うぱ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ライトノベル感想一覧(1500件以上/2010年1月)

電撃文庫 - 1 電撃文庫 - 2 MF文庫J 富士見ファンタジア文庫
スニーカー文庫 スーパーダッシュ文庫 GA文庫 ファミ通文庫
コバルト文庫 富士見ミステリー文庫 講談社 系 その他
HJ文庫 C☆Novels ルルル・ガガガ文庫  

エロ』 / エロ2』 / エロ3』 / マウスとペイントで絵を描く速読

自作ライトノベル

2017-01-15

[]アスタロトオリジン作ったけど……


オルフェンズの外伝に出てくるらしいガンダム。元ネタは知らないのだけど、デザインが好きだったから半額セールのときに買ったやつ。




作ったけど……。


f:id:iris6462:20160406032312j:image


つや消しクリアーを吹きすぎたせいで、全体が白濁してしまった。

風が強くてぜんぜんスプレーがかかっていない気がして何度か繰り返してしまったのが大失敗。


無念。

2017-01-07

[]フィギュアライズバスト、レイナ・プラウラー


正月くらいブログの更新を頑張るぞ。


いまのところ販売されているフィギュアライズバストの女の子は全部購入済みで、

今回画像を上げるレイナを作ったので、「ワルキューレの隊長以外」は全部作ったことになります。

で、この子が一番、出来が良いと思います。


フレイアは髪の毛が2色パーツの組み合わせで隙間が出来るし相性の悪い2色の組み合わせで妙に落ち着かない見た目だし、

美雲さんは髪の毛のボリュームがありすぎて、本来なら柔らかいはずのものをプラスチック化しているせいでヒトデみたいな見た目だし。

フィギュアライズバストにあまり向いていないデザインだと思う。ふみな先輩はなんかスケールが違うのか頭身がデカいのか、妙にデカくて違和感があるし、髪と服が同じような色で見栄えもなんか汚い。


で、レイナさんはというと、髪のボリュームが少なく、「立体化しても破綻しづらいデザイン」をしている。

これが兎に角、他の子たちよりも「出来が良い」と思わせてくれる要因だと思う。

さらに、境目が殆ど目立たないパーツ構成をしている。

フレイアなんて髪の毛に隙間が出来るわ、手にも隙間が出来るわ、もう、隙間だらけだった。

下に挙げている画像を見て貰えば分かるんだけど、「パーツ構成は想像できても、隙間が何処にあるかは見つけられない」と思う。




正面

f:id:iris6462:20160329045330j:image

男キャラとか隊長さんと作ってないから断言は出来ないけど、フィギュアライズバストで一番出来が良い(元のデザインが立体化したときに破綻しづらく、再現性が高い)と思う。

説明書の写真の手袋がテカっていたから、テカらせてみた。

頬を少しピンクにするのが女の子フィギュアのセオリーだからやってみたけど、この子はクール系だし、塗らなくても良かったかも。


横から

f:id:iris6462:20160329045347j:image

おなかのシールが目立つ……。浮いてる……。

他のシールの部分は塗装したんだけど、ボディペインティングみたいな綺麗な線は自分の塗装技術では無理そうなのでシールを貼ってしまった。

悪目立ちしてしまったから、むしろ、この模様自体無かったことにしてしまった方が良かったかも。


ちょっと上から

f:id:iris6462:20160329045353j:image

今回の頑張りポイントは髪の毛。

アニメイラストっぽく、色の薄い部分と濃い部分を作りたいなあと、塗ってみた。

上手く成形色を活かしつつ(単に全塗装が出来ないだけ)、薄いところと濃いところを作ってみました。

あごの下とか、髪の毛の影になる部分もちょっとだけ濃くして、アニメセル画塗りっぽくしようとしたけど、ちょっと弱かったかな。



フィギュアライズバスト何体も作ってきて今更だけど、

これも組み立てる前に塗装した方が良い製品ですね……。髪の毛の下の肌を濃く塗ろうとして無理っぽくて分解しようとしてパーツに傷を付けて、失敗を悟った。

2017-01-04

[]1/100 グリムゲルデ作ったよ!


MGじゃないけど1/100というスケールの商品。

てっきり、HG=1/144、MG=1/100っていうシリーズ構成だと思っていたので、MGじゃないのに1/100というスケールに違和感。

MGなのに妙に安いという違和感。

という、違和感の中から作ったロボットです。

ヤマダ電機でオルフェンズのプラモ全品半額みたいなことをやっていたときに買いました。

今は二期のアニメが好評なようで、どのプラモもお店での通常価格(2〜3割引き)になっているようですけど、二期放映前は、ほんと、オルフェンズのプラモはどこもかしこも悲惨なお値段でしたよ。買う分には嬉しいのですが!


というわけで、1期の後半は見ていなかったからグリムゲルデがどういう機体かもよく分かっていません。

たぶん、敵側陣営のちょっと強い量産機です。量産型キュベレイとかゲルググとかそういう位置づけの顔つきです、これは。



全体像

f:id:iris6462:20160326024327j:image

塗装しましたよ。塗装!

素組みの成型色と何処が違うのかと言われるかもしれませんが、全身塗装してます。

内部フレームはオリジナルブレンド(笑)の金属っぽくなる塗料でウォッシュしました。

赤い部分は、クリアパープルに少しだけパールを混ぜた塗料を塗りました。

つまり、パープルの上にパールとパープルを塗ったのです。

パッケージのCGイラストっぽく塗りたいという思いは常にあって、いろいろと試行錯誤をしているのです。

剣も成形色とそっくりになってしまったけど、金色とクリアイエローとクリアオレンジを混ぜた塗料で塗っています。

そして、ガンプラでは初めてとなるつやありクリアーを吹きました。


上半身アップ

f:id:iris6462:20160326024341j:image

良い感じに、てっかてかになったと思う。

「地上で泥まみれになるロボット」かどうか知らないので、好き勝手に塗れたのが良かったのかも。

てっかてか!


お座り

f:id:iris6462:20160326024509j:image

変なポーズを取ってみようと思ったけど、MGでない安い1/100シリーズだからか、あまり変なポーズは出来なかった。

2017-01-03

[]新年1号がクシャトリヤ・リペヤード


去年末からちまちまと作って、ようやく完成しました。

Amazonでお安かったとき(2600円くらい)に購入したまま埃を被っていましたが、でっかい箱から処分しようと思い、作りました



先ずは全身。

f:id:iris6462:20160324205347j:image

デカい。

1/144スケールだけど、羽やタンクがあるせいで1/100スケールのようなボリューム。

装備の小さいMGよりも空間占有スペースは大きい。



上半身アップ

f:id:iris6462:20160324205354j:image

塗りましたよ、塗りました。

組み立てた後のガンプラを塗装する技術は無いので、筆で細かいところを塗りました(白い部分を塗りつぶさずに、緑色の部分を塗るようなことが出来ない)。

胸元のメガ粒子砲はオレンジが気持ち悪かったので金色にしました。

もともとは動力パイプと同じ色で、なんとも気味が悪かったのです。

モノアイは塗装してあるんだけど、バイザー部分につや消しを吹いたら、埋没してしまって、まったく目立たなくなってしまいました。失敗。

あとは股間の白い枠の内側みたいに、素組みだと設定と違う色になってしまう部分や、袖のようなシールのところを塗装しました。

小さい画像だと綺麗に濡れているように見えるけど、割と袖の白い部分ははみ出しまくりのゆがみまくりの残念な状態に。無念。


全体的に汚いのは「兵器としての使用感」を出そうとしたのではなく、単に、塗装が下手くそだからだッ……。無念。

特に1枚目の画像は、箱絵のCGっぽくてからせたくて金色と銀色を適当に塗ってみて失敗して、汚いのです……。フラッシュを反射して金色が目立って、ますます見栄えが悪い。



内部構造むき出し部分

f:id:iris6462:20160324205407j:image


f:id:iris6462:20160324205413j:image


今回頑張ったのがここ。

内部フレームがむき出しになっている箇所の塗装を、金属っぽさが出るように頑張ってみました。


・ファレホのレッドゴールド

・ファレホのガンメタル

・タミヤのアクリルのクリアーオレンジ


この3点を同じ塗料皿に入れて、ファレホのシンナーで薄めたものでウォッシュしました。

「撹拌しようとしても混ざらない組み合わせの塗料」を一度に塗るような感じで、いい感じに「規則性が無い」模様になったんじゃないかなーと思ってます。

[]近況2017


明けましておめでとうございます。

月刊ペースで更新しています。


ぶっちゃけてしまえば、ブログに飽きています。

「それなりの量の文章を書くネタ」があるような日日を送っていないのです。


日日の短い駄文ならTwitterhttps://twitter.com/SouSouKarin)で十分という感じで。

チラ裏(死語?)感覚で利用できるTwitterは割と頻繁に書き込んでいるけど、どうもブログは「反応が貰えるような記事を書かなければならない」という強迫観念があります。


というわけで、ブログを頻繁に更新することは、もう無さそうです。

無念。

やはり停止宣言するのがなんとなく「勿体ない」という、後ろ向きな気持ちで、これからも更新を続けていきます。

生存確認くらいのつもりで、たまに、見てあげてください。

2016-11-27

[]艦これイベントE5丙クリア


バケツ:2481

燃料:180478

弾薬:189381

鋼材:153698

ボーキ:103798


何とかクリアした!

鋼材がいっぱい減ったなあ。


あとは平日にまったりと新キャラのレア艦を探すよ!

[]艦これイベントE4丙クリア

新キャラひとりも手に入っていない。辛い。

プライズフィギュアの瑞鶴が、鼻の上のあたりのくぼみがテカっているせいか、頬が飛び抜けている気がして顔が丸い印象で辛い。


バケツ:2561

燃料:201106

弾薬:197972

鋼材:168154

ボーキ:121660


過去イベントのE1くらいの量が減った気がする。

最終海域だけど余裕たっぷリコシェ。