Hatena::ブログ(Diary)

iPhone開発メモ

2009-08-30

またオーガナイザ

デバイスで

開発をサポートできませんでした。

と表示されて実機デバッグできなくなった


iPhoneを再起動すると直った。


2度も同じことにはまってしまったのでメモ

2009-08-09

iPhoneOS 3.0.1 での実機デバッグ

iPhoneOS を 3.0.1 にしていると

xcoddeでDevice実行ができなくなった。

オーガナイザで

デバイス名 does not match any of the versions of iPhone OS supported for development with this copy of Xcode

みたいなエラー。


xcode が3.0.1対応してないっぽい



対処法は、

ターミナル

iPhoneSDK 3.0 インストールしている環境

ln -s /Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport/3.0\ \(7A341\) /Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport/3.0.1

iPhoneSDKが3.1 インストールしている環境

ln -s /Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport/3.0 /Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/DeviceSupport/3.0.1

コピペ実行

既存の環境のエイリアスを利用して 3.0.1 対応させるっぽい。

2009-06-25

翻訳本出る

(2009/08/29 両方買ったのでレビュー)

海外で定番

著者ページ

http://www.davemark.com/

サンプルが豊富でiPhoneSDKの基本はこれ1冊でいいかもしれない。

InterfaceBuilderをきちんと利用している点もいい。

ページからサンプルコード拾える。

iPhone デベロッパーズ クックブック

iPhone デベロッパーズ クックブック

こっちは、以前発売された

Erica(http://ericasadun.com/)の翻訳本

こちらも、ページからサンプルコード拾える。

中身は、

iPhoneアプリでよく見かけるけど、

iPhoneSDKの隠された機能(UIAlertでテキストフィールド等)

を利用するコード(表に出されてないメソッドを宣言するだけ)があったり

ややマニアックだけど

開発効率を上げてくれる内容が結構ある。

こちらのサンプルは、InterfaceBuilderを利用していない。

が、基本一つのソースファイルで完結させている

ので読みやすい。

上の本とあわせるといい感じかも。


あとは、アップルの資料とObjectiveC2.0の本があれば、

だいたいOKな感じ。

2009-06-23

2009-06-22

OpenGLES2.0

OpenGL ES 2.0 Programming Guide

http://www.opengles-book.com/

iPhone3.0用サンプルが追加っぽ

OpenGL® ES 2.0 Programming Guide

OpenGL® ES 2.0 Programming Guide

Connection: close