Hatena::ブログ(Diary)

iPhoneアプリケーション開発

2008-06-19

iPhone SDKの制限 - サウンドに関して

05:32

僕が調べた範囲で重要と思われるiPhone SDKの制限を列挙しておきます。

  • ユーザがiTunes経由で同期しているMP3, AACなどのオーディオデータにはアクセスできない

これにはかなりがっかり。ユーザのオーディオデータにアクセスできるのは、Appleのソフトウェア(iPhone上のMusicというやつですね)だけだそうです。写真とかにはサードパーティのアプリもアクセスできるのに、なんで音楽だけだめなんでしょ。レーベルとのライセンスの問題でしょうか。やっぱりDJアプリとか作りたいですよね。DJ以外にもいろいろ使い道はあるはずなのに...

  • DRMがかかったオーディオの再生はできない

これも上の制限とかぶってますが、AppleのMusicだけが再生できるそうです。MacだとQuickTimeで再生できるんですけどね。システム全体を通しての、認証の仕組みがiPhoneには実装されていない模様。

  • MIDIは実装されていない

QuickTime音源くらい実装してほしい!

  • 電話の通話の音声を取り出すことはできない

これができたらボイスレコーダーとかできていいのになぁ...

Nakimo@ラボNakimo@ラボ 2008/06/25 16:01 情報ありがとうございます。
音楽ファイルはアクセスできないんですね。ファイル交換や勝手にringtone作られるのを防ぎたいのでしょうか?

iphone_deviphone_dev 2008/08/25 14:44 そうです。その通りだと思います。やっぱりレーベル側からの圧力もあるんでしょうね。