キワモノグッズ博物館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-15

[][]はんだ吸い取り器

・ハンダ吸い取り線は、細い銅線が編まれたもので、これを失敗したハンダ付け部分に置いて、ハンダこてをあてれば、基板上のハンダが吸い取り線へきれいに吸い取られ、ハンダ付けをもう一度できるというものである。

・なお、ハンダを吸い取るにはこの他にもいろいろな方法がある。

・吸い取り紙より、注射器みたいなやつがよい(どちらもあるに越したことはない)。

・200円程度

・例:ハンダごて(ニクロム線)、ハンダ(少し)、吸い取り線、こて台などがセットになった「電子工作用はんだこてセット」\1,550が販売されている。

・基板上部品の取り外しはもちろん、ラグ板類や端子類からの部品や配線を外す際にスムーズに作業ができるので、部品へのダメージを最小にできます。

・少々値が張りますが、部品再利用のためには必須だと思います。

・使用法としては邪道ですが、大型部品の半田付け時に熱量不足となった場合の補助熱源としても有用です。この場合、半田ゴテとの二丁拳銃状態となるために熟練が必要です。