Hatena::ブログ(Diary)

石田タカオのブログ Twitter

2016-10-30

1枠1番

今日は天皇賞だね。

天皇賞と言えば俺にとってはサイレンススズカ。

サイレンススズカについては色んな人が色んな言葉で語っている(もちろん俺もその1人だ)ので、もうここではあれこれ書きませんけど、とにかく「逃げることから逃げない」姿勢は今でも俺の人生に大きな影響を与えています。

今年はサイレンススズカの入っていた1枠1番に、サイレンススズカのパートナーの武豊が乗るエイシンヒカリが入りました。

エイシンヒカリもきっぷのいい逃げが売りものなので、サイレンススズカの成し遂げられなかった夢を叶えたらそれはそれで素晴らしいドラマになると思います。


まあ俺は逃げ切れないと思ってますが(笑)


競馬のドラマは全て素晴らしいですが、馬券は別で行こうと思ってます。

◎モーリス

○アンビシャス

▲ラブリーデイ

今年も無事故でお願いします。

2016-03-12 石田タカオバンドからのお知らせ

「石田タカオバンド」として、不定期ながら何年間か活動させていただきましたが、3月19日の名古屋tiny7でのライブをもって、石田タカオバンドの活動を終了させていただきます。

今まで、のべ10名近い演奏者の協力を得て、様々な場所で楽しくライブをさせていだだきました。

過去曲を演奏して盛り上がるのはとても素晴らしい経験でしたが、どこか現在進行形でない自分自身の在り方に違和感を感じてきました。

自分があと何年ライブが出来るんだろうかなーと考えたときに、過去の自分ではなく、未来の自分の曲で今後のバンドライフを全うしたいという思いが強くなってきました。

そのため過去曲を今後一切封印して、退路を断つという決断に至りました。

過去にやってきたバンドの曲をやるのは、3月19日が最後になります。

今後の活動は白紙ですが、いずれ曲を作ってバンド活動を再開する予定です。

3月19日名古屋tiny7、お時間ありましたらご来場をお願いします。

石田タカオ

2015-08-09 SONSET STRIP

あついねー。

8月12日にサンセットストリップで弾き語りライブ出ます!

モヒ場が来るか来ないか、君のその目で確かめてみないか(笑)

きっと楽しい夜になる。

8月12日(水)

本人に無許可&挑発企画!!

閉店前にザ・インフルズ モヒ場の歌をもう一度聴きたくて、夏

The Butagoya Brothers (Mohibert Sumlin & Lightnin' Yopkins) / テッペー / FUKU-MARU / 石田タカオ / トップバリュー天野/キリンガー

open 19:00 / start 19:30

1000円(D別)

この企画が開催されるのをモヒ場本人は一応知ってはいます。ただ、本当に無許可なためモヒ場本人が来るかどうかはわかりません。それでも聴きたいので勝手に待ちたいと思います。

もしモヒ場さんが来たら渾身の生音と生歌でお送りします。モヒ場さんが来なかった、もしくは歌わなかった場合の返金はありません。ご了承ください。


よろしく〜☆

2015-05-07

さよならサンセット

サンセットストリップが9月で閉店するらしい。


松倉君が「ライブハウス作ったんだよねー」といって久しぶりに電話してきた時、俺は蒲郡で友達と遊んでいた。


夜遅かったが、そのまま名古屋に行き(そう、夜とか昼とかいう概念は、当時の俺たちには大した意味なんてなかったのだ)、まだだーれもライブしていないそのハコに入れてもらった。


当時はまだ控え室もステージ左の狭い機材置き場だけだったし、フロアの右奥の少し高くなってるところは、ドリンクカウンターみたいなのがあったんだ。


ステージはドラムのとこが当時は少し高くなってて、ドラマーの松倉君らしい発想だなーと思ったよ。


なんか初めて来た割にはとても落ち着く感じで「松倉君、ここハヤルよ、○○(名古屋の某ライブハウス)よりずっといい作りじゃん」とかなんとか言った記憶がある。


そこでバンドのCDとか色々聞いてて、蒲郡帰ったら普通に朝だった。


---------------------------------------------------------



15年くらいやったドラマーから、ボーカルに転向しようとした時も、サンセットで見たガサスのライブがきっかけだったな。


まだファースト出たばっかで、人生パンクのデモテープとかあった気がする。記憶あいまいだが。


もうその時はバンドやめよーかなーとか思ってて、でもガサスのライブ見た後、カズキ君とあーだこーだ話しながら「なんだ、やっぱ俺まだバンドやりたいじゃん」とか気付いて、そんで今度は責任取れるポジションになろうと思ってボーカルをやることにしたんだったな。


そろそろドラムやってた年数とボーカルやってる年数がだいぶ近づいたよ。



---------------------------------------------------------


ボーカルやったはいいけど、初めての事だから歌はメチャクチャだわ演奏はひどいわのバンドだった。


でもその時はサンセットに毎週くらいライブやってたな。


バーカウンターのとこに、白い細長ーい腰掛に寝そべってるのが定番。


その頃色んなバンドに会ったよ。


バンドだけじゃないな。大切な友達になる人達や、中には彼女になった人だっていた。


そんなバンドでも少しずつお客さんと呼べる人が来てくれるようになって、ワンマンとかやったりした。


今はサンセットだけど、そのうちクアトロ、ダイアだぜーとか言ってたりしたけど、サンセット止まりだったね。



年越しライブも何回かやったね。


バンドが多くて朝の5時ごろまでやった時もあったし、浜松から年越しライブハシゴしたこともあった。


自分達がカウントダウンやった時は時間を間違えた(笑)



いつの間にか新年になってたりね。年越しライブ終わって豊明のすき家で天野君と新年を迎えたりもしたな。



---------------------------------------------------------



今数えてみたら、あれから10年近く経つんだな。



2015年の10月になって、「ああ、もうあそこは無いんだ」って、そう思ってしまうのは寂しいね。



自分に何か出来る事があったんじゃないか?とか考えも無いわけじゃない。


でも、そんな綺麗事は今となっては無意味。




ただ寂しい。



あの場所がなくなるのは。

2014-12-27

今年もありがとね

2014年ももうちょっとで終わりですね。


まだ27日なので、そこまで終わりって感じしませんけど、あと4日です。


今年は個人的には結婚するというなかなかビッグなイベントがありました。


結婚どうですか〜と言われても人によりますね。


ただ俺の場合には奥さんが出来た人なので、ラッキーだったと思います。


出来てない人とは、結婚おすすめしません。


1人のほうがいいよ。


さてバンドなんですけど、ここに来て新バンドがバチバチに出来て来ました。


あくまでも俺の個人的な見解ですが、今までのキャリアの中で一番かっこいいバンドだと思います。


バンドに関してはだいぶ自信あります。それほど心配してないです。


来年からライブもぼちぼち入れていきます。


あとは来年に向けて、色々な動きを予定しています。


どうなるかは分からないけど、とにかく早いラップで人生というターフを走り続ける予定です。


ターフと言えば有馬記念ですね。


競馬を始めてこのG1レースだけは一度も当てた事がない(JCダートも当てた事がないがほとんど参加した事がありません)。


毎年有馬は買ってるのに、不思議です。


さて今年はメンバー揃いました。


ジェンティルドンナとかジャスタウェイとか買いたいとこですが、俺の本命は思い切ってワンアンドオンリーにします!


やっちまったな(笑)



◎ワンアンドオンリー

○ジャスタウェイ

▲ゴールドシップ

△ジェンティルドンナ


馬連で◎から3点。

俺からの少し遅れたクリスマスプレゼントです(笑)

よいお年を