天漢日乗 このページをアンテナに追加 RSSフィード

近日中に再引っ越しします
再引っ越し先は、現在βテスト中なので、正式運用が始まり次第、改めてurlをお知らせします。 仮引っ越し先は 天漢日乗 http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/ です。

2004-10-25

[]小千谷市本日15:00頃の状況

被災地の情報発信スレより。

12 :小千谷現状 :04/10/25 15:22:42 ID:qJHp++a8

小千谷の震源近くに住んでいる者です。

小千谷市役所はもうだめぽ

避難勧告はわずか50人程度。救援物資が送られるのはこの一部の人に限られる。

家屋が倒壊しかかっている人が多くいるにもかかわらず、一部の地域にしか非難

勧告を出さず、多くの人が自主避難という形を取らされている。そのため、自主避難

者には、まとも(全く)に救援物資が届かない状態が続いている。

JUSCOが混乱を避けるため、グループから送られてきた救援物資を小千谷市役所に

渡すが、一部の人にしか配らず、JUSCOに返品してくる。そのため一部住民の間に

不満が募り、小千谷市内は非常に危険な状態になってきている。

また小千谷市は被害状況を把握する気がなく、住民からのクレームで調査を始めた。

しかし、まともな調査は行わず、道路が大丈夫だから家屋も大丈夫とわけのわからない

ことを言って調査を行っているところを住民が目撃している。住民に指摘されてやっと、

「へえ、そうなんだ」、てきな回答を行う始末。

道路の復旧は未定、ライフライン電気、ガス、水道)は全市で止まっているが、復旧の

目処は立っていない。ガス、水道(市の管轄)にいたっては調査にも来ない。

また広報車がほとんどこない。今日になってやっときたと思ったら

「ご迷惑をおかけして・・・」と、猛スピードで走り去っていった。

避難所の確保も地元住民が自主的に行っている。市は許可を出すだけで何もしない。

電気が来ないため、テレビも見れずラジオも聞けず、住民は暗い日々を送っている。

まあ、たとえ見れたとしても小千谷市が情報を流していないため、ニュースにもまともに

出てこないので、被害状況はわからないが。

小千谷市役所は、阪神大震災や、今年の水害で何を学んだのだろうか?

かなりの不手際がある様子。援助物資をJUSCOに返品、ってどうなってるんだろうか。

どうも災害に対する備えがなかったように思える。


この書き込みから四時間が過ぎた。少しでも、改善されていることを望む。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iori3/20041025/p6

Connection: close