count3

2007-07-24

[]午睡と観戦 和歌山大会

乱打戦も好きなんですが、息詰まるような投手戦は緊張感があって好きです。

今日の観戦は和歌山の三回戦。

左の好投手擁する伊都対日高中津。

延長13回の投手戦を制したのは日高中津。前の試合では優勝候補だった県和商を下している。

結論から言うと…

伊都の打線が弱い事。日高中津バッテリーの精神力の強さ。

が勝負の決め手やったかなぁ。よく投げたなー、2年生投手

中津の話。最終回、ワンアウト1塁の場面でセカンドがエラーしたんだけど、、みんな笑顔で冗談ぽく頭を叩いている中…明らかに本気な人が一人…!だ、誰だあれ…

気持ちすごく分かる。

私だったら心で歯をくいしばってるよ…

でも、送球も良くなかったね。最終的に勝てて良かったね。


みんなで勝ちました。日高中津!

って感じの野球でしたよ〜。

甲子園行くのは智弁だろうと思っていますが、中津のチームはまた見たいなぁ。

面白かった。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/inuyamahosiko/20070724/1185292134