Hatena::ブログ(Diary)

磯山友幸のブログ RSSフィード Twitter

2012-09-02

検察 破綻した捜査モデル 村山治著(新潮新書)

| 23:58

村山さんは検察取材の第一人者です。半ばインサイダーと言ってもよいかもしれません。検察の内部を知り尽くした記者なのです。本書の中で「(検事が)〜と知人に語った」という下りが何カ所か出てきますが、これは恐らく、検事が村山記者に直接語ったことなのだろうな、と読みながら思いました。その村山さんにここまでスパッと批判される検察の捜査手法は、本当に時代遅れのガラパゴスということなのでしょう。政界を取材していると、決してカネで動く政治家が減ったわけでないことに気付きます。しかし、この本を読んでいると、特捜部がそんな「悪」に迫ることはもはやできないのではないか、と思えてきます。

検察―破綻した捜査モデル (新潮新書)

検察―破綻した捜査モデル (新潮新書)