犬達のSOS花のミニスカアニマルポリスが犬猫虐待ゼロ殺処分ゼロを目指す! 

2018-01-09

犬達のSOSより皆様へ、素敵なクリスマスイヴ・クリスマスをお過ごし下さい(*^_^*)2014年12月23日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2社会部門ランキング
1位
 2014/7/25〜2014/11/30・12/2〜12/19・22〜23
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1・20・21)

日本ブログ村ランキング元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014/5/15〜10/26・12/16
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/15・12/17〜23)

pa-c-01.jpg

みなさん、こんばんは。
一段と厳しい寒い日が続いていますが、おうちのない猫ちゃん、わんちゃん達はこの寒さの中、どのように過ごしているのでしょう。
せめてごはんだけは食べさせてあげたいです。
クリスマスは日本中の人が、人間だけでなく動物たちにも、温かな気持ちやフードなどプレゼントできたらいいなぁと思います。
先日、ミーママダンススクールの生徒さん達からのカンパ金から、全国各地にいるSOSメンバーの保護犬・保護猫ちゃんたちへクリスマスプレゼントを送らせて頂きました、今回はその方達から届いたお礼コメント集です。

直接里親さんのところに、クリスマスプレゼントをお届けさせて頂くと、保護したわんちゃん、猫ちゃん達が、人間の子供と同じように大事にされ、元気で大きくなった姿が見られて、とてもうれしい気持ちになりました。
この場をお借りして改めて、カンパをして下さいました、ミーママダンススクールの生徒の方々にお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

2014/12/07 アグネスさんコメントです。
たくさんの贈り物をありがとうございました。
こんばんは、アグネスです。
今日の夕方、宅配屋さんが大きな段ボールを届けてくれました。

子供達がすぐに飛んできて、段ボールを開け始めました。そして、にゃんこ達のフードと一緒に入っていたお菓子を見つけると「わぁ〜♪」と嬉しそうな声をあげていました。

ミーママさん、ミーママダンススクールの皆さん、
さっちゃんファミリーさん、エミちゃん、みのりちゃん、ロンさん、猫ちゃんママさん、猫達と子供達の為にたくさんのフードや、おやつをありがとうございました。

家の近くのホームレスにゃんこにも、子供達と一緒に一足早いクリスマスプレゼントを届けに行きたいと思います。
にゃんこ達 待っててね(^O^)
アグネスフードクリスマス猫1 アグネスフードクリスマス猫2 
アグネス家の保護猫ちゃん達へのクリスマスプレゼント】

2014/12/08 海さんコメントです。
我が家に一足早くサンタがやってきました(*^_^*)たくさんの美味しいご飯をありがとうワン。ありがとうニャン(=^・^=)

我が家に一足早くサンタがやってきました。たくさんの美味しいご飯をありがとうワンありがとうニャン
海です。
さっちゃんファミリーさん、みのりさん、エミさん、ミーママダンススクールの生徒の皆さん、我が家の犬、猫ちゃん達に愛情いっぱいの
沢山の美味しいご飯を届けて下さりありがとうございます。

そしてミーママさん、猫ちゃんママさん、ロンさん、いつも我が家の犬、猫ちゃん達の事を気にかけて下さりありがとうございます。
皆さんからの愛情いっぱいの美味しいご飯をぼんくんのママにも届けさせてもらいますね。

寒さがますます、、厳しくなってきます。
一匹でも多くの野良犬、猫ちゃんたちが、ひもじい思いをせず、温かい場所を見つけて、過ごせますように
皆さんも風邪をひかないようお体に気を付けてお過ごしくださいね
本当にありがとうございました。

海ちゃんフードクリスマス 
【海さん家のワンちゃんたちへのクリスマスプレゼント】

2014/12/09 愛をまといたい高知の可奈ママさんコメントです。
暖かいクリスマスプレゼントに♡マルは大喜びでした(≡^∇^≡)♪♪

皆さん☆お疲れさまですm(__)m☆☆
高知の野良にゃんちゃんたちやマルへの沢山の☆暖かいクリスマスプレゼントが昼間届きましたm(__)m☆☆
早速マルは、頂いたおもちゃで遊んでいました(^^)d
お留守番の時間が長くなったマルにとって☆本当にありがたぁ〜いクリスマスプレゼントです(*^-^*)
野良にゃんちゃんたちにも☆愛情たっぷりフードを☆大切に届けさせて頂きますね。
ミーママさん☆ミーママダンススクールの皆さま☆さっちゃんファミリーさん☆エミさん☆みのりさん☆猫ちゃんママさん☆ロンさん☆本当に、ありがとうございましたm(__)m☆☆☆

さっちゃんファミリーさん☆暖かいコメントも下さり、ありがとうございますm(__)m
とっても嬉しかったです(*^.^*)が。。。「カッコよくて」って書いて下さっているところを読んだ時は。。。めちゃめちゃ恥ずかしかったです(///ω///)♪
でもホント☆ありがとうございましたm(__)m
これからもズッコケながらも(^^;頑張りたいと思います。

可奈ママフード・クリスマス001 
【可奈ママさんのところのワンちゃん猫ちゃんへのクリスマスプレゼント】

そして、
はんぞうママさん☆キヨ丸ママさん☆猫ちゃんママさん☆ロンさん☆
短い滞在時間にもかかわらず、青島猫ちゃんたちにフードを配って下さったり、可愛いい写真を撮して下さったり等々☆現地に足を運んで下さっての活動や報告☆☆ありがとうございましたm(__)m☆☆
青島は、忍者にならずに猫ちゃんたちのご飯を宅配できるようですね(o^−^o)
全国の野良ワンちゃんや野良にゃんちゃんたちが青島猫ちゃんたちのように、人を警戒せずに歩いてて(^^)人の目を気にせずご飯も分け合える日本になったらいぃ〜なぁ(o^−^o)と思いながらコメントを読ませて頂きました。

皆さま、本当に☆ありがとうございましたm(__)m☆☆☆

20141115202624d42.jpg 

2014/12/09 愛をまといたい美和さんコメントです。
皆様、温か〜いクリスマプレゼントをありがとうございました☆

皆さん、いつも遅くまでの活動、ありがとうございますm(__)m
ミーママさん、ダンススクールの皆様、さっちゃんファミリーさん、エミさん、みのりさん(*^_^*)
ホームレス猫ちゃんやマリリン、コロリンたちへの温かいお気持ちがいっぱい詰まったフードやおやつ、おもちゃなど…沢山のクリスマスプレゼントをありがとうございましたm(__)m)
猫ちゃんママさん、ロンさん、お忙しいなか、購入や宅配の手配などして下さり、ありがとうございましたm(__)m

最近、らん丸たちとコタツで仲良く丸くなっているマリリンも真面目に?お手、おかわり、待てをしてから美味しそうにおやつをカリカリ食べていました(^o^)
コロリンには、21日に皆様からのクリスマスプレゼントをお届けすることができそうです。
約5ヶ月ぶりのコロリンとマリリンの再会、とても楽しみです(*^_^*)

ホームレス猫ちゃんたちのフードは、松山総合公園の猫ちゃんたちに毎日、ご飯配りをして下さっている女性と分けさせて頂きますね。

皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m
厳しい寒さが続きますが、うがい手洗い、換気、加湿などで風邪予防されてくださいね☆
ホームレス猫ちゃんたちに温かい寝床と栄養のつく食べ物が沢山ありますように☆

美和ちゃんクリスマスフード 
【美和さん家の猫ちゃん・保護犬マリリンと兄弟犬コロリンのクリスマスプレゼント。コロリンの里親さんのとこには、美和ちゃんがマリリンとサンタさんしてくれました】

2014/12/10 愛をまといたい高知の桃ママさん&北さん☆コメントです。
皆さまからの愛情たっぷりのクリスマスプレゼントが届きました(*^▽^*)(*^o^*)

皆さま、おはようございます(*^▽^*)(*^o^*)
北&桃ママです(^^)☆(^^)
一昨日、たくさんのフードや、わさびへのおやつが届きました(*≧∀≦*)☆(*≧∀≦*)☆

ミーママさん、ミーママダンススクールの皆さま、ロンさん、猫ちゃんママさん、さっちゃんファミリーさん、エミさん、みのりさん、ありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆
お心遣いに北&桃ママ感謝しております☆。.:*・゜

ロンさん、猫ちゃんママさん、写真を送らせて貰いました*\(^o^)/**\(^o^)/*
送って頂いたフードの撮影中、側で、わさびが行ったり来たりf(^_^;
撮影をしている、おやつや、オモチャが気になって仕方ないといった様子(^◇^;)
撮影が終わるや否や、送って頂いたロープのオモチャで、早速夢中になって遊んでいました(o^^o)♪

わさびクリスマス2 わさびクリスマス4 
そして、また高知ホームレス猫ちゃんたちへの心のこもった、クリスマスプレゼントも、たくさんありがとうございます<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆
ジングルベ〜ル♪ジングルベ〜ル♪鈴がなるぅ〜♪♪♪
と、少し早めのサンタさんになり届けさせて頂きますね\(*⌒0⌒)♪\(*⌒0⌒)♪

それでは、皆さま☆朝晩の冷え込みに体調等崩されませんように<(_ _*)>☆<(_ _*)>☆。.:*・゜

わさびクリスマス 

2014/12/12 はんぞうママさんコメントです。
おはようございます(^^)

昨日は、はんぞう&子猫ちゃんたちにクリスマスプレゼントを頂きまして、ありがとうございましたv-354
雪の降る中、ニコニコ笑顔でプレゼントを届けに来てくれた、ロンさん、猫ちゃんママは本当のサンタさんのようでしたe-489
はんぞうも頂いたプレゼントのオモチャに夢中で遊んでました
旦那さんは、「何で?」「どなたから?」ミーママダンススクールの方達からのプレゼントだと伝えると、
「何でうちの子達をいつまでも、気にかけてくれるんだろう?」
「すごいよね!」
カンパ貯金箱より頂いた事などを伝えると、
「そんなに優しい人達がいるんだね‥」
「すごいよね!」
と職場の赤い羽根募金にしか、募金をした事のない旦那さんは驚きと感動をしていました(^_^;)

はんぞうがうちに来てくれた事で、新たな感動も発見した旦那さんなのでしたv-354
本当にいつも、ありがとうございます\(^o^)/

はんぞうクリスマス1 はんぞうクリスマス3 はんぞうクリスマス2 はんぞうクリスマス4 
【はんぞう君と保護猫くろすけ君に届けクリスマスプレゼント】

2014/12/15 松山市の主婦さんコメントです
「犬達のSOSの皆様、ロンさん はんぞうママさんに お礼 」

皆様 ご無沙汰 しています
目も 見えてない 
耳も 聞こえてない 
歯も抜け落ち 捨てられたか 迷子になったかで
痩せて さ迷っているうちに 側溝に落ちて
水の中で バタバタしているうちに 通報を受けた警察の人に
側溝から 引き上げてもらうも ビックリし びしょびしょのまま 道路に飛び出して 車に轢かれ 骨折し 
警察署から
保健所
連行され どうせ 飼い主は現れない と
保健所にもいる 獣医さんにも 骨折の治療を してもらえなかった 四重苦のジョニーおじいちゃんの 事を知り 殺処分されたら
かわいそうと
保健所に 引き取りに
いったジョニー おじいちゃんの
里親です
時々 ロンさんが ジョニーおじいちゃんに フードや柔らかいおやつを 届けてくれて お散歩も つきあって くださいます

ジョニーおじいちゃんは 救出した頃の 二倍の体重に なりました(@^-^@)
毛も 増えてツヤが
でてきました

目も 白内障で 耳も遠いまま ですが 楽しそうです( ^ _ ^)

お散歩は
朝晩 かかしませんが 時々 ゆるくなり 廊下で うんちや おしっこを してしまいます

でも 怒らんように しています
年をとると わたしたち 人間も お漏らししたり 耳も 目も悪く なるので そのたび 廊下を 拭いています

犬達のSOSの 皆様に いつも 気をかけて いただき 困った時は アドバイスを もらって助かります

はんぞうママさんの コメントや 愛媛県 動物愛護センターの 殺処分前に ブログの皆さんに 助けられ その時 助けられた 四ひきともセンターで 恐ろしい パルボウイルスに感染していて 
その パルボウイルスからも 生還した はんぞう君と 子猫たちが 仲良くしている 写真みました
優しさと幸せが いっぱいの様子に にっこり 笑顔になりました

皆様が
助けなければ
ジョニーおじいちゃんと
同じで
今 この世に 無かった命です

そして 猫嫌いの人や 意地悪な子供に 虐待されたのか あちこち骨折して倒れていた 捨て猫 キー坊ちゃんを 助けて 里親さんも さがしてくれて ありがとうございます

寒さが ますます 厳しくなって いるから 皆様も お身体に 気をつけて ください
ブログを 見ると
勇気を もらいます
ありがとう ございます

pa-w-01.jpg

2014/12/16 はっとり母さんコメントです。
「はっとりの里親より」
いつも気を使っていただき、ありがとうございます。
はっとりにクリスマスプレゼントありがとうございました。
頂いたオモチャに夢中になっていました
みなさんが気にかけて下さるワンコだから、大切にしなきゃ、と改めて思いました。

2014/12/23 小さいお目目のキヨ丸ママさんコメントです
SOSの皆様 いつもお忙しいなかの活動をありがとうございます。

クリスマスムードいっぱいのなか キヨ丸とリン丸にもサンタさんからの素敵なプレゼントを頂きました〜
誠に ありがとうございます。

早速 頂いたおもちゃを組み立てたとたんに 2匹とも大はしゃぎ!
でも キヨ丸お兄ちゃんは弟のリン丸に譲って側で眺めています。
(リン丸が来て気づいたのですが・・・食事中にリン丸に横取りされてもキヨ丸は怒らずにスッと譲ってあげてます。お気に入りの場所でもリン丸に譲ってあげるんです。 優しいキヨ丸お兄ちゃんです! 私もキヨ丸を見て反省させられてます・・・)

1497.jpg 

そして 狂った様におもちゃで遊んでたリン丸が別のおもちゃで遊びだした?と思ったら・・・一番上に付いていたはずの黄色い球を転がして楽しそうに遊んでいるではないですか!
やられたーッ!
組み立て10分後には別のおもちゃになっていました・・・
黄色い球は付けても付けても すぐ転がして遊んでいるので 今は他のおもちゃを本体に付けて遊んでいま〜す☆

りん丸

1コのおもちゃで 2ツの楽しみが見つかってよかったね〜〜
時々は キヨ丸お兄ちゃんにも遊ばせてあげてね〜

今年も残りわずかとなりましたが お体にお気をつけてお過ごしくださいね。

1495.jpg 
【奥側が小さいお目目のキヨ丸君と手前側にクリスマスプレゼントのおもちゃを鋭い眼差しで見つめるリン丸君】 

2014/12/24 群馬の花ぱんさんコメントです
犬達のSOSメンバーの皆様から今日わが家のワン子達にまで☆クリスマスプレゼントが届きました(*^_^*)心からありがとうございます♡

皆様(*^。^*)こんばんは☆
とっても!久しぶりのコメントになりま〜す(^v^)

ミーママさん、ダンススクールの皆様、猫ちゃんママさん、ロンさん、ウチのワン子達にまで気にかけて下さり、沢山のクリスマス♡プレゼントを頂き、ありがとうございます。
又、お忙しい中ワン子達が喜ぶロープのオモチャや、おやつを選んで下さり感謝します(*^_^*)

届いたクリスマスプレゼントを並べていたら、早速ワン子達が”なに〜?なに〜?”と近寄ってきて遊び好きのサムは、そーっと!ロープボールのオモチャをくわえて持って行きガジガジ☆”このオモチャの大きさは丁度イイよ♡お気に入りだワン”と言っている様で、ガジガジの後に引っ張りあいこをして遊び(^^♪遊んだ後に!二匹が待ちに待っている”おやつですよ〜”
”いっぺんに食べると太るから!今日は、こんがりおいもさん(*^_^*)”袋を開ける音に!二匹が”早くちょうだい!はや〜く〜してよ〜” と言うかのように!
だるまさんがころんだ!!の様に私に接近してきます(^O^)

ワン子達と楽しい時間を過ごす事が出来た事をSOSのメンバーの皆様に報告させてもらいます☆
SOSの皆様、連日遅くまでの活動お疲れ様です。
厳しい寒さは、これからが本番ですが、皆様は心が凍りついている政治家と違い!心がとても暖かいので風邪をひく事なく来春を迎えて頂きたいと願います§^。^§

わが家のワン子達にSOSの皆様からクリスマスプレゼントが届いたので、私も誰かにプレゼントをと思い。
3歳まで預かっている施設があり(事情があり施設に預けられている子供達)、暖かな心が芽生えます様にと思い♡クリスマスケーキを届ける事が出来ました。心から感謝します。

犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法6甬γ亙編2014年12月22日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

FC2社会部門ランキング
1位 2014/7/25〜2014/11/30・12/2〜12/19・22
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1・20・21)

日本ブログ村ランキング元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15〜10/26・12/16
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/15・12/17〜22)


初冠雪の頃の富士山 
初冠雪の頃の富士山

2014/12/08・12/16 愛をまといたい美和さんコメントを2つ続けてアップします。
問い合わせミッション☆近畿地方
皆さん、いつも遅くまでのブログ活動やパトロールなど、ありがとうございます☆
都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッション☆近畿地方編の続きを報告します。

兵庫県動物愛護センター
(06−6432−4599)
12月5日(15:40)
最初の対応は男性のハナダテ獣医さん。

殺処分方法】について訊ねると…
『少々お待ち下さいね。』と1〜2分、保留になりました。
『これに関しては新聞とか…動物愛護団体とか…ですか?』と確認されたので 、個人であることを伝えました。
するとハナダテ獣医さんは、 
『今までこういったことをどこかに聞かれたことはあるんですか?』
と警戒している様子でした(*_*)
他の動物愛護センターさんにも確認していることを伝えると
再度、『少々お待ち下さいね。』と2分ほど保留になりました(*_*)

殺処分方法】
◆おもに二酸化炭素ガスによる殺処分
(加東市に動物管理施設という、殺処分・焼却専用施設があるとのこと。一般人の見学不可。)
兵庫県動物愛護センターにはガス室はありません。
◆麻酔薬の注射による殺処分
(搬入時、瀕死状態で生かしておく方がその子にとって辛いのではないかと獣医師が判断した場合。)
※5つの地域(兵庫県動物愛護センター、三木支所、龍野支所、但馬支所、淡路支所)に収容された負傷動物などが兵庫県動物愛護センターに搬入される。
状況によっては治療する場合もある。
(兵庫県動物愛護センターには10人弱の獣医さんがいるとのこと。)
内臓破裂している場合などは、手術ができる設備がないので治療はできない。
外傷がある場合は縫合している。
(高齢の犬猫などは、麻酔をかけることによって逆に命を落とすこともあるので、状態を見ながら麻酔の使用をするかどうか判断する。)
消毒や痛み止めや点滴なども場合によっては、することもある。

収容期間】について質問すると、『少々お待ち下さいね。』と再び保留になりました(*_*)

収容期間】
各支所で公示期間2日間+1日の保管日を設け、条例にのっとってしている。
さらに質問しようとすると突然w(゜o゜)w
『もしもし、お電話かわりました!公示期間の話ですかね(# ̄З ̄)』と、早口で面倒臭そうに話す男性のスギハラ獣医に代わりました(@_@)

スギハラ獣医は…
『短いと捉えることは否定はしませんけど、我々は行政機関ですので法律に基づいて仕事をせざるを得ない。ただ実質は1週間程度、保管される場合が多い。』
と事務的に回答しました(>_<)

譲渡システムについて質問すると
譲渡システムは設けている。
◆犬猫の性格や健康状態などをみて、兵庫県動物愛護センターで譲渡募集をかける。
譲渡対象になった犬猫は100%譲渡する。
(例えば3匹の犬猫に10人の方が希望しても、この方々は譲渡に向かないと判断したら、再度募集をかけているとのこと。)
◆長い子であれば、成犬で数ヶ月収容している。

『何か活動されているんですか?』
『他の県にも電話されているんですか?』と聞かれました(@_@)
兵庫県動物愛護センターは、やましいことでもあるのでしょうか(?_?)
一般人の見学不可という、加東市の動物管理室も凄く臭います( ̄^ ̄)
もしかして…まだ息が残っている状態の犬猫たちが焼却処分されていたりして…(T-T)と最悪のシナリオを想像してしまいました。。。
スギハラ獣医へのインタビューに疲れがドッと出たので、肝心の嘆願を忘れて電話を切ってしまいました(◎-◎;)

姫路市動物管理センター
(079−281−9741)
12月5日(16:10)
対応は男性のフクイ獣医さん。(配属されて1年目)

殺処分方法】
二酸化炭素ガスによる殺処分

収容期間】
殺処分対象の子も一律に何日間、収容するとかは決まっていない。
譲渡できる子は、譲渡できるまでお世話している。
譲渡判定の基準は全く設けていない。
個々の個性があるので、どれだけトレーニングしても噛むとかいう子は、なかなか譲渡が難しい。
犬種や状況や背景によって異なってくる。
せっかく生まれてきた命なので、犬種や個性に合わせて、なるべく譲渡したいので臨機応変に対応している。

ここで住所、連絡先などを確認されました(@_@)
公務に関する問い合わせですので…と伝えると、
『わかりました。』と続けて質問に回答して下さいました。

◆長くて2年くらい収容後、譲渡された子もいる。
◆基本的に一般譲渡のみ。団体譲渡という明確な基準は設けて登録というのはないが、日頃からご協力頂いている愛護団体の方はいる。
一般譲渡は同一人物に2頭まで可能。 (いつも協力頂いている愛護団体の方などは、制限を設けず臨機応変譲渡している。)
姫路市では避妊去勢費の助成はしていないとのこと。(姫路市動物管理センターから譲渡された犬猫については、兵庫県獣医師会は加盟している病院で避妊去勢した場合、1頭につき5000円の助成をしているそうです。)
フクイ獣医さんは『私のわかる限り、お答えさせてもらいましたので、不明な点などありましたら、今後ともよろしくお願いします。』
と丁寧で爽やかな応対をして下さいました(^o^)
ありがとうございましたm(__)m

西宮市動物管理センター
(0798−81−1220)
12月5日(16:20)
最初の対応は男性職員のイマノさん。

殺処分方法】についてお訊きすると…
『お宅様はどういったことで…?家の犬ちゃんを処分されたいとかですか?』
と勘違いされました(@_@)
殺処分の依頼でないことがわかると、イマノさんは安心された様子で、とても明るく正直に話して下さいました。
『今、獣医が来客中で、私は獣医ではないので薬剤とかは何を使っているのか、わからないんですけどね』と前置きをしながら

殺処分方法】
◆注射による殺処分
ガス室はあるが使用していない。(収容動物が多くなったら、収容場所として緊急避難的に使っているとのこと。)
ここで『獣医の手が空いたようなので、同じようなことを獣医に聞いてもらえますでしょうか?』と、丁寧に説明をして下さり、電話を代わりました。
ここからは女性のホソカワ獣医さんが対応して下さいました。

殺処分方法】
◆ほとんどが麻酔薬の注射による殺処分
◆平成16年に施設ができた時にガス室を設けて随分昔は使うことはあったが、基本的によほど狂暴な子でないと使用しない。(ガス室を使用するとしても、鎮静剤で意識をなくしてからガス室に入れることは過去に何回かあったとのこと。ここ数年は注射での殺処分のみ。)
以前は、ガス室による殺処分で処分する人間側の精神的な負担を減らそうというのがあったと思うが、より動物が苦痛を伴わない注射での殺処分に切り替わっているセンターが多くなってきていると思うとのこと。
西宮市収容頭数も少ないので注射での殺処分が可能。

《平成26年4月1日〜平成26年11月30日までの累計》
(収容頭数)
成犬10頭
子犬5頭
成猫11頭
子猫110頭

(譲渡数)
成犬16頭
子犬3頭
成猫5頭
子猫22頭

《平成25年4月1日〜平成26年3月31日》
(収容頭数)
成犬24頭
子犬6頭
成猫21頭
子猫132頭

(譲渡頭)
成犬12頭
子犬4頭
成猫20頭
子猫24頭

収容期間】
◆手続き上は、公示期間の2日間+1日の保管期間が切れたら、殺処分譲渡処分もできる。
一般で言えば事務的な手続きなどもあるので1週間くらい。
触ることもできない手に負えない野良犬は1週間くらいで殺処分することもある(>_<)
譲渡対象となれば新しい飼い主が現れるまで、期限なく保管している。
ただ収容能力に限界があるので、多頭飼育崩壊とかで突然、バタバタと犬猫が入ってきた場合は、公示期間が切れている子から処分対象となってしまう。
(今のところ、譲渡対象の子が処分されたことはなく、何とか乗り越えているとのこと。)
◆長くて1年くらい収容されていた子もいる。

税金で運営されているので、いつまで養うのか?という意見もあるかもしれないとおっしゃいました。
(譲渡ホームページにずっと同じ子が載っているねと言われることはあるが、今のところ苦情などはないそうです。)
西宮市では地域猫制度とまではいってないが、自治会長に合意書をもらって申請してもらい避妊去勢ボランティアさんがするのであれば、助成(雌猫5000円、雄猫3000円)しているとのこと。
西宮市動物管理センターさんは、兵庫県動物愛護センターさんのピリピリした空気とは異なり、オープンで
包み隠さずインタビューに応じて下さり、少しでも多くの犬猫を助けてあげたいという気持ちが伝わってきました(*^_^*)

pa-w-01.jpg
問い合わせミッション☆近畿地方
皆さん、いつも遅くまでのブログ活動やパトロールなど、ありがとうございます(*^_^*)
都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッション☆近畿地方編の続きを報告します。

神戸市動物管理センター
(078−741−8111)
12月10日(09:00)
対応は男性のウマコシ獣医。

殺処分方法】について質問すると、『どのような主旨で知りたいか、お伺いしたいのですけど』と聞かれたので、個人的に気になっていることを問い合わせさせてもらっていることを伝えました。

殺処分方法】
◆麻酔薬の注射による殺処分
ガス室での処分に対して、動物愛護観点からの批判もあり、一番これがいいという方法で対応しているとのこと。
ガス室は機能としてはあるが、今年度(平成26年4月1日〜)に入ってからは全然利用していない。
(動物愛護管理法の)法律が変わって、実際に持ち込まれる頭数が減ってきている。

昨年9月に動物愛護管理法が改正され、行政がペット業者などからの引き取り拒否できるようになったことで、犬猫が何頭もまとめて遺棄された事件などがないか確認すると答えたくない質問だったからか回答はいただけませんでした。

抑留期間】
◆基本的には犬の場合は、狂犬病予防法に基づいて、5日間+土日。
(昨年9月に動物愛護管理法が改正されたことで、新しい飼い主を見つけなさいということで、自治体への努力義務も課せられているので、実際には犬については長期間いることもある。)
◆猫の場合は、法律的根拠がない為、3日間。

一般譲渡、団体譲渡について質問しようとすると、質問事項をまとめてメール等でして頂きたいとのことでしたので、お礼を言って電話を切りました。

尼崎市動物愛護センター
(06−6434−2233)
12月10日(09:13)
対応は男性のミヤケ獣医さん。

殺処分方法】
ガス室を設けていないので、兵庫県動物愛護センターに委託して、加東市の動物管理事務所に送っている。(二酸化炭素ガスによる殺処分。)
兵庫県動物愛護センターと尼崎市動物愛護センターは、同じ敷地内にあるそうです。

収容期間】
◆特に収容期間を定めていない。
檻がいっぱいになり、物理的に収容できなくなったら、殺処分になる(>_<)
それまでは殺処分を極力しないようにという方向で考えている。
※犬用の檻は6個、猫用の檻は10個あるとのこと。

譲渡対象の犬猫は、職員に牙を向けないかとか、外に散歩に連れ出して問題なくできるかとか、性格的な部分を見る。
今のところ、一般譲渡のみだが、団体譲渡に向けて検討中。
猫のボランティアの方と何回か、やり取りした。(愛護団体に属されている方に個人的に譲渡したとのこと。)
尼崎市動物愛護センターで譲渡された犬猫については、避妊去勢費の助成をしている。
(メス4000円、オス2000円)

和歌山県動物愛護センター
(073−489−6500)
12月10日(09:25)
対応は男性職員のヤタさん。

殺処分方法】
◆ほとんどが二酸化炭素ガスによる殺処分
高齢の犬や小型犬、他の犬に噛まれるような弱い犬、生きていることが辛いであろうと判断した弱った犬猫や自活できない子猫などは、注射での殺処分

収容期間】
原則は毎週金曜日が処分日。水曜から木曜にかけて各保健所を回って、センターに収容してくるので、その数によって金曜日に殺処分するかどうか決める。収容頭数が少ない場合は一週、飛ぶこともある。
保健所収容された犬猫については、保健所公示期間3日間を過ごしている為、早ければセンター収容後、1〜2日で殺処分される(>_<)

今まで殺処分してから飼い主が現れたというケースがあったかどうか訊くと、そういうケースはほとんどないとのことでした。
飼い犬猫がいなくなったら保健所やセンターに連絡するようホームページラジオ公用車にステッカーを貼るなどして、啓発しているとのこと。
広告費が予算についていないので、お金がかかることがなかなかできないのが現状。
譲渡は性格(狂暴性がないなど)、健康、年齢(若い個体)を見てしている。
※今春から譲渡動物の年齢上限は理論上、撤廃しているが若いものから使っているとのこと。
一般譲渡のみで、団体譲渡はしていない。
動物愛護団体とも協力して譲渡数を増やす努力をして頂くことや、避妊去勢費の助成をして頂くよう嘆願しました。
以上です。

《追伸》
コメント作成にあたり、アグネスさん、猫ちゃんママさん、皆さん、校正やアドバイスなどして下さり、ありがとうございました(^o^)

201409102156517a0.jpg 

2014/12/16・19 ミーママさんコメントを2つ続けてアップします。
美和ちゃん 各都道府県殺処分方法についてミッション遂行ありがとう&ダメノミクス安倍政権発足2日間株価暴落

ミーママです。
冷たい雨が、降っていますね(*^_^*)
美和ちゃん、辛い問い合わせミッションを、遂行し続けてくれてありがとう(*^_^*)

神戸市動物管理センターは、今年4月から犬猫殺処分ガス室を、稼働していないとのこと。
センター長の考えでしょうか。
ただ、収容期間を長くして譲渡のチャンスや、飼い主の元に戻れる可能性が少しある犬と違い、猫は譲渡される可能性を待たず、3日で殺処分されるとのこと。

残忍なガス室殺処分より、犬猫の安楽死注射を選んだ神戸市とは違い、同じ兵庫兵庫県動物愛護センターは、今まで通り毒ガス室で犬猫達を、苦しめながら窒息死させているのですね。
何故か同じ敷地にある、尼崎市動物愛護センターから、収容中の犬猫の殺処分依頼も受け、更に加東市の動物管理事務所に送り、ガス室で犬猫を殺すという複雑な経路を使っているのですね?
動物愛護市民が多い兵庫県ならではの、殺処分に反対する住民の矛先を交わす、行政のやり口なのでしょうか?

(*^_^*)美和ちゃん、まだ馬力があれば、兵庫県庁、加東市動物管理事務所と、兵庫県動物愛護センターに問い合わせしてもらえますか(^-^;・・・
ミッション☆
【なぜ、兵庫県では他の都道府県と同じように、地元市役所保健所から収容した犬猫達
(捨てられたり、飼い主やペット業者個人のふりをして殺処分を依頼した、罪のない犬猫達)
を一部譲渡する以外、全て同センターで殺処分する一貫性を持たず、殺処分業務のみ分けて、わざわざ加東市動物管理事務所に、送っているのですか?
また、神戸市動物管理センターでは収容譲渡殺処分を他の都道府県と同じように一貫し、更に犬猫を出来るだけ苦しめないため、注射での安楽死を始めたのに対して、
兵庫県動物愛護センターには、同じ敷地内に同じ業務の、尼崎市動物愛護センターがあるにも関わらず、加東市管理事務所に殺処分する犬猫を送り、毒ガス室で殺させているとのこと。
3つの公的機関施設を、わざわざたらい回しするように使っているのは、何故ですか?
余分な公務員雇用場所を、犬猫殺処分業務で、作っている税金の無駄使いではありませんか?
罪のない犬猫の命を使い、公務員雇用業務振り分ける政策は、兵庫県動物愛護センターと兵庫県知事の考えでしょうか】

(^-^;心臓がパクパクしますが、美和ちゃんしか、これは聞けないでしょう(笑)
都合の悪い、隠していたい役所暗部の業務に対して、問い合わせをすると、怒りだしたり狡く隠ぺいに必死になったり、脅してくる暗部の公務員が、今までもたくさんいましたが(*^_^*)
丁寧で素直な受け答えを、公の業務を意識してしてくれる公務員さんには、丁寧に感じ良く(*^_^*)
脅してきたり、隠ぺいの激しい公務員さんには、丁寧に可愛らしく、砂を噛む?お食事タイムをプレゼントするような(*^▽^*) 美和ちゃん独特の猫じゃらしトークで(笑)

IMG_1537.jpg

さて、日経平均2日連続で大暴落していますね。
ダメノミクス安倍さんの、わがままな暴君政策の門出を祝う大暴落ですか(*^_^*)?

リュウ君、リュウ君が寝る前に見られたニューヨーク株式が少し上げた場面。
あれは終値でなく、リュウ君や日本国民が寝静まった頃、またアメリカ市場は前日に続き下げたのですよ(*^_^*)
確かに日本株価は、時差の関係でアメリカの前日の株価ダウ平均の上がり下がりを見て朝、真似をして動く事が多いようですね。
民主党政権時代の円高株安の時は、アメリカ株式が下がれば日本の株価も下がり、アメリカ株価が上がっても日本の株価は下がっていく、どうしようもない低迷が続いていたようです。

ただ、アベノミクスになってからは、アメリカ株式が日本が夜の間に上がれば朝、それを見て日本の株価も朝に上げていますね。

昨日の昼食時に、私が
【このまま原油安が続けば、ルーブル安で原油経済を頼っている原油産地国、大国ロシア経済危機に陥る前に、何か危ない事が起こりかねません…/
とりまく世界情勢は、常に戦争や、世界同時株安の、危険をはらんでいるのじゃないかと思います】http://http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-647.html?sp&m2=res とコメントに書きましたが、その後ルーブル安とロシア経済悪化疑念が、一気に世界に広がり、ニューヨークダウも下げて終わりました。

アメリカは今、夜ですが日本はニューヨーク終値の下げを見て朝から株価も、大幅に下げました。
安倍ダメノミクスさん、門出は2日連続の大暴落でしたね(*^_^*)

9月から原油暴落が始まったのを楽観視し、これで円安原油安、株高につながると安易な発想の安倍さんの稚拙な脳。

更に安倍さんのわがまま、幼稚な駄々ごねのために、国民の税金を7億円以上使って、解散総選挙を慌ただしい年末にした結果、世界情勢の変化を見て、備えをし脇を固める、首相としての役割に手を抜きましたね。

安倍さん、あなたは弱い立場の人や、自然や動物達には冷酷ワンマンで、強い者にはペコペコ機嫌を取る、男らしくない性格で出世をされていきましたが、もし何かで、この一市民のコメントを見る事があれば、一国を預かる長として、前後左右360度の視野と、備えとチャンス時には売って出る器を持ち、更に北朝鮮韓国中国に毎回ペコペコ媚を売り頭を下げず、毅然とした態度で日本をアピールなさい!
更に美しい日本の自然を、これ以上人間の贅沢のために破壊せず、そこに住むべき動物達を守りなさい!

これ以上、開発による自然破壊をし続け、野生動物や、飼い主のいない犬猫を殺させ続けると、自然や動物達を育んできた山は怒り狂い、あちこちで噴煙を吐き、地は人間が住むのを拒み地震を起こさせ、壊滅的な被害をあちこちで与え続けるでしょう。。。
自然を愛し、弱き者や動物達に優しく、強い悪には立ち向かう日本人の魂はどこへ行ったのでしょう。。。

20140910215825606.jpg 

naoさん、猫太郎さん、フラガールさんへ(*^_^*)


naoさん、猫太郎さん、フラガールさん、
コメントありがとうございました(*^-^*)
naoさん、ずっとブログ見てくだざっていたんですね。
松山は寒いですよ(^o^ゞ
と言うか、日本全国風寒すぎてアイスバーン状態ですね。
naoさんの町は雪降りましたか?

こちらは昨日、一昨日は台風のような風が吹き、体感温度も低くて、とても寒く感じました。
外に出ると「もう自家発電しかないわ。きゃあっ(>_<)顔が痛いわ」
と、ダッシュして走っていました。 

この、極端な寒さで、身体を寄せあう兄弟や仲間のいない、空腹の野良猫高齢犬は、凍死したり弱った心臓が持たないのでは?
と心配していましたが、ロンちゃん家にご飯を食べに来て、庭の段ボールに入って寝るようになった、かぶきちゃんという野良猫君の容態が悪くなり、獣医さんに明日は連れていこうと、言っていた矢先、庭で冷たくなって倒れていました。
強風が吹き荒れた寒い夜、ロンちゃんが湯タンポを、朝晩段ボールにいれてあげ、そこで寝ていたのですが、トイレに行こうとして、段ボールを出たまま、あまりの寒さに心臓が持たなかったようです・・・

ロンちゃんが 「明日は獣医さんに連れていってあげるからね」と撫でてあげスープを与えると、弱った身体で、スープをペロペロし段ボールに入っていたかぶきちゃん。
庭に来た頃は、野良猫稼業が身に付いた風貌で、ご飯をあげても「ふーっ!しゃーっn(`o´)n!はあーっ」と威嚇をしていて、触らせなかったのですが、何かの感染症で弱ってからは、撫でさせるようになっていました。
最近は顔も穏やかな表情になっていて、じわじわ人間に慣れてきていたのですが…

ロンちゃんとパパさんが、11月に道路で亡くなっていた綺麗な黒猫のお墓の横に埋めてあげ、
「お友達と遊んでね。神様の所に行き、幸せになるんよ」とお祈りしてあげたそうです。
出会いがあれば、悲しく寂しい別れもたくさんあります…。

私の家の上がり口にも、人間を警戒し、身体を全然撫でさせてくれない高齢野良猫ちゃんが、ご飯を食べに来ます。
寒いだろうから暖かいマットを置いてあげていますが、気温が急激に下がってから姿を見ていません…。

ワンちゃん高齢犬以外は、寒さに強いですが、猫は寒さにとても弱いです・・・
寒空の下、全国各地の野良ちゃん達に、寒さをしのげる場所と、安全な食べ物が見つかりますように…。

また、フラガールさん、寒い中いつも道後のパトロールをありがとうございます(*^_^*)
風邪を引かないように暖かくされてくださいね。

また、猫太郎さん、コメントをありがとうございました。
リュウ君に、大暴落していた日本株式は、アメリカ株価が急反発して、大幅高をしたのを見て買い戻されていますよ(*^_^*)
撃沈しないで、早く咳も治し元気になってね(*^_^*)
とお伝えください。

皆様も良い夢を。
お休みなさい☆〜☆〜☆

pa-c-01.jpg
【イラスト:もぐもぐちゃん

犬達のSOS☆全国の犬猫殺処分センター(動物愛護/管理センター)の殺処分公務員さん達、愛をまといたい美和と美羽の突撃取材を待っていてね(o~-')b ミッション遂行☆未だ殺処分を止めない都道府県の殺処分方法)務て擦反軍稱2014年12月21日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2社会部門ランキング
1位 2014/7/25〜2014/11/30・12/2〜12/19
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1・20・21)

日本ブログ村ランキング元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15〜10/26・12/16
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/15・12/17〜21)


20140623205927a63.jpg

2014/11/26 愛をまといたい美和さんコメント2つ続けてアップします。
問い合わせミッション☆北海道
皆さん、いつも遅くまでブログ活動ありがとうございます(^o^)
都道府県の県や市の動物愛護センターなどがしている殺処分方法を調べるミッションが、ミーママさんからありました。
とりあえず北海道地区に問い合わせしましたので報告しますm(__)m

札幌市動物管理センター
(011−736−6134)
11月26日(10:05)
対応は男性獣医のツボマツさん。
(とても爽やかに丁寧に回答して下さいました。)

殺処分方法】
二種類あり、状況によって使い分けているとのこと。
二酸化炭素ガスによる殺処分
◆鎮静薬を打ってから、麻酔薬の過剰投与による殺処分
(子猫は麻酔薬を一気に過剰投与)
基本的には獣医師の手で注射による殺処分をしたいと思っているが、一度に大量の処分(特に大人の猫)をする場合や、自分たちの手で押さえたりするのが難しい犬を処分する時などは、殺処分器を使用するそうです(>_<)

収容期間】
期間は定めておらず、一定期間以上おいて、その後は状況を見ながら判断する。
迷子と捨てられたという形で直接飼い主から引き取った場合、期間が変わってくる。
◆迷子の場合
1週間〜10日程度、本来の飼い主を探す。その後、譲渡に向いているかどうか一定期間様子をみて、猫なら平均すると2週間〜1ヶ月位が経過観察期間となる。 (元飼い主や里親が現れなければ殺処分になることもある。)
◆犬は殺処分していない。(全頭譲渡しています(^o^))
収容して新しい飼い主さんが現れるまで頑張って、センターで飼育している。 (過去に一番長い子は、1年位いて、最終的には譲渡されたとのこと(^^))
ツボマツ獣医さんは、『うちの犬みたいになってしまいます(^o^)』と嬉しそうに話して下さいました。

小樽市犬管理所・動物衛生グループ
(0134−22−3117)
11月26日(10:17)
対応は女性職員のナカジマさん。

殺処分方法】
◆鎮静剤を打って意識をなくしてから筋弛緩剤を注射。(基本的に全頭)

収容期間】
◆犬については、狂犬病予防法にのっとって、大体1週間〜10日位、病気にかかってないことなどを確認して、新しい飼い主がみつかるまで、ずっと収容している。(最長で1年半くらい収容し、譲渡された。)
◆病気や狂暴な個体は1日ぐらいは置くが、殺処分する。
◆猫の場合は、収容施設がないため、収容された時点で殺処分となる。
生後2ヶ月以上で、感染症にかかっていない人慣れした猫は里親希望者に連絡し譲渡する。
譲渡されなければ道と協議して、道の収容施設が空いてるようなら、そちらへ運ぶこともある。
※ほとんどが野良猫で狂暴な子や感染症の子が多いと強調していました(*_*)
猫の譲渡を増やす努力をして頂くよう嘆願しました。

旭川市動物愛護センターあにまある
(0166−25−5271)
11月26日(10:31)
対応は男性職員のタカハシさん。

殺処分方法】
◆麻酔薬の静脈注射
(狂暴な犬などは倍量〜3倍量の麻酔薬を注射するとのこと。)
殺処分器はなし。

収容期間】
◆上限は原則なし。
(最低2週間以上は収容。)
◆狂暴な個体や治療の施しようがない猫や、大量に収容された場合などは2週間おかず殺処分する。
◆平成24年9月の開設以降、犬は殺処分
(収容中に高齢などで衰弱して亡くなった個体はいる。)
◆猫は収容可能頭数が42匹だが、収容頭数がその数を割ったことがない。 (今日も80匹くらい収容されている(>_<))
野良猫収容や多頭飼育崩壊で数十匹や百匹単位で持ち込まれることがあった。
愛護センターが開設されてからは、同一人物が何度も持ち込むことはなくなったが、それ以前は2回持ち込んだ人が2人いたとのこと。

そのことについて少し質問すると
(タカハシさん)
正直、保健所時代は対応が徹底してできていなかったので、愛護センターが開設されてからは、全部引き取れということですね。
基本的に全頭引き取ってしまうと、またこっそり拾ってきて同じことを繰り返すので、1頭だけ残して避妊去勢してもらって証明書を提出してもらうようにしています。

(私)
全部引き取るって…( ̄□||||!!昨年9月に改正された動物愛護管理法で、業者や無責任な飼い主からの引き取り拒否できるようになりましたが、積極的に引き取っているということですか?

(タカハシさん)
あくまで拒否できるということなので、他に行き場所がないんですよね。引き取らなかったら状況が更正されないんですよね。
と信じられないことを言いました(*_*)

旭川市動物愛護センターが開設する半年位前に、旭川市保健所に問い合わせした際、愛護センターを作るにあたり、限りなく殺処分0を目指して実践されている熊本市動物愛護センターの視察に職員さんたちが足を運ばれ、熊本方式を見習いたいとおっしゃいました。
タカハシさんは視察には行かれなかったそうですが、『具体的に熊本方式というのはどのようなものか教えてもらえますか?』と逆に質問されました(@_@)
もしかして…視察は税金の無駄遣いで終わったのでしょうか(?_?)ガッカリしました
同じ悲劇が何度も繰り返されるのを見過ごさず、要注意人物は追跡調査を続けるよう努力して頂きたいことや、猫の譲渡を増やして頂きたいことなど嘆願して電話を切りました。

IMG_1539.jpg

問い合わせミッション☆北海道
★市立函館保健所
(0138−32−1524)
11月26日(14:33)
対応は男性職員のタカヤスさん。

殺処分方法】
二酸化炭素ガスによる殺処分。(子犬子猫も含めて)
殺処分後、息が残っている個体がいないか必ず死亡確認しているとのこと。
函館市抑留所で殺処分しています。

収容期間】
◆特に決まりはないが、犬や猫によってかなり差がある。(すぐ譲渡される場合もあれば、なかなか譲渡先が見つからなくて1〜2ヶ月も函館市抑留所にいる場合もある。)
保健所では1週間程度抑留し、その後、函館市抑留所へ送るとのこと。 (産まれて間もない子猫は、1週間置かずに犬抑留所へ送り殺処分(>_<))

犬の場合、ほとんど新しい飼い主が見つかるので、殺処分されず、見つかるまで抑留する。(長くて3ヶ月くらい)
猫は犬のようにはいかず、殺処分されることが多い。
市内にある3つくらいの愛護団体の方が収容動物を引き出すことも多い。
マスコミなどを利用しての避妊去勢の啓発や、避妊去勢費の助成を検討して頂くよう嘆願しました。

北海道庁生物多様性保全課・動物管理グループ
(011−231−4111)
11月26日(14:43)
対応は女性職員のマエダさん。

殺処分方法】
北海道庁管轄している道立保健所では、麻酔薬と筋弛緩薬を注射して殺処分。 (抵抗する場合は、小さな檻に入れて身動きが取れないようにして、注射するとのこと(>_<))
一酸化炭素二酸化炭素ガスの設備自体がない。
政令都市中核市(札幌市函館市小樽市旭川市)では、独自に市立保健所を設置しています。

収容期間】
◆はっきり決めていない。可能な限り、飼い主を探してあげたいと思っている。ただ所有者不明で引き取りをした子たちについては、基本的には4日間、元の飼い主さんを探す期間があるので、5日目以降、譲渡に適している子(重症な病気がない、攻撃性がないなど)については、新しい飼い主さんを探すとのこと。
北海道庁生物多様性保全課のホームページから各振興局や各保健所にリンクを張らせてもらっているので、収容状況を確認できるようになっているとのこと。
できるだけ譲渡数を増やす努力をするよう、各保健所等に指導して頂くよう嘆願しました。

以上です。

IMG_1541.jpg

2014/12/04 愛をまといたい美羽さんコメントです。
問い合わせミッション☆新潟県
都道府県や市の動物愛護(管理)センターの殺処分方法などの問い合わせミッションの☆新潟編☆を報告をします。
ε=ε=┏( ・_・)┛美和さんに続け〜〜

新潟県動物愛護センター
11月30日(土)
14時51分
0258ー21ー5501

対応は男性職員のトウヤマさん
(獣医さんかどうか聞き忘れました。検索をかけると同施設内で遠山獣医が居ました。)
久しぶりで緊張し過ぎた美羽が挙動不審だったせいでしょうか…?少し威圧感があり、質問しづらかったです>_<
新潟県動物愛護センターでは、殺処分(施設がない)をしていないとの事でした。

殺処分する場合は、新潟県管轄上越動物管理センターと下越動物管理センターと佐渡保健所の3箇所で殺処分する場合と、政令都市新潟市殺処分する場合があるとの事でした。

【(新潟県殺処分方法】
筋肉注射による鎮静剤で意識を無くさせた後、筋弛緩剤を注射していく。
(一頭ずつ行うとの事)
とにかく、痛みが無いようにとの事と新潟市とは、殺処分方法が違うと言われてました。

日を改めて…下越動物管理センターに問い合わせしました(`∇´ゞ
下越動物管理センター
12月1日(月)
0254ー24ー0207
対応は、女性職員オオゼキさん
(獣医さんかどうか聞き忘れました)
最初は、警戒されておりましたが大変気さくに回答頂きました。

新潟県動物愛護センターの問い合わせで、伺った通り、一頭ずつ、筋肉注射による鎮静剤で意識を無させた後、筋弛緩剤を注射していく。
譲渡適性があれば、センターに来た犬猫達を期限を設けずに譲渡しているとの事でした。
(2〜3年はいませんが1年位センターに居て、譲渡が決まった子もいると言われてましたo(^-^)o)
譲渡時も去勢避妊を条件に譲渡し、譲渡後も、去勢避妊の有無を確認しているとの事でした。

新潟市動物愛護センター
12月1日(月)
15時28分
0252ー88ー0017
対応は、男性職員のミナガワさん
(獣医さんかどうか聞き忘れました)

【(新潟市殺処分方法】
状況により下記2通りの方法を使い分けているとの事。
炭酸ガス使用
(例;虐待等による心のキズがある場合、攻撃性のある犬になっている事もある。その場合、新潟市内の保護団体さんに預けて攻撃性の改善が出来なかった場合は、譲渡が難しく殺処分になるとの事。攻撃性強く、センター職員が筋弛緩剤も投与するのが難しく、安全を考え炭素ガスによる殺処分になるとの事)
筋肉注射による鎮静剤で意識を無くさせた後、筋弛緩剤を注射する

新潟市では、平成25年9月1日動物愛護管理改正において、多頭飼育の届出を出す条例を施行したとの事でした。
個人で多頭飼養している人の方が、去勢避妊や飼養環境も整っている事が多い様です。
最近は、独居老人が入院等で、飼養出来なくなり相談に来られる案件も増えていると言われてました。
譲渡に関しては、ボランティア団体のNDN(新潟動物ネットワーク)さんにもご協力頂き、センターに来た子達の命が少しでも助かるよう努力されている事がお話を伺い伝わって来ました。

愛媛県動物愛護センターの虐待公務員達のように、「自分達も殺処分が少なくなるように努力してるんです〜(*`З´*)」と口先だけで毒ガスで殺処分をする事が当たり前のように思ってはなく、新潟県新潟市は出来るだけ、殺処分が無くなる様に、持ち込む人を説得したり、譲渡先でも幸せな余生が送れるように努力されてるのが伝わって来ました。

pa-c-01.jpg
【イラストモグモグちゃん作

犬達ののSOS☆リュウ様でおまるでごじゃる☆のリュウさんの催眠術?コメを見てから、安倍総理がTVに出ると、マザコン姿とオチョボ口と赤ちゃんコスプレと、秘書に答弁文を全て書かせている姿が、まぶたをこすっても浮かび、私達は恐れ多く困った(((>_<)))催眠術コメ編2014年12月19日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つ

2018-01-08

犬達のSOS☆ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市の子猫&松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫の里親が決まるまで2014年12月15日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位
 2014-07-25〜2014-11-30・12-2〜12-15
(2位 2014/5/25〜6/29〜7/1・8〜19・12/1)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014-5-15〜10-26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/15)


ミラクルムーン3

2014/11/21 ロンさんコメントです
ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市子猫松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫里親が決まるまで

はんぞうファミリーの、子猫騒動が落ちついた頃。
キー坊の里親募集のポスターを見てお話をうかがいたいのですが、と丁寧できちんとした印象の男性から電話がありました。
キー坊の足や健康状態など尋ねられました。
後遺症が残り、不自由な前足ですが、自分で移動もでき元気ですので、内臓面ではおそらく心配はありません。』
と、お伝えしました。

キー坊16 キー坊4 
キー坊15 
【動物病院で骨折した手足を診察中のキー坊、おびえた表情でずっと体が震えていました】

ロンもいつものように里親希望者さんにいくつか尋ねます。

★これまで、現在、犬や猫を飼った事がありますか?
★飼われていた犬や猫は何歳まで生きておられましたか?
★死因は?
★どのような最期でしたか?(最期までお世話をされましたか?)
★家族構成(あまり小さいお子さんでは難しい場合もある。高齢者の一人暮らしも難しい)
★完全な室内飼いが可能であるかの確認
去勢避妊の同意
★住宅・マンションはペットが飼える環境かの確認(ペット可
★一度、相性を見るためにもご自宅に伺わせていただくことは可能ですか?

これまでの経験で、質問されることに面倒臭そうな対応になる方、自宅に来られることを拒否する場合などは、お断りします。
大事な子をお任せするのですから、里親さん選びは慎重にしています。

キー坊21  キー坊20 
【優しい勘九郎さんのところで過ごしているうちに、表情が柔らかくなり、里親さん募集ポスターの撮影会では、かわいい写真が撮れました】

希望者さんのお宅にはすでに3匹の猫ちゃんがいますが、ちょうど4匹目を考えているところで、キー坊のポスターを目にされたそうです。
せっかく飼うのなら、こういうハンディのある子を!と思われたそうです。
3匹目の子は職場の駐車場で瀕死の子猫を拾って帰り、助けた子なのです、とお話しされてました。

とても優しい感じのご家族の様子に、この時に直感ですが決まるのかな。とは思いました。
でもそこは、冷静に!慎重に!

キー坊25   

一度ご自宅に伺う日が決まりました。
11/5の夜でした。
はんぞうママさんが車を出してくれました。
保護してくれていた勘九郎さんと待ち合わせして伺いました。
一戸建てのおしゃれなお家でした。
中学生の御嬢さんと優しそうなご主人と明るい笑顔の奥さんとの3人暮らし。
お会いしても、電話の印象通りのご家族で、申し分のない理想の里親さんでした。

キー坊は初めてのお家でしたが、怖がっている様子はなく、クンクン匂ったりして部屋の探検をしていました。
ジャンプもできるようになっていて、室内で暮らすのには問題のない状態ですが、相変わらず骨折した左の前足は、歪んだままです。
そんなキー坊をみても奥さんは、
『かわいいお顔(*^_^*)』
『思っていたより元気そうですね』
と言われ、キー坊のこれまでの経緯や、保護当時のけがの状態をロンが説明していると、
『かわいそうに・・・』
と涙ぐまれていました。

キー坊の様子を見た後、
『我が家としてはキーちゃんを引き取らせて頂きたいです。よろしければ今日からでも、責任をもって受け入れます。』
とご主人に言っていただきました。

勘九郎さんが、
『今日良い方だったらこのままお願いするつもりで、お別れもして来ましたので、僕は大丈夫です。
今日からお願いします。実は今日また倒れていた子猫を連れて帰ったところですので、連れて帰って何か病気でもうつしてもいけないので、どうかよろしくお願いします』
と言い、キー坊の里親さんが決まりました。

キー坊2   
里親さんの所にいって、3日目のキー坊。もうすっかりリラックスしてお家一番の特等席ですやすや

はんぞうママさんの待っている車に乗りました。
キー坊をお願いしたことを伝えました。
『今日、月がすごくきれい。ミラクルムーンやって。なんか決まるのかなぁ、って思ってた』
と言いました。

帰り道は、勘九郎さんは口数が少なかったです。
それでも、『良い人たちで、よかった。諦めずに探してみるものですね』
とも話していてホッとしたというのもあったのだと思います。
以前ミーママさんが、里親さん選びは手放した時に、寂しくなるのなら大丈夫だけど、不安になるようなところは駄目よ。と話していましたが、寂しい帰り道でした。

その日の夜、キー坊はパパさんのお布団に自分から入ってきて、一緒に朝まで寝たそうです。
毎日、勘九郎さんと寝てもらっていたキー坊は、優しいパパさんと勘九郎さんに同じ雰囲気を感じたのでしょうね。
このことを翌朝、勘九郎さんに伝えると、本当に安心したようでした。

キー坊1 

キー坊3 

キー坊24 

キー坊26 

キー坊27 
【1週間ほどして、里親さんの所にいってきました。ミーママダンススクールの生徒さんのカンパ金より、猫用のヒーターマットと爪とぎをお渡ししました。「いいのですか、早速使わせて頂きます。ありがとうございます」と喜んでくださいました。その時に会ったキー坊はすっかりお家に馴染んでいて、「ほら見て、ボクこんなにして遊んでるにゃんよ」と言っているように、ロンの前で身軽くジャンプしてくれました】

キー坊の里親さんが決まった日は、171年に一度のミラクルムーンの晩でした。
そんな晩に、優しいご家族に迎えられて、キー坊のこれからの幸せな未来を感じられて、ロンはとてもありがたく幸せな気持ちになりました。

それからあの日、キー坊と入れ違いで勘九郎さんが保護した子猫ですが。
先日メールが届きました。

【茶トラの子猫(錦之介)は、今朝早く死んでしまいました。
土曜日の夜に激しい痙攣をおこしてその後昏睡状態になってました残念です。
キ−坊と二匹で仲良く遊んでる写真見ると涙がでます。】
と・・・。

錦之介くん、かわいそうに。
野良ちゃんは、本当になかなか、育たないし、長生きできないです。
それでも錦之介くんは、暖かいお家の中で、最期まで勘九郎さんに一緒にいてもらって、良かったと思います。
勘九郎さんが、仲間のいるところで寂しくないように、お墓を作ってくれました。

キー坊は怖くて痛い思いしたけれど、優しい里親さんがみつかりました。
仲間の猫達の分まで幸せになってほしいです。

これから動物を飼おうと考えている方が一人でも多く、ペットショップでブランドの犬猫を購入するのではなく、外で一生懸命、日々命を繋ぎながら生きている犬や猫達に目を向けて、手を差し伸べて保護して頂けるような世の中になってほしいと、願います。

ミラクルムーン13

追伸
今回、ミーママダンススクールの皆様からの温かいカンパのお金を使わせて頂きました。

キー坊を保護した際の治療費
はんぞうママさんの保護した子猫治療費
勘九郎さんへお渡しした猫砂、フード代、
里親さん宅への猫の爪とぎ、ペット用のヒートマット、
目鼻の風邪がひどい野良ちゃんへの抗生物質薬(勘九郎さんにお渡ししました)
になります。

ロンだけでは助けられない命も、皆様のおかげで救ってあげられています。
本当に感謝しています。
皆様、本当にありがとうございました。

ミラクルムーンの翌日の月は更に不思議な形で美しかった1

2014/11/23 猫ちゃんママさんコメントです  
キー坊ちゃんの里親さんが決まってよかったです(*^_^*)

ロンちゃん、キー坊ちゃんが優しい里親さんに出会えて、本当によかったです(*^_^*)
里親募集のポスター作りや里親さんとの連絡をありがとうございましたm(__)m

勘九郎さん、キー坊ちゃんや弱っている子猫ちゃんを保護してお世話をしてくだり、ありがとうございますm(__)m

勘九郎さんが保護してくださっていた錦之介ちゃんは、天国に行ってしまいましたが、勘九郎さんのお家で過ごすことができて、本当によかったです。
勘九郎さん、ありがとうございましたm(__)m
錦之介ちゃんが天国で幸せに過ごせますように…。

キー坊ちゃんへ
優しい里親さんに、出会えてよかったね。
先輩猫ちゃんたちもいてくれて、嬉しいね。
みんなで仲良くね。
幸せになってね。

はんぞうF2 image203.jpg
子猫を舐めてあやすはんぞうくん茱僖僂気鸞膵イはんぞう君と二匹の子猫

はんぞうパパさん、ママさん、ロンちゃんありがとうございますm(__)m

はんぞうパパさん、ママさん、子猫ちゃん達を助けてくださりありがとうございましたm(__)m
一匹は優しい里親さんが決まってよかったですね(*^_^*)

はんぞうくんが子猫ちゃんをペロペロして可愛がってくれている話を聞いて、その姿が目に浮かび、とってもあたたかい気持ちになりました。


はんぞうくんへ
子猫ちゃんをペロペロしてくれたり、一緒に寝たり、遊んだりしてくれているんだね。
はんぞう兄ちゃん、ありがとうね(*^_^*)

はんぞうパパさん、ママさん、ロンちゃん、ありがとうございますm(__)m

IMG_1524.jpg 
IMG_1526.jpg IMG_1525.jpg 

犬達のSOS☆ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市の子猫&松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫の里親が決まるまで2014年12月13日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2社会部門ランキング
1位
 2013/07/25〜2014/11/30・12/2〜12/13
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014/5/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/13)


IMG_1538.jpg

2014/11/20 ロンさんコメントです
ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市子猫松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫里親が決まるまで

キー坊の里親探しをしている間にもう一件別に、はんぞうママ(海ちゃんが愛媛県愛護センターから殺処分前に引き出し保護したのだが、センターで致死率80パーセントと言われるパルボウィルス感染していた。4匹のうち2匹は死亡。松山隊の引き取った意識不明の重体から奇跡的に助かったはんぞう君の里親さん)が、捨てられた子猫を発見し、初めて子猫を保護することになった出来事がありました。

10月半ば、朝晩の冷え込みが厳しくなっていた頃でした。
はんぞう君の夕方のお散歩のときに、車がひっきりなしに往来する道路沿いの空き地に、生後1か月位の子猫が3匹身を寄せ合ってうずくまっていたそうです。
心配したはんぞうママから、連絡がありました。
『心配よね。でも3匹でじっとしてるんなら、お母さん猫がいてご飯を探しに行ってるのかもね。それだったら連れて帰ることは出来ないから。ご飯だけ置いてきて少し様子をみてみようか・・・』
と伝えました。
送られてきた写真には、黒が2匹、キジ虎が2匹体を寄せ合って、こちらをまっすぐジッと見つめているものでした。
どうか母猫がいますように・・・と願いました。

はんぞうF 
【大きな道路は車の往来も激しく、歩道には自転車もひっきりなしに走っているすぐ側の小さな空き地に棄てられていた3匹の子猫は、はんぞうママさんに助けられるまで身を寄せ合ってなんとか生きていました】

翌日の夕方もやはり3匹だけだったそうです。
心配したはんぞうママからロンに電話がありました。
そこでロンも子猫の様子を見に行きました。

子猫のいる場所は車の往来だけではなく、歩道を多くの自転車が走っているすぐそばの狭い空き地で、賢い野良の親猫がそんなところで子育てする場所に選ぶような場所ではありませんでした。
2日間、親の姿を見ないことも合わせ、これは間違いなく誰かが子猫達を捨てたのだとわかりました。
このままでは衰弱するか、自転車や車で轢かれて死ぬか、時間の問題だと、はんぞうママに伝えました。

はんぞうママはその晩は、心配で眠れなかったそうです。
翌日もずっと、3匹の子猫達の事が気になって、何度か様子をみに行き、はんぞうパパにも、はんぞう君のお散歩のときに様子を見てもらっていたそうです。
最初、話を聞いただけの時には、保護することにもためらっていたはんぞうパパさんも、実際に子猫を見てからは『あの子らかわいそうやな』と言ってくれ始めました。

発見して4日目の早朝にはんぞうママさんと一時緊急保護といううことで、連れて帰ってくれたのです。
はんぞうママが、空き地から連れて帰ろうと、抱っこしようとすると一番元気な子猫はみんなを守るように、フーッ、シャーッ、と引っ掻いてきたそうです。
『怖くて必死だったんだろうね。』
とはんぞうママさんが言ってました。
それから猫ちゃん子育ては初めてと言うことで、ロンも駆けつけました。

はんぞうF16 はんぞうF9 
【はんぞうパパさんの大きな手にすっぽりおさまるほどの小さな子猫。パパさんに抱かれて安心して眠る黒ちゃん×2】

まじまじと近くでみるとこれがまあ、なんと美形の子猫ちゃん達でした。
3匹のうち2匹は元気にご飯も食べましたが、黒の1匹は食欲もなくじっと抱かれたままで衰弱している様子だったので、抱っこしてスポイドでミルクを飲ませました、自力で飲み込む力は残っていました。
翌日には自分からフードやミルクも飲めたそうです。

子猫達は優しいはんぞうママとはんぞうパパさんの子育てで、日に日に元気になっていきました。
一番元気でイケメンのキジ虎君は、保護して1週間ほどで友人の同僚家族にもらわれていきました。
(高校生の動物好きの男の子と子育てが落ち着いてお世話ができる子猫を探していた優しいママとパパのいる家庭でしたので、訪問させて頂き安心して預けられました)

はんぞうF11  はんぞうF13 

驚いたのは、獣医さんから『猟犬の血が間違いなく入っているからこの子には小動物は見せては駄目ですよ、噛み殺します。』
と言われていたはんぞう君の反応でした。

走り回ると自分も一緒に走り、姿が見えなくなると部屋を探し、子猫をペロペロとなめてやるというのです。
大きなはんぞう君の舌でペロペロされたクロイチ、クロニ(仮名) はお風呂上がりのように、ビショビショになるそうです(笑)。

はんぞうF6 
【パパ、ママに愛情いっぱいに育てられた優しいはんちゃんは、お乳を探す子猫に足をあげてた吸わせてあげようとしたのです】

ミーママさんは
『はんぞう君はパパやママに愛情いっぱいで育てられたから、ママが大事そうに連れて帰った子猫達の事は、獲物としてではなく同じように大事な守らなければならない存在だと感じられる優しい心が育っていたのね。』
と言われていました。

当初は、初めての子猫との生活に慣れてないはんぞう君と子猫達の生活の場所を、区切ったりしていたものの、日を追うごとに子猫達との生活にも慣れ、一緒にお留守番したりお昼寝したり、お仕事から帰ってきたはんぞうパパのお出迎えをしたり、ソファーでくつろぐパパさんに、はんぞう君と一緒に抱かれたりと、大の仲良しになっているそうです。

はんぞうF7 
【一緒にくっついて眠る

そんな様子に最初は、3匹供里親さんを探すことにしていたはんぞうパパも、子猫達のかわいさにメロメロ、ハートを鷲掴みされたようで、はんぞうママは、『ほぼほぼ、はんぞうの弟君になるでしょう・・・』と言われていました。

はんぞうだけでなく、保護してきた子猫を「かわいいなぁ、かわいいなぁ」と優しく接し、身体を洗ってやったり、抱っこして寝たりとかわいがるパパさんを見て、はんぞうママは「私、幸せ。こんな幸せ、癒しがあったなんて知らずに生きてた」って心底感じたそうです。
あの日、はんぞうママとパパさんが手を差し伸べていなかったら、子猫達の今こうして元気にはしゃぐ姿はありませんでした。

はんぞうパパさん、ママさん、子猫達を助けていただいて、本当にありがとうございました。

に続く

image201.jpg

犬達のSOS☆鹿を発ガン性の毒餌で殺している、静岡県農林技術研究所森林育成科の大場孝裕さん、石川さん達は人や土壌に害は出ないと言い切るわりには地域住民に説明もせず、もしもの時は責任は自分で取らないとのこと2014年12月10日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位
 2013/07/25〜2014/11/30・12/2〜12/10
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014/5/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/10)


イラスト (2) 

2014/12/10 ミーママさんコメントです。
鹿を発ガン性の毒餌で殺している、静岡県農林技術研究所森林育成科の大場孝裕さん、石川さん達は人や土壌に害は出ないと言い切るわりには地域住民に説明もせず、もしもの時は責任は自分で取らないとの

ミーママです☆(*^_^*)☆
さて、本文に入る前に昨夜の出来事を…公開(*^_^*)
昨夜は、ダンススクール帰りに、
「汗いっぱいかいたけど、お外に出ると寒いわね〜。
今日は新しい激しい振りで、普段使わない筋肉使ったから、カロリー使いすぎ(*^_^*)お腹空いたわよね。
あったかいおうどん食べにみんなで行こう」と、街に寄った私達に、職場の忘年会に出席していたというロンちゃんから電話がありました。

「(*^▽^*)おうどんを今から食べに行くのよ。もう少しで三番町よ」
と言うと、おうどんが大好物のロンちゃん
「あ〜♪お・う・ど・ん(°▽°◎)近くにいるんです〜
一次会終わったから行く!!食べた〜い」
とロンちゃん。
「え?一次会でいっぱい食べたんじゃあ(°o°;;)?」
ロンちゃんは
「♪♪(^o^◎)飲んでは飲み、食べては飲み〜飲んでは食べ〜食べては飲み♪」
と訳の分からないことを言い、もう出来上がっているようでした。

普段、SOSの記事作りや写真取り込み作業を、夜中の2時くらいまでメインでこなし、朝から家事やお仕事、犬猫ちゃんパトロールもこなし、やっと時間の空いた夜中にSOS活動に専念し、その分、睡眠時間を削って頑張ってくれているロンちゃん。
いくら花ポリにつぐ酒豪とはいえ、連日の睡眠不足のまま、大量のお酒を仲の良い職場の同僚達と、久々に豪快に飲んだことから、酔っぱらったみたいです(*^_^*)

もーちゃん花7

ロンちゃんの方が早く、おうどん屋さんに着きそうだったから、私達は急いで大街道を抜けようと早歩きしました。
すると、よく見かける痩せたホームレスのおじいちゃんが、冷たい地面に座っているのが見えました。
ダンススクールのみんなも、その痩せたおじいちゃんを見かけると、パンやおにぎりと、温かい飲み物を近くのLAWSONで買ってあげています。

以前、美羽ちゃんも、お弁当を差し入れしていました(*^▽^*)
働けるのに生活保護で、楽に生活する狡い人達もいるのに、何故ホームレスになったのか…数年前から見かけます。
昼間はアーケード街の商店主達に嫌がられるから、荷物を沢山持ち痩せた身体で歩いています。
商店が閉まる夜になると、街に戻ってきて静かに路上に座り服を被り寝ています。
お金や食べ物を自分から乞わず、寒さに震えながら松山の繁華街の片隅に生きる孤独な老人です…。

「ロンちゃんを、もう少し待たそうね。
引き返して肉マンとカレーまんと、温かい飲み物をおじいちゃんに買ってあげましょう(*^_^*)」
LAWSONに花ポリと猫ちゃんママと一緒に走りました。

「おじいちゃん(*^▽^*)寒いでしょ?
温かいからこれ食べてね」
とおじいちゃんに渡した後、みんなで夜の街をカニ走りや、競歩をしつつ
「寒かったけど走ると暖かくなるわねー」
とダアーッシュ(*^_^*)
花ポリは
「あ〜っ、外人のおっちゃまが、私達のカニ走り見てるから〜
お手てフリフリです〜♪はあ〜い」
そして街を駆け抜け、ロンちゃんが待つおうどん屋さんへ。

もーちゃん花6

「こんばんは〜(*^▽^*)(*^m^*) (*^ー')v 」
とドアを開けると、ロンちゃんはスタンバイしていて、ハイテンションになったかと思えば、酔っぱらいオジサン言葉になったりして
「お・う・ど・ん・おいしーっ\♀(≧∇≦)♂♪」
と叫び、さらに
おむすびも食べた〜い(≧ω≦)b」
「え?(^。^;)(°o°;;)(・o・)??職場の忘年会で食べてきたのよね?
まだ、おうどんと、おむすびお腹に入るの?」
ロンちゃんは、また
「食べては飲み〜♪(^o^◎)♪
飲んでは食べ〜いくらでもお腹に入るんよ〜
うぉーっほっほっ♪(^o^●)♪」
と、明らかに真面目な普段と違います。
花ポリは
「ロン様〜楽し〜(*^▽^*)」
と目を真ん丸にしながら笑っていました(笑)
が…
「ごっちそうさま〜(*^▽^*)」
と、おうどん屋さんを出ると、ロンちゃんの歩き方が妙…(・・;)

もーちゃん花8

首を上向きにしながら、手を前にダラダラ揺らしヨロヨロ歩き、とうとう電信柱や路上の自転車に、順にピタッと抱きつき動かなくなりました。
「(; ̄Д ̄)苦しい…」
「(°д°;;)え?ロンちゃん、大丈夫?吐きそう?」
猫ちゃんママが、ロンちゃんを支えようと近付くと、ガバッと上半身を起こしたロンちゃんは
「吐きそうじゃないんよ(;´д`)た…食べて飲みすぎて、飲んでは食べ、食べては飲んで〜
お腹が膨らんで、張り裂けそうで苦しい…
お腹が広がって・・・う〜」
みんな、大爆笑(笑)

ロンちゃん、SOSの記事編集のため、毎日睡眠不足のまま職場の忘年会に参加し、お疲れ様でした(*^_^*)
二日酔いで朝吐いたまま、お仕事に行ったそうですが、今夜は早めに休んでくださいね。

IMG_1534.jpg 

さて、本文に戻します(*^_^*)
このコメント題は、記事用に長くしているから記事題に使ってくださいね。

さて、美和ちゃん初め、ミッションの各都道府県動物愛護センターに(動物管理センター/四国山口県中国地方動物愛護センターは、動物殺処分センターの名が業務的には正しい)殺処分方法を問い合わせし、分かりやすくまとめコメントしてくれてありがとう(*^_^*)

島の恵さん、幼児を抱えながら、家事やフルタイムのお仕事をこなされ、更に各都道府県殺処分担当部署に、殺処分ゼロに向け、実績をあげられている、埼玉県の啓発ポスターを、紹介してくださりありがとうございます(*^_^*)

リュウ君、いつもおどけながら、政治家議員税金の無駄使いに対し、鋭い指摘のコメントを寄せてくださりありがとうございます(*^_^*)
ゴーストライター秘書に書いてもらった、政策案の紙を(ьΘoΘ)
焦点の合わない濁った目で棒読みし、憲法9条を破る戦争参加や、公務員特定秘密保護法案や、ジュゴンのいる名護市辺野古を埋め立てる、海の自然を破壊する法案を、安倍総理民意を聞かず勝手に決め、日本は法治国家だから守ってください(`ε´)
とは本当に呆れますよね…。

「(ΘoΘ@)(ь人〆)円安株高で、景気は良くなっている」
と頭の悪い、口の歪んだ麻生副総理と自慢し、消費税を8%上げた時は、すぐ国家公務員のお給料や、ボーナスを8%上げ、日本国民の平均年収に照らし合わせることはせず、そ知らぬふり。
安倍総理と、恥を知らない失言太郎の麻生副総理さん、円安株高で儲かる企業は自民党や、あなた達政治家への、献金プレゼントが多い輸出上場企業です。

IMG_1522.jpg

今年の秋口から、世界の原油価格は急速に40%近く下がり、各企業の経費も押さえられましたが、何故か日本のガソリン灯油価格は、アメリカの25%安と違い6〜7%程しか下がっていません。

なぜなら、日本の政府原油輸入に、40%もの諸税を関税を含め取っているからです(・o・〃)
「最近、少しガソリン代が下がったから助かる(^O^)」
と、スタンドでガソリンや、灯油を買っている人達は、アメリカ他国と比べ、日本だけ異常に高い買い物をさせられている事を、多分あまり知らされていません(・・;)
輸入企業は、円安仕入れ額が膨らみ経営を圧迫し、一般家庭の主婦達は肉、魚、卵、バター、パン、調味料等全ての食料品の値上げし、生活費の割合が上がっています(・・〃)
リュウ君のコメントにあった、安倍ダメノミクス分かりやすいですね(*^_^*)

国民から、安倍政権非難が上がると、選挙自民党が勝つのを分かった上で、安倍総理は駄々をこね【700億円以上の国家予算を使い、解散総選挙
に踏み切りました。
日本の赤字国家財政を、私物化し食い荒し民意を無視した法案を勝手に決めていく首相安倍晋三(・・;)

解散総選挙でGETした700億円余りの埋め合わせを、更なる消費税アップで国民に払わせる…
都合の悪い事は、特定秘密保護法で隠し自分達の身を守る。
これがアメリカ香港ヨーロッパなら、アベ政権やダメノミクスに対し、国民の暴動が起こりますよね。

さっちゃんスカイツリー 
スカイツリー

さて、選挙前に安倍総理や、問題発言の麻生太郎副総理にプレゼントなのでしょうか?
今日(12月10日)中国と、ギリシャ経済急減速問題と、世界同時株安が起こり、最近急上昇していた日本株も下降(*^_^*)
円も今日はリバウンドし輸出企業にとってはマイナスの円高になりましたね。。。
2円、円高になると輸出企業の利益下方修正ですね
(*^▽^*)ダメノミクス安倍総理と、失言太郎麻生総理、腕の見せどころ頑張ってね〜♪(*^▽^*)
あ〜(^o^;)
リュウ君の、以前のコメントを見てから、アグネスだけでなく、私まで安倍総理の顔をテレビで見かけると、おしゃぶりをくわえて
「ママ〜オッパイ、オムツ替えて〜(^э^●)」
とハイハイしているのが、リアルに浮かんで来てしまい困っています・・・(^o^;)
ただ、リュウ君のコメントは、記事にUPできる内容なので、記事用に使わせて頂いています(*^_^*)

丁度、今から遊びにいく(笑)とコメントを頂いた後くらいに、新宿キャバクラ店が、ぼったくりで摘発されていたから、少し心配でしたがリュウ君なら、大丈夫ですね。
さくらちゃんやボタンちゃん達だけでなく、「赤ちゃんパブや、キャバクラってどんな所('◇')ゞ?でもリュウさん、楽し〜い」
と生徒達にもリュウ君のファンがいます(*^_^*)

また、のんちゃん静岡県農林技術研究所に問い合わせして、内容をまとめる作業ご苦労様でした(*^_^*)

そして、愛をまといたいさん、のんちゃんの調査文を読み、農林技術研究所の石川氏の矛盾発言について、鋭く分かりやすく感想を書いてくれてありがとう(*^_^*)

更に付け足しをさせてもらいますね。
静岡県農林技術研究所の森林育成科で、野生の鹿達を毒餌で長い時間、苦しめ窒息死をさせることを、鬼畜のように思いつき、実行に移した大場孝裕研究員が不在で、代わりに答えてくれた同科の石川氏の、マニュアルトークでしたが、のんちゃんや、愛をまといたいさん達が、書かれていたように矛盾に満ちていましたね。

このような国民の税金を使い、犬猫や野生動物達の命を、奪う方法を考える公務員達の中には、愛媛県東温市で3年以上に渡り、致死量睡眠薬餌で、首輪の付いた捨て犬達や妊婦犬達を次々ショック死させていき、更に吹き矢で弱った犬達を追いかけ、ゲームの様に仕留めていた、愛媛県保健所公務員獣医・得居格や東温市市民環境課の近藤大作、渡邊嘉之達。

20140701214114e28.jpg
  20140601121301daf.jpg 
2011年東温市河原のホームレス時代のわさび君です。致死量睡眠薬餌での捕獲がSOSの告発により使用禁止になり、毒の公務員獣医・得居格達の吹き矢を使った捕獲の実験1号にされ倒れ愛護センターへ送られました。その後無事に助けだされましたが、この頃は人間を近づけない目をしていて餌をあげにくる住民にも近づきませんでした。高知の優しい里親さんの桃ママファミリーの所に迎えられて約2年半たったわさびくんの別犬のような笑顔】

更に、安倍晋三総理一族の故郷であり、選挙基盤の山口県では、市民に餌をもらっている怯える犬達を、防府市周南市市役所保健所の男女職員がみんなで追いかけ回し、逃げ場を失ったワンちゃんの首に、待ち構えていた保健所の鬼畜獣医達が、ワイヤーをかけ絞め殺したり、足をワイヤーで壊死させる残忍な捕獲をし続けていました。

ワイヤー犬1 ワイヤー犬△4 
2014年4月14日ハッピーさんが山口県下松市の埠頭でみつけた痛々しい姿のワイヤー犬。
ワイヤー罠は下松市役所と周南保健所の工藤伸一、田中マサキ達虐待獣医が仕掛けていたことが判明
萋以病院で診てもらうまでわからなかったのですが、ハッピーさんが 当初見つけた写真には 胴回りに傷がありませんでしたが、下松市役所と周南保健所の工藤伸一、田中マサキ達ワイヤー虐待獣医の捕獲後、ワイヤー犬の身体には足以外に胴回りを一周する酷い傷ができていました。 大人しく捕獲された と虐待公務員達がハッピーさん達を捕獲時に遠ざけ言った言葉もまた嘘でした】


それをこのSOSに告発されると、防府市役所の清水正博達は、自身の保身と出世のために公務員の立場を利用し、役所を盾に逃げ嘘と隠ぺい工作に必死になりました。
「(*`θ´*)防府市役所は訴えてやる!」
ストーカーのような嫌がらせ書き込みを、しつこくしてきて更にボイスレコーダーで会話の証拠を取っているのがわかると「まずい(*`θ´*)出世が」
と以前のSOSのブログサーバーアメーバに役所の圧力をかけ、最初は清水正博が、プリキュアエンジェルの問い合わせと嘆願に答えた内容の記事だけが何度も消され、次はSOSのブログ全部を、アメーバに消させる汚いやり方をしました。

この山口県防府市役所の清水正博は、私達が記録を残しながら、捕獲や殺処分役所に問い合わせや嘆願をした中でも、5本の指に入る卑怯な性質の公務員でした。

また捕まえられた犬達を助けるため、山口県防府保健所に行った一般女性市民の腕をつかみあげ、転がそうとした大山昌志獣医(税金で野良犬達への致死量睡眠薬実験を死ぬまでした獣医で、山口県保健所研究発表の動物虐待実験レポートをSOSで入手したのがわかると、嫌がらせ書き込みをあちこちにしていましたね。

またアメフトもしていた大山昌志獣医が、腕をつかみあげ転がそうとした同県の一般女性に対し、前所長と共に謝ったらしいですが、所長にはわからないように、この女性を睨み付けていたそうです。
山口県は、安倍総理のお膝元か何か知らないけど、他県より裏表が激しく、共謀性を持ち権力に寄りかかる公務員が多いように思います)

山口県防府市保健所とは?虐待捕獲!非道公務員たちにより三本足にされたワイヤー犬、しろちゃん006 ワイヤレス2 
2011年2011年11月、山口健康福祉センター 防府支所(防府市保健所) 大山昌志獣医らの虐待捕獲により、三本足にされ逃げ回っていた、ワイヤー犬しろちゃん蕋咤錬咾陵彑舛砲茲辰凸技保護され、現在アニマルレフュージ関西さんという信頼のできる動物保護団体さんに保護して頂きましたが、虐待捕獲ワイヤーの巻き付けられた足は重傷で切断しないといけませんでした】

また、私を脅した後(笑)しまった。
と気が付いたのか急に丁寧な言葉使いに変わった、ワイヤー捕獲をやはり隠ぺいし、とうとう箝口令マニュアルで、問い合わから逃げようとした山口県周南保健所の、田中雅樹獣医のような、動物達の命や悲鳴をゲームのように税金で弄ぶ鬼畜公務員達も、世の中には多数います。

もちろん、首都圏動物愛護(管理/指導) センターには地方と違い、良心的な一生懸命な公務員さん達も、たくさんいらっしゃり、同じような殺処分業務に就いていても、道徳心や良識のある公務員さんが多いほど、殺処分業務を、どんどん減らし命を救うために頑張られていて、人間性の差にも驚きました。

※関連記事
*犬達のSOS☆山口県公務員獣医達による虐待ワイヤー捕獲で片足を失ったワイヤー犬の記事全集・防府保健所編 2014年8月8日http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-584.html
*犬達のSOS☆山口県公務員獣医達による虐待ワイヤー捕獲で片足を失ったワイヤー犬の記事全集・周南保健所編 2014年8月8日http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-583.html

2012-12-12富士山

さて、自然を育む霊峰富士山も怒り、噴火地震を起こさせるような、腐った思考の持ち主達が巣食っている?静岡県、農林技術研究所・森林育成科の大場孝裕さんや石川さんへ、
発ガン性のある毒餌を鹿に食べさせ殺すために山にまき、毒が長年かけ土壌を汚染し、古くなった水道管の小さなヒビ等に染み込み、飲料水等に入っても人体に有害な作用は全くないとの見解とか。
鹿を長時間かけて苦しめ、窒息死させる動物虐待虐殺を考え付いた、大場孝裕研究員が留守のため、代わりに答えられた同科の石川氏、
絶対に鹿にしか被害はないと、のんちゃんに断言し、このやり方に市民から非難があれば、考えると答えられましたが、それなら何故、地元住民に「発ガン性のある毒餌を山に撒き、鹿を殺している」
と正直に説明会を開かれなかったのですか?

初冠雪の頃の富士山

初冠雪の頃の富士山

更に「人体に被害はないです」と、のんちゃんマニュアルトークをし続けたわりには、もし今後、地元住民に白血病甲状腺ガンなど多発した場合は、損害賠償を払うか?の質問に
「毒餌をまいた我々、大場や石川が自腹を切って損害賠償を払う」とは全く答えず、役所に(税金損害賠償を払わせる)と卑怯な回答をされていますが、絶対に土壌も水も汚染されないと言いきったのだから、その場合は
「もし、周辺村落の住民に、因果関係のある健康被害が多発すれば、残存毒で土壌や水を汚染させた責任を取り、公務員としての退職金や貯金、家も売り損害賠償にあてる」
と、まず住民に説明をした上で、野生動物虐殺をすべきではないのですか?

2_20130201103555.jpg 
【2013年1月・世界遺産登録された広島県安芸の宮島の鹿達が行政方針で餌やりが禁止にされてしまい、山に充分な食べ物のもなく、次々に餓死しているとの情報がSOSに寄せられたため、調査と給餌をかねてメンバーが現地に行き、民家から離れた場所の山の中から現れた牡鹿】

動物達の命を育む山や森を、あなた達鬼畜人間が余剰公務員として、税金を使い汚していくのは、もうやめてもらいたいです…。

人体に害がないとそれだけ言うなら、大場孝裕さん、石川さん、あなた達がその発ガン性毒餌、硝酸塩をご飯に振りかけて家族団らんで、お食べくださいな(*^_^*)駆逐されるべきは野生動物ではなくあなた達では?
自分や家族に置き換えれば、鹿達が窒息死していくまでの苦しみや、家族を人間に殺され失う痛みや悲しさが、あなた達でもわかるでしょう。

イノシシもシカも昔は、オオカミや野犬がいたから数が保たれ、また里に降りて来ることも、今のようにはなかったのです。

2013-01-301.jpg 

犬達のSOS☆鹿を発ガン性の毒餌で殺している、静岡県農林技術研究所森林育成科の大場孝裕さん、石川さん達は人や土壌に害は出ないと言い切るわりには地域住民に説明もせず、もしもの時は責任は自分で取らないとのこと2014年12月10日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。
QRコード10  
*☆ヽ(*^▽^*)*☆ラブリー花ポリでーすっ皆さま〜2つのランキングボタン、ぽちちょんお願いしますです☆
FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へ


FC2 社会部門ランキング
1位
 2013-07-25〜2014-11-30・12-2〜12-10
(2位 2014/5/25〜6/29〜7/1・8〜19・12/1)


日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014-5-15〜10-26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/10)


pa-a02[1] 

2014/12/09 愛をまといたいさんコメントです。
静岡県森林林業研究センターの硝酸塩入り毒餌による鹿の個体調整は、説明を聞いても矛盾だらけです(>_<)
のんさん、問い合わせありがとうございます!


イシカワさん、一年も今の職場で働いていて所長の名前を知らないのですか?(-.-;) かばってるのか何だか知りませんが、それが事実なら呆れますね…。
のんさんがおっしゃるように、イシカワさんの発言には気になるところがありますね。

まず、鹿がどれだけ山にいるか把握していないのに、「山が崩れるかもしれないから」と人々に恐怖を抱かせて、毒餌で鹿を殺すことを正当化していますね。
イシカワさんは「鹿は数万頭いる」とおっしゃいましたが、1万頭と9万頭では差がありすぎます。
鹿の数がどれだけなら自然に対して問題が無いかも知らずに、闇雲に殺す…硝酸塩入り毒餌の威力の実験を楽しんでいるように受け取られてもおかしくありません!

そして、山が崩れるかもしれないほど鹿が増えたというなら、その原因は何でしょうね(T_T)
北海道で鹿が増えた原因は、「鹿の天敵のオオカミが絶滅」したからだそうです。自然界はピラミッド型に成り立っていますから。それを崩したのは私たち人間ですよね、自然淘汰されてオオカミが絶滅したのではありませんもの!

また、イシカワさんは「硝酸塩入り毒餌はフンになれば害はない。人間に害を及ぼすことはない」とおっしゃいました。
これ自体も疑わしいですが…。
では、イシカワさん曰く、硝酸塩入り毒餌を食べると苦しみながら死ぬそうですが、置いておいた餌が食べられずそのままになればどうなるのでしょうか?そこから土や水に硝酸塩が染み込んで、他の動物や植物、人間に健康被害を出さないと本当に言えるのでしょうか?
鹿が増えた原因も、鹿の正常(多すぎではない)数も知らない…。だけど、毒餌を開発して使っている…。これでは、住民の方たちの先々の健康や動物の苦しみを考えているとは言えないように感じます(>_<)

IMG_1536.jpg

次に、硝酸塩入り毒餌で死んだ鹿は「今のところ」食べないというイシカワさんの発言が気になりました。
発ガン性のある毒で殺されたということは、鹿の体内にはその毒がまわっていますよね…それを「いずれ」食べるかもしれないのですか?(>_<)
北海道の鹿の話に戻りますが、個体調整のために猟をするそうですが【鉛】の弾を使うことを禁じているそうです。
鉛弾で殺された鹿を食べた他の動物が、鉛中毒で死んでいるからだそうです。
このように、動物と人間と植物はつながっています。硝酸塩が健康に害を及ぼさないとおっしゃられても、やはり信憑性も信頼性もないです…

最後に…
イシカワさんは、「苦しませずに殺してあげたい」とおっしゃいました。これは、人間側だけの、とってもごう慢なものに感じました。
苦しませたくないと思われるなら、時間や手間がかかっても、避妊して数を増やさない方法を取ってほしいです。
私たち人間は、人間だけで生きていけないことや、動物や植物からエネルギーや癒しや色々な恩恵を受けていることを本能でわかっていると思います。

誰かが言っていました…
「料理は手間と時間と愛をかければ、お金をかけなくてもおいしくなる(*^_^*)」
と…。

【殺して数を減らす】のは簡単です。
大場孝裕氏やイシカワさんの頭脳はそんな簡単なものに使わずに、動物も自然も守るために使ってもらいたいですo(^-^)o
そのほうが、のんさんがおっしゃるように世界遺産富士山を臨む静岡県にぴったりですよね!

IMG_1540.jpg

犬達のSOS☆ロンの子猫物語虐待か何ヵ所も骨折していた伊予市の子猫&松山市の車の行き交う危険地帯に捨てられていた子猫の里親が決まるまで2014年12月8日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10

2017-04-29

愛媛県東温市に捨てられ悲惨な運命をたどった河原の犬達の中で★睡眠薬毒餌で瀕死になった姫ちゃんの次に、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れるも助けられ高知の桃一家の養子になったわさび君の今☆犬達のSOS☆2014年12月2日

 【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

『犬達のSOS 歌って踊れるミニスカ乙女隊より』のQRコードです。 
QRコード10  

FC2Blog Rankingブログランキング・にほんブログ村へをそれぞれクリックして

ランキングのご協力をお願いします

FC2 社会部門ランキング
1位 
2013/07/25〜2014/11/30・12/2
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19・12/1)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位
 2014/5/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜12/02)


20141202183724078.jpg

みのりですぅ〜(*^^)v
今日から一段と冷え込むそうですよぉ〜。お風邪を召されないように、暖かい格好でお過ごしくださいね。私は仕事中、7枚もお洋服を着て、お腹と背中にはしっかりカイロを貼っていますですよぉ〜(笑)でも、ポカポカしちゃって、ウトウトしちゃう事もしばしば・・・(笑)

早速ですが、わさびくんのかわいらしくて、イケメンの表情をご紹介させて頂きますねぇ〜(●^o^●)表情から「嬉しい♪」「楽しい♪」「幸せ〜」など、喜びに満ちた、わさびくんの心の声が聞こえてくるようで、ほっこり癒され、嬉しくなります(*^_^*)

201412010735169f8.jpg

「大好きなお散歩は、みんなと一緒に行きたいから、みんなの準備ができるまで、おりこうさんに待ってる」とわさびくん。お散歩は、1人で行くより、みんなと一緒が楽しくて、嬉しいよね?わさびくん

20141201073816540.jpg

「みんな 準備できたぁ〜?」と様子を伺うわさびくん(*^_^*)

20141201073818c89.jpg

わさびくんのドアップ!!!桃ママさんを見つめる瞳が優しくて、キラッキラしてるぅ〜

20141201073819d29.jpg

大好きな桃ママさんが出張の日は、とってもとっても寂しいわさびくん

201412010738214f7.jpg

「桃ママさんが居ないと寂しいよぉ〜。でも、僕、泣かないよ。偉いでしょ?だから、早く帰って来てね

201412010738225b5.jpg

初めて食べたパンケーキ。「とっても美味しいぃ〜」とパンケーキを頬張るわさびくん。

20141201073836005.jpg

あまりにも美味しかったから、もっと食べたいぃ〜!パンケーキ、もぅないのぉ〜???という声が聞こえてきそうだよ

2014120107383872f.jpg

初パンケーキの余韻に浸るわさびくんの表情

20141201073839321.jpg

「桃ママさぁ〜ん。大好きだよ〜。それに、大事にしてもらって、僕はとっても幸せだよ〜。ありがとう」と言葉が聞こえてきそう(^_-)-☆

私が特に気に入った記事は、こちらです\(^o^)/

☆現在のわさび日記☆みんなで行く、お散歩が好きやき♪
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/41735012.html

わさび写真館(*^ω^*)だいすき
http://blog.livedoor.jp/karasimayo/archives/41933534.html

20141201074550908.jpg

虐待捕獲&里親希望者がいても野良犬は、子犬も全匹殺処分してきた山口県防府市役所と、保健所告発した後執拗な嫌がらせが始まり、とうとう役所権力を使い突然犬達のSOSブログは消された。
しかし撃沈60秒後、ニンマリ( ̄^ ̄)ゞ(・o・)ゞ\(*^▽^*)/ 美女&明るい&お馬鹿隊が取り柄の高知隊」
(ダンディーーわさびくんと高知美女達の熱き戦いより抜粋 http://blog.livedoor.jp/karasimayo/ )
愛媛県東温市に捨てられ、毒の公務員獣医、得居格たちの吹き矢で倒れたわさびくん。本当に、怖くて、苦しくって、辛い思いをさせらました。
心に深い傷を負わされたわさびくんを、深い愛情で育てて下さっている桃ママさんファミリーに、少しずつ心を開き、今では甘えたり、嬉しくてはしゃいだり、幸せいっぱいの表情を見せてくれ、私達を癒してくれています。桃ママさんファミリー、わさびくん、みなさん、いつも ありがとうございます(^人^)

201412021837225a3.jpg

(イラスト もぐもぐさん)

犬達のSOS☆愛犬や愛猫が行方不明の飼い主さんは、すぐ殺処分される前にセンターに連絡を!動物愛護センターは犬猫を保護し里親を探す所でも、安楽死させる所でもなく、特に西日本の実態は毒ガスで、犬猫を虐待窒息死さす殺処分センターです!2014年11月29日


【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/29
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/29)

14-9-25-044.jpg

2014/11/21 ロンさんのコメントです。
ゆきさんへ

コメント投稿ありがとうございます。
ワンちゃんが、いなくなってしまったとの事。
大変ご心配ですね。

愛媛県東温市では、このSOSのブログが立ち上がり告発されるまでは、得居格公務員獣医や東温市役所環境課近藤大作課長達による致死量睡眠薬餌で、とても多くの犬達が、口から泡を吐き殺されていました。
3年前SOSの告発によって、今では毒矢、致死量睡眠薬を使った捕獲は中止になっています。

私もブログを始めるまでは、すべてが半信半疑な気持ちがありましたが、実際に自分達で調査し問合せをしていくうちに、犬猫を取り巻く恐ろしい闇や、悲惨な現状を知りました。

ゆきさん、
《違ってたあの子は、安楽死してしまったのかと思うと、可哀そうです。》
と書いてありましたが、
愛媛県動物愛護センターでは安楽死は行っていないのです。
多くの人はまだ愛護と名のついた、殺処分センターの中身を知らないと思います。

犬猫たちはガス室にいれられ、二酸化炭素中毒で殺されます。20分前後もがき苦しみながらの窒息死です。アメリカでは現場を見た議員さんが動物虐待だと言って、即中止にしたほどの残虐な方法です。

愛媛県動物愛護センターの職員が言っていました。
殺処分前に職員が犬達の部屋に入ると、野良犬は後ずさりをし、飼い犬は嬉しそうにシッポを振って寄ってくる』
と。
人間に飼われた子は、次に自分たちの身にそんな恐ろしい事が起こるなんて、わからないまま、毒ガス室で苦しみもがきながら、死んでいきます。

ワンちゃんを探されているゆきさんにとってきつい話になって、ごめんなさい。
でも日本中愛護センターへ送られた犬達の惨い現状を知って頂きたくて、あえて書きました。

私たちは、動物の殺処分0、虐待0をめざし、自分たちで調査、問い合わせしたものをブログ記事にしています。
これまでのたくさんの記事がありますので、少しずつでも読んで頂けたら、うれしいです。

ゆきさんのワンちゃんが、優しい人に出会って保護してもらったり、ご飯をもらって元気でいますように・・・。
みつかりますように・・・。

20140624160827a3d.jpg

2014/11/21 アグネスさんのコメントです。
ゆきさんへ

初めまして、アグネスです。
ゆきさんのお宅で飼われていたワンちゃんが、逃走して3か月。
朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたから、安否が気になりますね。
犬は日本では60年以上前に撲滅したのに、狂犬病予防法があるために、野良犬、迷い犬がいたら公務員が捕獲に向かいます。
そして、人間の都合で決められた3日〜7日経つと殺処分されてしまいます。おかしな法律ですね。

一週間なんて、探していたらあっという間に過ぎてしまいます。
無表情に毒ガス室のボタンを押す、動物愛護センターの職員は、もしかしたらまだ飼い主さんが探しているかもしれない。とか新しい里親さんのもとで幸せに暮らして欲しい。とは思わないのか不思議です。

私はブログを始めるまで、保健所は犬や猫を殺すところで、動物愛護センターは譲渡会をしたり、けがをしている犬や猫の治療をする、いわゆる「愛護」大切にするところだと思っていました。
うちの子供達もそうです。殺処分をするところだとは夢にも思っていなかったようです。

SOSブログを始めるきっかけになった、愛媛県東温市公務員による致死量睡眠薬入りの毒餌による野良犬、捨て犬殺害や、毒の吹き矢を使っての捕獲方法も、聞いたときは耳を疑いました。
サスペンスドラマよりも恐ろしいと思いました。
SOSブログ告発されたことにより、睡眠薬入りの毒餌使用による捕獲(殺害)はされなくなりました。

先日、ある高速のパーキングで、野良らしきワンちゃんが2匹じゃれあっているのを見かけました。
パーキングに立ち寄るお客さんにご飯でも貰っているのか、とても元気そうでした。
ゆきさんのコメントを読んで、いなくなったワンちゃんもこのパーキングのワンちゃん達の様に、優しい人からごはんをもらいながら、ゆきさんに会える日まで元気でいて欲しい。生きていてほしいと思いました。

家に迷い込んできた犬を、飼い主さんを探したけど見つからなかったからそのまま預かっている。という話を聞くこともありますから、、今度会いに行くワンちゃんがゆきさんの探しているワンちゃんでなかったとしてもお気を落とされませんように。
そして、いなくなったワンちゃんとゆきさんが、再会できる日が来ますように。

201406241608256d9.jpg

2016-06-27

犬達のSOS☆これがおもてなし日本の野生動物虐待文化!?悪魔の静岡県・農林技術研究所林業研究センターの【大場孝裕】研究員達が、動物をもがき苦しめ窒息死させる、発ガン性硝酸塩入り毒餌で鹿達を駆除!?なぜ海外を見習い鹿達を避妊ワクチンしない? 2014年11月27日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/27
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/5/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/27)

f:id:inutatinosos2012:20160627232422j:image

2014/11/17 マグナムエミさんのコメントです。
シカを硝酸塩入り餌で駆除 静岡県考案

皆さん、こんばんは!
いつもお疲れ様です。そしてありがとうございますm(__)m
11月15日、調べものをしていたところ、残酷な情報が飛び込んできたので報告します。
シカを硝酸塩入り餌で駆除 静岡県考案、「残酷」の声も

( 11月15日 12時57分配信)
ヤフーニュース
headlines.yahoo.co.jp/hl
朝日新聞デジタル
www.asahi.com/sp/articles/ASGBP547SGBPUTPB01X.html

食害が深刻なニホンジカを硝酸塩の入った餌で駆除する方法を静岡県職員らが考案しました。
一度胃にのみ込んだ食べ物を口に戻して徐々に消化する「反芻(はんすう)動物」の特徴を利用したものだそうです。

「シカ対策は待ったなし。銃やわなを使った駆除より人への危険が少ない」とし、他の動物への安全性を確認しながら実用化を目指しているが、「残酷だ」といった声も出ているようです。

 考案したのは、県農林技術研究所森林・林業研究センターの大場孝裕上席研究員たち。
硝酸塩が反芻動物の胃に入ると、細菌亜硝酸塩に変わります。すると、赤血球酸素を運ぶ能力を奪われ酸欠に陥り死に至るそうです。
 大場さんらは1〜2月、静岡県東伊豆町で住民の同意を得て効果を確認し、致死量も判明させたもよう。
「餌に避妊薬を混ぜる方法は他の動物に影響が出る恐れがあるが、この方法は反芻動物以外に影響がない」と話しています。

●鹿さんと言えば、広島県宮島世界遺産で観光地)の鹿さんたちも、数が増えたからと餌を与えないようにしたために、ガリガリにやせ細り餓死しているという事実があります。

今回、ニホンジカを硝酸塩酸という薬剤を利用して、駆除するという方法に強い憤りを覚えます。
静岡県は薬剤を使ってでも駆除したいようですが、『残酷』との声があるのならやめるべきです。

『効果を確認し、致死量も判明させた』ということは、法に触れない動物実験が行われ、ニホンジカが殺されている証拠ではないでしょうか。
この研究で、他の動物やニホンジカがどの程度、犠牲になっているのでしょう。
硝酸塩入り餌を使用せず、ニホンジカを駆除しなくてもよい方法を研究していただけたらと思います。

f:id:inutatinosos2012:20160627233845j:image
【2013年1月・世界遺産登録された広島県安芸の宮島の鹿達が、行政方針で餌やりが禁止にされてしまい、山に充分な食べ物のもなく、次々に餓死しているとの情報がSOSに寄せられたため、調査と給餌をかねてメンバーが現地に行った際に出会った仔鹿】

2014/11/17 愛をまといたい美羽さんのコメントです。
静岡県で考案された硝酸塩入り餌によるシカ捕獲について、問い合わせしました‼

お疲れ様ですo(^-^)o
エミさんのコメントを読んで、硝酸塩入り餌を使ったシカの駆除の事が気になり、
静岡県農林技術研究所森林・林業研究センター
に電話しましたo(^-^)o

11月17日(月) 午前11時
053-583-3160
対応して頂いたのは、オオバさん(男性)


硝酸塩入り餌による駆除というのは、シカの体に問題がないのでしょうか?
オオバさん
体内で硝酸塩から亜硝酸へ変化して…(マニュアル棒読みだったのでうまく聞き取れませんでした。ゴメンナサイ(>_<)
美羽
(もぅ、専門的過ぎて無理(>_<)相づちだけになってしまいました(>_<))
気を取り直して、次の質問へ


硝酸塩入り餌による捕獲したシカは、食肉になっているのでしょうか?
オオバさん
食肉になるのは、銃や罠で捕獲し、血を抜く、放血したモノです。硝酸塩入り餌で、捕獲したシカの場合は、死んでから見つけるので、食べても問題はないが(時間が経ち)中毒になるので…

焼却するというコトでしょうか?
オオバさん
はい。


硝酸塩は発ガン性があるのでは?と世界的にも研究が行われている様ですが、そのあたりを考えて、硝酸塩をご使用されているのでしょうか?
オオバさん
そう一方で言われている一方で、発ガン性は少ないといわれてます。
硝酸塩が発ガン性に直接性上は、少ない様です。
(絶対に大丈夫という事でも無いとの事)

f:id:inutatinosos2012:20160627232435j:image
【大型乗用車にいっぱいの野菜と一緒に持っていったおからを夢中で食べる鹿達】


シカを減らす為に、去勢をする事は出来ないのでしょうか?
オオバさん
シカの個体(体重)が違うので、それぞれ(避妊薬を)口から入れるというのは、無理だと思います。

海外の方で、野生動物の数を調整する為に、避妊ワクチンを投与している例が有りますが、そういった事を取り入れるとか参考にしようとかはされないのですか?
オオバさん
避妊ワクチンとなるとシカの個体が分からないと(避妊ワクチンの)適量が難しく、多い量になると致死量になる場合もあります。動いているシカにワクチンを実施するだけでも、時間と労力がががります。動くシカを麻酔銃とかを使用するのは難しく、私も麻酔銃の研究をしていたのですが…

(麻酔銃の研究?( ̄○ ̄;)?)
獣医さんなんですか?
オオバさん
いいえ
(声が小さくなった…(・◇・)?)

研究員さんですか?
オオバさん
…(少しの間、無言。)

もしもし〜
オオバさん
…(小さい声)はい

(電話が壊れたかと思いました(>_<))


研究員さんですか?
オオバさん
…はい(声の大きさが違う…( ̄∀ ̄))
気を取り直して、質問再開!o(^-^)o


平成22年度で、9千頭のシカを捕獲されていると資料で拝見しましたが、シカの全体数は把握されてますか?
オオバさん
大ざっぱになりますが…、伊豆で2万頭、富士で1万頭ですね。

結構、多いんですね……9千頭って、大きい数字ですが、硝酸塩入り餌の捕獲はそのうちどれくらいあるのですか?
オオバさん
7頭です

(・_・)エッ..?
7頭ですか?少なくないですか?
オオバさん
(試験的に行っているので)すべての地域に硝酸塩入り餌を実施した訳ではありません

そうですか…(^。^;)では、猟師さんは、何人位いらっしゃいますか?
オオバさん
静岡)県外の猟友会さんも含め、ボランティアで、数千人います。

数千人もですか?
一人何頭までとか捕獲数は決まってますか?
オオバさん
(捕獲)数は、決まってません。猟友会さんには県の事業費で行っています。

(・_・)エッ..?
(さっき、ボランティアって、言ったけど…)
あの〜先ほど、猟友会さんはボランティアって言われてましたけど…
オオバさん
(°□°;)え、あ、趣味でされている方もいらっしゃるので、はい。

趣味以外の方は、県からお礼と言う事でお金が頂けるという事ですね?
オオバさん
…報奨金です。

報奨金は、いくらくらいですか?
オオバさん
メスで12500円、オスで8500円です。

地域によって違うと思いますが、報奨金を貰うに当たって、捕獲した動物の体の一部を証拠として持参というのはありますか?
オオバさん
はい。その時によって違いますが、シカの下あごの一部を持参して貰ってます。

(その時によって、持参する体の一部は違う様です)
以上。

今までの問い合わせと違い、撃沈感満載です…
ゴメンナサイ。一応報告致します(>_<)

f:id:inutatinosos2012:20160627232420j:image

2014/11/18 アグネスさんのコメントです。
静岡県がニホンシカの駆除に使おうとしている「硝酸塩」とは

こんばんは、アグネスです。
☆エミさん、静岡県がニホンシカの駆除に【硝酸塩】をいれた餌の使用を考えていることを知らせて下さり、ありがとうございました。
☆美羽さん、エミさんのコメントを読み、すぐに静岡県農林技術研究所森林・林業研究センターに問い合わせをして下さり、ありがとうございました。
硝酸塩について、マニュアル棒読みだったオオバさんも、あまり詳しくはない様子が伺えました。
アグネスも【硝酸塩】って何だったかな?と思い、美羽さんが書かれていた、発がん性、毒餌という言葉が気になり、少しだけ調べてみました。

☆硝酸塩とは?(ウィキペディアより抜粋)
硝酸塩は消化器で亜硝酸塩に変換され、魚に多い2級アミンと反応し、ラットなどの小動物実験では発がん性をもつニトロソアミンを生成するという
(中略)

地面に近接する淡水域および三角江では硝酸塩濃度の上昇が起こることがあり、これは魚の死の原因となる。
硝酸塩はアンモニア亜硝酸塩よりは毒性が低い[2]ものの、濃度が30ppmに達すると成長の阻害や免疫系の阻害を起こすことがあり、水棲生物に悪影響を及ぼす。たいていの場合、硝酸塩濃度の上昇は、主に農地あるいは過剰な硝酸塩肥料が残留する地域からの表面流出によって起こる。
高濃度の硝酸塩は藻類の増殖をも引き起こす
ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%9D%E9%85%B8%E5%A1%A9
以上です。

難しい化学式や説明などは、書きだしませんでしたが、簡単に言うと、動物の体内に入ると発がん物質を作り出し、水に溶けると魚の死因にもなる物質と言う事です。

硝酸塩の発がん性については、研究段階という意見と発がん性があり危険という意見とありますが
過剰に摂取することで健康上に問題がある事は、すでに周知の事実です。

硝酸塩の健康被害についての参考URL↓
www.lohas-design.jp/sand/cat10/post-2.html

美羽さんの問い合わせで、静岡県はこの恐ろしい毒餌計画を進めながら、現在は猟友会以外にも、趣味で猟りをする人間(数千人)に、報償金としてニホンシカを捕獲した場合、メスで12500円、オスで8500円も税金から支払われていることが分かりました。

愛媛県東温市では、得居格が致死量睡眠薬をいれた毒餌で野良犬や飼い主に棄てられた犬達を殺していましたが、まさか、静岡県が今度はニホンシカを発がん物質を作る硝酸塩入りの毒餌で殺そうとするなんて、思いもよりませんでした。
趣味で狩りをする人間の数が、数千人もいた事も驚きです。
おいしいお茶と美しい富士山のイメージの静岡県が、生き物を殺すことを趣味とする人間の巣窟だったなんてショックです。

オリンピック招致前にニュースになっていたら…
日本は「おもてなしの精神の美しい国」とは呼ばれなかったでしょう。

f:id:inutatinosos2012:20160627232433j:image

14/11/27 東京のさっちゃんさんのコメントです
11月15日の犬達のSOSでマグナムエミさん・愛をまといたい美羽さん・アグネスさんの硝酸塩で駆除される鹿のコメントを読みました。

静岡県東伊豆町では、硝酸塩入り毒餌をエサ入れに入れ木の根元に固定し、エサを食べた鹿を毒殺する実験を行い鹿を殺すことができました。
静岡県ではこの方法で広範囲に鹿の駆除を行うそうです。

鹿といえば、11月8日ロサンゼルス米アカデミー賞名誉賞を受賞した宮崎駿監督の もののけ姫 にでてくる鹿を連想します。
映画公開の年に見たのでもうずいぶん前になりますが、森の神―シシ神が登場したシーンの美しさと迫力に感動したことをよく覚えています。

日本人が昔から抱く鹿と鎮守の森のイメージを宮崎監督はすばらしい映像で表現されています。
物語から日本人の繊細な感性と動物や自然に対する畏怖の念が伝わり海外でも大ヒットしたのかもしれません。
テーマは<生きろ>、森(自然)と動物と人間の共存の道を追求するべきだというメッセージが込められた作品だと思います。

はるか昔には大自然に従い生きてきた人間ですが、しだいに文明と科学の力を使い欲に溺れ自然を破壊し動物の命を奪い続けるようになります。

人間達が森の神を殺そうと必死に戦い神をこの世から消し去ろうとしますが、それはまるで人間の心の中にある良心・道徳心・清い心を殺そう消し去ろうとしているかのようです。
神とは人間の心の中にある真・善・美の象徴なのかもしれません。

f:id:inutatinosos2012:20160627232418j:image

世界中から世界遺産富士山へ来た多くの人達に、宮崎監督が感じた畏怖と畏敬の念にあふれた日本の自然と動物たちの姿を見てほしいと思っています。
それは無垢な鹿たちが毒餌によって無差別に殺されている姿ではなく、静岡県職員さん達に大事に守られている鹿達の姿のことです。
人間の都合で簡単に残酷に奪われてよい命はないと思います。
現在の科学技術は進歩しています。世の中には頭の良い人はたくさんいます。
インターネットで世界中の人と情報交換もできます。静岡県職員さん達だけで考えるのではなく、たくさんの人と共に鹿の命を大切に考えながら森を守る方法を見つけることができると思います。

森の木を守るために鹿を虐殺、ではあまりにも短絡的で幼稚で野蛮で愚かな行為としか言えません。
資源のない日本は知恵を出し合って問題を解決していくべきです。
それはきっと日本の技術となって世界から認められると思います。
知的でクールな方法で日本の森を守っていきたいですね。

f:id:inutatinosos2012:20160627232416j:image

★この記事内の写真・安芸の宮島の鹿たちについての関連記事★
犬達のSOS宮島の鹿、餌を絶たれ餓死!?世界遺産厳島神社職員の嘘と冷たさ&鹿保護ガイドラインで唯一鹿保護施設が2013年1月18日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-299.html

犬達のSOS宮島の鹿の保護活動をされていらっしゃるマロさんへ 、ミーママです(*^_^*)2013年1月19日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-300.html

宮島の鹿を助けるため、現在起動していない保護施設を起動するよう転記をありがとう。犬達のSOSより2013年1月19日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-301.html

犬達のSOS広島県廿日市市農林水産課は、宮島の鹿を餓死さすだけでなく、鹿を撃ち殺すための猟銃免許の援助金を出していました!?2013年1月21日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-302.html

犬達のSOS宮島で餓死しかけや弱った鹿は廿日市市農林水産課に電話して保護施設へ!柵だけですが芝生もあり確かに獣医も呼ぶとのこと2013年1月23日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-303.html

犬達のSOS宮島の鹿を見殺しに!餓死に同意の厳島神社問題、平成22度広島県廿日市市市議会での質疑応答2013年1月23日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-304.html

犬達のSOS世界遺産宮島残酷物語の舞台は、鹿の餓死の原因、餌やり禁止に同意した冷たい厳島神社&2億7000万円の観光援助金って?2013年1月25日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-305.html

犬達のSOS世界文化遺産広島宮島で、人間の姿をした鬼達が巣食い鹿を餓死させたり殺す宮島残酷物語2013年1月25日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-306.html

犬達のSOS 広島県廿日市市役所・農林水産課の宮島鹿対策の齋藤さんはミーママを軽く脅しましたが、鹿の保護施設の場所など丁寧に正直に教えてくれました 2013年1月28日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-310.html

犬達のSOS世界遺産、鹿の宮島に巣食う厳島神社の青鬼、福田氏2013年1月28日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

広島県宮島の鹿餓死について☆宮島の鹿さんにエサ宅配&真実の調査隊上陸・犬達のSOS☆2013年1月30日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-312.html

広島県宮島の鹿餓死について☆宮島の鹿さんにエサ宅配&真実の調査隊上陸・犬達のSOS☆2013年1月30日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-313.html

広島県宮島の鹿餓死について☆宮島の鹿さんにエサ宅配&真実の調査隊上陸・犬達のSOS☆2013年2月3日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-314.html

犬達のSOS☆広島宮島厳島神社、鹿の餓死の件☆自分の名前を誤魔化し、鹿を悪者にして排除しようとする厳島神社禰宜《福田氏》の矛盾発言2013年2月7日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

犬達のSOS宮島の鹿☆世界文化遺産になり観光客が増えたため鹿を用無し扱いする輩と鹿を守る人々2013年2月16日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-316.html

犬達のSOS宮島鹿☆敗戦後オーストラリア軍の狩猟ゲームで絶滅しかけた鹿の歴史・手厚い保護繁殖から一転、世界遺産で観光ブーム。今度は島民も役所も鹿を用無し餓死計画?SOSの心を込めた嘆願で変化2013年2月17日
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-317.html

f:id:inutatinosos2012:20160627232421j:image:w360 
福岡のみのりちゃんから届いた猫ちゃんフードです。
ありがとうございます。あたたかなお気持ちと一緒に、外で暮らす猫ちゃん達に宅配します。パトロール隊より】

犬達のSOS☆大阪の子沢山ママチャリアグネスのまとめ動物愛護法改正の抜け穴!売れ残りや老犬を殺処分依頼できず遺棄や餓死させるブリーダーやペットショップ)について&子供達と保護猫の看病編 2014年11月25日


【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


F C 2  社会部門ランキング
1位  2013-07-25〜2014-11-25
(2位 2014/5/25〜6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014-5-15〜10-26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/25)
f:id:inutatinosos2012:20140424134839j:image:w360
2014/11/13 アグネスさんのコメントを3つ続けてアップします。
茨城県栃木県に続き佐賀県でも犬の遺棄。動物愛護法の改正で発覚したペットショップ、ブリーダーの実態

こんばんは、アグネスです。
☆可奈ママさん、群馬県の犬の死骸、遺棄事件について那珂川署への問い合わせをありがとうございました。
遺棄されていた犬達の事や、死骸を捨てた犯人についての捜査に進展があったのかを問い合わせようと電話をかけ、自分の名前を名乗り「生活安全課をお願いします」と用のある課を伝えているのに、電話を刑事課につながれた上に、刑事課では名前と用件、誰に用事?初めてかけたか?なんて刑事ドラマさながらの取り調べのような対応は異常だと思います。

 よく嘘をついた人間や後ろめたいことがある人間は、相手に質問をさせないように、どんどん質問をしてくる傾向にありますが、那珂川署は犬の死骸遺棄事件について、問い合わせられると都合の悪い事でもあったのでしょうか?
それとも、ろくに捜査もしていなかったから聞かれたくなかったのでしょうか?
きちんと捜査をしていれば、どんな問い合わせも怖くないはずですよね。
f:id:inutatinosos2012:20160627230716j:image
【段ボール箱に入れられて、アグネス家の玄関前に置かれていた子猫。保護した時は、わずか240グラムしかありませんでした。先日、避妊手術を終えて、ますます甘えん坊になりました。里親さんが見つかるまでと娘が「はち」と名付けたものの、みんなが「はっちゃん」と呼ぶので「はち」と呼んでも知らんぷりです(・_・;)】

☆コロワンさん、猫ちゃんママさん、栃木県で遺棄されていた犬に埋め込まれていたマイクロチップについて、特に容疑者につながる情報がなかったことなど知らせて下さり、ありがとうございました。
マイクロチップに情報を入力する際に業者自身が自分達を特定できる情報を入力していなかったのでしょうが、容疑者への手がかりになるはずだと思っていたので残念です。

☆美和さん、佐賀県でも今回と同様の事件が起こっていたことを調べて、コメントして下さりありがとうございました。
明らかにペットショップやブリーダーと考えられる犬の遺棄事件が後を絶たないですね。
佐賀県で捨てられた犬達は生きたまま捨てられており、個人の保護数も合わせると30匹にもなるそうですが、県が保護した18匹のうち13匹は里親さんが決まり、残りも里親募集を続けているそうで、遺棄されていた犬を収容し、新しい里親を探し譲渡して初めて、「保護」と言えると思います。
栃木県も「保護」した犬達は里親募集をして欲しいですね。

動物愛護法が改正されて、動物取扱業者からの保健所動物愛護センターへの持ち込みができなくなり、全国で増え続ける遺棄事件。
これは、ペットショップ開業、ブリーダー開業に必要な動物取扱業者登録が、あまりにも安易に行われている事、その後の立ち入り検査等をまともに行っていない現状。
そして、犬や猫を商売道具として、物としか見ていない業者と、生き物であるという意識も持たず、流行りの種類をペットショップで買い求めるというペットブランド志向に大きな原因があると思います。

保健所や愛護センターに持ち込めないから、ペットショップもブリーダーも、売れ筋の犬や猫にどんどん子犬や子猫を産ませ、売れ残ったり、売れ筋の種類が変わり、産ませた犬や猫が自分達にとって「商品」ではなくなったら捨てたり殺してしまうという状況は、まだまだ続くと思います。

それを防ぐには、安易なペットショップ、ブリーダーの認可をしない事と、認可した業者のもとに厳しく立ち入り検査を行い、飼育している犬や猫の急激な数の変化がないかのチェック、飼育環境のチェックをまめに行い、指導をしていき、環境が改善されない場合は認可の取り消しと飼育されている犬や猫を没収し、里親を探し譲渡するなどの具体的な事をしていくべきだと思います。

f:id:inutatinosos2012:20160627230715j:image
f:id:inutatinosos2012:20160627230714j:image
少し元気になった福まる
アグネスの家の近くで瀕死の状態でうずくまっていた子猫
保護した時はガリガリのぺったんこでした。
「元気が出る名前をつけて、看病しよう」と子供達と『福まる』と名付けて看病しました。
3日間生死をさまよい、何とか元気になる兆しが見えてきて撫でると、喉をゴロゴロ鳴らすようになりましたが
目の炎症が激しく、腫れ上がった両目は開くこともできませんでした。】


廃業した悪質ブリーダーの転身は「老犬・老猫ホーム」か!?
栃木県群馬県佐賀県で同じ種類の犬が大量に殺害・遺棄されていた事件は、おそらく経営を維持できなくなったブリーダーが飼育放棄したものだと考えられます。
ミーママさんからのメールに、【老犬ホーム】の事が書かれていたのでネットで「老犬、老猫ホーム」を検索してみました。
飼い主が高齢で他に面倒を見るものがいなかったり、引っ越しなどの事情で飼えなくなった老犬(老猫)を、飼い主に代わり終生お世話をする施設で全国に増えてきているそうです。
料金は一か月数万円から、数十万円とかなり値段に開きがあり、施設も大きな建物から個人住宅を改築したものまで色々あり、実際調べるまで、こんなにたくさんあるとは思いませんでした。
良心的な経営で親身にお世話をするところもある中、動物取扱責任者がいれば開業自体はそれほど難しくないようで、悪質なところもあるようです。
http://www.asahi.com/articles/SEB201310260063.html

廃業した悪徳ブリーダーが荒稼ぎするのではとミーママさんが心配されていた事が、現実になっているようです。
もともと弱っていて先の短い老犬、老猫が急に容体が悪くなっても、元の飼い主さんも疑ったりはしないでしょう。
入所料や管理費を一匹あたり、数十万受け取り、老衰、風邪から肺炎をこじらせてなどの理由を付ければ、死んでも不審に思われない、悪質ブリーダーの転身先にはもってこいです。

本当に年老いた犬や猫のお世話をしているところの方が多いとは思いますが、【老犬・老猫ホーム】が悪質な業者の隠れ蓑として使われてしまうのは許されない事だと思います。


f:id:inutatinosos2012:20160627230713j:image
【保護して1週間目 やっと自力で目が開けられるようになった福まる。
病院の待合室にて】


コロワンさん、犬の遺棄事件のテレビ放送について知らせて下さり、ありがとうございました。

コロワンさん、「NHKで劣悪な環境で飼育されてる犬や猫が放送されてます!!」とメールで連絡を下さりありがとうございました。
また、☆明日は、埼玉の犬の遺棄事件についての報道が、テレビ朝日で午前8時からあることと、
モーニングバード」に埼玉県職員さんがご出演されます。とのテレビ放送のお知らせをありがとうございました。

たまたまテレビの前にいたので、急いでチャンネルを変えました。
NHK NEWS WEB「相次ぐ犬の遺棄…背景に何が」というタイトルで、ゲストに劣悪な環境で飼育されている犬を引き取る活動をしている池田 豪さんという方が出ていました。

テレビの画面には狭い檻に押し込められた状態で飼育されている犬が映し出されていました。
檻は排泄物の掃除もされておらず、衛生状態が悪いことが一目でわかりました。
文字で見るのとは違い、映像はとてもインパクトがあり「ブリーダー」「ペットショップ」というちょっとおしゃれにも聞こえてしまう響きとは裏腹に、その飼育環境は最悪で悲惨としか言いようがありません。
店頭のケージや檻に値札を付けられている子犬や子猫は、こんな汚くて狭いところに閉じ込められた母犬、母猫から産まれ、すぐに引き離されていくのかと思うと、こんなことを平気でできる人間がいることに驚きと怒りを感じました。
母犬も母猫も、そして生まれてきた子犬や子猫も命があり、感情を持つ生き物なのです。
それを物として扱い、ただ産ませ続けて、売れる前を「在庫」、容姿に問題があるものなどを「B品」そして、なかなか売れずに売値を下げたものを「SALE品」と呼ぶ、まさに物扱いで、テレビ画面の下には、番組連動でテレビを見た人がツイッター
殺処分される犬や猫がいるのにペットショップがあることに違和感」
「ペットをきちんと人間と同じ命として扱って欲しい。」と感想をつぶやいたものが映っていました。

今、全国で大量の犬の遺棄事件が起こっている背景に、保健所や愛護センターが悪質なブリーダーが売れ筋ではなくなった犬や猫を持ち込んでも、無責任な飼育放棄なので引き取ってもらえず捨てる、命を育てる意識がなく、可愛い、癒されたいなどの一方通行な考えで飼う人が、飽きたからと捨てたりしていることを理由としてあげていました。
確かにそうなのですが、番組では根本的なことが語られていなくて残念でした。

保健所や愛護センターが業者からの引き取りを拒否したから、犬の遺棄が増えたのですが、言い換えれば、
今まで保健所や愛護センターは、業者からの引き取りを断らずに一度にこの遺棄された数くらいの犬を、何も言わず引き取り殺していたという事です。
そして、業者は何食わぬ顔で新しい種類の、今度はやりそうな犬をせっせと産ませ、売れ筋が変われば殺し、また、別の種類を…と繰り返してきたのです。

短い時間だったので、あまり難しい事や突っ込んだ話は出てきませんでしたが、島田紳助さんが「殺処分はあかんで」と言われてテレビ業界を追放されるような形で引退した頃の様に比べると、テレビで殺処分についてや、このように悪質ブリーダーの実態についてテレビで放送され、視覚に訴えることが出来るようになったことはかなりの進歩だと言えるのかもしれません。

狭い檻に閉じ込められ、糞尿まみれの姿を見たら、ペットショップにいる子犬や子猫が、こんな環境で飼育された親犬(親猫)から産まれたのだと知る人が増えてくれば、ペットショップの存在に疑問を持つ人も増えるでしょうし、保健所や愛護センターから引き取って育てたいと言う人も増えてくると思います。
そういう風潮になるまでにはまだ時間がかかると思いますが、それまでは動物愛護センターや保健所殺処分のための毒ガス室のボタンばかり押さないで、譲渡会の回数を増やし「生かす」努力をして欲しいです。
f:id:inutatinosos2012:20160627230711j:image
【だいぶお目目が開いてきた福まる】

2014/11/8 アグネスさんのコメントです。
子猫ちゃんの避妊手術が終わりました&バス停で保護した子猫の様子

こんばんは、アグネスです。
ミーママさん、時間のやりくりがへたくそなアグネスに励ましの言葉をありがとうございます。
色々と不器用ですが頑張りたいと思います。
さて、我が家の玄関前に段ボールに入った状態で置かれていた子猫ちゃんですが、先日無事に避妊手術を終えることができました。
術後の経過も順調で、手術前よりも甘えん坊になった気がします。
もう一匹のバス停で死にかけているのを保護した子猫は、目の処置でまだ通院中ですが、食欲も出てきて子猫らしい仕草も増えてきました。
保護する前の栄養状態が悪かったようで、少し小さめですが、腫れ上がり開かなかったまぶたが開き、周りの様子が見えるようになったのがうれしいのか、丸めた広告やボールをおもちゃにして良く遊んでいます。
この避妊手術、治療費は、先日「保護した子猫たちの手術代や治療費に」と頂いたミーママダンススクールの皆さまからのカンパ貯金を、ありがたく使わせていただきました。
ミーママさん、スクールの皆さん、ありがとうございました。

f:id:inutatinosos2012:20130822190302j:image:w360
【イラスト:もぐもぐちゃん】

犬達のSOS☆身勝手な飼い主や動物販売業者からの引き取り拒否ができるようになった動物愛護法が改正され1年!埼玉県の「ずさんな飼い主からの殺処分依頼を減らす」有意義な啓発ポスターを全国の115の殺処分自治体へ売り込み&問合せ結果報告2014年11月23日


【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/23
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/05/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/23)

f:id:inutatinosos2012:20160627224245j:image:w360

2014-11-19 島の恵さんのコメントです
「ずさんな飼い主からの殺処分依頼を減らす」有意義な啓発ポスターを全国の殺処分自治体へ売り込み&結果

ブログの皆さまこんにちは
ちょうど1年前の平成25年9月に動物愛護法が改正され、自治体は身勝手な飼い主や動物販売業者の飼育放棄による犬猫の引き取りを拒否できるようになりましたo(^-^)o
この件では、昨年に全国116の自治体に対し、引き取り拒否をどのように強化するかを調査しました。
関連記事URL ↓
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-494.html

今年9月で1年が経過したため、犬猫の殺処分をしている全国116自治体に、昨年の調査結果や引き取り拒否強化の要望を再度メールしたところ、埼玉県のみ返信をくださり、埼玉県作製の所有権放棄に警鐘を鳴らす啓発ポスター(下記URL)をご紹介いただきました。 ↓
http://www.pref.saitama.lg.jp/uploaded/attachment/559969.pdf
関連記事URL↓
http://purin1378.blog.fc2.com/blog-entry-615.html

f:id:inutatinosos2012:20160627224244j:image
埼玉県の作成した、ずさんな飼い主からの殺処分依頼を減らす啓発ポスター】

その後、埼玉県のご担当者とやりとりをする中で、他の自治体に、このポスターを売り込んでもよいか聞くと、
「他の自治体に真似られるのは、全く問題ありません。むしろ「埼玉方式」として広まるのは、大変光栄なことです。是非とも「売り込み」よろしくお願いします。」
と返事をくださいました。
さらに、
「今の仕事を通じて、多くの活動家ボランティアの方々と知り合い、彼らの真摯な姿を目の当たりにするたびに感じる「少しでも期待に応えたい」との思いを胸に秘め、当方もがんばっております。県庁内でも地味なポストですが、社会のしくみを「治療」して良くすることで、動物たちを救えるなら本望だと考えております。また、(犬達のSOSブログの)野良猫はネズミ算式に増えないというコメントを読み、当方も「なるほど」と思いました。今後は配慮したいと思います。こうした「気付き」に出会えるのも外部の方との交流の醍醐味です。」
というふうに柔軟に意見を聞く姿勢が、他の多くの自治体と全く違うなぁと思いました。

少し長くなりましたが、こういうわけで、埼玉県の「ずさんな飼い主からの殺処分依頼を減らす」有意義な啓発ポスターを広めるべく、犬猫の殺処分をしている全国115自治体に以下の内容をメールしました。
埼玉県のポスターの紹介
埼玉県のポスターを参考にしたポスター等をあなたの自治体でも作ってください
新たに啓発資材ができるまでは、埼玉県のポスターをプリンターで厚紙にでも印刷して貼ってください。こうしている間にも毎日多くの犬猫達が殺処分依頼され殺されているからです。
作製できるかどうか、作製時期はいつ頃になるかを返信してください

このように、115自治体に再度問い合わせた結果、回答があったのは、たった26カ所(22%)でした。
回答が早かった順にご紹介します↓

秋田県
愛知県
横須賀市
高崎市
熊本県
福島県
茨城県
千葉県
宮城県
10岡崎市
11奈良県
12奈良市
13鳥取県
14豊中市
15高松市
16横浜市
17富山県
18大阪市
19相模原市
20山口県
21旭川市
22静岡市
23岐阜県
24群馬県
25岡山市
26石川県

この中で、熊本県だけが「埼玉県のポスターはとても良いので来年度予算で作製したい」という具体的な回答でした。
ありがとうございます。がんばってください

また、富山県が「(埼玉県のように)直接致死処分の現状を知らせる広報は想像もしていなかった」と正直な感想をくださいました。

残念な回答で多かったのが、「ずさんな飼い主からの引き取り数は、全殺処分数に占める割合が少ないので、埼玉県のような所有権放棄の啓発ポスターは作ることができない」というものでした

殺処分の原因に占める割合が少なければ、放置するの
割合が少なくてもゼロでない限り、啓発が必要なのでは
立派なポスターが作製できなくても、埼玉県のポスターをプリンターで厚紙に印刷して貼ればいいのでは?どうして、そんなこともできないの
どうして日本の自治体は積極的に動かないのかと思いました。

以上が今回の調査結果です。
所有権放棄がゼロになるまで、引き続き、埼玉県の啓発ポスターを全国の殺処分自治体に売り込み続けたいと思います。

f:id:inutatinosos2012:20140424134839j:image:w360

犬達のSOS☆悪質ペットショップ業者・ブリーダーの認可をしているのは、【私達だって(><。)。。殺処分したくない(ΘoΘ;)】 と嘘泣き?しながら毒ガスボタンを押す、各都道府県の動物愛護(管理/指導)センター、保健所の犬猫殺処分公務員達!2014年11月19日


【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/19
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/05/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/19)

f:id:inutatinosos2012:20141105233037j:image

2014/11/16 ミーママさんのコメントです
ミーママです。みんなお疲れさん(*^_^*)

みのりちゃんも、昨日は電光石火で新たに記事を1個作ってくれて2日前、寝てなかったロンちゃんに、かかる負担を代わってくれてありがとう(*^▽^*)
さかなとみしんさん、ピシッと分かりやすく完璧な内容で、頭が良いのが良く分かり、まるで教授のようですね(*^_^*)

みんなが、それぞれ調べて書いてくれた、相次ぐ小型犬達の遺棄のニュースですが、エミちゃんのコメントも感想も、いつになく(笑)最後まで文章がしっかりして(笑)ずいぶんお利口さんになったわ〜と思いましたよ(*^▽^*)
ただ、次のエミちゃんのコメントの、ブリーダーやペットショップの認可については、今まで調べた事と合わせて、文を組み立てることが出来ていなく、
「あら(*^_^*)いつものエミちゃんだわ。
何かが抜けているわ(*^▽^*)」
でもエミちゃん達、よく難しい内容を詳しく調べてくれましたね。
ナデナデ(*^_^*)

エミちゃん、以下を文の最初の方に挟めば、なかなかの読みごたえのある文に変身しますよ
↓↓
《閲覧の皆様、
この犬猫達の【命】をお金で売り買いした上に、売れ残れば餓死させたり捨てたり、殺処分を繰り返してきた悪質なペットショップや、ブリーダーを認可しているのはどこのお役所の、誰がしているのかご存知ですか?
今まで、何度もこのブログで取り上げてきましたが、
【私達だって(><。)。。殺処分したくない。 殺処分を減らしたいんです(ΘoΘ;) ←(発言者・愛媛県動物愛護センター前任、ベテラン木村琴葉獣医は、ミーママの問い合わせに対して、
ある時は
「私だって辛いんです」
と泣き真似をされ、
ある時は、
「これから殺処分のスイッチを押します」
と冷静に淡々と答えられ
ある時は、
4年も殺処分業務に携わるベテラン公務員獣医さんでありながら、殺処分数の問い合わせ電話に新人のふりをして、
「私は新人だから今日の殺処分数を知らないんですよ」
「私だって辛いんです」
と泣き真似をされてみたり・・・。
『その声は、木村さんですね』
と聞いてみると
「え?え?え〜?」
とあわてて、あっさり4年のベテランの木村女史だと認められたり、嘘泣きや演技が得意な公務員獣医さんです) 】
と言いながら、殺処分とペットショップとブリーダーの認可を、毎年新たにし続けている、各都道府県動物愛護センター(動物管理/指導センター《保健所》)なのです。

今までの、各動物愛護センターへメンバー達がした問い合わせに(--;)、
殺処分依頼された犬猫ちゃんを引き取り、殺処分ボタンを押し続けてきた、各動物愛護センターの公務員獣医さんや職員さんは、
【書類さえ形式が整っていれば、認可します(ΘoΘ;)
認可した後は、自分達も忙しいからその後の訪問や、確認調査をしていません。
あ、いや…ペットショップは家族と通りかかり入ったことが…ケージは小さかったですが…
幼い犬猫を母親や兄弟と引き離し、1匹ずつで小さなケージにいれるのは、虐待ではないか?
と言われても…
え?海外は兄弟や母親と大きなケージに入れて売っている?
…知りませんでした(ΘoΘ;)
でも、そこまでペット業者に言う権限は…我々は認可するだけで、ありませんから…】
の回答ばかり。

「私達も、殺処分を減らすために頑張っています!(^_^;)」
と職員さん達に、役所マニュアルを立派そうに言われて、一般の愛護市民さん達は騙されていますが、そこで「はい!職員さん達も頑張られてるんですね(^O^)
よろしくお願いします!」
とお礼を言い終わりでなく、一番の矛盾点をつくと↓

【遺棄や餓死させられたり、殺処分依頼される犬猫を増やしてしまうペット業者を何故、殺処分側のあなた達公務員獣医さん達が、次々認可するのですか?
簡単に認可した後の、立入検査を毎年しているのですか?】
の質問直後、爽やかだったはずの職員さん達の声が、急に小さく低くなり狡そうな声や、感情があまり無い声に変わります(・・;)

実際は、人間の都合で殺処分される、犬猫の命を救ってあげよう!とは思っていない、安定収入だけを求めて公務員になった、捕獲や殺処分獣医さん達の裏が見え隠れします》

こう加えて、長くなるけど文の始めに差し込めば、後の調べが生かされますよ(*^_^*)

さて、コロワンちゃんも総合公園にパトロールに行ってくれたんですね(*^_^*)v
総合公園に詳しい美和ちゃんが、すぐ気がついて返信してくれていますね。
ありがとう(*^_^*)
コロワンちゃんが 管理人と思ったバイクの、ジロリと睨むオジサンの?説明も文中に足してあげ、
あれは管理人ではなく〜〜なのです。
と追加してあげれば、ピタリとキャッチボール完成よ(*^_^*)

あと、手が空いた人は美和ちゃんのコメントが、△砲覆辰謄椒織鵑魏,気覆い班充┐気譴覆いら、コメントを次の記事に移動してね。

アグネスが、最近(笑)すごく冴えてCOOLで安心してまかせられます(*^_^*)
アグネス、今日は子供達と、大阪よさこい踊りを楽しんで、美味しい晩御飯を家族で作ってくださいね(*^▽^*)
のんちゃんも、真夜中に記事題案を、考えてくれたり調査文を書いてくれたり、今日は暖かいから、まだ小さすぎる子供達とお外でいっぱい遊んであげてね。
では、私もスクールが忙しいからこれで(*^_^*)

f:id:inutatinosos2012:20121105111447j:image

2014/11/16 マグナムエミさんのコメントです。
★改訂版★ブリーダーやペットショップの認可について

《閲覧の皆様、
この犬猫達の【命】をお金で売り買いした上に、売れ残れば餓死させたり捨てたり、殺処分を繰り返してきた悪質なペットショップや、ブリーダーを認可しているのはどこのお役所の、誰がしているのかご存知ですか?

今まで、何度もこのブログで取り上げてきましたが、
【私達だって(><。)。。殺処分したくない。 殺処分を減らしたいんです(ΘoΘ;)←(発言者・愛媛県動物愛護センター前任、ベテラン木村琴葉獣医は、ミーママの問い合わせに対して、
ある時は
「私だって辛いんです」
と泣き真似をされ、
ある時は、
「これから殺処分のスイッチを押します」
と冷静に淡々と答えられ
ある時は、
4年も殺処分業務に携わるベテラン公務員獣医さんでありながら、殺処分数の問い合わせ電話に新人のふりをして、
「私は新人だから今日の殺処分数を知らないんですよ」「私だって辛いんです」
と泣き真似をされてみたり・・・。
『その声は、木村さんですね』
と聞いてみると
「え?え?え〜?」
とあわてて、あっさり4年のベテランの木村女史だと認められたり、嘘泣きや演技が得意な公務員獣医さんです)】
と言いながら、殺処分とペットショップとブリーダーの認可を、毎年新たにし続けているのが、
都道府県動物愛護センター(動物管理/指導センター《保健所》)なのです。

今までの、各動物愛護センターへメンバー達がした問い合わせに(--;)、
殺処分依頼された犬猫ちゃんを引き取り、殺処分ボタンを押し続けてきた、各動物愛護センターの公務員獣医さんや職員さんは、
【書類さえ形式が整っていれば、認可します(ΘoΘ;)
認可した後は、自分達も忙しいからその後の訪問や、確認調査をしていません。
あ、いや…ペットショップは家族と通りかかり入ったことが…ケージは小さかったですが…
幼い犬猫を母親や兄弟と引き離し、1匹ずつで小さなケージにいれるのは、虐待ではないか?
と言われても…
え?海外は兄弟や母親と大きなケージに入れて売っている?
…知りませんでした(ΘoΘ;)
でも、そこまでペット業者に言う権限は…我々は認可するだけで、ありませんから…】
の回答ばかり。

「私達も、殺処分を減らすために頑張っています!(^_^;)」
と職員さん達に、役所マニュアルを立派そうに言われて、一般の愛護市民さん達は騙されていますが、そこで「はい!職員さん達も頑張られてるんですね(^O^)
よろしくお願いします!」
とお礼を言い終わりでなく、一番の矛盾点をつくと↓

【遺棄や餓死させられたり、殺処分依頼される犬猫を増やしてしまうペット業者を何故、殺処分側のあなた達公務員獣医さん達が、次々認可するのですか?
簡単に認可した後の、立入検査を毎年しているのですか?】
の質問直後、爽やかだったはずの職員さん達の声が、急に小さく低くなり狡そうな声や、感情があまり無い声に変わります(・・;)

実際は、人間の都合で殺処分される、犬猫の命を救ってあげよう!とは思っていない、安定収入だけを求めて公務員になった、捕獲や殺処分獣医さん達の裏が見え隠れします》

f:id:inutatinosos2012:20130130233719j:image

そこで、、、栃木の犬遺棄事件の知らせや問い合わせ・皆さんの調べものなどから、ブリーダーやペットショップ開設の認可とはなんだろうと思い、調べてみました。
(重複していたらごめんなさい。)
↓↓↓
環境省ホームページ
www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/trader.html

 第一種動物取扱業を営む者は、事業所・業種ごとに都道府県知事または政令市の長の登録を受けなければなりません。また、動物の管理の方法や飼養施設の規模や構造などの基準を守ることが義務づけられています。

 第一種動物取扱業者は命あるものである動物を扱うプロとして、より適正な取り扱いが求められます。

第一種動物取扱業とは
第一種動物取扱業とは、社会性をもって、一定以上の頻度又は取扱量で、業を営む行為のことを指し、「 販売 」「 保管 」「 貸出し 」「 訓練 」「 展示 」「競りあっせん」「譲受飼養」の7業種が対象となります。

ブリーダーやペットショップは、
【販売】にあたります。

〜〜〜規制を受ける業種〜〜〜
 業として、動物*の販売、保管、貸出し、訓練、展示、競りあっせん、譲受飼養を営利目的で行う場合は、営業を始めるに当たって登録をしなくてはなりません。代理販売やペットシッター、出張訓練などのように、動物または飼養施設がない場合も、規制の対象になります。

 また、第一種動物取扱業者のうち、犬又は猫の販売や販売のための繁殖を行う者については、「犬猫等販売業者」として犬猫健康安全計画の策定とその遵守、獣医師との連携の確保など追加の義務が課せられています。

★業種 業の内容 該当する業者の例
販売 動物の小売り及び卸売り並びにそれらを目的とした繁殖または輸出入を行う業 (その取り次ぎまたは代理を含みます) 【一部抜粋】

●小売業者
●卸売業者
●販売目的の繁殖または輸入を行う者

動物取扱業は、動物取扱責任者*の配置が必要
動物取扱責任者とは
専属の常勤職員のうち、業務を適正に営むために必要な知識や技術に関し、一定の資格要件を満たした者です。

立入検査・罰則など
 必要に応じて都道府県等の動物愛護担当者が立入検査を行い、守るべき基準が守られていない場合や、動物の管理や施設が不適切と認められる場合などには、都道府県知事や政令市の長が改善の勧告や命令を行います。
悪質な業者には、登録の取り消しや業務停止命令が行われることがあります。

登録せずに営業した場合や改善命令業務停止命令に従わなかった場合は、100万円以下の罰金に処せられます。
また、登録内容の変更を届け出なかったり、虚偽の報告をした場合は、30万円以下の罰金に処せられます。

動物愛護管理法の中で、動物取扱業の登録が必須となり、厳しい規制が取り込まれています。

法改正前、販売を目的とした繁殖業者ブリーダーやペットショップ開設をした人たちは、動物取扱業の登録義務や動物取扱いに対する罰則など知らないまま、繁殖や商売を繰り返しているのでしょうね、、、(あくまで私の見解です。)

そんな法をかいくぐった一部の人間が、今回、犬を遺棄したり飼育放棄し捨てたりしているのかもしれません。

なぜなら、法改正後に保健所や愛護センターなどで認可されたブリーダーやペットショップは、動物取扱業の登録や動物取扱責任者を配置しないといけないわけですから。

それをしないと、動物取扱業の登録取り消しや業務停止命令・罰則が降りかかってきます。

動物虐待や動物の殺処分が日常的のよう
に行われているこの日本で、このような事件が起きることは予想できていたのかもしれません。なにせ中途半端な法律なので、本当に名前の通り、動物愛護とは言えません。

これから国や自治体、警察などはどのような対策をとり、問題を解決していくのか、または法律を変えていくのでしょうか。

動向を注視していきたいと思います。(* ̄ー ̄)

ミーママさんとの合作になりました!
ドバイスをありがとうございましたm(__)m

f:id:inutatinosos2012:20130822190303j:image:w360

2014/11/18 愛をまといたい美和さんのコメントです
一連の犬遺棄事件について【環境省動物愛護管理室】に問い合わせしました☆

皆さん、お疲れさまです☆
一連の犬遺棄事件について、【環境省動物愛護管理室】に11月17日(11:27)、問い合わせしました。

対応は女性職員のカワナミさん。(名前をおっしゃいませんでした。最後に確認しました。)
名前を名乗り挨拶を済ませて、質問に入りました。

(私)
連日、同一種の小型犬遺棄事件がマスコミで取り上げられていて、その数は少なくとも6県で230匹にも上るようですが、ご存知でしょうか?

(カワナミさん)
はい、もちろんです。

(私)
昨年9月に動物愛護管理法が改正され、行政がペット業者からの引き取りを拒否できるようになったことで、悪質な業者繁殖に使えなくなったり、売り物にならなくなった犬たちを人目につきにくい山中などに遺棄しているものと思われます(*_*)
そのことについて、どう思われますか?

(カワナミさん)
まだちょっと、どこがやったというのはわかってないので、その部分に関して限定するのはできないんですけど…。
これまで行政に犬を持ち込まれた場合、拒否できなかったわけですよね。繁殖に適さなくなったとされる動物を引き取って殺処分していたという現状があるので。
ただ動物が持ち込まれたことによって、そこで命が助かっていたわけではないので…。

(私)
(@_@)捨ててもいいということですか?

(カワナミさん)
それを規制をしたということで…。(だんだん声が小さくなって聞き取れませんでした)
命を最後までみましょうという法律に変わったので、もしかしたらそれが(犬遺棄事件の)きっかけにはなったのかもしれないですけど、勘違いというか、すり替わるとこちらも困るというか…。

(私)
勘違いというのは、どういうことですか(・・?

(カワナミさん)
報道とかでは、行政が引き取っていたから、これまではなかったというふうに思われているかもしれないですけど、その先の動物たちは処分されてしまう現状があって、それを断ることによって業者に問題があるわけですよね。

(私)
でも業者の認可をしているのは、動物愛護センターや保健所ですよね。業者だけの問題ではないと思いますが?

(カワナミさん)
規制や立ち入りに関してとかは、もう少し今回の事件を受けて強化されるものだと思うんですけども…。

(私)
もちろん悪質なペット業者にも責任がありますが、安易に認可をしている動物愛護センターや保健所にも責任がありますよね( ̄^ ̄)?

(カワナミさん)
それも一理あるかもしれませんね。

(私)
環境省さんのトップである望月環境大臣は一連の事件について、『速やかに検討して動物愛護管理法の適切な執行に向けて全力で取り組みたい』とマスコミに回答されていますが、具体的にどのような取り組みをされるのか教えて頂けますか?

(カワナミさん)
それはちょっと現段階では、まだわからないです。
(今はいろんな情報を収集している段階だそうです。)

(私)
事件がマスコミ等で報道されなくなり、世間の関心が薄くなって、このままうやむやにされていくということはないですか?

(カワナミさん)
それはないと思います。この事件があったことで、やはり何らかの対応をしなければならないというのが事実だと思いますので。ただそれがいつになるというのは、今は申し上げられないです。

(私)
先ほど、カワナミさんも困っているとおっしゃいましたが、昨年9月の動物愛護管理法改正前のように、ペット業者繁殖に使えなくなったり、売れ残った犬猫をセンターや保健所に持ち込んだ場合、引き取らなければならないという対応に逆戻りすることはないですか?

(カワナミさん)
ないですね。こちらとしてはなるべく引き取り数を減らして、次の譲渡先とかに繋げていきたいという思いがありますので、何十匹も引き取って殺処分するということには、もうならない…。

(私)
今回の事件が社会問題にまで発展していますので、ドイツイギリスなどの欧米のように、命の衝動買いを促進するような生体展示販売を禁止する方向で、法改正をして頂きたいのですが?

(カワナミさん)
そうですね。そういったことも一応検討の課題には…。

(私)
生後数ヶ月の子犬や子猫の生体展示販売は、『可愛い(^o^)』という気持ちだけで先のことを考えずに衝動買いして、後で『躾がちゃんとできなかった』『大きくなって飼えなくなった』などの理由で捨てられることも多いと思うんです(>_<)

(カワナミさん)
業者の方もそうですけども、飼われる方の認識というのも変えていかないといけないんです。簡単に飼えるものではないですよというのは、ずっと言い続けないといけないと思っています。

(私)
行政もこの問題を重く受け止め、ブリーダーやペット業者の認可基準を厳しく設定するとともに、認可後も頻繁に抜き打ちの立ち入り検査をし、悪質業者の摘発や認可取り消しなど、厳しく追跡調査するよう環境省さんの方から指導して頂けますか?

(カワナミさん)
…。(しばらく沈黙後)
はい。いろんな方面からのお話を頂いているので総合に判断して、次の法改正に向けて検討されると思います。

(私)
次の法改正はいつになるのですか?

(カワナミさん)
おおむね、あと4年後くらいになります。
(動物愛護管理法の改正は5年毎だそうです。)

(私)
異常事態で、早急な改善が必要だと思いますが、それまでに改正されることはないのですか?

(カワナミさん)
あるかもしれませんね。 そういう状況もあるので…それが早まる可能性もありますし、4年後までには何らか変わる可能性もあります。

(私)
あと、日本は動物取扱業の法規制を登録制にしていますが、動物に対する知識や愛情もあまりないまま、お金儲け主義に走っている業者が多いと思われます。
欧米(ドイツイギリススイスアメリカなど)のように免許制に変えるよう検討して頂けますか?

(カワナミさん)
…はい。(声が小さくて聞き取れませんでした)

ありがとうございました(^o^)と、お礼を伝えて電話を切りました。

以上が問い合わせ内容です。

カワナミさんのお話を伺っていると、ペット業者の認可をしているのは、動物愛護センターや保健所などの行政であるにも関わらず、まるで(愛護センターや保健所が)被害者であるかのように業者や飼い主だけに責任転嫁していて、一連の犬遺棄事件を他人事と捉えているようにも感じました( ̄^ ̄)

昨年9月の動物愛護管理法改正の時点で、今回のような事件は容易に想定できたはずです( ̄^ ̄)
環境省は『検討します』という、その場しのぎの対応で済ませず、弱い立場の動物たちにこれ以上、シワ寄せのこないよう、建設的な解決策を真剣に話し合い、早急に対応して頂きたいと思います(  ̄▽ ̄)

☆追伸☆

ミーママさん、アグネスさん、美羽さん、愛をまといたいさん、可奈ママさん、コメント作成にあたり、いろいろときめ細やかなアドバイスを下さり、ありがとうございましたm(__)mo(^-^)o

f:id:inutatinosos2012:20141009200440j:image

2014/11/15 愛をまといたい美和さんのコメントです
コロワンさん、松山総合公園のパトロールありがとうございますm(__)m

皆さん、こんばんは(*^_^*)
連日、遅くまでブログ活動ありがとうございますm(__)m
コロワンさん、猫虐待虐殺が頻発する松山総合公園のパトロールをして下さり、ありがとうございましたm(__)m
今日は仕事で行けなかったので、とても助かりました(^o^)

コロワンさんが写メを送って下さった猫ちゃんは、いつも低音ハスキーボイスで派手に鳴きながら登場するので、『シ〜ッそんな声で鳴いてたら、意地悪なオジサンたちに蹴られたり、石を投げられるよ(*_*)』と言い聞かせているのですが…やっぱり派手に登場しましたか(;^_^A

パトロールバイクや軽箱バンに乗ったゴミ回収の余剰職員たちは、とても暇そうに排気ガスを撒き散らしながら、猫にご飯をあげている人がいないか目を光らせています( ̄^ ̄)

そして松山総合公園管理事務所の猫嫌いの前田主任をはじめとする一部職員たちは、散歩にやってくる意地悪な猫虐待をする市民たち(60代後半のオジサンや夫婦)と仲良く連携をとっています( ̄^ ̄)

園内に表向きだけ誤魔化すように、税金ドッグランができて半年以上になりますが、いまだに『犬を入れないで』の矛盾した看板が大量に設置されたままです。

そして猫虐待虐殺をあおる『猫に餌をやらないで』の看板も相変わらず威圧的にそびえたっています。

当分、ブログで松山総合公園のことが取り上げられていないので、コソコソと不穏な動きがないか目を光らせておかないといけませんね(  ̄▽ ̄)

日ごとに寒さが増してきて、ホームレス猫ちゃん、犬ちゃんたちには、長く厳しい冬がやってきますが、どうか温かい寝床や栄養のつく食べ物がありますように☆

f:id:inutatinosos2012:20140830054923j:image:w360
【イラスト:もぐちゃん作】

犬達のSOS☆大阪の子沢山ママチャリ・アグネスのまとめ‖醒歪のイルカ追い込み漁の裏で働く大金と人&子供達と保護猫の看病編 2014年11月17日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/17
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/05/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/17)

f:id:inutatinosos2012:20130129112853j:image:w360

2014/10/30 アグネス さんのコメントです。
「のんさん、太地町立くじら博物館へ問い合わせをありがとうございました」     

おはようございます、アグネスです。
のんさん、和歌山県太地町の【くじらの博物館】に生きたイルカがいることや、過去に生きたイルカクジラを輸出したことがあるという事で、輸出先や経緯についての問い合わせをして下さり、ありがとうございました。

イルカクジラの輸出について把握しているはずの林克紀館長は、のんさんの問い合わせに対して嘘の回答やごまかしが多く見受けられ、平成20年に歳入の多かった理由を「入館者数が多かったから」と答えていましたが、実際には、【クジラ博物館】から中国クジラ2頭が約1070万円で輸出されており、その分が歳入に含まれると考えられます。
また、
≪林克紀館長は「太地の捕鯨の歴史とクジラの生態を中国の人にも知ってほしい」と話している。≫と共同通信の記事に書かれています。
http://www.47news.jp/smp/CN/200809/CN2008091901000988.html

アグネスイルカクジラについて調べている時に、イルカの輸出について書かれたものがありました。

以下記事より抜粋↓(数字は半角数字だったものを全角数字に変換しています)

太地町から、またイルカが輸出2008年6月11日
また12頭のイルカ太地町から輸出されることになったそうです。
13日に開かれる議会承認されれば、契約が実行されることになります。
12頭の内訳は、
バンドウイルカ 8頭 US$270000.- (2千889万円)
カマイルカ   6頭 US$300000.- ( 3千210万円 )

契約の相手は、イラン・イスラム共和国、キッシュ島のサべト国際トレーディング 株式会社(総支配人 Dr.アリ・フッシュマン)ということですが、このキッシュ島、 どうみても小さな離島で、ここに水族館があるとは思えません。

おそらくこの会社は取引の仲買業者イルカ達の行き先は、ペルシャ湾を150km 渡ったところにある「ドバイ」ではないかと推測されます。

いまドバイは大変な開発が進んでおり、 その中のレジャー施設として大規模な 水族館が建設されています。
ここには現在、4頭のアシカと3頭のハンドウイルカ が飼育され、ショーを行っていますが、ドルフィンセラピーやキッズイベントなど、 もっとイルカを増やしたいと言っていますから、ここに導入される可能性が高いの ではないでしょうか?

それにしても、ドミニカに続き、一頭が約500万円もの値段で購入するのも驚き ですが、年間予算が3億円の太地町の収入の三分の一がこれらイルカなどの売却費 (クーちゃんの貸出料も含む)で占められているとは、いったいどうなっているの でしょうか?
(参照記事URL) http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=1845137&id=31980643  】

※携帯端末の種類によっては、上記URLで記事が見えない事があります。
f:id:inutatinosos2012:20160627221457j:image
記事抜粋は以上です。

反捕鯨団体シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SS)が撮影した和歌山県太地町でのイルカの追い込み漁で、追い込まれた入り江内の網の中で群れるバンドウイルカ2014年1月19日撮影)。(c)AFPSea Shepherd Conservation Society】

クジラの輸出があったのに、なかったと答える【太地町立くじらの博物館】館長はイルカクジラの輸出について、のんさんに「他にもイルカを輸出している」と言いつつ「どこかは知りませんよ」と答えたり、ずいぶん矛盾が多いですが、それだけ博物館ぐるみ、町ぐるみで隠したいことが多いと言う事でしょう。

太地町と言う町は小さな町ですが、奪われる命、飛び交うお金は決して小さなものではありません。
引き続き、いろいろ調べたいと思います。

f:id:inutatinosos2012:20140902011800j:image

2014/11/01 アグネス さんのコメントです
Minmi48さんへ

おはようございます、アグネスです。

Minmi48さん、イルカ漁に対するコメントと犬猫の殺処分ゼロに取り組んでいる福岡市のイベントのお知らせをありがとうございました。

イルカをお金儲けの道具にしか考えていない太地町とひとつの命に真摯に向き合い、殺処分を無くそうとしている福岡市

どちらも人がしている事ですが、その考え方は正反対ですね。

食料の乏しかった時代には、イルカクジラが栄養源として必要だったかもしれません。
でも、飽食の時代と言われている現代は人々の生活も変わり、食生活も変わってきました。

時代が変われば、人も変わるべきところがあると思います。
捕鯨クジライルカを食べることは伝統だから、続けていかなければならないと太地町の人や和歌山県の人々は言いますが、
捕鯨の町であった太地町の歴史は、くじらの博物館もありますから、人々の歩んで来た歴史とくじらの事は、忘れられる事はありません。
歴史は語り継がれて行くことで、いつまでも色褪せないでいるとアグネスは思います。

太地町は野生のイルカクジラが集まる素晴らしい所だから、その命を不必要に殺して奪ったり、売買するのではなく違う道を歩まなければ、やがて、今は捕獲することが禁じられていなくても、将来的にはイルカクジラ全てが捕獲禁止になることだって考えられます。

数が減って、イルカクジラも寄り付かなくなるかもしれません。そうなってから慌てても手遅れです。

今、日本で野生のイルカを見たいからと御蔵島等に高いお金と日数をかけてイルカウオッチングに行く人も多いですが、陸路のある太地町が第二の御蔵島になれたら素晴らしいと思います。

太地町は交通の勉が悪いですが、近くには温泉もありのどかな所ですから、少し長いスパンで取り組めば
今、反捕鯨の活動をしている人達も「太地町は生まれ変わった」と広めてくれるでしょう。

命を奪うことばかり考えずに、そこに住む子供や若者が誇れる町としての一歩を歩んで欲しいです。

f:id:inutatinosos2012:20141010005815j:image
2014/11/09 アグネスさんのコメントです
日本が調査捕鯨を続ける理由は、その陰にある商業捕鯨を守る為だった!!

こんばんは、アグネスです。
ミーママさんから連絡をいただき、調査捕鯨に関するヤフーニュースを検索しました。

以下、ヤフーニュースより一部抜粋↓

『10年で、"税金"約80億円を投入!世界的批判を浴びても日本が「調査捕鯨」を続ける理由とは…』
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141107-00010000-takaraj-pol

※携帯端末の種類によっては、上記URLからヤフーニュースが見えませんので、その時はこちらのURLよりご覧ください↓↓

http://blog.takarajima.tkj.jp/archives/1934535.html

日本政府が「調査捕鯨をやめると日本の鯨食文化が消滅する」と言いながら、鯨肉販売の赤字を補うために毎年多額の税金を投入しているが、1人たりの鯨肉の年間消費量は、なんとわずか【40グラム】日本固有の食文化とは誰のためのものなのか。
(中略)
だれも見向きもしなくなった食材である鯨肉自民党本部の食堂にお目見えした。
これは、「このままでは鯨食文化が消滅する」と危惧する二階堂俊博議員の発案で実現したものだ。
ちなみに二階堂氏の選挙区には、イルカの追い込み漁が国際的な批判を浴びている和歌山県太地町がある。
(中略)
ニューヨーク・タイムズ』は、10月13日、「日本の捕鯨の背後にある大嘘」と題する社説を掲載。科学調査の名目で行われている日本の捕鯨は、その実、商業捕鯨以外の何ものでもないと指摘している。『日本経済新聞』や『東京新聞』なども、調査捕鯨再開が国益に反するとして、再考を促す社説を相次いで掲載している。

ニュース抜粋以上↑

このニュースを読んで、驚いたのが日本人が一年に食べる鯨肉は「40グラム」しかないのに、赤字を税金で補っていた事です。
そして、鯨食を普及させようとしている二階堂俊博議員の出身地が和歌山県太地町だと言う事にさらに驚き、やっぱりと思いました。

調査捕鯨が中止になれば、現在和歌山県太地町で行われているイルカの追い込み漁も中止になる可能性が高いです。
イルカ肉、鯨肉の販売利益はそう大きくはありませんが、生きたイルカクジラの場合は値段が高額ですから、この金のなる木を和歌山県が手放すはずがありません。

政財界に顔の利き、業務に鯨類食文化継承のための鯨類等の購入販売 、鯨類に関する学術的調査、交流のための生きた鯨類購入販売をあげている太地公社の代表に名をあげている、
和歌山県仁坂吉伸知事和歌山県出身で太地町選挙区に持つ二階堂俊博議員がタッグを組んだら…

一年にコロッケ半分ほどの消費量鯨肉を「日本固有の食文化」と言い続け、、国際司法裁判所の中止命令を都合の良い解釈で捻じ曲げ、2015年度には新計画のもと、南極海での調査捕鯨を再開することを決めて10年間で80億円もの税金を使ってまで守りたいものは、鯨食ではなく生きたイルカクジラ)の売買で生み出される多額の利益だったという事が改めてわかりました。
そして、鯨肉販売の赤字を税金で埋めている。
やっぱり、イルカ達やクジラ達の漁については、調べるべき課題がまだまだありそうです。

f:id:inutatinosos2012:20141010014612j:image

2014/10/06 アグネス さんのコメントです
ロンさん、猫ちゃんママさん、さっちゃんさん、ミーママダンススクールの皆さま、ありがとうございました&また家族が増えました

こんばんは、アグネスです。
ロンさん、猫ちゃんママさん、フードの発送の準備や連絡をありがとうございます。
さっちゃんさん、いつもホームレスワンちゃん猫ちゃんのためにフードのカンパをありがとうございます。
ミーママダンススクールの皆さま、いつもワンちゃん猫ちゃん達のためにカンパをありがとうございます。
ドアを開けると玄関まで迎えに来ているお家にゃんこ、パトロールをしていると、子供との話し声を聞いて出てくるお外にゃんこ
どちらも愛らしい顔を見せてくれます。
玄関に置かれていた子猫は、すくすく育ち子供のハンカチをくわえてあちこちに持っていったり、やんちゃ盛りです。
血液検査やワクチンも終わり、今月中に避妊手術をする予定です。
可愛い盛りで、猫友さんも里親探しに協力してくれることになっています。
先日、保護した子猫は衰弱が激しく、両目がふさがり、おでこにはハエが卵を産み付けていて、子猫の周りをハエが飛び回っている状態でした。

保護した日は、付近の動物病院が全て休診だったのでミルクを与え、使い捨てカイロで保温しながら看病をしました。
翌日、動物病院に連れて行きました。
体重が300グラムほどだったので、生まれて余りたっていないと思ったのですが、病院で見てもらうと生後1ヶ月は経っているとの事でした。
正直、病院に連れて行くまで持たないのではないかと思ったくらい、衰弱が激しくて息をしているか何度も見たり、抱いたりしました。
体を洗面器にぬるま湯を入れて洗い、おでこのハエの卵は子供がピンセットで、1つずつ取り除きました。
3日ほどは、元気になるか弱ってしまうか分からない状態でしたが、点滴やインターフェロンの効果もあり、注射器型のポンプで療法食のペーストを与えて、4日目ぐらいから「大丈夫」と思えるほど回復しました。

両目が開いたのは、保護してから1週間目でした。
まだ、結膜炎が酷いので油断はできませんが、喉をゴロゴロ鳴らしたり子猫らしい仕草を見せるようになりました。
目が治ればイケメンのにゃんこになるはずです。
今回、うちで保護した子猫以外にも1日だけ、へその緒がとれたばかりの子猫を預かりました。
うちはこれ以上手をかけてあげられないので、猫友つながりで預かれる人が来るまでと言う事で預かったのですが、ここ最近の保護猫は、捨て猫ではないかと思われる猫が多いです。
飼い猫がオスでもメスでも避妊去勢手術をして、棄てられる猫、命を落とす猫を増やして欲しくないと思いました。

アグネス家は、子猫も含めて大所帯なので、さっちゃんさんやスクールの皆さんのカンパは本当にありがたいし、うれしいです。
いつも本当にありがとうございます。
優しい心を届けて下さる皆さんに素敵なことがたくさん起こりますように。
ホームレスワンコやにゃんこ虐待されることなく、雨風をしのぐ場所とごはんにありつけますように。
f:id:inutatinosos2012:20140424134839j:image:w360

2016-06-22

犬達のSOS☆「飼い主に先立たれたペット」の処遇が社会問題になっている(>_<)行き場を失ったペットは殺処分という悲惨な最期&全国でブリーダーやペットショップ業者により相次ぐ小型犬の大量遺棄6県で230匹に!2014年11月15日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/15
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/05/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/15)

f:id:inutatinosos2012:20140424134839j:image:w360

2014/11/13 愛をまといたい美和さんのコメントです。
【かつての2倍長生きするペット 行き場なくし悲劇が次々発生】〜NEWSポストセブン:ニュース一覧2014年11月11日(火)11時00分配信

皆さん、いつも遅くまでブログ活動ありがとうございますm(__)m
ミーママさんからのメールにあったニュースについて調べましたので、紹介させて頂きますね。
↓↓
週刊ポスト2014年11月21日号
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1316036

老いた飼い主の死や健康問題によって、行き場がなくなってしまうペットが増えている。関東地方のある自治体が運営する動物愛護センター職員は深刻な表情でこう打ち明ける。
「近年の動物愛護の意識の高まりもあり、犬や猫の殺処分の総件数は年々減っています。しかし飼い主が先に亡くなったり、老人ホームに入って面倒を見られなくなったりしてこちらに送られてくるペットは後を絶ちません。

つい先日も、進行がんを患う80歳の女性が飼い犬を連れてやってきました。
彼女は“15年一緒に暮らしてきたワンちゃんだけど、離れて住む子供たちは引き取ってくれない。この子を遺して死ぬわけにはいかない。
せめて楽に死なせてあげてください”と涙ながらに訴えてきました。
本来であれば“もっと新しい飼い主を探す努力をしてください”と断わるべきところですが、その女性の事情を踏まえて引き受けました。犬はすべてを理解しているかのように、ずっと悲しげな表情を浮かべていましたね」
この犬はそれからまもなくして殺処分となった。
このように、「飼い主に先立たれたペット」の処遇が社会問題になっている。

内閣府の調査によれば、60〜69歳の36.4%、70歳以上の24.1%が犬や猫など何らかのペットを飼っているという。一方、65歳以上の単身高齢者の割合は増え続けている。高齢者人口に占める1人暮らしの割合は1980年には10.7%だったが、2010年には24.2%になった。

1人暮らしの老人たちにとって、ペットがかけがえのない「家族」である実態がうかがえる。
しかし必ずしも看取る側が人間であるとは限らない。今やペットとして飼われる犬の平均寿命は14歳2か月まで延びている。
猫も13歳8か月となっている(いずれも2013年調査)。
生活環境やペットフードの進化などにより、かつての2倍近く長生きするようになったのだ。
だからこそ、冒頭で紹介したような悲劇が次々と起こっている。四国地方地方紙記者は、こんな事件に出会った。

「田舎のアパートで1人暮らしをしていた85歳女性の孤独死取材しました。郵便受けからあふれる郵便物や、漂ってくる異臭に隣人が気づいて発見されたのですが、部屋の中では腐敗しかけた女性の遺体の傍にガリガリにやせ細ったペットの犬が横たわっていた。犬はなんとか一命を取り留めましたが、もし数日発見が遅れていたら手遅れだったそうです。飼い主の死後も、ずっと寄り添っていたんでしょう」

以上です。

人間関係が希薄になっている現代社会…。
独居老人が増える一方で、その寂しさを埋めるため、ペットを家族として迎え入れる人も多いのでしょう。
その気持ちは理解できるのですが、ペットを迎え入れる前に、しっかり将来を見据えた上で、冷静に考えて飼育しない決断をする勇気も必要だと思います。
行き場を失ったペットには悲惨な最期が待っているのですから。。。(T-T)

そして記事内でインタビューに答えている動物愛護センターの職員さんは、『こういう事例が増えていて、私たちも困っている』といったニュアンスで、まるで被害者のような素振りをしていますが、
職員さん!ちょっと待ってください( ̄ー ̄)

動物愛護センターが、ボランティアさんと連携をとり、里親探しをする制度を作ったり、地域猫活動を積極的に推進していくことで、年齢的に諦めていた人も一緒に動物をお世話でき、地域交流も増え、寂しさを埋めることもできます(*^_^*)
弱い立場の動物にしわ寄せがくることのないよう、動物愛護センター職員さんも積極的にこの問題に取り組んで頂きたいと思います!

f:id:inutatinosos2012:20130822190303j:image:w360

2014/11/14 私の愛をまといたいのんさんのコメントです。
廃棄物処理法違犯とは。動物愛護管理法との違い。

皆さん、いつもありがとうございます。
栃木県の犬の死骸遺棄が、
どうして「廃棄物処理法違犯容疑」なのか気になったので、少し調べてみました。

法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S45/S45HO137.html#1000000000005000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
※全文が載っているURLですが、容量が大きいため機種によって見れない場合があります。
上記のURLが見れない場合次コメントのURLをご覧下さい。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律
(抜粋)
第五章 罰則
第二十五条  次の各号のいずれかに該当する者は、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
十四  第十六条の規定に違反して、廃棄物を捨てた者

※第十六条
何人も、みだりに廃棄物を捨ててはならない。

第四章 雑則(投棄禁止)として載っています。

廃棄物について
(定義)
第二条  この法律において「廃棄物」とは、ごみ、粗大ごみ、燃え殻、汚泥、ふん尿、廃油、廃酸、廃アルカリ、動物の死体その他の汚物又は不要物であつて、固形状又は液状のもの(放射性物質及びこれによつて汚染された物を除く。)をいう。
上記は、一部を抜粋したのですが、
わかりやすく言い換えると、
廃棄物(動物の死体)をみだりに捨てると、
5年以下の懲役か、1千万円以下の罰金。ということです。

動物の愛護及び管理に関する法律】(動物愛護管理法)遺棄や虐待防止について
環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/aigo.html
愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者
→2年以下の懲役または200万円以下の罰金

愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者
→100万円以下の罰金

愛護動物を遺棄した者
→100万円以下の罰金

と載っています。

動物の愛護及び管理に関する法律
法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html#1000000000006000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

ここに、全文が載っているのですが、
(※容量が大きいため機種によって見れない場合があります。)
動物の死体という明確な記載はありません。
上記URLが見れない場合、全文ではありませんが、↓こちらをご覧下さい。

動物愛護管理法の概要】
環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/outline.html

動物の死体を愛護動物と認めると、罰則が懲役5以下や罰金1千万円以下から、懲役はなく罰金100万円以下に下がるという矛盾があります。
日本の法律では、動物の死体遺棄について厳しく罰しようとすると【廃棄物の処理及び清掃に関する法律】で裁くしかないのですね。
動物を殺したり、傷つけたり、生きたまま捨てるより、動物の死体を捨てる方が、罰則が厳しい日本の法律、おかしくないですか?!

何より、動物の死体を廃棄物扱いすることが悲しいです(>_<)
でも、今回の場合、犬の死骸を愛護動物とすると、罰則が軽くなってしまい、今後の防止に繋がらないのですね。
悔しい気持ちでいっぱいです。

猫ちゃんママさんとコロワンさんがコメントして下さっていましたが、
マイクロチップからは、有力な情報が得られなかった様ですし、ちゃんと捜査が進展しているのか、気になります。
早く犯人が捕まりますように。。。
本当は、命を粗末にしたことを罰してもらいたいですけど、、、
日本の法律は、動物に冷たいです。
いつまでも動物をモノ扱いしないで、ちゃんと命として扱って厳しく罰せる法律にして欲しいですね。

f:id:inutatinosos2012:20130822190302j:image:w360

2014/11/14 私も愛をまといたいのんさんのコメントです。
前コメントのURL追記です。

前コメントに、URL数制限のため載せられなかったので、
廃棄物の処理及び清掃に関する法律】の全文が見れなかった方は、
こちらをご覧下さい。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律の施行について】
環境省ホームページ
http://www.env.go.jp/hourei/syousai.php?id=11000516

廃棄物の処理及び清掃に関する法律の罰則について】
群馬県環境森林部廃棄物リサイクル課のホームページ
http://www.gunma-sanpai.jp/gp19/002.htm
URLが見れなかった方、お手数おかけしますm(_ _)m

f:id:inutatinosos2012:20130205115516j:image:w360

2014/11/14 愛をまといたい美和さんのコメントです。
【小型犬遺棄相次ぐ 6県230匹に〜ヤフーニュース〜2014年11月14日(金) 19時40分掲載】

皆さん、いつも遅くまでブログ活動ありがとうございますm(__)m
ヤフーニュースでまた、犬遺棄事件のことが取り上げられていましたので、紹介させてもらいますね。
↓↓
『小型犬遺棄 山梨長崎でも判明、6県で230匹に』
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20141114-00000048-jnn-soci
小型犬が放置されたり、死んでいるのが見つかった事件です。
新たに山梨長崎でも判明し、合わせて6県で少なくとも230匹に上っていることがJNNのまとめで分かりました。
女性に甘えた表情を見せる2匹。このチワワたちは、さいたま市内の公園に捨てられていたところを自治体によって保護されました。
 
埼玉県内では、ほかにも朝霞市などで去年10月から今年7月までに45匹の放置された小型犬を確認、そのうち3匹は死んだ状態で見つかりました。捨てられた犬のほとんどはチワワで、埼玉県動物愛護団体が20匹以上を引き取りましたが、まだ5匹の飼い主が決まっていません。
「この子たちは、すごく危ない状態だった。いろいろな事情があったかもしれないが、 生き物だから最後まで責任を持って飼うのが普通」(Happy Paws 青木かつえ代表)
 
全国で相次ぐ小型犬の大量遺棄。山梨県では、今年3月以降、寺の境内などに39匹の小型犬が捨てられていたことが分かりました。去年の3月から合わせると、その数は72匹。中には、13匹の小型犬の死骸を、生きている犬とともにゴミ袋に入れ、捨てていたケースもあったということです。
また、長崎県でも今年3月に7匹の小型犬が保護されました。そのうち6匹はメスで、ミニチュアダックスフントフレンチブルドッグなど主に室内で飼われる犬だったということです。
 
JNNのまとめでは、放置されたり死骸が遺棄された小型犬の数は少なくとも6つの県で230匹に上ります。動物愛護管理法を所管する望月環境大臣は今回の事態を受け・・・
「複数の県で痛ましい、悲しい事案があることは本当にあってはならない。
速やかに検討して、動物愛護管理法の適切な執行に向けて全力で取り組みたい」(望月義夫 環境相
栃木県佐賀県では、警察が捜査を開始。山梨県では県から情報を提供された警察が、林道のパトロールなど警戒を強化しています。
以上です。

全国で連鎖反応のように相次ぐ犬の大量遺棄事件(>_<)
遺棄された犬ちゃんたちの状態からすると、犯人はやはりペット業者でしょうか。
昨年9月に動物愛護管理法が改正され、行政がペット業者からの引き取りを拒否できるようになったことで、悪質な業者繁殖に使えなくなったり、売り物にならなくなった犬ちゃんたちを、まるでゴミのように人気のない山中などに遺棄しているのでしょうか(;_;)

劣悪な環境で飼育され、病気になっても満足な治療も受けさせてもらえず、人間からの愛情を注がれることもなく、最期は食べる物も何もない場所に捨てられる犬ちゃんたち…(T-T)
死骸と一緒に、生きている犬ちゃんをゴミ袋に入れて捨てるなんて…どれだけの想像を絶する恐怖を味わったのでしょうか(T-T)
犬ちゃんたちの心の傷を思うと、胸が痛みます。。。

f:id:inutatinosos2012:20130130171630j:image:w360

犬達のSOS☆愛媛県で敵無しの中村時広知事が松山市長時代、市職員がホームレス達の寒さをしのぐ布団や段ボールを廃棄し凍死者も。パフォーマンス上手の裏で飼い主のいない動物や、弱いものを虐めストレス発散を教える教育や県政も見直して2014年11月15日

【純情であれ、しかし、愛の心のない卑怯な策士(自分が有利なよう策略して立ち回る人)と戦う時は、賢くなれ!(ミーママ談)】

FC2 社会部門ランキング
1位 2013/07/25〜2014/11/15
(2位 2014/5/2・6/29〜7/1・8〜19)

日本ブログ村ランキング 元捨て犬・保護犬ランキング
2位 2014/05/15〜10/26
(3位 2014/6/19〜7/18・8/30〜9/2・9/21〜24・10/27〜11/15)

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

f:id:inutatinosos2012:20130129112855j:image:w360

2014/11/08 ミーママさんのコメントです。
大阪マグナムエミちゃん、松山市のチビっ子パトロール隊k君の家族さん達、ホームレス猫ちゃんの食べ物や、治療費をありがとうございます(*^_^*)

いつも「ガハハハハ?(^O^)アタシ〜またやらかしちゃいましたかね〜?悪きは無いんですけど〜誤解されるんです〜( ̄▽ ̄;)」
と笑いながら不器用に、浮き沈みを繰り返し(笑)
日本での世渡りの原則【見ざる言わざる聞かざる】が、できず言わなくて良いことをガハガハ言ってしまい、結果周りから白い目で見られ、撃沈。

「(*^_^☆)沈黙は金なり。は従業員は掃き捨て&グローバル社会ではもう通じないわ。
言わないと気持ちは周りに通じないけど、言わなくてよいことは言わなくてよいのよ(*^_^:)
空気を読むのよ。
え?言って良いことと悪いことが分からないの?(^o^;)う〜ん
それは致命的だわ。
あと、言い出してはすぐに尻切れになっちゃう有言不実行の癖は、周りを疲れさせるからやめるのよ」
と伝えると
「 はあ〜い。 そ〜ですねえ(^O^) ガハハハハハ 」
を繰り返し一見お馬鹿でサバサバ、でも内面は傷付きやすく少女の様なエミちゃん。

オヤジ化状態なガニ股で「よっこらしょf(^ー^;」と、でっかい大根をドデカ車にいっぱい詰めて「皆さんで〜分けてくださ〜い(^O^)」
と松山の私のスクールまで5〜6時間かけやってきたり、段ボールいっぱいの犬猫フードをやっぱりガニ股でフウフウ担いでやって来たり(笑)、今回は段ボール二箱にいっぱいのホームレス猫ちゃんフードと、子猫用や病気の猫用レトルトを送ってくれました☆(*^_^*)☆*☆
エミちゃん、いつもありがとうございます。

段ボール箱を開ける時、不器用な梱包だったから(笑)
「まあ、エミちゃん、オヤジの様に、一生懸命ガムテープ巻き付けたのね」と思ったのだけど、お店の従業員さんが梱包してくれたんですね(*^▽^*)
オヤジ化女性増えてますね(笑)
丁度チビっ子パトロール隊の一人、Cちゃんがいて、写真が綺麗に撮れるようにフードの袋をヒナ段のように並べるのを小さな手で手伝ってくれました(*^_^*)

f:id:inutatinosos2012:20160622084823j:image
【エミちゃんから届いたフード】

7才になったCちゃんは動物が大好きで、幼いながらも頭が良く空気が読め、機敏で頼もしいです。
身体は他の子供と違い、何故かストレッチしても硬い(笑)ですが、歌いながら飛び跳ねる動きはminiモモクロのようです。
弱い者にも優しく、利発な女の子に成長してくれたらいいな(*^_^*)と思います。
エミちゃん、きっと沢山の袋を綺麗に並べる手際の良さは7才児の方が素晴らしいかもよ(*^_^*) さらにエミちゃんより色っぽいですよ。
オヤジっぽいしぐさやガニ股じゃなく、もっとお色気をだしなさい(笑)
Cちゃんは子供ながら、カッコいい男性の生徒さんを見ると、真っ赤になり内股になり、モジモジしながら名前を言って自己紹介し、歌と踊りを披露したりしています。
イケメンじゃない男性や、加齢臭がある男性には無反応です(笑)
(顔じゃないのよ(^o^;)大事なのは寝込んだ時、栄養を考えた手料理を作ってくれて看病してくれる優しさがある男性かどうか?で決めなさい)

Cちゃんは小学1年にしてコクられ彼氏がいます。
エミちゃんもだけど、みんな7才児のお色気に負けちゃだめよ。

Cちゃんだけじゃなく、チビっ子パトロール隊の一員k君も、同級生の女の子にモテて、照れてるとか(*^_^*)
k君も小学一年生。
みんなが嫌がるお掃除も、自分からどんどんして、お家のお掃除も率先してしてくれているようです。
スクールに来たキッズたちには、
「これからは、良い学校、良い会社にお勤めして家の事は何にも出来ない威張る男より、ダンスや運動がカッコよく出来て勉強は、1〜2教科だけ得意なものがあれば塾なんていかなくて良いわ。
お料理、お掃除、お洗濯もできる男の子の方がみんなに喜ばれ、女の子にもモテるのよ(*^▽^*)
モテる男に将来なるために、ママを手伝ってあげてね」
と、将来1人暮らしをしても困らないよう、またモテ男になるための秘技も伝えてます(笑)

f:id:inutatinosos2012:20160622085335j:image
【ミーママが田舎の山をお散歩中に見つけた野菊】

k君のおばあちゃん、ママ、そしてk君と弟君、エミフルに買い物に行った時はお釣りなどを「盲導犬募金」の箱に入れてくださっているとのこと。
また24時間テレビの募金も毎年、南海放送までありがとうございます(*^_^*)
そして先日は大きなコーヒー瓶いっぱいの犬猫ちゃんカンパ募金をスクールに届けてくださりありがとうございました。

このk君家族は、松山市役所前の地下道にいるホームレスさん達に、時々ご飯を届けてくれています。
「(^ー^)お餅を作って持っていってあげようよ」と言う7才のk君達とは全く違い、文句が言えない大人しいホームレスさん達に、何度か生卵をぶつけた若い松山人達がいますが、行為が卑怯です。

数年前も、道後公園で夜だけテントを張って寝ていたホームレスさん達が、顔が見られないようテントの上から若者達に棒で襲撃され骨を折り、病院に運ばれました。
別のホームレスさんに聞くと、犯人の顔はテントを倒されその上から棒で殴られたため見ていないけど、襲撃中の笑い声や掛け声は若い男性達の声だったそうです。

愛媛県では中村知事意向か、伊予市で今年夏起こった少女の監禁リンチ殺人事件や、上記のホームレス襲撃事件など残忍な行為が、観光や町の妨げになるとして県外の様に大々的に報道されません。
k君達とは、まったく性質が違うよう学校や親から育てられたのでしょう…。

人があまり通らない松山市役所の地下道で数年前、中村知事が市長の頃の寒い冬、ホームレスさんの唯一の布団や寒さをしのぐ段ボールを松山市職員が、当時の中村市長の命令か?課の方針か?捨て去りました。
その年の寒い朝、道後温泉駅のベンチで、ホームレスのおじいちゃんが凍死(餓死)をしました。

この冷酷な市役所職員と同じように、人目につかないからと、生卵をホームレスさんにぶつけに来る松山の若者、
ホームレスさんが抵抗出来ないよう更に、人気の無い夜中を狙い集団でテントを壊し、テント布の上から棒で殴り続けた松山の若者達。
昼間は、大人しくペコペコして、その残忍性や冷酷さを隠しているのでしょうか…?

弱いものを苛めてストレス発散する荒れた心の生活ではなく、痛みが自分にあるなら、なおさら自分より弱いものに痛みを与えず、助ける事で自分も周りも気持ちが優しくなれ、穏やかになれることに気付いてもらえたら…と思います。
荒れた心は荒れた行いでは癒されることはないです…。

f:id:inutatinosos2012:20141009212157j:image
【山ブドウの葉】

さて、先日2匹の子猫里親さんが見つかりました(*^_^*)
1匹の子猫は人間に蹴られたのか、発見時は何ヵ所か骨が折れていて、その広場の餌やり男性と一緒に、ロンちゃんが獣医さんに連れていきました。
骨折の後遺症が歩き方にも残る子猫里親希望者さんに、ロンちゃん達が面談し、お家や家族の様子も確認してきました。
合格でした(*^_^*)

私達は、もらわれていく犬猫の幸せや里親さんの幸せを考え、里親希望者さんの家が動物を堂々と飼える環境か(犬猫飼育許可の物件かどうか)、また家族みんなが飼育に協力的か、病気になった時、きちんと獣医さんに連れていける経済状態か、家族が仲が良いか?を見て里親さんを決めています。

乱暴な子供や、暴力的な荒れた家族がいれば、せっかくもらわれていっても虐待死させられる可能性があるから必ず、家族の顔や環境を確かめます。
だから何かあって、里親さんからその後ヘルプが来た場合にも、応援に駆けつけられる状態がベターだから、ネットでは里親募集はしていません。

ご縁があって、メンバー達や、里親さんが散歩中に見つけた捨て猫など保護し、里親探し等する際、治療費去勢避妊費など、こちらで出して養女や養子に出してあげれ、またクリスマス時には、今までもらわれていった犬猫達のお家へサンタプレゼントを届けられるのも、ダンススクールの生徒さんやご家族さん達のお陰です。
気持ちがいっぱいつまった犬猫カンパ募金、一同ありがたく思っています。
皆さん、ありがとうございます(*^_^*)

f:id:inutatinosos2012:20160622085854j:image
里山に咲く優しいピンク色の花】

また、しばらくブログの進行をお願いしているアグネスへ(*^_^*)
子育て、家事、死にかけた子猫を子供たちと保護しては、治療や世話。里親さん探しに毎日ゆっくりする時間もないと思いますが、子供たちと一緒にご飯を作りながら、学校であった話を聞いてあげてくださいね。

今、小さな子供達を育てているメンバー達もいますが、子供たちが自然や動物達を大切にして、自分より弱い者にも優しくまた、お料理上手で機転も利き、利発で明るい子に育ちますように。
私達がこのSOS活動で知った野生動物や弱いものをすぐいじめたり、殺処分する見本を見せられ育った一部の公務員さん達や虐待住民や、イノシシや鹿や熊を撃ち殺すのを楽しみにしている猟友会の人達は、自分の親が弱った時同じように冷たく扱うでしょう。
そして回り回って自分が年を取った時、自分が見本を見せた子供に、同じ扱いをされるかもしれません。

優しい連鎖が増えた方が、暖かくて良いですね(*^_^*)☆〜☆〜☆

f:id:inutatinosos2012:20150221033038j:image
【ウルトラムーンの翌日、更に美しく輝く月】

Connection: close