると思しきアカウントに対して
「マジキチですな」と仰った点(不適切として消されたようですがそこについてではありません)。

※当時のスクリーンショット
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/o/m/a/omasoku/eFL8H.jpg
(http://omasoku.blog90.fc2.com/blog-entry-547.html から)

2つ目はこのはてブコメント、

http://b.hatena.ne.jp/entry/213426557/comment/inumash

これ連携外してご自身のツイッターに載らないようにしましたよね。
これはどのような意図があって載せなかったのでしょうか。

ポリティカル・コレクトネスめいたものを持ち出して他人を厳しく批判する割には
ご自身に対してずいぶん寛容ではないでしょうか。

inumashinumash 2014/08/08 23:03 >ななしさん
コメント見逃してましたが答えた方がよさそうなので一応。

1つ目にについては自分のコメントの通り用語の使用として不適切である考えたので削除した次第。ついでに言うと自分はまとめられていた人の言動を評したのであって、人物を“マジキチ”と明示したわけではありません。

2つ目についてはtwitterでの連携を外したのではなく、コメントを書いてる途中で間違ってブックマークしてしまったので、コメントを書き直し、twitterに投稿された中途半端はコメントつきのリンクは削除した、という流れです。

過去いくつかのブクマとtweetを比べれば分かりますが、今回に限らずブクマがtweetされていないことがたまにありますが、ネット上で痕跡が辿れればそれで問題ないと考えてます。

ポリティカル・コレクトネスについては、人間は感情の動物であり、また不完全な生き物であることから、どれだけ注意したとしても100%それに抵触せずに生きて行くことは不可能だと考えています。故に「それを指摘された時、またその後にどうするか」ということを重視しています。

なお、自分は“PCに反したことのないものだけが他者のそれを指摘できる”という価値観には一切賛同しません。