いろきゅう.jp 〜Programmable maiden〜 Tech side このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-07-10

CentOS に ssh で入ると文字が化ける。

| 12:15

Vine から ssh すると化ける。 当然といえば当然で、CentOS文字コードUTF-8 だからなのですが…さてどうすりゃいいんだろう?と悩む Linux 入門者。

知人が作業していた姿を思い出してみると…環境変数文字コード変更してたよなぁーとか思い出す。 LANG=なんちゃら みたいな。

というわけで検索した所

export LANG=ja_JP.eucJP

とか出てきたのでがんばってコマンドを打ってみた。 が、状況変わらず。

おっかしいーなー…。再起動とかしないといけないレベルで設定変更とか必要なのかしら〜……とか思っていたら、あらまぁ

export LANG=ja_JP.EUC-JP

やん。orz



…でも、検索結果で ja_JP.eucJP が出てくるって事は、これも EUC-JP 化するための値なんじゃないのだろうか…?

う〜ん…よく判らんなぁー。^^;

とおもったら

ja_JP.EUC-JP でも ja_JP.eucJP でも文字化けが変わらない状況になってしまった…う〜ん、よくわからんのぅ…

とおもったら

# export LANG=ja_JP.EUC-JP
# ls a
ls: a: そのようなファイルやディレクトリはありません
# cd a
 -bash: cd: a: ▒・▒▒・▒<ゃ・
                 ▒▒c・・▒・・▒▒障

cdコマンド特有の問題でしたかそうですかそうですか。orz

宗谷宗谷 2006/07/10 13:18 恐らくWindowsからSSHログインをするという状況でOK?
だとしたらPoderosaを使いましょう。
UTF-8のオプションが有るので楽です。
尚、システム内部的にUTF-8を使ってるはずなので、ロケールを変更しても細かいところで文字コード関係の問題に悩まされることになると思います。
と、いうわけで折角だからUTF-8環境で頑張りましょう

Poderosa
http://ja.poderosa.org/

ir9Exir9Ex 2006/07/10 15:14 > WindowsからSSHログイン
ぜ、是非とも本文一行目を!
とはいえまぁ、窓 -> Vine -> Cent 経由だけどもね。

putty 使ってるので、受信コードを UTF-8 にはできるんだけど…途中で Vine かましてるので、100%正常動作するのかチト不安だったりはするんだよね…。^^;

> 折角だからUTF-8環境
もうコレは絶対に。ASCII / EUC はもう要らない子。特にSHIFT-JISは。2バイト目に ¥ とかマジありえない。(苦笑

をぐをぐ 2006/07/10 20:50 まだまだアプリケーションの対応がUTF8って整っていない気がして、そのたびに文字化けとかめんどい人なので、CentOS4もEUCで使っていたりします。(笑)
/etc/sysconfig/i18nを編集
---
LANG=”ja_JP.eucJP”
---
マニュアル(man)では文字化けするのでlvをインスコ。(fedora3あたりのRPMでOK.
---
# rpm -ivh lv-4.51-3.1.i386.rpm
---
/etc/man.configを編集
---
#PAGER /usr/bin/less -iRs
PAGER /usr/bin/lv
---
こんな具合で。
どうしてもUTF8はまだだめだった、というときはどーぞ(ぉ

ir9Exir9Ex 2006/07/13 19:36 euc…
eucを使い続けるのは死亡フラグ臭っぽいきがするんだお兄ちゃん。^^;

宗谷宗谷 2006/07/17 04:40 むしろVineもUTF-8にしていた漏れが居ますw

windows -[SSH]-> Vine -[SSH]-> CentOS

ん〜。SSHでログインする時多少めんどいですね。
EUCに設定してVineにログイン。その後でUTFに変えてCentにログイン。になるのかなぁ。
ちなみに俺はVineもUTF-8で使ってました。
アタック受けたのでつぶしちゃいましたけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ir9Ex/20060710/1152501348