Hatena::ブログ(Diary)

is01next@blog このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-09-10 cm4is01最新版を入れてみた このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

 yuntan氏がcm4is01のバージョンアップ版を公開しました。デュアルブートに対応しているので、インストールも楽にできます。

 

気まぐれLinux: 【unstable】CM4IS01を更新

http://tylg-linux.blogspot.com/2011/09/unstablecm4is01.html

 

 以前との違いは以下の通り。

  • 文字キーでのIME切り替え
  • ヘッドセット
  • ボリュームキー
  • GPU有効化
  • カメラ
  • Android Market最新版
  • pmem_adspのアドレス割り当て変更(=使用可能メモリの増大)

 

 suがとれない場合は、1.6に一度戻した上で以下のコマンドを実行。

 

$ su

# chown 0.0 /data/cm4is01/system/xbin/*

【2011-09-11追記】

 上記su関連コマンドですが「/data/cm4is01」が抜けていたのを修正。

 

 GPU有効無効の切替は「設定→アプリケーション→アプリケーションの管理」からアプリごとに実行。

 なお、Google Maps はGPUを無効にする必要があります。

 

 カメラは使えますが不安定なので、現在カメラアプリを物色中。ビデオは起動してくれません。。。

 ちなみにQRコードスキャナーは普通に動きます。

 

 froyo後の設定等は下記ページを参照。

 

「CyanogenMod for IS01 (Froyo)」デュアルブートまとめ

http://d.hatena.ne.jp/is01next/20110716

 

 感想。

 以前のものに比べると安定感が増した感じがあります。使用可能メモリが増えたのが大きいのかもしれません。70MBぐらいのメモリが普通に空きます。急に再起動することは今のところないし、wifiのつかみも良くなりました。それとバッテリーのもちもよくなったかも。

 また、ボリュームを alt+8 alt+9 で切替できるようになったのは素晴しいの一言。is01の売りはキーボードですから、これができるかできないかでは大違い。

 

 懸念材料だったポイントのうち、日本語IMEはSKKに慣れてきたし、カメラやビデオは新しいスマホ(evo)を使っているので解決済み。残るは、車に乗るときに必要不可欠なFMトランスミッターなのですが、さすがにこれは機種依存だし対応が難しいでしょうから、別の方法を探すべきでしょうね。今さら、is01を1.6に戻したいとは思わないので。(しばらくは今まで通りデユアルブートで対応しますが)

 

 とにもかくにもありがとうございました。>yuntan氏

Connection: close