今日の雑記

<< 2005/09 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

back to TOP PAGE

 | 

2005-09-30

[]コメントありがとうございます

昨日の日記 http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050929/p1コメントを頂いた。その返事で一本書く。

まず Florian さんのコメントから。

今の若い人(歳とったなぁ(^^;))は、傾向としてゲーム作りたがりません。

以前から考えてたんだけど、「ゲームを作りたい」という人口って、ボクが子供の頃(20年ぐらい前)に比べたら絶対的に増えてると思うんですが。どうなんでしょ?

まあ増えてると言っても、どれくらいかは詳しいデータが無いんで適当に言ってますが、まあ、なんとなくです。

環境にしても、20年くらい前よりは安価になってるし、5年前と比較しても安くなってる。性能は信じられないくらい上がってるし。

以前にも書いた記憶があるんだけど、やっぱり「情報過多」なのが問題なのかなー?ボクらの頃は「ベーマガ」一冊読めば事足りたんだけど。って、またこの話か。

彼らにとってゲームは「あらかじめあるものを遊ぶ物」でしかないらしいので。

それはボクだってそうです。「遊ぶものとしてのゲーム」。ただこの他に「作るものとしてのゲーム」というのが付け加わりますが。ようは後者が無いのか、と。

最近のゲームを見てると、そりゃ自分のはこんなもん作れるわけがないと無意識だったとしても思うわなー。「作る」ということすら想像しない。ボクらの頃よりはハードルは高くなってる気はする。

ただ、ボクだって似たようなことは考えてて、ゲーセンゲームとか見て「コレは何か、ゲーム開発用のすんごいコンピューターとかあるに違いない!」なんて思ってました。実際はそうでもなかったわけですが。

ちょっと話しはズレますが、以前友人と呑みながら話してて、「もっとショボイ出来のゲームが優遇(評価?)される環境を用意すべきだ」見たいな話になったことが。これは何も褒めるとかそういった話では無く、そのゲームに対しもっと現実的で的を得意見が出される環境、といった感じ。まあ、呑みの席での夢物語ですが。

次、 krackmania さんのコメントから。

GameMakerよりも、Click&Createとかklick&playの方が多いですよ。

あと、日本だと吉里吉里やnscriptなどAVG系の物の方が多いのでないかなあ。

まあ確かに、多い少ないで言えば多いでしょうね。

「GameMaker」を選んだのは、単に「ちょっと試す用があって使ってみた」だけで他意はないです。そうでなきゃ、サンプルには「Tonyu」選んでたと思う。

吉里吉里も使ってみたことはあるのですが、ボクとしては「ツクール」の範疇に入れてなかったので、無視しました。

後、ゲームは「あらかじめあるものを遊ぶ物」では無くて、遊ぶ物がゲーム以外にも増えてきたんでないかなあ。

遊びの種類は、20年前から比較したら増えましたね。遊びというか「時間を消費する趣味」と置き換えても良いと思いますが。

確かに、コレはでかい要素のような気がする。インターネットの出現でその勢いはドンドン加速していくんだろうなあ。

というか最近、長文多いな。

2005-09-29

[]プログラムはできないけどゲームは作りたい

という欲求は実際あるだろう。

正確には「プログラムなんて面倒な事抜きにゲームだけ完成さてたいよ」という欲求か。コレはコレで間違ってないというか、プログラマであるボク自身が思ってることだしね。<え?

という欲求が反映されてかどうかはわからんけど、今までにいわゆる「ツクール」系がそれなりに発売されたり公開されたりしてますね。

ボクもこれ系のツールは好きで買ったり使ったりしてるわけなんですけど、最終的には「う〜ん結局自分でプログラムした方が速いよねえ」という、おいおいさっきと言ってること違うじゃないのという結論に落ちつつきがちです。

それはまあ、良いか悪いかはともかくとして、ボクがまがいなりにも「プログラマ」だから言ってる話であって、じゃあ、世に言う「プログラムはできないけどゲームは作りたい」と思っていらっしゃる方々にとってはどうなんだろう?と思ってみたわけです。

その手のツールと言うと、ボクの数少ない知識(&実体験)を総動員して代表例を2つばかり挙げると、

かな?上記二つの詳細とURLGoogle様に聞いてください。

RPGツクール」に関して言えば、規模、クオリティにこだわらなければ、それなりなものはできる。できるけど、それで納得するかどうかは作り手次第。納得できるんだったら良いんじゃないかしら?という感じ。

ただ、ちょっとツクールからハズレたことしようとすると大変だったり、場合によっては不可能に近い状況になったりするのが難点。やりたいことに変わる案を考えつかないとなんとも使いにくいことになりがちですね。XPになってRubyが使えるようになりましたが、結局ある程度のプログラムスキルがないとなんともできなかったりするのがなんの解決にもなってないあたりがなんとも。

「GameMaker」は、海外の大学での授業で実際に使われている。いわゆる「教材ソフト」なんですが、国内でもそれなりにユーザーがいるようです。少なくともD言語よりは。

一応GUIだけでも割り切ればそれなりのモノは作れますが、ちょっと変わったことをしようとすると関数(機能)を記述しないといけなかったり、と全部が全部まかなえているわけではないです。元が海外製なんで、日本語パッチ当てないとメニュー関係が全部英語だったりとかというのも日本人にとっては障害かしら?

これ、一応スクリプトとかタイムテーブルみたいな機能とかあるんですが、あえてGUIと多少の関数だけで使ってみたんですけど、正直、面倒くさいです。結局、スクリプトなりなんなりを覚えないと楽できそうに無いなあ、と感じました。

それと、このほかにも「Tonyu」とかもありますね。コレは触ってないんでなんとも評価できませんが。今度触ってみるつもりですが。

この辺を使ったゲームを見てて思うけど、やっぱり「ああ、作れるからオッケーなんだ」ということ。

ただ、一部の例外を除いてやっぱり次に繋がってないんだよねほとんど。と、なんとなく昨日の話に繋げてみるフリをしてみたわけですが。

あでも、このへんのツール使ってて思ったのは「インターフェースをもうちっとなんとかしろよ」ということ。重要な(と思われる)機能にショートカットキーが無いのってどうよっ!?ツールに慣れてくるとキーボード使う機会が増えてくる(と少なくともボクは思っている)から、キーボードショートカットには気を使って欲しい、というかお前開発者大学教授で人様に教えてるんなら人間工学ぐらい勉強して作りやがれこのタコ>GameMaker作者

あ、それと。

コレ以外にツールはあるのは承知だけど、今回あえて省きました。っていうか、自分が使ったヤツで語りましたことをここに記しつつ寝る。

FlorianFlorian 2005/09/30 10:07 逆に「プログラムは書かなくちゃならないのは既定事項として、プログラムを書くのを楽にする」という方法論もありますね。SqueakToysとか。
……でも、今の若い人(歳とったなぁ(^^;))は、傾向としてゲーム作りたがりません。業界の今後からするとかなり致命的だったりするのですが……。彼らにとってゲームは「あらかじめあるものを遊ぶ物」でしかないらしいので。

krackmaniakrackmania 2005/09/30 17:21
GameMakerよりも、Click&Createとかklick&playの方が多いですよ。
あと、日本だと吉里吉里やnscriptなどAVG系の物の方が多いのでないかなあ。

後、ゲームは「あらかじめあるものを遊ぶ物」では無くて、
遊ぶ物がゲーム以外にも増えてきたんでないかなあ。

まかべひろしまかべひろし 2005/10/05 23:30 関係者な手前、自分の日記で書く勇気は無いのですが(苦笑)、ゲームって昔より面白いものじゃなくなったと思っています。若い人たちが夢中になりにくいのも当たり前かなあ、と思えるほどに。面白くないのに、作りたいって思う人が増えるわけは無いですね。
おもちゃもゲームも、楽しいのって「触っている感じ」だと思うのです。たとえば積み木は、そのブロックを手で撫でているだけで心地よさみたいなのがあると思います。そういう、触感。この気持ちよさが、今のゲームには無い気がします。
そういう点ですごく期待してるのが、NintendoDSで「簡単なゲーム開発キット」が出てくることですかね。触感で遊び、今まで業界が積み重ねてきた「ゲームのルール」がどうにか学べるものができるんじゃないかなぁ、って。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050929

2005-09-28

[]今の子達はゲームを作ろうと思うのだろうか?

なんてことをちょっと考えた。

昔の話だけど、ボクの場合、

  • あー、このゲームおもしろいなー。
  • お?ここにMSX(orポケコン)が!?
  • これってBASIC(=プログラム)できるんだよね?
  • じゃあ作ってみよう。
  • 見た目?んなもん気にしない!
  • 音?作れるわけないよ!

と言う経緯を経て、それでもそれなりのゲームを作ったりしてました。

当時高校生だったボク(1980年代後半)は身の回りにプログラムができる人間なんていなくて(今でもそうなの?)、プログラム組めただけでそれなりに「へーほー」って感じだった。在籍してたのが工業高校だったってーのもあるんだが(でも金属加工科というかつまり金属について勉強する科ね)。

前から友達と幾度と無く議論してたことなんだけど、結局のところ、今の問題は「お手軽に開発してそれを見せられる閉じた環境が無い」ことなんじゃないかしら?と。

と、こういうことを言うと「おいおい今は無料の開発環境もあるし公表の場なんてインターネットがあるし好きに接続してアップできるし、さらに閉じた環境ではなくて全世界の人々に見てもらえるんだから何の問題もないんじゃないの?」と思われる諸氏がおられると思うがちょっと待った。

例えばだ、

  • なんでもいいからとりあえず作ってみた。
  • ページもあるし、公開してみた。
  • なんかアクセス増えたな・・・。
  • あ、なんかボロクソ言われてるよ!
  • へこむ。
  • やる気無くす。

と言うパターン。なくは無いよね?というか、よくあるでしょ。

えっと、ここで誤解して欲しく無いのは「じゃあ無理矢理にでも褒めれば良いのか!?」というのではなくて。

やっぱり、聞きたくないよね、そういう話。歳とって枯れてるボクみたいな人間ならともかく、若い子って多感だし。

「じゃあ見なきゃ良いじゃない読まなきゃ良いじゃないかそういう意見」という方もいらっしゃると思うけど、そりゃ、目に付いたら見ちゃうよね読んじゃうよね。

実際、製作者側に回ってない時にそういうのを読み漁ってて、いざ製作者サイドに回った時、自分が読み漁ってたスレとかを思い出して躊躇してしまう。そういうこともあるのかしら?想像でしかないけど。ボクだったらそういう事実を目の前にしてやる気無くすな、間違い無く。

えーっと、じゃあ、どうすれば良いか、という話になると、「ネット見るな」という乱暴な意見しか出ないし、「できてしまったものはできない昔には帰れない」ということを考えると、無理だよねー。

結局、今後打たれ強い人間が這い上がってくるのか。数少なそうだなぁ・・・。

kaekikaeki 2010/01/10 08:12 ぼくのまわりには誰一人いないです。
こんなに面白いのに。
四年半前の記事なんだけど変わらない問題だなあ・・・

2005-09-24

[]「プレイステーション 3」国内向けソフトウェア102タイトル発表――メーカー71社参加表明

ITmediaより http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0509/20/news092.html

すごいですねー。もうそんなに表明してるんだー。ふーん。

中でも気になったタイトルをば。

コナミ グラディウス シリーズ シューティング

ほうほう。グラディウスを出しますか。そりゃ素直にめでたい。

PS2の垢里任を見てる限り、コレは期待ですなー。またトレジャーなのかしら?

そう!お願いなのですが!今度はボスを柔らかくしてください!ボスの攻撃見るために私はシューティングをやってるわけでは無いですから!

で、ざーっとリストを見てると・・・、

ジャンル 未定

というのがいくつかみられますな。

SCE THE EYE OF JUDGMENT(仮) 未定

「まだ海のものとも山の物ともつきません。今はRPGだけど、ひょっとしたら恋愛シミュレーションになってるかも」ということなのだろうか?かなり適当な発言。

・・・て、

SCEグランツーリスモシリーズ 未定

グランツまで「未定」ですか。アレですか?「カーライフシミュレーション」が「自動車修理工場経営シミュレーション」とかになってますか?「よろしくメカドック」みたいな。だったら買います。

そうそう。気になったのが、

アークシステムワークス BB(仮) 次世代対戦格闘ツール

「次世代対戦格闘ツール」というのがすごいね。ゲームはもはやエンターテインメントではなく人をその作業に没頭させるための「ツール」と化すのです(さらに適当)!

この調子で、例えばシューティングは「弾幕回避ツール」とか、カードトレーディングゲームとか「カード購入促進ツール」とかになったら世の中きっと幸せだね(ちょー適当)。

まあ、あと、

麻雀麻雀

すごいよ、童・・・。

あ、でも、「紫炎龍」出たら買います!

たぐちたぐち 2005/09/25 23:44 カルチャーブレーンの「スーパーチャイニーズ(仮)」と「飛龍の拳(仮)」が無い事に無常を感じますな。(<思いつき)
あと、「ナグザットプラン(仮)」て、ゲーム会社を何かするゲームですか?(笑)

isshikiisshiki 2005/09/25 23:51 あー気がつかなかった。<ナグザットプラン
会社名も知らないし、気になるな。たぐちくんの言う通りだったらアレダガ(^^;

2005-09-22

[]説得力が無い

と前々から思っていた私の日記というか雑記なわけですが。

ああ、こういうことなのね、ということが判明良いたしまして。>http://www.gangtaxi.com/memo/index.htm

ひとコマの説得力ってあるよね、と。

まあ、コマでなくても良いんだけどね。「一言の説得力」でも。

ブログの威力を今更ながらに実感する昨今。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050922

2005-09-19

[]SDLの続き

シコシコと続きを。

色々と思いだしながらの作業なんで、なかなか作業が進まないのですよね。手元に資料ないし。というかそもそも明確な仕様なんて無いサービスだし。

プログラムしながら、D言語で閉じてるのが勿体無いような気がして「C言語版も用意した方が良いカモ」なんて思い始めて、なかなか危険な状況になっております。

いや、危険でもなんでもないですが。

あと、ある程度ライブラリ単体で完結したいと思ったんですが、作ってるものの性質上、どうしても「ゲーム依存」の部分が出てきそうな気がして、その辺どう折り合いをつけつかなー、なんて思ったり思わなかったり。

ま、どうせ誰も使わないだろうから、作って使って「ハイおしまいアッハッハ」でもいいかな。なんて自己完結的に勝手に妥協している次第であります。

[]引っ越し

困ったというか不満な点がいくつか。

  • コンビニが遠くなった
  • テレビの映りが悪い
  • そしてtvkが入らないというかUHF局全滅
  • 電車で家が揺れる

逆に、良かった点。

  • 会社が近い
  • ゴミ捨ても楽
  • 食べ物屋が豊富
  • 部屋が適度にコンパクトですべてが近くて良い
  • エアコンがついてた
  • 秋葉が近くなった

まあ、最後のは、ね、察してくれよ。

というか、なんだ、良かった点の方が多いじゃない。良かった良かった。

ABAABA 2005/09/20 23:28 閉じているのがもったいないならDLL化して.libで提供すればいいじゃない。

ABAABA 2005/09/20 23:29 自分がやったことがないD言語でのDLL作成を他人にやらせて様子を見ようなんていう意図はないよ!

isshikiisshiki 2005/09/22 01:31 まあゲーム依存部分を無くせばそれも可能だが。その辺は割り切るかなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050919

2005-09-18

[]SDL

ライブラリ勝手に拡張してみようと思うことがあるというかしてみたらどうなるんだろう。

しかも有用性(なんて言葉ってあるのかしら?)とか無視して。

とりあえず作ってみます。作ってからどうなるかは解らないけどとりあえず面白そうってだけで作るあたり「ああ、プログラマっぽいね。」なんて思っていただければ嬉しいかなと。

問題があるとすれば、それがD言語ソースとして提供(というか公開)されることか。まあ、私が公開するんだからCに毛が生えた程度というかほぼCのソースのように公開されるはずなので問題はないと思いますが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050918

2005-09-17

[]おひさしぶり

やっと繋がったよ。実はちょっと前だけど。ネットは広大だわ(by素子さん)。

[]「オリエンタルラジオ」

はおもしろいですね。武勇伝

[]Z-LOCK の Ver0.11 をいつどういうタイミングで公開しようか悩んでおります!

現状手元に候補はあるんですが、もうちょっと弄ろうかどうしようか。どうせ期待してる人間なんていないんだろうから適当な状態で公開しても問題無いんだろうけどなアッハッハー!

ま、いいや。バージョンアップに飽きたら公開しよう。飽きるほどのバージョンアップってなんだ。

[]次のゲーム

キャッチフレーズは、

弾でなく、敵がたくさん。敵の本気を知れ。

の予定なんですが、どうなるんだろう?よくわかんないけどどうにかなるかもしれない予感。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20050917
 | 
20040203040506070809101112
20050102030405060809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070811
201301020708101112
20140203040509101112
2015010203040506070809101112
201601020304101112
20170405091012
201801020410
プロフィール

isshiki

isshiki

上級NEETの実態