うぱ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ライトノベル感想一覧(1500件以上/2010年1月)

電撃文庫 - 1 電撃文庫 - 2 MF文庫J 富士見ファンタジア文庫
スニーカー文庫 スーパーダッシュ文庫 GA文庫 ファミ通文庫
コバルト文庫 富士見ミステリー文庫 講談社 系 その他
HJ文庫 C☆Novels ルルル・ガガガ文庫  

エロ』 / エロ2』 / エロ3』 / マウスとペイントで絵を描く速読

自作ライトノベル

2012-03-09

[]100ブクマほしければ、id:RE○さんにはてなポイントを1万くらい送れば良い

id:numenumeさん

ライトノベル記事で100ブクマ稼ぐ方法を考える

http://d.hatena.ne.jp/numenunu/20120307/1331126464


ボクが昔書いた記事が、紹介されていた。

ちょっと、反応してみます。


はんぶん引退したような身なので、最近のラノベ業界については詳しくありません。

見当違いなことが書いてあったら、すみません。


id:RE○さんにはてなポイントを1万くらい送れば良いと思う。

「開戦したときにはもう、勝敗は決まっている」って、よく言うじゃん。

それと一緒で、ブクマのつく数は、記事を投稿する前に、もう決まっていると思う。


id:RE○さんにはてなポイントを1万くらい送れば良いと思う。

まあ、いきなり1万ポイントを送ると不気味がられるだろうから、100ポイントくらい、不定期に送れば良いんじゃないかな。

で、記事に毎回、「RE○さんブクマして」って書いておけば、多分、ブクマしてくれる。ブクマしてってのは露骨だから、「RE○さんは、こういう記事をどう思うんだろう」的に名前を挙げておけば、たぶん、ブクマしてくれる。

id:RE○さんがブクマしてくれると、id:RE○さんウォッチャーの人が一緒にやってきてくれるから、3ブクマになる。

3ブクマ集まれば、はてなのランキングページか何かに載る。

そうすれば、「何となく目にする人」が増える。

ついでに、id:○AXさん、id:mizun○t○riさんにも、50ポイントくらい送っておけばいいと思う。


要するにブクマしてくれそうな人に、記事を見てもらう、もしくは自分に興味を持ってもらうのが大事。


なんか審査員になっていた人とか、感想にゴミって書く人とかには、ポイントは送らなくても良いと思う。

ブクマする層とは違う人なので、この人達に注目をしてもらっても、ブクマには繋がらない。


ブクマする人に、どうやってブログを見て貰うのか考えてみよう。

やっぱり、その人達が興味を持ちそうな記事を書くのが最善だと思う。

書き続けること。

毎週二三個のラノベ記事を書き続けて、三ヶ月くらいすれば、だいたい一回は見てくれる。

で、そのうち、定期的に何回か見てくれるようになる。

すぐにはブクマしてくれないかもしれないけど、いつかは見てくれる。


つまり、「100ブクマしてもらえる記事」を書く前に、「3ブクマくらいの記事」を10個くらい、書いておけば良いということ。

前述の3名がブクマしてくれる記事だったら、他にもちらほらとブクマしてくれるはずだから、だいたい、10はいくはず。



ボクはid:numenumeさんの「稀にライトノベルを読むよ^0^/」がどういうサイトなのかよく知りません。

でも、新着エントリーというのを見る限り、ちらほらとブクマを貰っているサイトだということは分かりました。なので、id:numenumeさんのブログは、100ブクマしてもらえる下地は出来ていると思います。




根回しというか事前準備の大切さが分かりやすいのは、id:\ヤベエ/さんのサイト

悪口のつもりは無いんだけど、ぶっちゃけ、あのサイトの10ブクマは、他のサイトなら1ブクマも集まらない程度の内容だと思う。

少なくともボクがラノベ界隈のサイトを見ていた頃、id:\ヤベエ/さんのサイトは、過大な評価を受けていたように思う。ラノベ関連の記事をたくさん書いたり、他の人が書いていないような話題を扱ったりしていたので、あとは\ヤベエ/、\ヤベエ/を匂わせたりしていたので、「ブクマをする層」の人達と、非常に親和性が高いサイトだった。だから、どうでも良いような記事を書いても、ブクマは集まっていたんだと思う。

繰り返すけど、やっぱり、悪口のつもりは無いんだけど、id:\ヤベエ/とかid:\ヤベエ/とかのサイトは、どうでも良い記事でもブクマが集まっていた。

ブクマをどうやったら集められるかを、真剣に考えているような人」なら、たぶん、id:\ヤベエ/が、誰のことなのか、分かると思う。



多分、アクセス数を増やしたかったり、注目を浴びたかったりするラノベブロガーは、id:\ヤベエ/のサイトを見て、「何で頑張って書いたオレの記事はブクマされないのに、id:\ヤベエ/の書いたクソ記事は7ブクマも集まってんだよ」って不満を感じたことあるでしょう。

しょうがないよ。

戦う前から、勝敗は決まっているんだから。

事前の活動が、100ブクマを集める下地を作っていた。下地のないサイトがどんだけ良い記事を書いても、大抵は埋もれる。

とはいえ、個人ニュースサイトに紹介してもらうという一発逆転のチャンスはあるので、新人サイトさんも頑張って記事を書けば良いと思う。


あと、100ブクマを集めたことのある人は、自分の他の記事がブクマを集めたときに、「何で、こんな記事がブクマされているんだろう」って感じているはず。なんかね、下地が出来上がっていると、どうでもいい内容なのにブクマをする人が出てくる。で、ブクマコメントに「何で、こんな記事がブクマされているんだ?」的なブクマもついて、ますますブクマ数が増えて、結果的に、ブックマーク・インフレ・スパイラル(相手は死ぬ)。




色々と書いたけど、しょうじきなところ、ブクマをたくさん集める記事よりも、特定少数に向けた記事を書く方が、楽しいよ。読んでいる相手の顔を想像しながら、記事を書くの。


ボクは、id:RE○さん、id:○AXさん、id:mizun○t○riさん、id:\ヤベエ/が「なんでオレのIDが出てくるんだよっ」って苦笑いしながらこの記事を読んでくれれば、100ブクマを集めるよりも、意義があると思う。

さいきん、ラノベ関連の雑記を書いていないから、なんの接点も無いのだけど、この記事をきっかけにして、上記の人が「ああ、うーぱーってまだ生きてたんだ」って気付いてくれるだけでも、嬉しい。


100ブクマ集めたいって思いの記事を書くのは、ブログを書く上での一つの楽しみだと思う。

不特定多数の人間向けに書くのもいいけど、ある程度、特定少数の人間に向けたことを書くのも、楽しいと思うよ。



numenunuさん、楽しんでいただけたでしょうか。

本文中で意図的にとはいえ、IDを間違えて書いてしまい、すみません。

読みながら、オレはヌメヌメじゃねえよと笑ってくれたでしょうか。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/iris6462/20120309/1331222502