Hatena::ブログ(Diary)

磯山友幸のブログ RSSフィード Twitter

2017-12-12

「増税」「年金」「保険」で景気循環にブレーキを踏むアベノミクスの「矛盾」

| 17:52

12月12日にフォーサイトにアップされた原稿です。

 安倍晋三首相は「経済の好循環」を掲げて、円安などで潤った企業収益を「賃上げ」の形で家計に回すよう経済界に要請している。来年の春闘では5年連続のベースアップを実現するよう求め、定期昇給と合わせて「3%の賃上げ」を求めている。家計を潤わせて低迷している消費に火を付け、再び企業収益を底上げする「好循環」の起爆剤にしようとしているわけだ。

 ところがここへ来て、にわかに2018年度税制改正での所得税増税が固まった。給与所得850万円以上の人が増税されることになる見通しだ。いったん800万円で固まりかけたが、公明党内の反対意見に自民党が配慮した結果である。ともあれ、本来なら賃上げで手取りが増え、消費に回るかと思いきや、増税となれば、財布のひもを再び締めることになりかねない。これでは、アクセルを踏みながらブレーキをかけるようなものだ。

・・・以下、新潮社フォーサイトでお読みください(有料)→http://www.fsight.jp/articles/-/43099

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isoyant/20171212/1513068758