色瀬的はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード


色瀬的表現「色瀬的はてな」は
「色瀬的表現」のサブコンテンツです。


2001 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2002 | 04 | 08 |
2004 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 12 |
2009 | 05 | 12 |
2010 | 01 |

 

2010-01-17 映画「板尾創路の脱獄王」

 観てきた。面白かった。

 「ガキ使」の番組枠でCMしてたもんだから、どうしてもバラエティから監督チャレンジした松本人志の「大日本人」「しんぼる」と比較してしまった。 でもそもそもの方向性が違うというか……松本人志作品は感性から始まって、観る方もその感性とがっちり向き合うつもりでないと世界観とかついていけなくなるんだけど、板尾創路の脱獄王はその逆で、ものすごく判り易く組んである。なんだろう、アート的方向性とエンタメ的方向性とか、そういう事なのかな。 個人的にはこっちのが好きです。

 タイトルは「脱獄王」じゃなくて「板尾創路の脱獄王」なのね。 「脱獄王」でいいじゃん、と思ったけどエンディングあたりまできてそのストーリー展開は、ああこれは「板尾創路の脱獄王」でいいわと思った次第。

 途中、殴られて血のヨダレ吐いたり、不潔な表現があったりするのでそういうのが苦手な人にはアレですけど、なかなかのエンタメ作品でした。もう1回くらい見るかも。

2009-12-07 久々の更新ですが

irose2009-12-07

嵐の前の…?

仕事六本木にきて、ミーティングして、今(20:00)帰りなんだけど…

なんか麻布警察署の前に脚立とか大量にスタンバイされててすごい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/irose/20091207

2009-05-06 しりとりはプロレスだ

 仕事ケータイばっかり弄ってるんで、日記はご無沙汰しておりました。 仕事じゃない長文書くのは最早、苦痛かもしれない…

 

 本日、出かけるつもりが雨天につき予定中止。 ということで生存報告がてら久々の更新です。

 ていうか、日記をサボってるとダイヤリー市民じゃなくなるのね。

 

しりとり」の戦いかた

 元ネタ

しりとり」の戦いかた、すこし反省した - Active Galactic : 11次元と自然科学拷問日常

http://d.hatena.ne.jp/active_galactic/20090504/1241412226

  • 「る」の代替候補としては「ず/づ」がある。「る」は対策されることがあるため、「ず」を保険に持っていて損は無い。「ず」ではじまる単語を20個以上思いつく人は少なく、未対策の相手なら簡単にひねれるだろう。

 これ、そもそも「濁音・半濁音は清音にして可」がスタンダードルールだと思うんですが、どうでしょう

TV朝日虎ノ門の「しりとり竜王戦」でも「ず」は「ず、または、す、でお願いします」ってやってるし。

 それと「る攻め」に関しては、例えば「ルミノール」なんて、ナンノコッチャ知らない、知ってても「なんか血液反応調べるクスリでしょ」程度な理解度、競技としてはともかくエンターテインとしてはそういう「よく知らない言葉で全員ビミョーな反応」な単語は使わない方がいいと思うんです。

 

ということで今回はしりとりについてちょっと考える。

しりとりは過程が重要

 しりとりの決着は確かに「ボキャブラリの枯渇」なんですが、大抵しりとりが始まる状況ってのは勝ってなにか貰えるわけでなし、つまり、勝敗そのものより過程がを楽しむべき、と言えます。

 つまり、プロレスです。 ドラマのほうが重要なんです。

 そのためにはしっかりとブックを組まないといけないんです。 これができてこそ真のしりとりプレイヤープロレスラーといえます。

1.大きな気持ちで「ルイ逃げ」を認める

 「る」に対して「ルイ14世」で返した後、次の「る」で「ルイ13世」と逃げること。 もめる場合が多いけど、これは「面白いから許す」とした方が良いです。 なぜなら、どうせ14回で終わるから。 むしろここから「る攻め」にして、消費させて追い詰めたほうがプロレス的です。

 同様に「テイルズオブファンタジア」ときたら、他のテイルズシリーズも出てくるに決まっているので、「合いの手」「イヨマンテ」「アルデンテ」「ついたて」「明後日」「素手」と追い詰めましょう。

2.カテゴリ限定のインファイトに持ち込む

 チョップしてチョップされたらまたチョップするのがプロレスです。 つまり、別にジャンルで縛ってはいないのに、ジャンルからはずれたら負けであるかのような空気を醸成しましょう。*1

 簡単なのは、人名が出たら「〜○○子」に誘導して、人名の応酬にすること。 とりあえず「近藤雅彦」「小泉今日子」「小林幸子」「小柳ルミ子」「ココリコ」「小池栄子」あたりを押さえておけばOKです。

 もちろんしりとりメンバーの構成により、ノリやすいカテゴリゲームとか、サッカー地域限定店舗など)に持ち込むのもよし。

3.「反則」で盛り上げる

 エンターテインとしては、盛り上がりさえすれば必ずしもゲームは真っ当に進まなくてもいいじゃないですか。

 たとえば人名の流れで「り」が思いつかないとして、「リンダ山本」と言ってみる。 大抵「そりゃ山本リンダだ!」とツッコミが入ってもめますが、ゴリ押しを試みましょう。 まあ大抵は却下されますが、盛り上がればいいじゃないですか、と。 もっとも、本当にゴリ押しすると後のゲームがただのグダグダになるので、もめてる間に正当な答えを考えておきましょう。 反則は5カウントまで!

 

というわけで、しりとりプロセス精神で「試合を組み立て」るのだ!

レエェェェエェッツ、シッリイィィ…トォルィィィィ!!!←レニー・ハート風に


*1:これ、実は自己ハンデをつけるのにも良くて、特に子供相手にするときに「動物」とか「遊び道具」で絞り込むといい感じです

ねこねこ 2009/05/12 19:17 以前、散々てつをとガチしりとりをしたものだが、
・名詞限定
・固有名詞は「パリ」のみOK
・大概は「り」での攻防に終始する

だったかな。「る」だと固有名詞や外国語を使わないと決着が早くつきすぎるという問題があったし、そもそも動詞を認めないので攻め手にも欠けるのだ。
そういう意味で、「り」での攻防はプロレスに近いのかもしれん。

ねこねこ 2009/05/12 19:19 追記。「パリ」は以下の手順でのみ使用可。
りんご→ゴリラ→ラッパ→パリ

iroseirose 2009/05/13 00:46 合成語は原則として認めるので「り」に関しては「りんごジュース」「りんご飴」等、すべて認める。
なお、ドサクサに紛れて「リンゴスター」を加えること。

suesue 2009/07/10 02:53 ねことのしりとりバトルには星準も参加していたりしましたな。
ちなみに「る」については固有名詞and/or外国語である単語も特例許可することでバランスをとっていたような記憶があり。留守、留守番電話、瑠璃(リールで返ってくる)、留寿都(鶴で返ってくる)、ルーマニア、ルンバ、ルーブル、瑠璃カケス(鳥の名前)、ルパン三世、あと何だっけね(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/irose/20090506
 
2001 | 08 | 09 | 10 | 12 |
2002 | 04 | 08 |
2004 | 01 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 06 | 12 |
2009 | 05 | 12 |
2010 | 01 |



       
 復刊ドットコム・いしかわじゅん「約束の地・憂国」

 思想とは?宗教とは?革命とは?そして大衆・世論とは!?
 情報戦に突入した現代社会を読み解く1冊!?(←大袈裟)
 復刊に向けて皆さんの清き1票を! つーか、読むべし!


の謎が解けた人:13人 (2006.08.10 現在)
/292409