Hatena::ブログ(Diary)

ISP 画像処理ラボ -- システム計画研究所/ISP -- このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-03-28

2枚の画像のdiff(差分)を簡単に調べる方法

2枚の画像のdiff(差分)を超簡単に調べる方法(id:mirakui:20110326:1301111196)という記事で、imagemagick を使用した方法が紹介されていました。

コマンドラインはちょっと、、、と思う方は、Photoshop でも同じようにして差分を確認することが可能です。

今回差分を調べようと思うのは、以下の2つの画像。目視で確認できますか?

f:id:isp-image-d:20110328143520p:image:w300f:id:isp-image-d:20110328143521p:image:w300

この記事では、Photoshop を使用した方法を紹介します。もちろん、GIMPを使用しても同じ方法が使えますよ。


  1. 今回差分を調べたい2つの画像を開き、レイヤーとして読み込みます。
  2. 片方のレイヤーの描画モードを「差の絶対値」にします。
  3. f:id:isp-image-d:20110328143522p:image:h250f:id:isp-image-d:20110328143523p:image:h250
  4. 2つのレイヤーを結合すると、同じ画像であれば、真っ黒な画像になります。
  5. f:id:isp-image-d:20110328144444p:image:h250
  6. 真っ黒の画像かどうかは、2階調化([イメージ] - [色調補正] - [2階調化])で確認するのが便利でしょう。
  7. f:id:isp-image-d:20110328143525p:image:h250
      • 左が2つの画像が同じだった場合、右が異なった場合です。(同じ画像の場合は、棒グラフが左端に1本だけになります)
    f:id:isp-image-d:20110328143526p:image:h200f:id:isp-image-d:20110328143527p:image:h200
      • このように、2つの画像が異なった場合に「差の絶対値」と「2階調化」を使うと、差分がある場所がわかります。(左下に見える白い部分が差分です)
    f:id:isp-image-d:20110328143528p:image:w300

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isp-image-d/20110328/1301291785