ひろみちゅ先生のステキ放言

放言とか言っちゃ怒られるかな。でも「カス」呼ばわりは放言かと。

http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20041027.html#p02

PKI(Public Key Infrastructure)の話では(たぶん)第一人者と思われる高木浩光さん。PKIは公開鍵暗号方式を使ったインフラの事で、いわゆるSSLに限った話では実はないのだけれど、身近なところでSSLとかhttpsとかいうアレの話。

ベリサインとかがやってるSSL証明書サービスは金がかかるから、オレオレ証明書で暗号化イエーイ!という話は本当によくあるし、ぶっちゃけ俺の周りにもあります。

このあたりをネタにしたサイト(要・mixiアカウント)があったりと、オレオレ証明書という奴は奥深い(≒根深い)笑いを秘めていたり。

http://www.oresign.jp/

オレオレ証明書を使ったhttps通信の話はひろみちゅ先生のサイトを見ていただくとして(だってちゃんと正しい記述なんて自信ないよ)、一番最初に挙げたURLですよ。

要するにオレオレ証明書を使ったWIDEプロジェクトの何かのページに記載された注意事項の内容を、こてんぱんにこきおろした内容なんだけれど、最後の一言がすごい。

そんな意味のない実験などやめてしまえ。カス。

笑わせて頂きました。いやー面白い。WIDEプロジェクトを知らない人には笑えないけどまーいいか。

コメント
0件
トラックバック
0件
ブックマーク
0 users
inuz
inuz