Hatena::ブログ(Diary)

Dive in Blue RSSフィード

2010-04-19

Gmailがタダなワケ

もしかして誰もが知ってる話だったら本気で超恥ずかしいのだけどあえて書いてみよう。

Gmailを筆頭に、Googleが無料で提供しているアプリケーションは何のためなのかずっと気になっていました。Googleって検索以外のマネタイズてんで下手くそなんじゃないのって。

でも、先日、前々職の上司達と飲んでいる時に、「Googleログインした状態での何年もの検索履歴を見てゾッとした」という話を聞き、

「そもそもGmailはただGoogleアカウントログイン状態を維持させるためだけに提供されている」

のではないかと思い始めました。

だってGmailの横の広告ってクリックしたことありますか?僕はないです。だってメールの署名とか全然関係ないワードにも反応してるんですよ。GoogleGmailに投資している膨大な額を考えると、メールから直接広告収入を得るためにやっているとは思えないのです。

でも、GmailGoogleアカウントへ認証状態を維持するために提供されていると考えれば辻褄が合います。Googleで検索されるほとんどの検索が、「どこのどんな人がいつ」という属性付きでデータとして集められるわけですから。

そう考えるとメールは24時間365日使うものだしアカウント状態を維持させるにはピッタリです。毎回ログインするのは面倒だからGmailユーザーは殆どの人が24時間ログインしっぱなしですよね。少なくとも僕はそうなので。

だからと言って僕がGmail使うのやめるわけではないんですが、やっぱりGoogleはスゲーという話でした。

ちと追記:検索だけでなく、Google上で行われる全ての行動履歴(メール文面も含め)を自動的に集めるのにログイン状態の維持が必要なんかなーというのが趣旨であります。