今日の雑記

<< 2011/01 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

back to TOP PAGE

 | 

2011-01-18

[] JR東日本の新幹線トラブル、原因はシステムの処理容量オーバー

ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20110118/356225/

JR東日本は2011年1月18日、前日に発生した新幹線の運行トラブルについて、運行管理システム「COSMOS」が処理容量の限界を超えたことが原因だったと発表した。

COSMOSは1分ごとにデータ変更が必要な箇所のチェック処理を起動しているが、変更が必要な箇所が600件を超えるとダイヤを表示できなくなる仕組みになっていた。この日は短時間に修正指示が集中した結果、変更が必要な箇所が600件を超えた。これにより、東京の運行本部にあるパソコン22台すべてでダイヤ画面の表示が消えた。

JR東日本は今後の再発防止策として、「データ修正が必要な箇所が600件を超えても、予想ダイヤを表示できるようCOSMOSのプログラムを改修することを検討する」としている。

「600件」というのが多いか少ないかといえば、通常考えれば少ないと思うけど、一件のデータサイズがどれほどかは明示されてないのでまあここでは不問に付すとして。

問題はなぜここまで局所的な情報が「600件」も発行されたのかだよな。(関東甲信越、東北)新幹線不具合報告が、停車駅全駅で発行されたとしてもそこまでの数にはならないと思うんだけど、実際のところはどうなんでしょうね?

こういう話を目にするたび、以前ここにも書いたんだけど、「国鉄危機管理」の話を思い出す。曰く、「危機は起こるもんだ。起こったときにどうするかが本当の危機管理だ。」という話。

ああこれだこれ。「機械は必ず故障する」http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20060725/p2

よく読んだら書いてあったのだが。<600件

この日は短時間に修正指示が集中した結果、変更が必要な箇所が600件を超えた。

「どんだけ慌ててんだよ」という話だ。感想というか思うところというか、そういったところに変わりはないわけで。

6人が100件か、60人が10件か報告した感じなのか?にしても結局「連携取れてないですね」という一言おしまいな話で、「システムの改修」以前の話じゃないかなー?と。

結局、「危機管理」は「人材教育(育成)」以上に解決策はないですよね...。

[] 鬼平犯科帳料理シリーズ

http://www.nicovideo.jp/mylist/7158374

Zinnia さんに紹介したところ好評だったようで(http://risky-safety.org/~zinnia/d/2011/01/#20110116-t1-h0-p2)、良かった良かった。

ボクとしては、料理そのものはもちろん、「新たなる散歩ジャンル確立」できたことが重要だったり。散歩の季節になったら(=暖かくなったら)「鬼平散歩ツアー」を敢行していきたい。

それまでに、散歩ルート確立していかないとなあ。今からwktkですよ!

そのうち、「散歩動画」というか「街歩き動画」とかもアップできたらいいですね。今のところその予定はないですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20110118

2011-01-15

[] 宿泊客に家庭用ゲーム機貸し出し 神戸ホテル

http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0003730659.shtml

Zinnia さんところ(http://risky-safety.org/zinnia/d/2011/01/#20110112-t0-h1-p0)でみて「!?」と思ったので読んでみて、「あ〜そういうこと〜」と思った。

これは、記事のタイトルダメだと思う。

一応、元記事の引用を以下に。

 許可なく家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」などで宿泊客に遊ばせていたとして、生田署は11日、著作権法違反(上映権侵害)の疑いで、神戸市中央区古湊通のホテルスイング」を捜索した。ゲーム機を使ったホテルが上映権侵害容疑で捜索を受けるのは兵庫県内初という。

 捜索容疑は、昨年9月9日から11月25日にかけて「ウィー」ゲームソフトマリオカート」や、「プレイステーション3」の「バイオハザード5」など計4つのゲームソフトを、任天堂など著作権者の許可を得ずに、計5人の宿泊客に貸し出し、テレビで上映した疑い。

正直、この仕事ゲーム製作業)に身を置いていてこの手の話に詳しくない、という「それはどうなのよ?」という程度の知識しかないと言う前提で話をすると、確か「ゲーム機自体の貸し出し」は問題ないはず。この事件の主眼は「ゲームソフト」そのものを貸し出して遊ばせていた、という点だと思う。

正確にはそのことだけならまだ問題にはならなくて、上記記事にも書いてある「任天堂など著作権者の許可を得ずに」という点。

「え?んじゃあネカフェとか漫喫とかのゲーム貸し出しとかどうなん?」という話になると思うが、あれは(漫画喫茶等の)団体側で(ゲーム等の)著作権団体に対してきちんと話をつけていて、まあ、許可をもらっているからできているだけ。もちろん、中にはそういう団体に加盟していないで好き勝手やってるところとかもあるでしょうけど。

今後この手の(実機貸し出し)で問題が起こりそうなこととしては、「ダウンロードコンテンツ」の扱いをどうするのか?ですよねえ。基本「ダウンロードした実機」に紐付けされてる感じなんだけど、それで(ゲーム側の)団体側が良しとするかどうか、かなあ...。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20110115

2011-01-02

年賀状を送っていただいた方々、ありがとうございます

[] 宝くじ

ZHT http://risky-safety.org/zinnia/d/2010/12/#20101229-t0-h3-p0

本人がよいと思って買っているのはその人の自由だという当たり前にも程がある前提があるので、別に買うのを止める気はないんだが、妙につっかかる人が多い

ボクにも身に覚えがあるので(買わない方の立場として)、Zinnia さんには諸手を挙げて賛成なのですが、これ限らず、彼らはなぜ「買わない立場の人間」を放っておかないんでしょうね?競争相手が一人でも減る方が有利なんじゃないの?ボクが一千万枚(<なんててきとうな数字だよまったくなあ)とか買ったらどうするつもり?

まあでも正直、「宝くじ」なんかにうん万かけるんだったらその分飲食なり何なりに消費回せよ、と、思わなくは無い、という余計な一言で閉めておく。

sa-ysa-y 2011/01/05 16:42 宝くじの場合購入者が増えても当選確率は変わらないのでは?
Numbers とかなら期待値は下がりますけど.

taguchyataguchya 2011/01/06 23:57 年賀状送ったのですが、「住所に宛名人が居ない」的な感じで戻って参りました。というわけで、今年も地味によろしく願います。

isshikiisshiki 2011/01/08 00:32 あれ?新しい(といっても引越し他の3年前だけど)知らなかったっけ?<単車
メール送ってくれれば住所返送します。すまんこってす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20110102

2011-01-01

[] あけましておめでとうございます

去年は生きるのに精一杯でしたが、今年はその約3倍がんばれオレ。

具体的な数値がないところに逃げを感じないでもないですが、今年もよろしくお願いします。>各位

親父親父 2011/01/01 07:24 あけましておめでとう!!
3倍なんてケチなこと言わず、10倍がんばろう。
ゲーム界の浮沈は君にかかってるぞ!?

isshikiisshiki 2011/01/03 03:54 10倍がんばって何とかなるんなら20倍でも30倍でもがんばります。
というかまあ「3倍」は比喩です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20110101
 | 
20040203040506070809101112
20050102030405060809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070811
201301020708101112
20140203040509101112
2015010203040506070809101112
201601020304101112
20170405091012
201801020410
プロフィール

isshiki

isshiki

上級NEETの実態