いろきゅう.jp // Programmable maiden traumend 〜夢見るPG〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

  • Office アシスタント 薔薇乙女日々繰り返される Office での作業中、薔薇乙女がマスター(あなた)を様々な面で支えてくれます。多分。
  • ぷよぷよクエスト - 目的のレベルまで経験値いくつ必要なんよcalculator「Lv70まで素材あと何枚必要なんじゃいボケぇ!」 と、夜な夜な素材狩り貴方にオススメ! 自分にもオススメ! 月ドロップはよ

2007-01-25

誰も気づいてないとは思いますが 〜theSpoke の垢はとりあえず要らない子〜

はてなダイアリーを書き始めて約1年半。 2005年8月末からはてなで書き始めてますから……って、もうそんなに経ってたのか。ちょっとビックリ。

さて、はてなで書き始める前でも blog は書いてたりします。 theSpoke という Microsoft がサービスを行なっている開発系コミュニティで(プログラマですから!)、やっぱり1年以上書いてたか事と記憶しています。

ただ、このサービスは開始当初からひどい状態でした。それでも「何とか使える」ってことで、ずっと使いつづけていたのですが、ある日リニューアルしたかと思えば 明らかにサービスの状態/アクセシビティが悪化*1利用に耐えられない 状態になってしまったので、移住をせざる得ない状態になった……



という、聞くも涙、語るも涙な過去が有ります(というわけで、この記事見てる人は泣いてください)。


で、サービス内容がヒドイ状態ですので、当然ながら今まで書いてきた記事を export する機能なんてついていないわけですよ!

1年間書き溜めてきた記事を放置して離れる…ってのも寂しかったのですが、それ以上に theSpoke に居たくなかった ので、放置プレイして移民してきた次第であります。 …あぁ……勿体無い勿体無い。





しかし、時は過ぎました。


プログラミング経験がある程度増えた私は、いつか作ろうと思っていたものを今週頭に制作した訳です。 そう!


 theSpoke log exporter


を!


製作に若干苦労はしましたが、期待通りの動作をしてくれるものが出来、theSpokeでの記事が はてなへ正常に import されました! 一気に記事の量が増えて幸せ一杯です。過去のエントリーが増えただなんて誰も気づかない!^^;


…しかしまー、昔の記事ってなんか別人やねコレ。 見てる自分が恥ずかしかったわ。(ぉ
んまぁとはいえ、良き(?)思い出ってことで。




ちなみに、アプリC# で書きました。 C# を push している Microsoft 側としても、exporter を作成したのは大変喜ばしい事だったのではと私は思っています。えぇ。:)

詳細は後日に。(何時になるんだろうー)

参考

*1Microsoft語 では Upgrade という

2005-09-11

よ、ようやくログインできた…orz

info : このエントリーは theSpoke 側で書いた内容です。

というわけで、超お久しぶりです。
いやーログインできるまで長かった…実に長かった。問題解決まで2週間ですか……^^;

さて、さすがに今回TheSpokeが起こした問題にはさすがに堪えましたので、ブログを "はてな" に移転しました。
新しいURL

http://ir9.jp/

になります。いやー、短くて気持ち悪いですねー。(ぉ ^^;


で、折角なので今回起こした問題関連で感じた事を指摘して起きたいと思います。

■ 問題が発生している事についての公式発表場所が無い

システム全体で問題が発生しているにも関わらず、TOPページ等で告知しない(出来ない)サービスはどうなのかと…。
ユーザーは情報を必要としているにも関わらず、関係者の(激重の)BBSの書き込みでしか情報を取得できないのは問題だと思います。

■ 突然のメンテナンス

何もアナンス無しで、サーバーメンテナンスに突入というのは問題だと思います。
今年も、24時間テレビに合わせて「24時間プログラミング」でもやってみようかと思ったのに(ぉ)、突然サーバーメンテナンスに突入して企画丸つぶれ。 …寝ろっていう暗黙の指示だったんでしょうか…。

■ 将来的にもメンテナンス

「公開してしまった以上修正していくしかない」らしいですが、つまりコレは将来的にも「アナウンス無しのメンテナンスが大量にある」…ちゅーことですよねぇ? …う〜ん。^^;



こんなところですかねぇ。
ログインできない・メール文字化け・重いよ等はいろんな所から指摘されてるので何も言うまい…。

観覧するのに重いですし、ログインできないと言う問題で堪えましたし、将来的にもサービスが安定しなさそうなので、撤退させていただきます。
以後は、移転先のはてなで展開いたしますので、私の駄文に興味のある方は^^;引き続きよろしくお願い致します。

ではでは。
::ExitThread(0);

# P.S. … DL, DT, DD タグ使えなくね? orz

2005-08-25

numeric_limits::digits10

(昨日からの続き)
C++には numeric_limits という型の情報を取得する為のクラステンプレート(?)があります。
その中に、桁数を管理するような何かが無いかなー と、ヘッダーをダラダラ見ていたら "digits10" なるメンバがある事に気づきました。 なんか、それっぽくね? と。

定義を見てみると…(intの場合)


 _STCONS(int, digits10, (CHAR_BIT * sizeof (int) - 1) * 301L / 1000);


301L / 1000 … 0.301とな。
そういえば、桁数に関する数値で 0.301 って見たことある。 やっぱり、この変数が10進数の時の桁数かっ!?

確認する為に手動で計算してみる事にしました。


INTの最大値は…

2147483647 <- 最大値
0987654321 <- 桁数

10桁

CHAR_BIT は 8 と定義されているので、
int digits10 は
(8 * 4 - 1) * 301 / 1000 = 9.331 -> int なので 9

9桁  …?


… な ん か 足 り な く ね ?


とはいえ、よくよく考えてみたら、本当は 9.331桁 必要な訳で、小数部を切り捨ているので、足りなくなっているっぽいですな。 繰り上げすると、見事 10桁になりますし。


というわけで、numeric_limits::digits10 の値に対して

・繰上げ用 +1
・符号用に +1
・\0 用に +1
   -> 計 +3

すれば、良いんじゃないかなと思ってみたりします。 …が、本当にいいのかしら。(ぉ ^^;
ついでに浮動小数点型については、この方法は非常に怪しいもよう…う〜む。

2005-08-24

桁数を調べたい!

int の変数に入っている数値を 10進数に変換したい。 同様に __int64 とかも変換したい。


さて、変換必要な文字バッファは何文字確保すれば?


いやまぁ、TCHAR szBuff[1024]; とかすればマズ大丈夫だろーとは思うのですが、気分的に「適当」というのが嫌な訳で。何かしらの方法で、安全な桁数を保証したいわけです。将来的に __int2048 とかにも対応するように!(マジか

で、最初に思いついたのが、マクロを利用する方法でした。

INT_MIN なり LONG_MAX なり _I64_MAX なり、各型の最大値・最小値がライブラリとして保証されている(ハズ)です。 ただし、コレ等は数値ですので、そのままでは桁数を算出できません。 そこで、こんな仕掛けを組んで見ました。

#define D9ArrayLength(x)      (sizeof(x) / sizeof(x[0]))
#define D9ComputeLength(n) D9ArrayLength(#n) // 文字列化

int nIntLen = D9ComputeLength(INT_MIN); // 符号ついてるほうが長い
int nUIntLen = D9ComputeLength(UINT_MAX);


おおお、これいい感じに算出できね?もしかして、これキタ?キターーー?


/* minimum (signed) int value */
#define INT_MIN     (-2147483647 - 1)
/* maximum unsigned int value */
#define UINT_MAX      0xffffffff


_| ̄|○

わたしゃー、 "(-2147483647 - 1)" とか "0xffffffff" とかいう文字列の長さが知りたいんじゃ無いんじゃぁぁぁーーーーー!ヽ(`Д´)ノ



で、仕方ないので別アプローチを探してみると numeric_limits::digits10 なるものがあることに気づくわけですが……(続く)